close

Enter

Log in using OpenID

ドイツの筆記具メーカー「ラミー」の新商品・限定カラーが登場 『ラミーロゴ

embedDownload
プレスリリース (2014 年 2 月 18 日)
ドイツの筆記具メーカー「ラミー」の新商品・限定カラーが登場
『ラミー ロゴ プラス』
2014 年 3 月上旬 新発売
DKSH ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:
ペーター・ケメラー)は、ドイツの筆記具メーカー・ラミー社の新商
品「ラミー ロゴ プラス」の定番カラー4 色と、限定カラー2 色を、
2014 年 3 月上旬より全国の百貨店や筆記具専門店、セレクトショップ
等において販売いたします。
■「ラミー ロゴ プラス」について
「ラミーロゴ」は、機能性を追及したシンプルなミニマルデザインのボー
ルペンとして、ラミーの中でも人気の商品です。この「ラミー ロゴ」から
新しく、クリップと口金がメタル素材になった「ラミー ロゴ プラス」が登場
します。
機能性を追及したシンプルなミニマルデザインを踏襲しながら、グロッシー
なプラスティックボディと、メタルパーツの組み合わせにより、高級感の
ある仕上がりになっています。
本製品のデザインは、一番多くのラミー製品を手がけているプロダクトデ
ザイナー、ウルフギャング・ファビアンによるものです。
カラーは、ブラック、レッド、ホワイト、ブルーの定番4色に加え、今回
は限定カラーとして、鮮やかな発色が美しいライムとバイオレットカラー
の2色が限定で販売となります。これからの季節にぴったりの、鮮やかな
カラーリングとメタルパーツが目をひく一本です。
■新製品概要
商品名
ラミー ロゴ プラス
ボールペン
ラミー ロゴ プラス
ボールペン
カラー
4色
(ブラック、レッド、
ホワイト、ブルー)
限定カラー2 色
(ライム、バイオレット)
小売価格
(税別)
1,500 円
1,500 円
■ラミー社について
1930 年ドイツの美しい古都ハイデルベルグに設立されたラミー社の商品
は、固定観念に捕らわれない、書くことが楽しくなる筆記具を目指し、
様々な分野のデザイナーや建築家にデザインを依頼し開発されており、
創業以来、デザイナーやクリエーター、デザインにこだわる多くの人に
愛用されています。
1966 年に発売された“LAMY2000”シリーズは、それまでの筆記具の概念
を覆す“機能によってかたち作られるデザイン”というバウハウスの思想
を取り入れた斬新なデザインを採用し、以来ラミーはこのバウハウスの
精神を継ぐクリエイティブな筆記具を生み出しています。
ラミーはデザインのみならず、ものづくりの環境にこだわり、インクの
調合から金型までのほぼ全ての製品パーツを自社で生産しています。最新
の技術を搭載したフルオートメーションシステムと熟練工の手作業による
行程を使い分けて自社工場で一貫して製造されている製品は、数々の特許
を取得し、多くのデザイン賞を受賞しています。
■DKSH ジャパンについて
DKSH ジャパン株式会社は、世界 35 ヶ国に 610 拠点を有するスイスの
グローバル企業「DKSH グループ」の一員です。1865 年(慶応元年)に
横浜で創業した「シイベル・ブレンワルド商会」を源流とし、以来約 150
年にわたって日本の産業と文化の発展に貢献してきました。2009 年 4 月に
社名を日本シイベルヘグナーから DKSH ジャパンに改めています。
「DKSH グループ」は、アジア諸国に強固なネットワークとブランド力を
持ち、ビジネスパートナーに新規および既存市場でビジネスの拡大と利益
をもたらす「マーケットエクスパンションサービス」のリーディングカン
パニーであり、DKSH ジャパンはその中核を担っています。
現在 DKSH ジャパンは「消費財事業部門」、「生産資材事業部門」、「テク
ノロジー事業部門」の 3 つの事業部門が連携し、シナジー効果を追求しな
がらビジネスを展開しています。消費材事業部門は、スイス時計「オメガ」
や「モンディーン」などを日本に伝え広めるなど、高性能のスイス時計や
筆記具の輸入取扱いとして長い歴史と経験を有しており、現在もモーリス
ラクロア、ユリスナルダンなどの高級時計、ファーバーカステルやファイロ
ファックスなど歴史ある高品質の筆記具や手帳類を扱っています。
本件に関するお問合せ:
DKSH ジャパン株式会社
<商品に関するお問合せ先/データ・商品撮影など>
消費財事業部 マーケティング ラグジュアリー & ライフスタイル
酒井・高橋
Phone : 03‐5441‐4517 / Fax : 03‐5441‐4522
<掲載の際の 一般のお客様問合せ先>
DKSH ジャパン カスタマーサービス
Phone: 03‐5441‐4515
<DKSH ジャパンに関するお問合せ先>
コーポレート・コミュニケーション
三井 Phone : 03‐5730‐7342
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
150 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content