close

Enter

Log in using OpenID

あかねがわ

embedDownload
学校通信
低家庭数配布
明石市立江井島小学校
☆7月の行事予定☆
平成21年7月1日
あかねがわ
宝物が一杯詰まった自然学校
校長
大江平治
ゆったりと時間が流れています。昼下がりの太陽が子どもたちに日光を投げつけています。
日陰と日向がくっきりと分かれています。風の通り道でしょうか。遠くの方から木々が小さく
揺れはじめ、私の前の深緑の梢をゆらして行きます。空には、すっかり雨に洗われて透き通っ
た空気の中に、真っ白い雲が涌き上がっていきます。冒険の広場には、子どもたちの様々な甲
高い笑い声が響いています。小川の中の滑り台を何回も何回も飽きることなく繰り返す子ども
たち。水着姿で岩に座って語り合う子どもたち。作った基地で昼寝をする子どもたち。シオカ
ラトンボを帽子で追いかけている女の子たち。色鉛筆で2時間も座ったままスケッチを続けて
いる男の子。リーダーとともにシロツメクサで冠を作っている子どもたちもいます。何本も何
本も花を集め大きな冠を編んでいます。それぞれ自分の好きなこと、したいことに没頭してい
ます。自然にとけ込み自然を満喫しています。そのような子どもたちを讃えるかのように時折、
ウグイスのさえずりが谷間を覆います。
でも夕食が終わり、夜のとばりに包まれる頃になると、だんだんと無口になる子が出てきま
す。どの子も家庭が恋しくなりはじめます。我が家の良さや家族の有り難さを認めるときです。
その寂しい気持ちを仲間との語らいで紛らわせています。しかし、お父さんやお母さんのこと
を思い出してホームシックになり、泣きながら医務室を訪れる子もいます。
「うちに帰りたい。」
と涙ながらに訴えてきます。その子の話に同調しながら勇気づけ励まし、その辛さを乗り越え
させ、自信をつけていきます。いつしか自立心が芽生え、一回り逞しくなって家へ帰っていき
ます。自分を乗り越えた経験は、心の奥に自信という形で蓄積されていきます。学校に到着し、
バスから降りてくる我が子に涙をこらえながら手を振る母親もいました。体育館での解散式が
待ちきれないかのように我が子に抱きつく姿も見受けられました。親子の絆が更に深まったよ
うです。
子どもたちはよく頑張り、大きく成長しました。いくつもの自然学校を指導している生涯教
育センターの課長さんから、子どもたちの聞く態度、挨拶、後かたづけなどを見て、
「よく育て
られた子どもたち」と絶賛して頂きました。5年担任をはじめ、指導に参加した22人の先生
方と14名のリーダーの支援により、今年の自然学校も大きな成果をあげることができました。
1日(水)
国民安全の日
スクールカウンセラー来校
2日(木)
3日(金)
歯科校医授業(6年生) 校外学習(3年生)
校外学習(4年生) ALT
7日(火)
児童集会
委員会活動
ALT
ALT
ブックママお話会「七夕」(業間
9日(木)
10日(金)
歯科校医授業(2年生)
校外学習(6年生)
14日(火)
代表委員会
15日(水)
16日(木)
子ども安全の日
給食最終日
17日(金)
21日(火)
終業式
水泳教室(午後)
学童水泳練習(~31日)
22日(水)
水泳教室(午後)
日食観測会(9:20~12:30)
23日(木)
24日(金)
個別懇談会(9:00~)
個別懇談会(9:00~)
27日(月)
にこにこスポーツチャレンジ(~31日)
体育館)
期末大清掃(~16日)
スクールカウンセラー来校
☆8・9月の主な行事予定☆
8月
3日(月)
24日(月)
学童水泳記録会
振り替え授業(~28日)
(12;00下校)
9月
1日(火)
始業式
2日(水)
給食開始
☆お知らせ☆
・6月22日(月)~6月26日(金)に、5年生の自然学校がありました。幸い天候にも
恵まれ、無事に日程を終えることができました。この5日間を通して、子どもたちはより
いっそう強く、たくましく成長しました。
・水泳教室の日程が、7月の21日(火)~22日(水)の午後に変更になりました。
・新型インフルエンザの影響で休校になった分の振り替えを、8
8月24日
24日(月)~28
)~28日
28日
(金)の5日間に実施いたします。授業は、40分授業
40分授業で12
分授業 12:
12:00下校
00下校となりますので、
下校
よろしくお願いします。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
270 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content