close

Enter

Log in using OpenID

小麦粉レシピが、

embedDownload
第17回腎臓病教室
栄養科管理栄養士 和田 麻美
11月8日(土)午後1時30分より
第17回腎臓病教室を開催しました。
この日はあいにくの雨で足もとの悪いな
か22名の患者さんが参加してください
ました。
まず始めに丸山先生より「腎不全
に関する検査値の見方」についての
話がありました。検査をするといろいろ
なデータが分かりますが、特に保存期
腎不全に大切な項目について話され
ました。腎機能の指標になるデータと
しては1/Cr(血清クレアチニン値の
逆数)
、CCr(クレアチニンクリアランス)、
GFR(糸球体濾過量)があります。
Cr(クレアチニン)は血液検査により
分かり、1/Cr にすることで腎機能が
推測できます。CCr は Cr よりも正確
で24時間蓄尿により尿中 Cr 値も加味
した腎機能です。さらに正確なのが
GFR です。また、尿中の BUN(血
液尿素窒素)を測ることで1日に食べ
たたんぱく質の摂取量が推測され 、
尿中の Na(ナトリウム)を測ることで1
日の塩分摂取量が推定できます。たく
さんある検査データのなかで特に自分
に必要なものは何で、どういう意味を
もつのかを知っておくとよいと思いました。
腎不全の人にとって血液検査も大事
≪材料≫ 7.5×18×高さ 6cm のパウンド型1個分
小松菜の甘煮(小松菜200g 砂糖大さじ2 無塩バター大さじ1)
低たんぱく小麦粉…………100g
砂糖…………100g
無塩バター…………100g
卵…………2 個
ベーキングパウダー…………小さじ1
≪栄養量≫
本日のケーキ 普通小麦粉
一般的な
(1/8 個) 小松菜ケーキ パウンドケーキ
低たんぱく小麦粉を
使ったおやつを作ろう!!
小松菜ケーキ
低たんぱく小麦粉で
タンパク質・カリウムを抑え、
小松菜で鉄分UP!
!
エ ネ ル ギ ー 231kcal
た ん ぱく質
2.7g
脂
質
13.1g
カ リ ウ ム 83.3mg
鉄
1.4mg
塩
分
0.1g
232kcal
3.1g
13.3g
92.9mg
1.4mg
0.1g
②小麦粉の工夫でカリウムの調整
279kcal
3.6g
15.9g
76.7mg
0.5 mg
0.2g
①小松菜を使う
とカリウム増
加ですが…
※ 1 切れ=約 75gで計算
≪作り方≫
① 小麦粉とベーキングパウダーをふるっておく
② 小松菜は洗って 3cmぐらいに切り、茹でこぼす
③ ②と甘煮の材料を鍋に入れ、水をひたひたに入れて中火にかける
④ 煮汁がなくなるまで煮る。荒熱を取ってから、ミキサーにかける
⑤ ボールに無塩バターを入れ、泡だて器でクリーム状に錬る
⑥ 白っぽくなったら砂糖を加え混ぜる
⑦ 卵を1 個ずつ割り入れてよく混ぜ、④の小松菜ペーストを加えてよく混ぜる
⑧ ①を加えゴムベラで切るように粉っぽさがなくなるまで、さっくりと混ぜる
⑨ 型に流す(底を2 〜 3 回かるく台にたたきつけ、隅々まで生地をいきわたらせる)
⑩ 180 度に温めたオーブンで 50 分ほど焼く(竹串をさして何もつかなければ OK)
低たんぱく小麦粉は通信販売などで入手できます。詳しくは、管理栄養士まで。
06 yawaragi
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
51
File Size
158 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content