close

Enter

Log in using OpenID

Cisco WebEx Meeting Center ご利用マニュアル 2

embedDownload
Cisco WebEx Meeting Center
ご利用マニュアル
2.会議の参加・会議の基本機能について
2015 年 9 月
トロシステムズ株式会社
目次
目次 ............................................................................................................................. 2
4.
会議を始める(主催者) ............................................................................................ 3
4.1 会議への音声、ビデオ接続について ............................................................................... 4
4.1.1 音声の接続(VoIP) .............................................................................................. 4
4.1.2 マイクをミュートにする ......................................................................................... 5
4.1.3 外部のマイクスピーカーを使用する。 ........................................................................ 5
4.2 ビデオ(自画面)を開始する........................................................................................ 6
5.
会議に参加する(参加者) ......................................................................................... 7
5.1 招待メールから参加する ............................................................................................. 7
5.2 ミーティング番号を指定して参加 ................................................................................ 8
6.
会議の基本操作について .......................................................................................... 10
改訂履歴表
改訂年月日
頁
項番/項目
改訂内容
2015.10.1
新規作成
2
4. 会議を始める(主催者)
WebEx ログイン後、左側のメニューバーの<マイミーティング>にて、自分がスケジュールした会議を確認する
ことができます。 <開始>をクリックするとその会議の主催者として、会議を始めることになります。
※開催予定時刻になっても、主催者が<開始>をしない限り会議が始まることはございません。
<開始>ボタンのワンクリックで、会議の主催者として、会議に入ります。
3
4.1 会議への音声、ビデオ接続について
会議に接続後、必ず音声とビデオ(自画像)を手動で開始します。
※PC 内臓、または外部接続のマイクスピーカー、Web カメラをご用意ください。
4.1.1
音声の接続(VoIP)
会議への接続後、<音声接続>にて、<コンピューターを使って通話>をクリック。
正常に音声が接続されると、<音声に接続済み>と表示され、
参加者一覧の氏名の横に、ヘッドホンマークが追加されます。
※うまくつながらない場合は、PC 自体のサウンドの設定などに問題がある可能性がございます。
コントロールパネルをご確認いただくか、システムご担当者にご確認ください。
4
4.1.2
マイクをミュートにする
音声接続後、参加者一覧の氏名の右端のマイクボタンをクリックすることで、
自分のマイクのミュートのオン・オフの切替えが可能です。
赤:ミュートオン
★マイクのミュートについて
会議中、発言者以外の参加者のマイクから雑音がはいることがございます。
(キーボードのカタカタ音、資料のめくる音、まわりの騒音など。)
発言者以外の参加者のマイクをミュートにするで、大部分の雑音を防ぐことが可能なので、
音声が聴きやすくなり、会議がスムーズに進行できます。
4.1.3
外部のマイクスピーカーを使用する。
PC の内臓マイクスピーカーではなく、USB 接続などでの外部マイクスピーカーを使用する場合。
<音声接続>にて<設定の変更>をクリック。
※使用予定の USB デバイスは、会議開始前に PC に接続してください。
スピーカー、マイクともに、
タブ選択で利用可能なデバイスを
選択できます。
←「YAMAHA PJP20」を使用する
場合。
5
4.2 ビデオ(自画面)を開始する
会議室入出時は、ビデオがオフになっているので、手動で開始をします。
参加者リストの氏名の右横のビデオマークをクリックすると、ビデオが開始します。
ビデオのオン、オフもこのマークから行ないます。
ビデオのオプションは、右上の歯車マークをクリック。
使用するカメラの選択、映像の確認などはこちらから可能です。
6
5.
会議に参加する(参加者)
主催者以外の会議参加者(招待された参加者)は、
アカウントは不要で、どなたでもワンクリックで招待された会議にすることが可能です。
5.1 招待メールから参加する
基本的には、主催者からの会議招待メールに記載されたリンクのクリックにて、参加をします。
(主催者は、招待したい人のメールアドレースに招待メールを送付し、参加者を招待します。)
招待メール例
<WebEx ミーティングに参加する>をクリックすると、標準利用のブラウザが開き、
会議ページにはいります。
主催者と同様に、音声の接続、ビデオの開始を行なってください。
7
5.2
ミーティング番号を指定して参加
WebEx で開催される会議には全て 9 桁のミーティング番号が振られます。
一意の番号なので、会議のリンクがなくても、ミーティング番号とパスワードがあれば会議に参加することが
可能です。
ミーティング番号確認方法
マイ WebEx >マイミーティング
会議画面
招待メール
■WebEx 公式ページから
http://www.webex.co.jp/にアクセスし、<Web 会議に参加する>をクリック。
8
ミーティング番号を入力し、パスワード、氏名を入力すると、会議に参加可能です。
※主催者が会議を開始していない場合は、はいれません。
※会議のパスワードは、別途主催者に確認する必要がございます。
9
6.
会議の基本操作について
会議の基本画面、基本操作です。
下記機能の全てを標準搭載でご利用いただけます。
⑤ ⑥
①
⑥
④
③
②
最大 8 画面表示例
①自画面・発言者画面
WebEx では、基本的に「発言者(声を発している人)が一番大きく表示されます。
自画像は発言者の右下に表示されます。
その他の参加者は、6 名までサムネイルにて表示されます。(右図参照)
②参加者リスト
参加者の名前リストが表示されます。
■主催者:氏名の右横に(主催者)と記載されます。この会議の主催者です。
■パネリスト:左横に WebEx ボール
がつきます。資料共有などを行なう発表者です。
ボールをドラッグ&ドロップすることで、パネリストの変更が可能です。
③資料共有
パネリストとなった参加者(ボールを持った参加者)は、このボタンから資料などの共有が可能です。
共有の種類は、下記の 3 種類がございます。
・画面共有
・ファイル共有
・アプリケーション共有
10
④招待および催促
会議主催者は、会議中も招待したい人に会議招待メールを送ることが可能です。
既に招待している参加者に、会議参加の催促メールを送ることも可能です。
⑤チャット機能
会議中はいつでも参加者とのチャットが可能です。
「特定の参加者 1 人を選択して送信」と、「参加者全員に送信」の 2 パターンがあります。
⑥録画機能
主催者は、会議の録画が可能です。
「レコーダー」または「録画」のクリックにて、ワンタッチで録画開始できます。
進行している会議のビデオ、共有中の資料、音声などが全てそのまま録画されます。
録画先は、下記の 2 パターンございます。
・サーバーに録画・・ご契約の WebEx サイトに保存されます。最大保存容量は、ご契約によって異なります。
オプションで保存容量の増加が可能です。
・PC に録画・・・・会議に参加されている PC のローカルに保存されます。保存先をご指定ください。
(Windows のみ対応)
11
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
34
File Size
1 513 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content