close

Enter

Log in using OpenID

第 197号

embedDownload
 待機時間・休憩時間もカット
それどころか米議会は、事故の翌日にアムト
ラックへの予算を大幅に削減しました。設備の
問題ではなく、あくまで「運転士の責任」とし
ようとしているのです。
運転士に責任をおしつけるな!
列車に乗務する前に 分の休憩をとっただけで
した。米・機関士労組の支部代表は「新ダイヤ
アメリカ・フィラデルフィア市で5月 日、
全米鉄道旅客公社(アムトラック)の列車が脱
線し、死者8人、負傷者200人以上の大事故
が発生しました。
脱線したカーブでは、時速 ㌔で通過すべき
ところを時速約170㌔で進入したとされてい
ます。そのため、事故の責任がすべて運転士に
あるかのように報道されました。
しかし、カー
ブには、本来は
設置が義務づけ
られている列車
制御システムが
で待機時間と休憩時間がカットされたことが事
故の原因だ」と語っています。
また、この路線では1カ月半前にダイヤ改定
が行われました。それによって、 分あった待
機時間はなくなり、休憩時間もカットされまし
た。長時間勤務も増やされ、 時間や 時間の
勤務も多くなっていました。
設置されていま
せんでした。
12
議会が承認し
た予算が少なく
コスト削減を優
先したのです。
もし安全装置
があれば、自動
的にブレーキが
かかり、事故は
起きなかったは
80
ずです。
13
90
ダイ改合理化に反対し、定年延長と
働ける労働条件を確立しよう。
歳まで
この大事故は、利益を優先してダイ改合理化・
コスト削減を行えば、鉄道の安全が崩壊するこ
とを示しています。JR東日本が進めるダイ改
合理化・運転士への労働強化も、必ず大事故に
つながります。
ダイ改合理化に反対しよう
30
会社は待機時間削減で「300万㌦を節約で
きる」と言っています。当該の運転士は、この
16
65
人員削減・安全設備なし
米アムトラック
脱 線 事 故
http://www.geocities.jp/kanemasa1616/
外注化阻止ニュース
第197号
〔発行日〕2015年6月11日
〔発 行〕動労千葉を支援する会
千葉市中央区要町2-8DC会館
JRの業務外注化と非正規雇用化に反対するニュースです。感想や意見、現場の情報をお寄せ下さい。[email protected]
合理化と労働強化で大事故に !!
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
580 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content