close

Enter

Log in using OpenID

RANGE ROVER VOGUE

embedDownload
アラフォー 認定中古車
走行距離
40,000km以上
RANGE ROVER VOGUE|AROUND FOUR!!
「アラフォー」とは
中古車購入の最大の醍醐味は“低価格”。やはりこれに尽るでしょう。
だけど安かろう悪かろうでは話にはならないし、保証がないのも困りもの。
そんな贅沢な悩みを一挙に解決してくれるのが、走行4万km以上の認定中古車だ。
きっちり整備が施され、何の気兼ねなくもなく乗れるあの憧れのモデルがこの値段で!?
そんな驚きがこの認定中古車の新たな潮流には満ち満ちています。
今月の物件案内人
走行4万kmを数え価格はこなれて
いるものの、インポーター規定の
整備が施されており、
トラブル等の
ランドローバー三鷹
店長
心配ご無用な認定中古車。
渡邉 元氏
サービス部マネージャー
國井達之氏
BMW 製ユニットを積む
サードレンジで気をつけ
なければならない消耗
品は、
ウォーターホースやその連結に使用されているプラスティッ
ク部品です。サンプルカーは340万円というプライスタグを付けて
いますが、ポイントとなる水回りを中心に徹底した納車整備を施し
ます。通常の走行パターンなら、2年間のメインテナンス費用は15
~20万円くらいに抑えられるでしょう。レンジローバーが初めての
かたに是非お乗りいただきたい物件です。
SPECIFICATIONS
●新車本体価格:1037.4万円●全長×全幅×全高:4950×1955×1865mm●ホイー
ルベース:2880mm●車輌重量:2500kg●エンジン形式:フロントV型8気筒, 4398cc●
最高出力:286ps/5400rpm●最大トルク:44.9kgm/3600rpm●変速機:5段A/T●駆
動方式:4輪駆動●タイヤサイズ:255/55R19
開発はBMW、出来上がってみればフォード・グループの一員という環境のなかで登場した3代目レンジローバー。前期型はBMWエンジンを積む。
OVER
R
D
N
A
’04 L
ヴォーグはシート/ステアリングホイールヒーターやサンルーフなどを装備。
E
U
G
O
V
R
E
V
O
RANGE R
稀少! BMWエンジンの“サードレンジ”を発見
ォーグ
バー・ヴ
ンジロー
レ
・
ー
ーバ
ランドロ
04年式
’
.0万円
D 340 0km
BOAR
00
PRICE 年式●6万6
4
●200
レンジローバーの認定中古車が市場から姿を消しつつある。オーナーがなかなか手放さないからディーラーへの下取りが入ってこないのだ。
さらに、出てきてもすぐに売れてしまう超人気ぶり。今回はそんな品薄状態の“サードレンジ”をリポートする。
ま
さか! である。高級SUVの代名詞と言っても過
き、エンジンをジャガー製4.2ℓV8スーパーチャージドと
モデルしか対象にならないのだ。こうなると買い得な物
言ではないレンジローバーの認定中古車が激減
自然吸気の4.4ℓV8に換装している。
件をディーラーで見つけるのは絶望的か……。でも、あ
認定中古車の最新情報を得るために赴いたのは、
きらめないでほしい。
している。クラシックや先代の話ではない。好調なセー
ルスを記録した BMWとジャガー・エンジンを搭載する
オープンから 20 年以上という長い歴史を持つランド
ランドローバー三鷹では品薄を解消するために、初度
サードレンジがピンチなのだ。
ローバー三鷹だ。いまも多数のクラシックレンジがメイ
登録の関係で認定中古車の対象からは外れるものの、
とりあえずサードレンジのことを簡単に復習しておこ
ンテナンスのために入庫してくるフリーク御用達の店
コンディション良好なサードレンジの初期モノを自社管
う。日本に導入されたのは2002 年 4 月のこと。新型は、
舗である。担当者は「レンジローバーの認定中古車は本
理物件に限り販売している。それが340万円のプライス
ボディフォルムに何となく先代の面影を残してはいるも
当に少なくなりました。下取りが入ってこないので手の
タグを付けるサンプルカーのヴォーグだ。
のの、エンジンはローバー製ではなくBMWの4.4ℓV8、
打ちようがありません。2 ~ 3 台を在庫するのがやっと
サービス部マネージャーの國井達之氏は、
「徹底的に
ボディもラダーフレームと決別してモノコックに、
またス
の状況です」と話す。多くの顧客を抱える首都圏屈指の
交換/整備を行って仕上げます。サードレンジは基本的に
テアリングもリサーキュレーティングボールからラック
ディーラーでさえ下取りがなかなか入ってこないのであ
丈夫なクルマで、分かっているメカニックがきちっとメ
&ピニオンになって一気に近代化が進んだ。オフロード
る。すでにタマ数が云々の話ができる状況にはないのだ
インテナンスを施せば不具合の心配はありません」
と話
の走破性と高速での快適性の肝になる電子制御エアサ
が、強いて言えば認定中古車の6割はジャガー製エンジ
す。同店のメカニックはクラシックレンジでさえ完璧に整
スペンションは信頼性もグーンと向上。伝説やスタイル
ンのヴォーグだという。相場はアラフォーが500万円台、
備してみせるフリークが太鼓判を押す精鋭揃い。どの部
だけではなく品質面と性能面でも「四駆のロールス・ロ
アラツーだと600万円台が目安。ランドローバーの認定
品が何万 kmで交換時期を迎えるのか、またウィークポ
イス」
と呼ぶに相応しい実力を身につけたのだ。そして、
中古車は登録から6年未満という規定が定められている
イントなどのすべてを知り尽くしている。その信頼と安
マイナーチェンジが実施されたのは2005年7月。このと
ため、BMWエンジンを積む初期モノは最終の 2005 年
心から考えても340万円は安い!
118 AUTOCAR 11/2010
text: Yoshihiko Noda
(野田義彦)
photo: Hiroto Maruyama
(丸山博人)
ジャガー・エンジンのスーパーチャージドは走行3.1万kmで860万円。
力強さと上質感が融合した室内のデザインは傑作と評価するフリークが多い。パイピングが施されたレザーシートの座り心地も抜群にいい。
Shop of the month
ランドローバー・レンジローバーのモデル遍歴ナナメ読み
【’
02 年 4 月】ランドローバーのフラッグシップモデルとなるレンジ
のHSE/ヴォーグの3本立て。
トランスミッションも6段A/Tに進化。
ローバーの3代目がデビュー。BMWの手によって開発が行われたた
06年1月】
スポーツツアラーSUVと称するレンジローバー・スポー
【’
5段A/Tとの組み合わせ。ライ
めエンジンはX5と共通の4.4ℓV8で、
ンナップはベーシックな SEとレザーシートやナビなどを装備する
HSE、豪華装備のヴォーグ。
今月のショップ
ツが登場。ラインナップはスーパーチャージドとHSE。
06 年 7 月】日本未導入のウッドトリムなどを装備する限定車の
【’
ヴォーグ・スプリームを発売。
05年2月】20インチアルミホイールや専用バッジ/シルプレートな
【’
09年6月】画期的な燃料噴射システムなどを採用した新開発の5.0
【’
ℓV8を積むレンジローバー・ヴォーグが登場。自然吸気とスーパー
どが装着される特別限定車のウェストミンスターを発売。
05年7月】マイナーチェンジが実施されエンジンをジャガー製に換
【’
チャージャー付きの2種をラインナップ。
装。ラインナップは4.2ℓV8機械過給のスーパーチャージドと4.4ℓV8
ランドローバー三鷹
ランドローバー・レンジローバー・ヴォーグ ランドローバー・レンジローバー・ヴォーグ5.0V8
見積もり
新古
ソッコウ比較
(’
04年式、6万6000km)
●車輌本体価格(付属品含む)
●税金・保険
●諸費用
■支払い総額
(’
10年式新車)
340.0万円
6万9900円
13万9300円
1329.0万円
73万5100円
9万7190円
360万9200円
1412万2290円
東京都三鷹市野崎3-8-16
■営業時間
9:00~19:00
(日・祝10:00~19:00)
■定休日
火曜
■TEL
0422-31-1120
■http://www.jlr-mitaka.jp
www.autocar-mag.com 119
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
756 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content