close

Enter

Log in using OpenID

ポーランド大使館

embedDownload
2006年の日本からの投資額は4億4100万ユーロで、
ポーランド大使館
これにより6100人の雇用が創出された。
2006年、固定資産への投入額は前年比15.6%増で
近年のポーランド概況
あったが、2007年は20.4%も上昇した。国内の総投
ポーランドは、ヨーロッパの中央に位置し、ヨー
2
資額は、2006年19.7%、2007年には22%の成長率と
ロッパにおいて9番目に大きい面積(31万2685km )
なった。ヨーロッパ雇用主連合(Federation of
を有している。北はバルト海、西にドイツ(境界線
European Employers)も認めたように、ポーラン
4 6 7 k m )、 南 に チ ェ コ ( 7 9 0 k m )、 ス ロ バ キ ア
ドは投資家にとってヨーロッパで最も魅力のある国
(541km)
、東にウクライナ(529km)
、ベラルーシ
となっている。
(416km)、リトアニア(103km)、そしてロシア
(210km)と接している。
国土の90%を占める低地の地形、豊富な河川、適
度な気候は農業に適している。中世から食品輸出が
ポーランド大使館 貿易・投資促進部の役割
・ポーランド経済の促進をめざし、主にポーランド
から日本への輸出拡大を図る。
盛んであり、ヨーロッパの穀倉地帯とよばれていた。
16県、314郡、2478区で形成され、首都ワルシャ
図表1 ヨーロッパの中央に位置するポーランド
ワをはじめクラクフ、ウッジ、ヴロツワフ、ポズナ
ニ、グダンスク、カトヴィツェが重要な都市として
あげられる。人口はおよそ3800万人、うち98%がポ
ーランド人で、宗教はカトリック教徒が90%を占め、
スウェーデン
フィンランド
公用語はポーランド語である。
ノルウェー
ロシア
1997年4月2日制定の憲法により、ポーランドは
エストニア
立法・行政・司法の三権分立の体制が敷かれている。
最大政党は、国民プラットフォーム(Platforma
ラトビア
リトアニア
デンマーク
ロシア
アイルランド
イギリス
Obywatelska)、法と正義(Prawo I Sprawiedli-
オランダ
wosc)
、左派民主(Lewica I Demokraci)とポーラ
1,000km
ドイツ
ベルギー
チェコ
ルクセンブルク
ンド人民党(Polskie Stronnictwo Ludowe)で、現
在国民プラットフォームとポーランド人民党が政府
で多数を占めている。
2004年からポーランドはEUの一員になり、農業、
ポルトガル スペイン
ベラルーシ
ポーランド
スロバキア
ウクライナ
モルドバ
オーストリア
リヒテンシュタイン
ハンガリー
ルーマニア
スイス
フランス
スロベニア
クロアチア
セルビア
ボスニア
サンマリノ ヘルツェゴビナ
モナコ
ブルガリア
アンドラ
モンテネグロ
イタリア
マケドニア
アルバニア
バチカン
ギリシャ
トルコ
インフラ、地域発展、中小企業のサポートに、EU援
助基金を利用できるようになった。
モロッコ
アルジェリア
マルタ
チュニジア
ポーランド経済は、年々改善傾向にある(図表3)
。
これは、GDPの増加だけではなく、企業の雇用増
図表2 ポーランドの主要都市
加、そして賃金の上昇が大きな要因となっている。
グダンスク、グディニャ、ソポト
2006年から年6%以上の経済成長率を維持する一
方で、2005年から失業率が徐々に減少し、1桁台に
シチェチン
近づきつつあることが、プラス成長を証明する一因
である。ポーランド・ズオチ(通貨)高、そしていま
だ海外貿易取引高はマイナス収支であるものの、ポ
ポズナン
ワルシャワ
ウッジ
ヴロツワフ
ーランドからの輸出はダイナミックに増加している。
2007年のポーランドへの投資額は、136億8800万
ユーロで、前年比14億8300万ユーロ増となった。
カトヴィツェ
クラクフ
2008.5
1
図表3 年々改善傾向にあるポーランド経済
2006年
GDP(%)
全消費
個人消費
蓄積
固定資産への投入
2007年
2008年(予測)
6.2
5.1
4.8
16.8
15.6
6.5
4.2
5.2
19.1
20.4
5.5
5.1
6.2
13.9
14.5
1.0
2.3
2.5
2.3
3.5
2.9
生産(%)
産業用
建築 ・ 組み立て用
11.2
15.9
9.8
15.7
8.5
12.0
賃金(ZL:ズオチ)
月平均
企業
2,476
2,644
2,691
2,888
2,970(1月)
労働市場
企業雇用(千人)
失業率(%)
4,918
14.8
5,150
11.4
5,348(1月)
9.9
価格(%)
物価とサービス(年平均)
産業用製品
経常収支(百万ユーロ)
海外貿易取引高(統計局より)
(百万ユーロ)
収支
輸出
輸入
-8,809
-11,280(暫定)
-12,858
87,926
100,784
-17,628(暫定)
101,143(暫定)
118,771(暫定)
出所:DAP MG
・ポーランド情報・外国投資庁と協力のもと、直接
投資の促進および日本企業に対する窓口となり、
投融資の有益な情報提供に努める。
お知らせ
5月20日(火)横浜、6月4日(水)大阪にて、
「ポ
ーランド投資セミナー」を開催します。お問い合わせ
は、ポーランド大使館 貿易・投資促進部(TEL:
03-5794-7050、E-mail:[email protected])まで。
2008.5
2
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
718 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content