close

Enter

Log in using OpenID

公債費負担適正化計画(様式1)

embedDownload
団体名:
様式1
<既往債等に基づく実質公債費負担の将来推計>
九戸村
「既往債等に基づく実質公債費負担の将来推
計」とは平成20年度の起債発行予定額までを
含めた推計であること。
(単位:千円)
計画策定年度
計画策定年度
第2年度
の前年度
(平成19年度) (平成20年度) (平成21年度)
①
公債費充当一般財源等額(繰上償還額及び満期一括
償還地方債の元金に係る分を除く。)
①で控除した「借換債」に係る公債費充当一般財源等
② 額(繰上償還額及び満期一括償還地方債の元金に係る
分を除く。)
満期一括償還地方債の一年当たりの元金償還金に相
③ 当するもの(年度割相当額)等(別紙参考様式2「⑰」欄
の数値を転記)
第3年度
第4年度
第5年度
第6年度
第7年度
(平成22年度)
(平成23年度)
(平成24年度)
(平成○年度)
(平成○年度)
745,262
721,030
696,752
595,653
561,736
476,026
0
0
0
0
0
0
④
公営企業(公営事業会計含む。)に要する経費の財源と
する地方債の償還の財源に充てたと認められる繰入金
135,188
136,003
127,252
113,529
105,330
96,749
⑤
一部事務組合等の起こした地方債に充てたと認められ
る補助金又は負担金
60,252
60,245
52,102
21,377
1,678
559
378
386
386
386
386
386
⑥ 公債費に準ずる債務負担行為に係るもの
0
0
⑦ 一時借入金の利子
⑧
地方債に係る元利償還に要する経費として基準財政需
要額に算入された額
411,399
421,524
409,128
360,286
349,240
308,138
⑨
準元利償還金に要する経費として基準財政需要額に算
入された額
113,002
113,960
108,306
91,898
82,316
76,273
2,678,314
2,678,314
2,678,314
2,678,314
2,678,314
2,678,314
⑪ 実質公債費比率(単年度)
19.3%
17.8%
16.6%
12.5%
10.6%
8.3%
#DIV/0!
#DIV/0!
⑪' 実質公債費比率(3ヶ年度の平均)
19.6%
20.0%
19.0%
17.9%
15.7%
13.2%
10.4%
#DIV/0!
⑩ 標準財政規模
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
14 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content