close

Enter

Log in using OpenID

杉田 昌子 - 徳島文理大学・徳島文理大学短期大学部

embedDownload
すぎた あきこ
杉田
昌子
Sugita Akiko
写真
人間生活学部 児童学科 教授
研究者略歴
○生年月
○学歴
武蔵野音楽大学音楽学部声楽科卒業(1965)
○学位
芸術学士(武蔵野音楽大学/1965)
○主な職歴
徳島県立新野高等学校講師(1965)
徳島女子短期大学音楽科(1966)
徳島文理大学教授 人間生活学部児童学科(音楽)(2002)
○専門分野
○所属学会
声楽(音楽)
日本音楽教育学会、 日本教師教育学会、 日本保育学会、
中国四国教育学会、 全四国大学音楽学会
○担当授業科目
人間生活学部児童学科--声楽、音楽科教育法、音楽(教科)、卒業研究、
専門ゼミナ-ル、児童研究(アンサンブル)
家政学専攻科児童学専攻--児童の表現活動演習ⅡB(音楽)
○現在の研究
平成22年12月4日鳴門市文化会館にてオペラ「カルメン」ハイライトを上演、一応成功は
したがその際の反省材料から、日本語の難しさを指摘、原語(フランス語)での演奏と
は異なるオペラとなることから、本年の11月公演では日本歌曲でまとめて言葉の大切さ
を再確認したプログラムにしようと現在試行錯誤し検討している。 声楽の授業につい
ても学生達に音楽表現での言葉の大切さを再認識してほしいと思う。
主な業績
○主な学会
・社会活動等
①ヴォ-カルグル-プSole会長
②全国保育士養成競技会実技試験採点委員
③徳島県声楽協会副会長
④第12回ふれあいスティバル(鳴門市文化会館)
⑤徳島市渋野町歌・音頭録音
⑥音楽評-四国二期会徳島支部公演「フィガロの結婚」徳島新聞
⑦三好郡三加茂町(現)東三好町)国体向けに制作の町民歌・音頭を歌い、録音。
○主な研究論文
・著書等
①児童教育における歌唱の研究~指導の観点より~(1980)
②子どもの音楽と親の音楽意識について(1982)
③学校教育に対する親の期待~家庭・学校の教育連携を思考して~(1985)
④地域社会の教育力に対する保護者の期待の変化に関する考察
~1984.1994.2004年調査の比較を通して~(2005)
⑤四国音楽コンク-ル賛助出演 「女の愛と生涯」全曲(1968)
⑥Soleコンサ-ト団伊久磨作曲 歌劇「夕鶴」-徳島市文化センタ-(2008)
⑦ビゼ-作曲 歌劇「カルメン」ハイライト (2010)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
108 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content