close

Enter

Log in using OpenID

年頭のご挨拶 国内で新たに53名のCFA 資格者が誕生

embedDownload
No.017/2012年1月号(隔月刊)
Topics
年頭のご
年頭のご挨拶
のご挨拶
Topics
●年頭のご挨拶
●国内で新たに53名のCFA資格者が誕
生
●青山学院大学初優勝
CFA Institute
Research Challenge 2011-2012
●世界経済および市場に関する2012年
の展望を調査
●CFA協会ブログ翻訳記事の掲載をス
タート
●「チャレンジする年金運用~企業年金
の未来に向けて」セミナー開催
CFAJ Update
皆様に謹んで年頭のご挨拶を申し
上げます。
ルを対象とした新たな教育サービス
当協会がさらに発展していくための
の開拓などを検討して参ります。こ
足がかりを築く年にしたいというこ
のように従来の活動の延長線上に
とです。CFA資格者の団体として、
「変化」をもたらしつつ、CFAJ-2.0
CFA協会のグローバルなコミュニ
の実現に取り組んで参る所存です。
ティで求められる役割は、会員が自
各方面および会員諸兄のご理解と
らの資質を高める継続教育の機会の
ご協力を切にお願い申し上げる次第
提供、CFAプログラム受験者の支援、
です。
資格の価値を多方面に訴える活動、
CFA協会が推進する職業倫理や業界
CFA Magazine 1-2月号より
岐にわたります。これら全てが究極
学ぶこと
のベストプラクティスの普及など多
的には資格の価値を高めることに繋
●リーダーシップの評価
がっていきます。これらの活動を効
●米物価連動国債
果的に推進するための財政基盤を確
●使命
立するには、資格者と会員数を中長
●覚えておかないといけないこと
期的に増加させて会費収入を増加さ
●パイオニア精神
CFA People
●今後の主な予定
考、CFA受験者やプロフェッショナ
年頭に当たり思うことは、今年を
CFA News & Trend
●“ウォールストリート占拠”運動から
活動、各種会費や参加費の設定の再
せることはもとより、会費以外の収
入源を模索していく必要があります。
日本CFA協会会長
中瀬康彦
その過程で、広くスポンサーを募る
国内で
国内で新たに53
たに53名
53名のCFA
資格者が
資格者が誕生
去る12月15日、如水会館にて2011
を突破した83名の合格者のうち、今
年度晴れてCFA資格者ならびにレベ
回CFA資格を授与された53名中28
ルIII試験に合格した方々への授与式
名の資格者と、レベルIII試験に合格
が執り行なわれました。難関の試験
し実務経験4年の資格要件を待機す
Topics
る4名が会場に集い、栄えあるこの
日を迎えました。セレモニーでは
CFA協会のボードメンバーである元
日本CFA協会会長、チャールズ・ヤ
ン氏(Charles Yang, CFA)と、ジェ
ン・シャオ氏(Jane Shao, CFA)が
お祝いのメッセージを伝えました。
金融危機以降、依然厳しい環境の
続く金融業界のなかでグローバル・
アワードセレモニー参列した新資格者たち
スタンダードの金融・証券アナリス
ト資格であるCFAプログラムへの関
心は高まっており、昨年6月に実施
対し、日本の受験者数は11%増加す
した試験では受験者数の伸びが一昨
るなど、その伸びが顕著となりまし
年に比べ世界平均で5%だったのに
た。今後のCFA資格者の皆さんの活
躍が期待されています。
青山学院大学
青山学院大学が
学院大学が初優勝
CFA Institute Research Challenge 20112011-2012
勝進出したのは青山学院大学、筑波
ムに対しては、分析対象企業である
大学、東京工業大学、早稲田大学の
株式会社フェローテックよりフェ
4校で、大学名を伏せたまま、英語
ローテック賞が授与されています。
のプレゼン資料を駆使したプレゼン
「しっかりとした論理構成と確信
テーションを行い、その巧拙につい
を持ったプレゼン」
(審査員)により
て、資産運用業界で活躍中のCFA資
高い評価を得た同チームは、3月1日、
格保持者3名の審査員による評価を
2日に香港で開催されるアジア・太
受けました。これに、11月10日に9
平洋地区大会に日本代表として参加
名のグレーダーによって予め付与さ
し、過去3回にわたり世界チャンピ
れた分析レポート自体の評価を加え
オンを輩出してきた同地区の強豪と
た結果、青山学院大学チーム(指導
競います。過去3回とも世界大会に
教官:亀坂安紀子経営学部教授、メ
駒を進められなかった日本チームの
ンター:ゴールドマン・サックス証
奮起に期待の声が高まっています。
トムソン・ロイター社、カンファレ
券株式会社
世界大会は4月、ニューヨークで開
ンス・ルームにて行われました。決
得点で1位となり、見事悲願の初優
初優勝した青山学院大学チーム
日本国内では4回目となる大学生
による企業分析力を競う国際大会
CFA Institute Research Challenge
(CFA IRC) の国内決勝が、12月9日、
竹山悟史、CFA)が総
勝を遂げました。また、筑波大学チー
2
催の予定です。
Topics
世界経済および
世界経済および市場
および市場に
市場に関する2012
する2012年
2012年の展
望を調査
~懐疑的な
懐疑的な市場センチメント
市場センチメント、
センチメント、規制強化の
規制強化の必要性
CFA 協 会 で は 世 界 金 融 市 場 の
パフォーマンスはアメリカを除く大
日本国内の専門家は依然国内の見通
2012年展望について、世界各国の投
半の専門家が株式以外の資産クラス
しが厳しいものの、金融危機の影響
資専門家による調査を行い、その結
に期待をしており、ソブリンリスク
があと1,2年と短期で収束するとみ
果を公表しました。調査は2011年11
についても75%以上が悲観的です。
る専門家が多いのが特徴です。また
月にCFA協会会員を対象に行われ、
また資本市場の信頼性の改善には悪
46%の専門家が財務報告に倫理上
2500名を越える会員から回答を得
化するとみる一方で、システミック
の問題があると指摘しています。
られました。全体として専門家は依
リスクを軽減するための規制強化が
調査資料は以下よりダウンロードで
然として資本市場の見通しに悲観的
必要とする回答も大幅に増加しまし
きます。
であることが伺えます。株式市場の
た。
www.cfainstitute.org/gmss
CFA協会
CFA協会ブログ
協会ブログ
翻訳記事の
翻訳記事の掲載をスタート
掲載をスタート
CFA協会が運営するブログより、
くいうえ、300ページもあって気づ
CEOのおかげで、10年にもおよぶ不
一部の投稿記事を翻訳、ホームペー
かない問題やきめ細かい規制が、金
正がついに明るみに出たのです。
ジへの掲載を始めました。
融市場全般の安全性と健全性を脅か
「予測の疲弊:毎年の市場予測に価値
このブログでは、協会のエキス
すことのない欧州投資ファンドの解
パートたちが、それぞれの専門家と
散をもたらす結果、企業や納税者の
しての立場から、世界的な市場規律
問題を解決するどころか、問題を大
デイヴィッド・ララビー、CFA
に関する最新の話題、投資運用にか
きくしてしまう可能性があるからで
・・市場予測及び10大予想は恐らく
かる先端的アイデア、実務的な問題
す。法案に様々な目的を組み入れた
続くでしょう。
・・投資家はそれらを
などについて有用で示唆にとんだ分
ため、かえってボルカー氏本人の意
慎重に検討するべきです。プロの投
析やコメントを寄せています。1月
図から外れています。
資家の仕事は、雑音をふるいにかけ、
顧客の最大の利益になるように、十
末時点で14件の翻訳記事を掲載し
ております。そのうち1月投稿分に
は以下のテーマがあります。
があるのか? 」
(1月12日付け)
「世界のコーポレートガバナンス:
2011年の事例と2012年の注目点」
分な情報に基づく独自の投資判断を
行うことです。
(1月5日付け)
「ボルカー・ルール:正しい目標だが、
マット・オーサグ、CFA
CFA協会ブログURL
・・オリンパス事件は間違いなくガ
http://blogs.cfainstitute.org/
ジム・アレン、CFA
バナンスに関する最大のニュースで
日本CFA協会URL
・・ある意味、いわゆるボルカー・
した。この事例では、厳しく問題を
http://www.cfasociety.org/japan/Pag
ルールに対する銀行側からの批判の
追及し、非協力的かつ闘争的な取締
es/Articles
声は納得できます。文章がわかりに
役会からの脅しに屈しなかった
道順が違う」
(1月3日付け)
3
Topics
「チャレンジする年金運用
チャレンジする年金運用~
年金運用~企業年金の
企業年金の未
来に向けて」
けて」セミナー開催
セミナー開催
1月16日に開催したセミナーでは、
昨年7月に企業年金連絡協議会資産
運用研究会より出版された同題名の
単行本(日本経済新聞出版社)の執
筆者5名の方をお招きし、今後の年
金資産運用の課題についてパネル・
ディスカッションを行いました。
近藤英男氏(DIC企業年金基金運
用執行理事)をモデレーターとして、
久保俊一氏(日本経済新聞企業年金
基金常務理事兼運用執行理事)
、荻島
誠治氏(野村證券株式会社フィ
デューシャリー・マネジメント部長)
、
される資産配分となっていること、
シオを高め株式ポートフォリオを改
喜多幸之助氏(ラッセル・インベス
またイベント時に分散効果が働いて
善させる手法として提示されました。
トメント株式会社エグゼクティブ・
いないことが指摘され、投資対象は
3つ目のテーマでは、喜多氏より、
コンサルタント)、佐川利道氏(ブ
十分に揃っているのか、静的管理だ
動態的資産管理をするには目的を明
ラックロック・ジャパン株式会社グ
けでは投資目的を達成できないので
確にする必要があること、その目的
ローバル資産戦略運用部ディレク
はないか、との課題が提起されまし
は投資家である基金ではなく母体企
ター)各氏が、
「年金運用のフレーム
た。
業が決めるべきであること、退職給
ワークの考え方」、「運用のリスク管
理-ダウンサイドリスクへの対応」、
2つ目のテーマでは、荻島氏より、
付会計の導入で年金運用の財務イン
最大の関心事である下振れリスクを
パクトが大きくなっていること、そ
「有効な運用戦略の立案・実行に向け
回避する実践的な手法として、従来
のインパクトは企業によって異なる
た組織体制の在り方」
、これら3つの
型のベンチマークを用いた最適化に
ためリスク管理の方法も異なること、
テーマで議論を展開されました。
基づく静態的資産管理を脱却し、将
したがって年金運営プロセスに母体
最初のテーマでは、佐川氏より、
来予想した期待リターンとリスクを
企業の視点を組み入れるべきである
伝統的な投資戦略の基本である分散
前提とし非伝統的な資産を加えた動
こと等が提言されました。
投資に基づくポートフォリオ構築お
態的資産管理が提言されました。そ
それぞれのテーマについて、各パ
よび長期方針の実行(バイ・アンド・
の中で、株式戦略に焦点を当て、集
ネリストから実務に即した議論が更
ホールド/静的管理)に対して、低
中株投資、あるいは時価総額加重で
に展開されました。当協会の会員を
金利が長期化、変動性が増大し、ソ
はなくファンダメンタル加重や最少
中心に120名を超える参加者より活
ブリンリスクを含めたリスクが拡大
分散ポートフォリオ、また株式ロン
発な質問もなされ、有意義な会とな
するなかで、依然として株式に左右
グショート戦略などが、シャープレ
りました。
4
CFAJ Update
このコーナーでは、メディアおよ
て」という題で、16日には「チャレ
協会では、この中間試案に関する意
び会員の皆様に日本CFA協会の各分
ンジする企業年金」という題で年金
見募集に対し、意見をとりまとめ、
野での活動状況をお知らせして参り
運 用 に 精 通 する 5名 の 皆 様に パ ネ
法務省に提出いたしました。日本
ます。
ル・ディスカッションを行なってい
CFA協会は当意見の翻訳に携わりま
ただきました。また、25日には日本
した。
銀行の講師による「行動ファイナン
[理事会]
理事会]
アレクサンダー・フラッチャー副
スの新展開」という題で、不確実性
会長は、一身上の都合により2011年
下における投資理論を中心としたレ
11月27日付けで理事および副会長を
クチャーを行なっていただきました。
[倫理教育]
倫理教育]
2012年1月20日(金)にCFA プロ
グラム・パートナー校の青山ビジネ
ススクールで「日本CFA協会倫理講
辞任いたしました。
[コーポレート・スポンサー]
コーポレート・スポンサー]
座」が開催されました。2011年は日
コーポレート・スポンサー・コミッ
本企業の大きな事件が頻発し、コー
前回このコーナーでお知らせしま
ティーでは、2月6日(月)にコーポ
ポレートガバナンスの改善・強化が
した通り、去る1月11日(水)東京
レート・スポンサー・ランチを開催
喫緊の課題となっています。そこで、
証券会館において、昨年6 月実施の
します。これは、コーポレート・ス
企業経営者及び従業員の職業倫理へ
CFA 試験レベルⅢに合格し晴れて
ポンサーの方をお招きして日頃の日
の真剣な配慮は企業の持続的成長と
CFA資格保有者になられたばかりの
本CFA協会の活動を報告し、ご意見
企業価値創造につながるものとの観
4名の「合格体験者」をパネリスト
やアドバイスをいただくための会合
点から、昨年に引続きコーポレート
に招き、CFA受験対策セミナーを開
です。今回は、米国のCFA協会から
ガバナンスに関連する以下の2つの
催しました。48名の受験者(あるい
ジョン・ロジャーズ会長も参加し、
テーマを取り上げました。
は受験検討中の方)が参加され、4
CFA協会のグローバルな活動につい
1) 上場企業のESG(環境・社会・ガ
名の皆さんの成功体験に熱心に耳を
てもアップデートさせていただく予
バナンス)要因-企業価値創造にお
傾け、また多くの質疑応答を通じ、
定です。なお、1月16日に開催しま
いて益々高まる存在感-
今後の受験準備の役に立てられたよ
したパネルディスカッション・セミ
2) コーポレートガバナンスとリス
うです。
ナー「チャレンジする年金運用」に
クマネジメント
は、コーポレート・スポンサーから
朝方から雪と厳寒という悪天候の中、
も多数の方にご参加いただきました。
熱心な大学院生が参加して、活発な
[メンバーシップ]
メンバーシップ]
また、受験準備の次のステップと
して、2月7日にスタディ・グループ
のキックオフミーティングを開催し
ます。詳細は協会ホームページにて
ご確認下さい。
質疑がなされました。
[ユニバーシティ・リエゾン]
ユニバーシティ・リエゾン]
第 4 回 CFA Institute Research
[広報・
広報・翻訳]
翻訳]
Challenge (CFA IRC)の国内決勝大
引き続きプレスリリースの発信を
会が12月9日に赤坂Bizタワーのト
行いました。翻訳グループでは、CFA
12月は 1日にス イス講師による
ムソン・ロイター社のコンファレン
Magazineより6件の記事を要約、当
「Innovations in Indexing for Asian
スルームにて開かれました。詳しく
ニュースレターに掲載するほか、
はトピックスをご覧下さい。
CFA協会ブログより記事を選別、翻
[プログラム]
プログラム]
Markets 」 と い う 題 で 各 種 ベ ン チ
マークに関する考え方、13日には
「
Recent
Monetary
Policy
訳し、当協会ホームページへの掲載
を始めました。さらに、12月に1回
[アドボカシー]
アドボカシー]
Development in Turkey」という題で
法務省より、企業統治の在り方や
目のジャーナル編集会議を開催、新
トルコ中央銀行の駐日代表に講演を
親子会社間に関する規律等について、
たな媒体としてジャーナルの発刊に
頂きました。1月は11日に東京証券
法制審議会会社法制部会にてまとめ
向けた準備を進めています。
取引所の講師に「我が国における高
られた「会社法制の見直しに関する
速取引の普及と市場への影響につい
中間試案」が発表されました。CFA
5
CFA News & Trend
このコーナーでは、 CFA Institute会員に配布される隔月刊の会員誌 CFA Institute Magazineの最新号から 6本の記事
を日本語で要約しています。原文は以下の URLをご参照ください。http://www.cfapubs.org/toc/cfm/2012/23/1
“ウォールストリート占拠
ウォールストリート占拠”
占拠”運動から
運動から学
から学ぶ
こと The Echoes of “Occupy”
ジョン・
ジョン・ロジャーズ、
ロジャーズ、CFA
資本主義者でありCFA協会会員を
まず、金融業界は立て直しが必要
を集結させる使命を掲げ、会員の大
代表する立場として敢えて発言しま
です。世論調査によると金融業界は
多数の賛同を得ました。また、金融
すが、資本主義のイデオロギー、経
貪欲、過剰給与、不誠実だと見られ
業界の専門家として、G-20の民間タ
済体系は社会福祉や防衛などに必要
ています。先般の当協会の調査でも
スクフォースの一員を務め、業界規
な税収を提供しながら利益に応じて
会員自身が深刻な倫理的課題に直面
制に関する推奨事項を発表しました。
資源の再配分を可能にする、まとも
していることを認めています。
会員としても、倫理や信頼性向上
なシステムだと信じています。同時
次に不正、不祥事のコストは莫大
に貢献する機会は多々あります。例
に、そのシステムが時折、自制心を
です。最大のコストは不信感です。
えば、
「アセット・マネジャー職業行
失うという事実も認識しています。
これこそ医者のように、プロの職業
為基準」や「年金運営機関職員の行
“Occupy Wall Street (ウォール街
基準と倫理を前面に出すチャンスで
為規範」など社内での採用を検討下
を占拠せよ)”の合言葉に代表される
す。しかし、残念ながら金融業界は
さい。プロとして最高の倫理基準に
抗議運動は、リーダーシップに欠け
繰り返し信頼を失ってしまったよう
常に焦点を合わせ続けるのが、私た
焦点が定まっていませんが、中国当
です。
ちに与えられた義務だと信じていま
局が“Occupy”という言葉自体のイ
言うまでもなく、金融専門家の大
ンターネット検索を制限する程、世
半は、倫理的、勤勉であり、顧客の
界中に広がりました。中東の春や厳
ために最善を尽くすべく仕事をして
しい金融情勢等で勢いを増したこの
います。CFA協会としては今回の危
一連の抗議運動から我々は何を学ん
機を生かし、倫理促進、教育、プロ
だのでしょうか。
としての卓越性を高めるための努力
す。
(要約翻訳:出上
聡美、CFA)
リーダーシップの評価
リーダーシップの評価 The Leadership Gap
デーブ・ウルリッヒ、
デーブ・ウルリッヒ、ノーム・スモールウッド、
ノーム・スモールウッド、マイケル・ウルリッヒ
長期投資家が投資先企業を選別す
を認識すれば、より良い情報を投資
た。「業種の優位性」は、成長性、
る基準や心理を理解することは、企
家に提供することができます。この
参入障壁、競争力、消費動向等の業
業経営者が投資家の信頼を得るため
点について調査を行いました。
種特性、「企業業績」は、各種財務
にも重要です。投資家はパフォーマ
まず事前調査に基づき、投資判断
指標に限らず、戦略や技術優位性、
ンスの向上やリスク軽減に役立つと
に最も重要な要素として大きく次の
組織力等の無形要素を含む業績、
「経
考える情報に基づき投資判断を行い
3項目(1)業種の優位性(2)企業
営者の質」は経営者のリーダーシッ
ます。経営者が投資家の求める情報
業績(3)経営者の質を特定しまし
プに対する信頼を指します。
6
CFA News & Trend
次いで、投資判断における各項目
ンが見込める等の理由により重視さ
析ツールの開発を提案します。
また、
の重要性に応じたランク付け、およ
れ、ともに評価の確信度も高い値で
当局が財務指標ばかりではなくリー
び各項目を評価する自己の能力に対
した。経営者の質は最下位でしたが
ダーシップに関するストレステスト
する確信度について、幅広くサーベ
一貫して重視される一方で、評価の
を行えば、投資家のリスクは軽減さ
イを実施しました。客観的な測定や
確信度は比較的低い結果となりまし
れ、情報に基づく確信度の高い投資
比較が可能なため企業業績が最も重
た。
判断が可能になると言えるでしょう。
視され、業種の優位性は、業界の構
経営の質を評価する能力を高める
造が良好であれば安定した高リター
ために、本格的なリーダーシップ分
(要約翻訳:井上
佐知子)
米物価連動国債 TIPSy
TIPSy
エド・マッカーシー
米物価連動国債(TIPS)は昨年も
はTIPSを購入し、逆の場合はTIPS
一方、インフレ予想からまだ魅力的
堅調でインデックスは14.65%上昇
が過大評価されていると判断するの
であるとする投資家もいます。TIPS
です。TIPSは市場金利の影響を受け、
は、通常の資産運用では逆風となる
中4年、中期債のパフォーマンスを
BEIが乱高下して短期的にはインフ
マクロシナリオでも好成績が期待で
上回りました。金利低下と信用懸念
レ率に追随しないこともありますが、
きます。例えば、債務デフレのシナ
という環境下でデュレーションの長
長期的にはインフレに対するヘッジ
リオでも、中央銀行が通貨の流通を
い国債であるTIPSのパフォーマン
になります。長期投資家は新発債を
増やせば長期のインフレリスクが上
スが極めて良好なのは当然といえま
満期保有することでリスクフリーの
昇するため、TIPSは逃避手段となり
す。
実質金利を固定し、予想外のインフ
ます。高インフレ低成長の環境下で
レ率の変動に備えることができます。
は唯一好パフォーマンスの資産にな
(11月4日時点)し、これで過去5年
TIPSの投資家は期待インフレ率
の指標およびTIPSの価値評価基準
金利低下によって価格が上昇した
として、損益分岐インフレ率(BEI、
ため短期TIPSのイールドは現在マ
通常の国債とTIPSのイールド差)を
イナスとなっています。これに対し
重視します。実際のインフレ率が
てはデフレシナリオにならない限り
BEIより高くなると予想する投資家
過大評価であるとする投資家がいる
るのです。
(要約翻訳:渡辺
俊之、CFA)
使命 ON A MISSION
ジョナサン・バーンズ
フォーチュン誌から「危機の到来
にも大きなリスクを伴うものでした。
います。
結局、CFA協会の倫理規範が、重大
を予見した8人」の中に選ばれたア
1999年5月に銀行セクターおよび
ナリストのマイク・マヨ(Mike Mayo,
複数の銀行株の評価を売り推奨に引
CFA)氏に、最近の著書「Exile on
き下げました。1990年代後半の株式
決定を下すにあたり、CFA協会の
Wall Street」についてインタビュー
市場は、強気基調で、売り推奨銘柄
使命を支えるか、自分の義務を無視
しました。同氏は、アナリストの独
がほとんどない中で、引き下げを選
して出来る限りお金を稼ぐかの葛藤
立性等について以下のように話して
択したのですが、仕事上でも個人的
はありました。しかし、職業行為基
7
な決定の背景となりました。
CFA News & Trend
準ハンドブックを読めば明らかなよ
バブル崩壊後間もなく売り推奨の必
なるからです。結果として、金融シ
うに、私が忠実義務を発揮すべき対
要性が注目されました。
ステムが前向きに変化していくこと
を期待しています。
象は、第一に顧客の利益であり、私
本の中で「よりよい資本主義」に
の選択はまったく当たり前のこと
ついて書いており、この意味すると
資本主義が悪なのではなく、資本
だったと思います。
ころは、ABC、つまり会計・監査
主義が本来の機能を果たしていない
あの重大な選択の後、私は当時勤
(accounting/auditing) の 改 善 、 破 産
ことが問題なのだ、とマヨ氏は述べ
めていた会社を解雇されました。そ
(bankruptcy)の許容、株主の影響力
の後、調査の独立性に力を入れてい
(clout)の拡大による透明性の改善で
る別の会社に、その先導役として就
す。もし正確な数値が示されなけれ
職することになりました。また、IT
ば、アナリストも判断を誤ることに
ています。
(要約翻訳:吉野
雅法)
覚えておかないといけないこと
You Must Remember This
マーハ・カン・フィリップス
示(suggestibility)、書き換え(biases)、
的な投資をしなくなったことや情報
るほど短いものです。多くの人々が
つきまとい(persistence)という人間
が知れ渡り価格に反映されるスピー
過去に学んだことを何も見なかった
にある7つの弱点が、記憶を歪める
ドが変化したことによって、物忘れ
かのように忘れてしまうことが繰り
のかもしれません。
を促し情報の真の価値が見えなく
金融についての人々の記憶は呆れ
返されています。
あるいは、新しい投資家の経験不
なっているのかもしれません。
なぜ、金融業界は過去から学ばな
足が原因とする見方もあります。IT
市場に参加するのであれば、金融
いのでしょうか。記憶が人を騙すと
バブルのクラッシュ前までは若い運
の歴史をもっと勉強する必要がある
いう意見もあります。例えば、90年
用担当者(30歳未満)が市場をアウ
のでしょう。さらに、人々が行動す
代末に社名を変えて.comを付けれ
トパフォームしましたが、クラッ
るときに起こしやすいバイアスにつ
ば株価が上昇したように、記憶に
シュ後にはそれまで振るわなかった
いての教育も必要なのかもしれませ
よってある種の思考回路が生じて、
経験ある担当者(45歳超)が健闘し、
ん。いずれにしても、人間は間違い
市場の見方にバイアスが生じるのか
若い担当者は散々でした。
を起こしやすいものですが、それす
忘れるのではなく都合のよいよう
ら忘れることもあることを投資家が
また、物忘れ(transience)、不注意
に解釈するだけだという見解もあり
学ばないのであれば、また同じこと
mindedness) 、 妨 害
ます。または、市場の構造変化を指
が繰り返されるのでしょう。
(blocking)、混乱 (misattribution)、暗
摘する声もあります。投資家が長期
もしれません。
(absent
(要約翻訳:今井義行、CFA)
パイオニア精神
パイオニア精神 A Pioneering Spirit
ジョナサン・バーンズ
東アフリカで19年にわたり金融
(Renée Blasky)氏は、東アフリカ
そしてリスクについて語っています。
業務に携わるルネ・ブラスキー
の今後の見通し、成長性、投資機会、
東アフリカには多大な投資機会が
8
CFA News & Trend
あると同時にリスクも多いため、長
その一方で、政治リスクは極めて
期的視野に立ったパイオニア精神が
高く、近い将来に低下するとは思わ
必要です。直接投資においては免許
れません。部族間の緊張や貧困が暴
東アフリカの年齢構成は若く、熟
取得に煩雑な手続きと時間を要し、
動に発展する可能性もあります。ま
練され、高い教育を受けています。
また、ビジネス習慣の違いや、
電力、
た、汚職も蔓延しています。
また、多くの分野で高い成長を期待
REIT市場の創設が待ち望まれてい
ます。
上場株式以外でも投資信託やプラ
できます。短期的見通しは、政治的、
イベートエクイティ・ファンドへの
経済的な課題があり不安定ですが、
ナイロビ証券取引所(NSE)の株
投資が可能です。NSEは上場会社数
長期的見通しは明るいでしょう。
式会社化は、市場にガバナンスをも
の増加を目指していますが、多くの
問題のあるところに投資機会がある、
たらすものとして期待されています。
民間企業が収入を報告しておらず課
とブラスキー氏は述べています。
また、大手外資金融機関の参入は競
税上の問題があります。中小企業の
争をもたらします。さらに、東アジ
公開市場開設も検討していますが、
ア地域を共通市場とする動きがあり、
流動性が最大の障害です。年金基金
実現すれば間違いなく海外投資家を
の株式保有比率は比較的低く、もっ
惹きつけます。
ぱら国債に投資しています。また、
電話、交通などインフラ不足にも注
意が必要です。
9
(要約翻訳:長嶋
真以)
CFA People
今後の
今後の主な予定
2月以降、日本CFA協会が主催する主なセミナー等の予定は以下のとおりです。※印はCFA協会会員のみ
●2月21日
●2月7日
「Perspectives on Islamic Finance
「上場商品を用いたボラティリティ
– Key Issues and Debate」
(※)
投資の実践」(S&P500VIX指数、
講 師 : Mr. Usman Hayat, CFA
日経平均VIを題材に)
(※)
( Director of Islamic Finance and
(日本CFA協会・大阪証券取引所共催
ESG at CFA Institute)
セミナー)
会場:日本CFA協会会議室
講師:高橋康匡氏(株式会社大阪証
券取引所デリバティブ本部デリバ
ティブ企画グループ)
●2月15日
「為替見通し~「良い円安」か「悪い
会 場 : 東 京 証 券 会 館 1F
(JASDAQ-OSEプラザ)
円安」か」
講師:馬渕治好氏(オフィス
セント
ポーリア代表)
また、2月下旬~3月上旬に講師に関
会場:ブラックロック・ジャパン
孝哉氏(コーポレート・プラクティ
ス・パートナーズ代表)を招きコー
ポレートガバナンスをテーマとした
●2月17日
「 Long Duration Common Stock
ESG研究会を予定しています。
Investing: A Contrarian Manifesto」
Bill Smead (Chief
4 月 4 日 に は 東 証 会 館 で Matthew
Investment Officer, Smead Capital
Moran 氏 (Vice President, Chicago
Management)
Board Options Exchange) の セ ミ
会場:東京証券会館9階
ナーがあります。
講 師 : Mr.
10
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
59
File Size
2 256 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content