close

Enter

Log in using OpenID

東京の足元を流れる下水道は、様々な顔を持っています。 ここでは

embedDownload
 東京の足元を流れる下水道は、様々な顔を持っています。
ここでは、下水道に関するいろいろな施設等をシリーズでご案内しています。
今回は、かつての埋立地から臨海副都心へと日々変貌が著しい、東京ベイエリアにある有明水再生センター
の空撮写真を掲載します。
また、東京湾から望むレイボーブリッジや臨海部の各地域も併せてご覧いただきます。
▲ 「有明のテニスの森公園」のテニスコートの下には下水の処理施設があります。
▲ 新木場公園上空からレインボーブリッジ方面を望む。
晴れた日は富士山がくっきりそびえてます(●^o^●)
▲ 若洲海浜公園と中央防波堤外側埋立処分場を結ぶ橋(工事中)も見えます。
▲ 眼下には浜離宮公園が広がります。
水再生センター上部は虹の下水道館やスポーツセンターなど魅力ある施設がいっぱい!
有明水再生センターは、処理施設の大部分を地下式とし、上部には
「虹の下水道館」や江東区の体育館、温水プールやスポーツジムなどが
設置され、多くの皆さまに利用されています。
●虹の下水道館 ~ハイテク空間で下水道のしくみを学ぼう!~
下水道の役割、しくみ、未来の都市空間をハイテク機器を使って
紹介する新しいカタチの展示施設です。
皆さまのお越しをお待ちしています。 詳細はこちらから
▲ スタディーゾーン ▲ シミュレーション ▲ ハイテクゾーン ▲ シアターゾーン
▲ 一覧へ戻る
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
559 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content