close

Enter

Log in using OpenID

修士課程 - 大学・大学院案内パンフレット

embedDownload
文化科学研究科文化科学専攻修士課程
平成29 年度
(2017 年度)4 月入学
(修士全科生)
平成28 年度
(2016 年度)
10月入学
(修士選科生、
修士科目生)
学びが、
自分を創る
修士課程案内
CONTENTS
01
03
総体的能力を上げる大学院
学長メッセージ
ハイレベルな研究に
学会からも熱い視線!
本学大学院が高く評価される理由
07
テレビ・ラジオ・インターネットで学べる
全国各都道府県の学習センター等で学べる
09
修士の学位取得を目指すなら
修士全科生
11
興味ある科目を1科目から学ぶなら
修士選科生・修士科目生
13 「俯瞰力を備えた高度な社会人研究者」の養成
大学院文化科学研究科博士後期課程
14
オンライン授業で
新しい学びを進める
オンライン授業
修士全科生は全 7プログラム
15
17
19
21
24
26
29
生活健康科学プログラム
人間発達科学プログラム
臨床心理学プログラム
社会経営科学プログラム
人文学プログラム
情報学プログラム
自然環境科学プログラム
31
Q&A
~よくいただくご質問について
M
essage
学長メッセージ
沿革
義も多く開設されています。要する
に、
講義については、
学部よりどちらか
というと
「広さ」
が要求されるのです。
修士論文とは何かというと、
まず、
何か新しい概念や知識の創出を要求
入学者受入方針
されます。学部のレポートに見られる
ように、知っていることを書くだけで
は駄目なのです。今迄、
世の中に知ら
れていた知識体系に、あなたが何を
評価される
4つの理由
新しい知識として加えることができる
かが、徹底して要求されます。感想文
ではいけないのです。今 迄とは違っ
た見方、今迄にはなかったアイデア、
放送大学大学院
修士課程の魅力
正に something newが要求され
総体的能力を上げる大学院
修士全科生
放送大学長
岡部 洋一
専門は電子工学、特に超伝導エレクトロニクス
におけるディジタル応用、ブレインコンピュー
タ、脳磁場の逆問題解析、情報工学。東京大学
名誉教授。工学博士(東京大学)。
続いて要求されるのが、
こうした新
しい何かをどうやって表現するのかで
す。論文を書くことだけが要求される
目を受講して単位を修得することだ
と思われがちですが、口頭発表能力
けの生活を想像していた方には大き
も期待されます。
自分の持っている概
修士選科生
修士科目生
なズレを感ることになります。
念を、
いかに他人にわかるように表現
修士課程へ進学すると、
まず指導
するかという能力が鍛えられるので
教員が決定され、
多くの場合、
その教
す。何をテーマにするのか、
どんな章
博士後期課程
オンライン授業
大学院における学習
員のゼミに参加することになります。
立てにするのか、
各章には何を書いて
ゼミでは、指導教員の指導により、各
いくのか、
どこが独創的なのか、他人
大学院と聞くと、
大学より高度な知
自の論文のテーマが議論され、その
に判りやすく書いているのか、
という
識を身に付けるところと思っている方
完成に向けて互いに切磋琢磨するこ
ような議論を積み重ねていくことによ
が多いかと思います。
確かにそれを否
とになります。なお、遠隔教育の大学
り、
各自の能力が研ぎ澄まされていく
定はしませんが、大学院の主な役割
ですからゼミはインターネットを利用
のです。
は、
自分の考えをきちんとまとめ、そ
する場合もあります。
それと並行して、
ぜひ大学院修士課程に入学し、学
れを正しく他人へ伝える技術の研鑽
修士課程の講義を受講することにな
部の知識に加え、皆さんの総体的能
とそれを支える確かな思考法の構築
ります。
学部より高いレベルの講義も
力を上げていただきたいと期待して
にあります。
学部のような講義型の科
ありますが、
より広い知識を与える講
おります。
プログラム紹介
History of The Open University of Japan
Q&A
■沿革
平成10年
(1998年)
1月
CSデジタル放送による全国放送開始
昭和56年
(1981年)
6月
放送大学学園法
(昭和56年法律第80号)
公布・施行
平成10年
(1998年)
10月
全国の学習センターで全科履修生受け入れ開始
昭和56年
(1981年)
7月
放送大学学園設立
平成13年
(2001年)
4月
放送大学大学院修士課程設置
昭和58年
(1983年)
4月
放送大学学園により放送大学設置
平成14年
(2002年)
4月
放送大学大学院修士課程学生受け入れ開始
平成15年
(2003年)
10月
放送大学学園法
(平成14年法律第156号)
の施
行に伴い特殊法人から特別な学校法人に移行
平成26年
(2014年)
10月
放送大学大学院博士後期課程学生受け入れ
開始
平成16年
(2004年)
3月
最初の大学院修士課程学位記の授与
平成27年
(2015年)
4月
オンライン授業開設
昭和60年
(1985年)
4月
放送大学学生受け入れ開始
平成元年
(1989年)
4月
第1回卒業式の挙行
01
るのです。
平成18年
(2006年)
12月
地上デジタル放送開始
(関東エリア)
平成22年
(2010年)
5月
学生サポートセンター設置
平成23年
(2011年)
10月
BSデジタル放送開始
平成26年
(2014年)
4月
放送大学大学院博士後期課程設置
学長メッセージ
沿革
入学者受入方針
「開かれた大学院」
として、年齢、性別、職業、居住地域に関係なく、学生が家庭や職場を離れることなく、
自らの計
画に沿って、広い教養と高度な専門的学識や技能を学び、学位を取得できる場とすることを目指します。深く広い教養
に裏付けられた専門知識に基づく確かな総合的判断能力を持ち、習得した知識と見識を社会に還元し、貢献できる
放送大学大学院
修士課程の魅力
●研究科の人材養成目的
評価される
4つの理由
放送大学大学院修士課程の入学者受入方針
修士全科生
人材を育成します。
●研究科の教育目標
遠隔教育を媒介とした教育方法を取り入れ、各人の固有の経験と蓄積された学問の融合を行い、深く広い教養と
における諸課題の解決を目指し、貢献できる能力を育成します。
修士選科生
修士科目生
高度な知識および実践能力を培うことを目指します。それにより専門職業人、優れた社会人としての能力と、現代社会
●研究科の求める学生像
博士後期課程
専門領域における基礎知識を持ち、学問への意欲と広い問題意識を持った学生を求めます。
※各プログラムの「人材養成目的と求める学生像」は各プログラム紹介ページをご覧ください。
オンライン授業
文化科学研究科文化科学専攻の下に
7 つのプログラムを開設
プログラム紹介
放送大学大学院修士課程は、1研究科(文化科学研究科)、1専攻(文化科学専攻)の下に、7つのプログラムを開
設しています。修士全科生は、
この中から1つを選んで所属します。
臨床心理学プログラム
社会経営科学プログラム
人文学プログラム
情報学プログラム
人間発達科学プログラム
Q&A
生活健康科学プログラム
自然環境科学プログラム
02
ハイレベルな研究に学会からも熱い視線!
学長メッセージ
沿革
放送大学大学院の研究が、
高く評価されているのには理由があります
入学者受入方針
評価される
4つの理由
1
実力派の人気講師陣と、
レベルの高い修士論文
放送大学大学院修士課程は2001年に発足し、
その歴史はまだ14年ほどですが、学術
放送大学大学院
修士課程の魅力
界で高い評価を受けている講師が名を連ねていることには定評があります(顔ぶれは15
~30ページをご覧ください)
。講師陣を慕って毎年大勢の学生が入学し、
この15年間に
4,500名を超える修了生を輩出、
発表された修士論文は高い評価を受けています。
その多
彩な研究成果の集大成が、毎年刊行している
『学生論文集 Open Forum』
で、他大学の
教員からも
「非常に興味深い」
「予想以上に質が高い」
という声が多数寄せられていま
修士全科生
す。
この他、
論文が学術誌に掲載されたり、
在籍中に学会で発表に至るケースもあります。
本大学院修士課程での研究をベースに、
他大学の博士課程に進んで研究者として活
躍する学生も多く、
研究成果は放送大学の枠を超えて広がっています。
修士選科生
修士科目生
金子 裕明さん
横井 正之さん
平成 25 年度 自然環境科学プログラム修了
平成 2 5 年度 生活健康科学プログラム修了
博士後期課程
●論文テーマ
●論文テーマ
「神奈川県に在来ヤマメは生息するのか?」
「Influence of the Separation of Prescription
and Dispensation of Medicine on Costs」
オンライン授業
医薬分業で薬剤費が減ることを分析
海外学術誌に掲載され、厚労省からも高評価
学会誌に論文の掲載、
魚類学会での口頭発表にもつながった
実験のイロハ、アプリケーションのダウンロードから使い方にい
私は薬局を経営する薬剤師です。薬剤師が臨床分野へ本格的
たるまで、二河先生は辛抱強くご指導くださいました。また魚類学
に参入し始めたのはここ10年ほどで、
まだまだ役割の評価や調査研
を専門とする多くの研究者の方々も貴重な時間をさいて、私の研究
究は未開拓です。放送大学は医療や経済など多職種の方々が集う
プログラム紹介
を支えてくださいました。皆様のおかげで「日本生物地理学会会報」
場で、立場は違っても共通の問題意識を持つ方から刺激を受けまし
への論文の掲載、魚類学会での口頭発表へとつながりました。一人
た。論文では医薬分業により薬剤費が削減することを日本全国の
で調査を始めてから修士論文完成まで 15 年かかりましたが、この
データを用いて示しました。お陰様で海外学術誌にも掲載され、国
結果を保全活動に活かすことが、これからの私のライフワークです。
内の業界や厚生労働省の担当課からも高い評価をいただきました。
Q&A
修士論文例(平成 2 6 年度)
-❶
●心拍変動による自律神経解析を使用した業
務中のストレス評価
●「介護過程におけるアセスメント力向上を目
指した教育の方法」に関する調査研究
~介護福祉士養成教育の現場から~
●子どもの学童保育生活に関する研究
03
修了生からのメッセージ
修了生からのメッセージ
-保護者への質問紙調査から-
●「孤立する高齢者への地域福祉活動の可
能性と限界」
~新たな地域自治と住民の役割~
●高校陸上選手における足底圧分布
-縦断的研究と横断的研究からの考察-
●児童のスポーツテストの結果と教科学習に
おける技能との関連について
●人的資源アプローチ(ダグラス・マグレガー
理論)
を取り入れた学校経営について
●生徒のキャリア意識を高める指導法の研究
-ピア・サポートの有効性について-
●学校を核としたふるさとづくりの在り方
-学校と公民館との連携を通して-
●道徳教育における規範意識の育成について
-小学校道徳教育をとおして-
学長メッセージ
沿革
入学者受入方針
評価される
4つの理由
2
本当に学びたいテーマだから、
多彩な研究が生まれる
一般の大学院を選ぶ場合、
時間の制約などから通学可能な大学院に限定され、
限られた
放送大学大学院
修士課程の魅力
カリキュラムの中から研究テーマを選ばざるを得ないケースが少なくありません。
放送大学大
学院修士課程は、
まず各個人の学びたいテーマをヒアリングし、
およそ80名の講師陣の中か
ら適切な指導ができる教員の配置に努めます。
そして個別指導を進めながら具体的にテー
マを絞り込んでいきます。
また、
研究分野の多様性と広域性も本大学院の特徴のひとつで、
既定の枠組みに捉われず、
哲学と数学と現代ビジネスなど、
自由にジャンルを横断した研究
修士全科生
活動ができます。
社会人としての長年の活動や知見をバックグラウンドに、
オリジナリティ溢れ
る研究テーマを決める方も数多くいます。
「私の研究は、
放送大学大学院だからこそやり遂
閉講した人気講座のテキストは、
げられる」
と、
半ば諦めていたテーマを追求する学生も多数在籍しています。
す。購入方法は本学ホームページ
でご確認ください。
修士選科生
修士科目生
修了生からのメッセージ
放送大学叢書として刊行していま
修了生からのメッセージ
清水 あかねさん
江澤 正樹さん
平成 2 5 年度 人間発達科学プログラム修了
平成 25 年度 自然環境科学プログラム修了
●論文テーマ
「竹林(モウソウチク)の林床にはなぜ草本類が繁茂
しないのか -アレロパシーの関与の可能性の検討-」
研究がしたくて 70 歳代で大学院に
読書には本当に効果があるのだろうか。
これが、中高一貫校の
竹林の林床にはほとんど草本類が繁茂しないのは何故なのか、常
国語教師を20年務めた私が抱いていた疑問でした。私自身は本
に疑問に思っていた。私はこの研究をしたくて、70 歳代であるが大
を読むことは良いことだと思って育ちましたが、多様なメディアが氾
学院に入学した。調査は中山間地の竹林で、フィールド調査が多く、
濫する現代の子どもたちにとって、果たして読書は意味があるの
現地まで遠くて度々民宿に泊まった。自宅では室内一杯になるほど
植物栽培用のポリポットにレタスを播種したり、室内用温室や恒温
した。暗中模索の日々が続きましたが、
「捉えにくいものだからこそ
器を使用したりした。お陰で期待したデータをほぼ取ることができ
研究するのだ!」
という住田教授の言葉が支えでした。現場発の研
た。この研究は今後の検討課題もあり、まだ続けたい気持ちでいる。
究ができることが放送大学の大きな魅力だと感じています。
ご指導いただきました先生方に厚くお礼申し上げます。
Q&A
『 OPEN FORUM』
平成26 年度修了生の第12 号
にも多くの論文と、学生や指導
関する一考察 -半構造化面接と描画を通して-
●子ども専用電話の受け手ボランティアにおけ
る心理的傾向について
~ユングのタイプ論からの考察~
●「保育士の経験の違い」
と
「保護者対応の
難しさ」の関連性
●農業体験が非行少年の立ち直り過程に及
ぼす効果
プログラム紹介
でしょうか。
この疑問を解きたくて、放送大学大学院の門をくぐりま
オンライン授業
教育現場で感じた「読書」に関する疑問を研究
●シニア世代の経験知を形式知に変えて次世
代に伝える方法の研究 -シムスタジオ・ロー
ルプレイ学習の有効性に関する実証的考察-
●すべての子どもの学力向上をめざして
-グレーゾーンの子ども達の学びの支援-
●「語りを聴く」ことによるセラピストの「変容」
-クライエントの怒りの理解を巡る考察-
●離島へ移住した女性の心理的適応プロセスに
博士後期課程
●論文テーマ
「高校生にとって読書に効果はあるか
-内生的効果を中心に-」
教員のコメントを掲載していま
す。購入方法は本学ホーム
ページでご確認ください。
04
ハイレベルな研究に学会からも熱い視線!
学長メッセージ
沿革
入学者受入方針
評価される
4つの理由
3
人生経験豊かな
学生同士が触発しあう
レベルの高い研究論文には、
テーマの深耕に加えて、今までにない新しい視点や発
放送大学大学院
修士課程の魅力
想が必ず存在します。本大学院には年齢は20代から80代まで、地域は北海道から沖
縄まで、通常の大学院では例を見ない実に多様な学生が学んでいます。職業も会社
員、公務員、教員、
自営業、主婦など多岐に渡り、異なる人生経験や価値観を持つ仲
間がお互いを刺激しあうことで、研究成果に相乗効果が生まれています。
「学友とのディスカッションの中で、最初は全く想定してないテーマの可能性を発見
修士全科生
できた」、
「色々な価値観や人生に触れる中で、
自分の専門分野の枠を越えた知識習
得の必要性を感じた」などの声があがっています。
修士選科生
修士科目生
山本 美奈さん
下石川 哲さん
平成 25 年度 文化情報学プログラム修了
平成 2 5 年度 社会経営科学プログラム修了
博士後期課程
●論文テーマ
●論文テーマ
「多和田葉子『アメリカ 非道の大陸』
-見つめる視点人物「あなた」
-」
オンライン授業
多様な研究領域の人々が集う刺激的な場
「現代の食糧問題を考える
-途上国が抱える課題へのアプローチ-」
理論の甘さや実施の困難さを指摘され…
音楽大学の出身者である私にとって、昔から好きだった文学の勉
昨今、世界の食糧需給のひっ迫化が進んでいる。一方、途上国
強をしてみたいという希望がかなえられたのは、放送大学大学院の
には増産可能な耕地が残されているにも関わらず、有効活用され
自由なあり方によるところが大きいと思います。
フランス文学や英文
ていない現状は余り注目されていない。
このような問題意識から、商
学、歴史学、地域文化研究などの多様な研究領域に携わる人々が
社での現場経験を活かして、本格的に食糧問題に向き合うため、
プログラム紹介
集う工藤庸子先生のゼミでは、各ヶの領域の接点を見出すようにし
門戸を叩いた。毎月実施されるゼミでは先生とゼミの仲間から理論
て厳しい論文指導がなされ、貴重な刺激を受けることができました。
の甘さや実践の困難さなど、厳しくも有益な示唆を数多く得た。
その
私の無謀な挑戦に心強いサポートとご指導を頂きました工藤先生を
過程で再考を重ね、仕事と研究を融合させながら、修士論文を完
はじめ、
お世話になりました皆様方に、
あつくお礼を申し上げます。
成させることができた。先生とゼミの仲間に心底感謝申し上げたい。
Q&A
修士論文例(平成26 年度)
-❷
●ラボラトリー方式の体験学習における心理
的変容について
●次世代通信におけるPHSの活用
~なぜPHSが主流になれなかったか~
●我が国の海底資源開発の促進へむけて ~石油天然ガス業界の例を通じての政策考察~
05
修了生からのメッセージ
修了生からのメッセージ
●転換期を迎えた新聞事業モデル
-全国紙の「部数調整」
を事例に-
●新時代に対応した国立大学ガバナンスのあ
り方に関する研究
●地域らしさを活かした地域振興策とは
-観光まちづくりと内発的発展を中心として-
●自治体におけるSNSの活用と法的課題
●近世における
『徒然草』
の影響
●「百人一首」の普遍性
~享受史と現代教育の視点からの考察~
●江戸における薪炭の需給と価格の変遷
-武蔵国多摩郡からの供給を踏まえて-
●アラビア語母語話者の日本語学習における
困難点の研究
●イタリア統一運動とローマ教皇領主ピウス
9世について
学長メッセージ
沿革
入学者受入方針
評価される
4つの理由
4
研究を持続するための
フォロー体制が充実
本大学院修士課程では、
研究を持続できることが重要と考え、
各地でのフォロー体制の
のキャンパスとして全国どこでも学べるだけでなく、
転勤などの事情にも対応できます。
放送授業を見逃した場合や繰り返して学習したい時に、
自分の都合に合わせてインター
ネットや学習センターの設備で再視聴できるほか、
メディア等を用いた研究指導を利用し
放送大学大学院
修士課程の魅力
充実にも力を入れています。例えば、
全ての都道府県に設置された学習センターは、
皆さん
て、多忙な仕事や育児と両立させた修了生も数多くいます。一般の大学院には無いフォ
修士全科生
ロー体制を最大限に活用して、
研究成果を挙げてください。
なお、放送授業番組の制作や印刷教材の原稿執筆は、社会的な要請や学習者ニーズ
の変化に速やかに対応できるよう、
本学において全て独自に行っています。
修了生からのメッセージ
結城 啓子さん
澤井 映美さん
平成 2 5 年度 臨床心理学プログラム修了
平成 25 年度 生活健康科学プログラム修了
●論文テーマ
「子育て支援としての 3 歳児健診について
-保護者へのアンケート及びインタビュー調査から-」
「静脈留置針で採血する際の注射器操作訓練
に関する研究」
休日の研究指導とゼミで仕事も続けられました
自治体の心理職として、主に母子保健事業の心理相談を担当
看護師の私は、工学的な手法を学びながら看護技術の解明をした
してきました。合格通知を受けた直後、家庭の事情から休学と休職
いと思い、放送大学大学院でご指導を受けることになりました。理系
を余儀なくされ、臨床から退くことを考えました。
しかし、
プログラム
科目の素養が乏しい私に、測定機器の組み立てや使用方法などを根
の先生方と職員の方が温かく励まして下さり、復学の道が開けまし
気強く説明して下さったのが印象深い思い出です。インターネットを
利用しての研究指導も特に不自由さを感じることはなく、ゼミも休日
が、濃密な学びは復職の大きな支えにもなりました。丁寧で濃やか
にしていただけたので仕事も続けられました。単位認定試験の日に偶
なご指導を下さった小林真理子先生に心から感謝申し上げます。
然昔の先輩に再会し、その先輩のご紹介で看護学生に被験者をお願
臨床心理学プログラムでの「学び」は、感謝の一言に尽きます。
いできたのも放送大学が結んでくれたご縁だと思います。
●確率微分方程式についての研究 無裁定
理論への応用
●トキの繁殖に関る環境のしくみについて
●人工化学物質の
(悪)影響についての考察
●プランクトンの定量分析と海水成分との相関
関係の調査レポート
●川内川流域における豪雨災害とその対策に
関する研究 ~治水と親水の両立に向けて~
Q&A
●数学授業におけるつまずき指導支援のため
のICT活用による授業モデルの提案
●類似Webページの活用方法に関する研究
~類似度計算方法の工夫~
●マンドリンの演奏音に含まれる超高周波成
分に関する検討
●リーマン・ゼータ関数と素数定理の誤差項の
評価の研究
プログラム紹介
た。乳幼児健診について「子育て支援」の視点から検討しました
オンライン授業
先生方の励ましで復学と復職の道が開けた
●採用面接時の志願者の非言語行動が第一印象
に与える影響 -表情・視線・うなずきの視点から-
●巨大コンピュータシステム時代のサーバ管理
技術の研究
●図書館の書架上資料の配架ミス調査と不
明資料の探索方法の考察
●学習者が自作するEラーニング教材の活用
とその教育効果に関する実証的研究
博士後期課程
●論文テーマ
修士選科生
修士科目生
修了生からのメッセージ
06
放送大学大学院修士課程にはどんな学生の種類があるの?
学長メッセージ
沿革
目的や志向に合わせて
修士全科生、修士選科生、修士科目生が選べます
「大学を卒業し
『学士』
の学位を取得したので、
次は大学院の修士課程を修了して
『修士』
の学位を取得したい」
という人もいれば、
「自身
入学者受入方針
が興味を持ったテーマを専門的に学修したい」
「大学院のアカデミックな空気に触れたい」
など、
大学院を目指す理由は人によってさまざまで
す。
放送大学大学院修士課程なら、
そんな目的や志向に合わせて修士全科生、
修士選科生、
修士科目生の3つの学生種から選択できます。
学びやすさの理由❶
評価される
4つの理由
テレビ・ラジオ・インターネットで学べる
Check
Point
放送大学大学院
修士課程の魅力
テレビやラジオ、
インターネットで授業を視聴して、
自宅でマイペースに学習できるの
で、
仕事や家事で忙しい方にも最適です。
学生になれば一部科目を除いてインターネットで視聴することもできます。
■放送授業
科目によりテレビ放送とラジオ放送に分かれます(一部科目を除いてインターネットでも配信)
。
いずれも週1回(一部は週2回)
、4 5分の放送が15週間放送され、学期ごと(半年間)で完結します。
授業内容は第1学期(4 月~9 月)
、第2学期(10 月~3月)ともに同じです。
自宅で学習
マイペース
全国放送
裏表紙へ
…詳細は
修士全科生
■印刷教材
放送授業が行われる科目には、すべて印刷教材(テキスト)が用意されます。放送授業を視聴することと印刷教材による学習
を合わせて進めてください。印刷教材の代金は、授業料の中に含まれています。
■通信指導
修士選科生
修士科目生
放送授業が行われる科目について、
各学期途中に 1 回一定の範囲で出題されます。郵送またはインターネット(対応科目に限る)
で答案を大学に提出し、添削結果により単位認定試験の受験資格が得られます。
■単位認定試験
各学期の放送授業が終了した後、
各科目について学習センター等で試験を実施します。合格した学生には、
単位の認定を行います。
なお、翌学期に限り再試験を受験できます(学籍のある場合に限る)
。
博士後期課程
平成 28 年 4 月より修士課程においてオンライン授業を開設いたしました!
オンライン授業は、インターネット上で提供される諸情報による学修をし、双方向性
を生かした設問解答、課題解答及び討論への参加等により授業を行います。
※オンライン授業科目には印刷教材はありません。 ※パソコン及びインターネット環境が必須となります。詳しくは裏表紙をご覧ください。
オンライン授業
学びやすさの理由❷
1単位あたり11,000円
(授業料)で学べる
Check
Point
プログラム紹介
授業料は1単位あたり11,000円
(テキスト料込み)
です。授業料は学期
(半年)
ごとに登
録した科目数分を納入する方式なので、
ムダなく学んでいただけます。修士全科生は日本
学生支援機構の選考を受け、
奨学金貸与を受けられます。
また、修士全科生・修士選科
生
(4月入学生のみ)
は北野生涯教育振興会の選考を受け奨学金給付も受けられます。
1科目から
科目登録
奨学金
■入学料・授業料等(平成28 年度 )
Q&A
学生の種類
修士全科生
修士選科生
修士科目生
07
出願時検定料
30,000円
̶
̶
入学料※
48,000円
18,000円
14,000円
授業料※
半年間で
1 科目
(2 単位)22,000 円
1 科目
(4 単位)44,000 円
(1単位あたり11,000円)
研究指導料※
88,000円/年
̶
̶
研究指導料は 2 年分を一括納入します。
臨床心理学プログラム所属の修士全科生は、臨床心理実習費として、別途 20,000円が必要となります。
※入学料、授業料、研究指導料は次年度以降改定する可能性があります。詳細はホームページ等で随時、お知らせします。
学びやすさの理由❸
Check
Point
入学者受入方針
全都道府県57ヵ所にある学習センター・サテライトスペースが皆さんのキャンパスで
す(他にも再視聴施設が全国64ヵ所に設置されています)。講義を見逃した場合や繰
り返し学習したい時に、
自分の都合に合わせて放送授業を再視聴できるほか、単位認
定試験の会場にもなります。
放送授業
再視聴
キャンパス
学長メッセージ
沿革
57カ所の学習センター等で学べる
学習センターの 5 つの役割
1 放送授業の再視聴
評価される
4つの理由
仕事の都合など、講義を見逃した場合や繰り返し学習する時に、自分の都合にあわせて放送授業を再視聴できます。
2 単位認定試験の会場
各学期の放送授業が終了した後、各科目の単位認定試験を学習センターで実施します。
放送大学大学院
修士課程の魅力
3 学習相談を受けられる
学習上のさまざまな相談に教職員が直接答え、学生のサポートを行います。また、講師との交流も行っています。
4 DVD・CD、図書の閲覧や貸出しも
DVD・CD 等の教材、図書の閲覧や貸出しも行っています。土曜・日曜も利用できるので大変便利です。
修士全科生
5 サークル活動や交流も
さまざまなサークル活動や研修旅行を行っています。通学校と変わらないくらいキャンパスライフが楽しめます。
あなたはどちらを選択?
生・修士科目生を選ぶことになります。修士選科生・修士科目生として入学し、修士の学位取得に必要な放送授業科目の単位
を事前に修得したうえで、修士全科生に入学し直し、修士論文の作成に集中することもできます。大学院の授業に慣れ、
より
修士選科生
修士科目生
修士の学位取得を目指すなら修士全科生、興味ある科目や資格取得に必要な科目のみを1科目から学びたいなら修士選科
目的意識が芽生えたところで、
修士全科生に入学し直すことも可能です。
これらの場合、
原則として修得した単位は本学大学
▼
2年以上在学 、いずれかのプログラムに所属
1
詳細は
4
年 回入試有、 月入学のみ
所定の単位修得の後、
修士論文の作成に集中する
プログラム紹介
修士選科生
※ただし、修士全科生に入学し直すには
入学試験に合格する必要があります。
09 ページへ
オンライン授業
今すぐトライ
修士全科生
▼
修士取得を目指す
博士後期課程
院修士全科生の修了要件単位として認められます。
一科目から学ぶ
資格取得に必要な単位のみ修得する
修士科目生
半年間在学(1学期間)
…詳細は
11
ページへ
Q&A
自分のテーマを究める
▼
1年間在学(2学期間)
満18
4月・10月入学
歳以上であれば
どなたでも入学できます。
※修士全科生の次の募集は平成29年4月入学生で、
出願期間は平成28年8月中旬~8月下旬の予定です。
08
修士の学位取得を目指すなら
学長メッセージ
沿革
2年間で大学院の修士課程を修了する
修士全科生
大学を卒業した方(卒業見込みを含む)
、
大学を卒業した方と同等以上の学力があると認められた方なら出願できます。修士全科
入学者受入方針
生は7つのプログラム
(15~30ページ参照)からひとつを選んで所属します。最長で5年間在学できます。2年以上在学して、所定の単
位を修得し、
修士論文の審査と口頭試問に合格すると修了となり、
修士(学術)
の学位が授与されます。
評価される
4つの理由
入学時期と入学試験
Check
Point
4月入学
筆記試験
面接試問
入学の時期は毎年1回4月。前年に入学者を選考、
募集人員は500名です。入学試験
は、
第1次選考(筆記試験、
学習センターで実施)
の合格者に対して、
第2次選考(面接試
放送大学大学院
修士課程の魅力
問、
千葉幕張本部で実施)
を実施し、
合格者を決定します。
※平成29年4月入学の修士全科生の出願期間は平成28年8月中旬~8月下旬の予定
です。詳しくは平成28年6月中旬配布開始予定の「放送大学大学院修士全科生学
生募集要項」をご覧ください。
修士全科生
Check
Point
大学院入学から修了までの流れ
修士選科生
修士科目生
30単位
修士論文
口頭試問
修士課程を修了するには2年以上在学(在学年限5年)
し、研究指導8単位、所属
プログラムの放送授業科目またはオンライン授業科目8単位の修得を含めて30単位
以上を修得し、かつ、修士論文の審査と口頭試問に合格することが必要です(臨床
心理学プログラムにおいては、必修科目・選択必修科目があり、34単位以上を修得
博士後期課程
する必要があります)。
修 了( 修 士の学 位 授 与 )
実習
外部施設
ページへ
修了要件充足
審査・口頭試問
査定演習
・基礎実習
19~20
単位認定
成績評価
修士論文
09
単位認定試験
臨床心理学プログラムのみ……詳細は
学期毎に
研究レポート提出
研究指導
Q&A
※オンライン授業の履修の流れは科目によって異なります。
詳しくは、本学ホームページの授業科目案内(シラバス)
をご参照ください。
通信指導
放送授業・印刷
教材による学習
印刷教材等送付
入 学 許 可
入学料・授業料・研究指導料納付
プログラム紹介
合格
履修科目登録
オンライン授業
履修科目登録から
学位取得まで
修士論文の作成のためのサポート
Check
Point
成までには2年間にわたり研究指導が行われます。修士論文は第2年次の2学期に提出
します。第2年次後半は論文の作成が中心になるため、
修了に必要な放送授業科目の単
位は、第2年次1学期までに修得するよう努めてください。
なお、研究指導を受けるための
学長メッセージ
沿革
本学大学院修士課程を修了するには、修士論文の作成が必須要件です。論文の完
指導教員
研究指導
修士論文
入学者受入方針
旅費等は各人の負担となります(交通機関によっては学割の利用も可能です)。
■研究指導担当教員
修士全科生は、
「研究指導担当教員」から、
研究指導
(修士論文を作成するための指導)
を受けることになります。
「研究指導担当教員」
は、
出願時の研究計画書等により、
研究指導
を実施する上で本学が最適と判断した専任教員又は客員教員を充てることとしています。
評価される
4つの理由
例えば…
15~18, 21~30 ページへ
研究指導スケジュール(参考:平成28 年度4月入学生のスケジュール)
第 1 年次
4月頃
入 学
4月中旬
入学時オリエンテーション
5月頃
教員から学生へ「研究レポートⅠ」の課題・仕様の提示
1
研究指導担当教員の判断により「研究レポー
ト報告会等」
(対面またはメディアを利用)の実施
修士全科生
4月1日
学期
学期
1
第 2 年次
放送大学大学院
修士課程の魅力
生活健康科学、
人間発達科学、
社会経営科学、
人文学、
情報学、
自然環境科学プログラムの場合
……詳細は
8月中旬 「修士論文中間報告(研究レポートⅢ)
」の提出
9月下旬 「修士論文中間報告
(研究レポートⅢ)」の指導
8月中旬 「研究レポートⅠ」
の提出
9月下旬 「研究レポートⅠ」
の指導
10月頃
教員から学生へ「研究レポートⅡ」の課題・仕様の提示
学期
2
10月頃
2
研究指導担当教員の判断により「研究レポー
ト報告会等」
(対面またはメディアを利用)の実施
12月中旬「修士論文」の提出
2月中旬 「研究レポートⅡ」
の提出
1月頃
3月下旬 「研究レポートⅡ」
の指導
2月中旬 「研究指導」の単位(8 単位)認定
「口頭試問」の実施
研究指導担当教員の判断により、適宜、対面(多い場合は月1回程度)
また
はメディアを利用した個別あるいはゼミ形式による指導を実施します。
……詳細は
研究指導及び面接授業スケジュール(平成28年度4月入学生のスケジュール、年度によっては多少ズレがあります)
19 ~ 20 ページへ
第 2 年次
第 1 年次
8月上旬
第 1 回合同研究指導、臨床心理基礎実習(2)
臨床心理査定演習(2)
第 2 回合同研究指導、臨床心理基礎実習(3)
第 3 回合同研究指導及び「修士論文中間報
告会」、臨床心理実習・本部面接授業
20
臨床心理実習(1~2学期 90時間 )…詳細は
2 12月中旬「修士論文」の提出
1月上旬
ページへ
口頭試問(発表会形式)
Q&A
2月上旬
8月下旬
プログラム紹介
入学時オリエンテーション、臨床心理基礎実習(1)
臨床心理査定演習(1)
学期
学期
2
5月中旬
1
学期
学期
1
入 学
オンライン授業
臨床心理学プログラムの場合
4月1日
博士後期課程
研究指導担当教員の判断により、適宜、対面(多い場合は月1回程度)
また
はメディアを利用した個別あるいはゼミ形式による指導を実施します。
修士選科生
修士科目生
研究指導担当教員の判断により「研究レポー
ト報告会等」
(対面またはメディアを利用)の実施
学期
10月頃
2月中旬 「研究指導」の単位(8 単位)認定
研究指導担当教員の判断により、月1回程度、原則として個別あるいはゼ
研究指導担当教員の判断により、
月1回程度、
原則として個別あるいはゼミ形
ミ形式による対面指導を実施します。
状況に応じて、
メディアによる補完的指導もあります。
式による対面指導を実施します。
状況に応じて、
メディアによる補完的指導もあります。
臨床心理学プログラム所属の修士全科生については、面接授業(実習及び演習)
があり、実践的な力を身につけられるようカリキュラムが組んであります。
10
興味あるテーマを究めたいなら
学長メッセージ
沿革
1科目から学べる
修士選科生・修士科目生
修士選科生・修士科目生は、1年または半年間在学し、
1科目から履修できます。各プログラムに所属する必要はありません。開設
入学者受入方針
する放送授業科目から興味ある科目を選んで学習していただけます。学べる科目は修士全科生と同じです(ただし、研究指導及び
臨床心理学プログラムの実習・演習は履修できません)。
評価される
4つの理由
Check
Point
どんな学習システムなの?
放送授業
印刷教材
放送授業科目は、
放送授業の開始から単位認定までが学
期(半年間)
ごとに完結します。
テレビ・ラジオを視聴する放送
授業及び印刷教材による学習を行い、
通信指導(設題解答
詳細は、
7ページの「テレビ・ラジオ・インターネットで学べる」
をご参照ください。
※オンライン授業の履修の流れは科目によって異なります。詳しくは、
本学のホームページの授業科目案内(シラバス)
をご参照ください。
図のスケジュールは目安です。詳細は本学ホームページ等でご確認ください。
▼
4月 5月 6月 7月 8月 9月
成績通知
(単位認定)
単位認定試験
通信指導提出期限
授業開始
(単位認定)
▼▼
▼▼
▼▼
修士科目生(半年間在学)
▼
修士選科生(1年間在学)
※次学期の科目登録は、2 月中旬~下旬ごろ(予定)
▼
▼ ▼
博士後期課程
▼▼
成績通知
単位認定試験
通信指導提出期限
授業開始
入学許可
入学料・授業料納付
修士選科生
修士科目生
放送授業・印刷教材による学習
オンライン授業による学習
放送授業・印刷教材による学習
オンライン授業による学習
※オンライン授業科目では通信指導および単位認定試験は行いません。
オンライン授業
出願期間
出願期間の詳細については学生募集要項・本学ホームページでご確認ください。
●2学期出願期間
プログラム紹介
学生募集期間
Q&A
第1回
平成28年6月15日~
平成28年8月31日
第2回
平成28年9月1日~
平成28年9月20日
印刷教材の送付について
インターネットによる授業視聴について
原則として学期開始
(10月1日)
原則として学期開始
(10月1日)
までに視聴を
までに届きます。
開始することができます。
所定期日
(9月中旬)
以降に学費
所定期日
(9月中旬)
以降に学費を納入した
を納入した場合、
到着が学期開
場合、
視聴開始が学期開始
(10月1日)
以降
始
(10月1日)
以降となります。
となります。
●1 学期出願期間については以下を予定しております。
第1回/平成 28 年 12 月 1 日~平成 29 年 2 月末(予定)
第2回/平成 29 年 3 月 1 日~平成 29 年 3 月中旬(予定)
※上記納入期限等の詳細は学生募集要項・本学ホームページでご確認ください。
11
第 1 学期
▼
10月 11月 12月 1月 2月 3月
出願・履修科目申請
修士全科生
第 2 学期
▼
■学習システム
▼
放送大学大学院
修士課程の魅力
の方法による指導)
を受けることになります。
学費納入期限
9月中旬
10月初旬
Check
Point
入学時期と入学試験は?
験はありません。大学を卒業していなくても、
大学院のアカデミックな講義を1科目から選んで
受講していただくことができます。
Check
Point
修士全科生と同様に、放送授業科目では、通信指導と単位認定試験により単位が認
定されます。
なお、修士選科生・修士科目生として修得した授業科目の単位は、後に修士
※オンライン授業の成績評価の方法は科目により異なりますので、本学ホームページのシラバスで確認し
てください。
学生の種類
修士選科生・修士科目生は、大学院学生(修士課程)の約8割を占めます。特定の授
業に興味を持って入学するケースも多々あります。短期間で興味ある科目や資格取得に
放送大学大学院
修士課程の魅力
Check
Point
大学院学生(修士課程)の約8割が短期間在学
評価される
4つの理由
全科生として入学した場合、原則として修了要件の単位として認定されます( 詳細は31
ページをご参照ください)。
通信指導
認定試験
単位修得
入学者受入方針
単位の認定は?
学長メッセージ
沿革
入学時期は年2回、4月と10月です。満18歳以上であればどなたでも入学ができ、学力試
入学資格
入学試験
出願期間
修士全科生
必要な科目だけ学べるので効率的です。
修士選科生・修士科目生として入学し、
修士の学位取得に必要な放送授業科目・オンラ
イン授業科目の単位を事前に修得したうえで、
修士全科生に入学し直し、
修士論文の作
成に集中される方もいます。
■ 性別
■ 学生の種類
■ 年代
70 代以上 6.8%
男性
57.0%
女性
43.0%
修士科目生
12.2%
(平成 27 年度第2 学期)
60 代
21.1%
30 代
13.3%
50 代
30.3%
40 代
24.3%
オンライン授業
(平成 27 年度第 2 学期)
修士選科生
67.4%
10 代・20 代 4.2%
博士後期課程
修士全科生
20.4%
修士選科生
修士科目生
大学院修士課程ではこのような方が学んでいます
(平成 27 年度第2 学期)
プログラム紹介
受講科目例(平成27年度第2学期修士選科生・修士科目生)
■30~50代 全職業
■60代以上 全職業
臨床心理面接特論
臨床心理面接特論
現代社会心理学特論
臨床心理学特論
臨床心理学特論
発達心理学特論
発達心理学特論
国文学研究法
発達心理学特論
学校臨床心理学・地域援助特論
学校臨床心理学・地域援助特論
投影査定心理学特論
現代社会心理学特論
精神医学特論
21世紀メディア論
教育心理学特論
生活ガバナンス研究
情報学の新展開
臨床心理学研究法特論
臨床心理学特論
データベースと情報管理
障害児・障害者心理学特論
日本史史料論
現代社会心理学特論
Q&A
■30~50代 会社員
12
「俯瞰力を備えた高度な社会人研究者」の養成
学長メッセージ
沿革
大学院文化科学研究科
博士後期課程
詳しくは平成28年6月中旬配布開始予定の「放送大学大学院博士全科生学生募集要項」をご覧ください。
入学者受入方針
地域社会・職場等が直面する課題解決に対応できる専門性の深化を図るとともに、
それ
ら課題と専門性を社会的・学問的文脈で捉え統合化することのできる俯瞰力と創造性を
備えた、
自立的で実践的な研究能力を有する
「高度社会人研究者」の養成を通して、地域
社会・職場等の課題解決の取り組みに主体的に参加し社会に発信していける中核的人材
評価される
4つの理由
の育成を図ることを目的とします。
入学時期と入学試験
放送大学大学院
修士課程の魅力
Check
Point
入学の時期は毎年1回4月、募集人員は10名です。入学試験は、第1次選考(筆記試
験、学習センターで実施)の合格者に対して、第2次選考(面接試問、千葉幕張本部に
て実施)
を実施し、合格者を決定します。
募集人員
10名
修士全科生
※平成29年4月入学の博士全科生の出願期間は平成28年8月中旬~下旬の予定で
す。詳しくは平成28年6月中旬配布開始予定の「放送大学大学院博士全科生学生
募集要項」をご覧ください。
修士選科生
修士科目生
Check
Point
入学から修了までの流れ
博士後期課程の修了要件は、博士全科生として3年以上在学し、所属するプログラム
の基盤研究科目4単位(特論科目2単位、研究法科目2単位の合計4単位)、所属するプ
基盤研究科目
特定研究科目
博士後期課程
ログラム以外のプログラムの基盤研究科目2単位(研究法科目2単位)、特定研究科目
12単位を修得し、かつ、博士論文の審査及び口頭試問に合格することです。
オンライン授業
チームによる研究指導体制
主研究指導教員
メジャー分野
■研究指導体制について
博士論文作成のための研究指導体制に関しては、主研究指導教員1名(メジャー分
学生
野の教員1名)、副研究指導教員2名(マイナー分野の教員1名及びメジャー分野または
プログラム紹介
メジャー隣接分野の教員1名)
によるチーム制をとって多角的な研究指導を目指します。
副研究指導教員
メジャー分野または
メジャー隣接分野
修了までに必要な学費のめやす(平成28年度実績)
Q&A
出願時検定料
30,000円
13
副研究指導教員
マイナー分野
入学料 ※
48,000円
授業料 ※
(基盤研究科目)
44,000円
(1単位あたり)
研究指導料 ※
(特定研究科目)
352,000円
(1年間あたり)
学費計
1,398,000円
(3年間で修了する場合
に必要な最低限の学費)
※入学料、授業料、研究指導料は次年度以降改定する可能性があります。詳細はホームページ等で随時、お知らせします。
オンライン授業で新しい学びを進める
学長メッセージ
沿革
全ての学習をオンライン上で行う
オンライン授業。
インターネットで講義を視聴、小テストやディスカッション、
レポート等の課題を科目ごとに
入学者受入方針
決められた期間に提出して学びを進めます。
日頃の学習をしっかり進めて、知識を身につけましょう。
評価される
4つの理由
学習パターン
(例)
4 月~ 講義の視聴、資料を読みこんで、小テス
トに挑戦
1 週間に1度は必ずアクセスしましょう。
5月~ ディスカッション期間。積極的に発言して、
学生同士の交流も深めましょう。
6 月~ ディスカッションの成果をレポートにまとめます。
放送大学大学院
修士課程の魅力
お知らせもチェック!
修士全科生
7 月~ 講義の視聴や小テスト、学びの成果を最終レポートで仕上げましょう。
成績評価は、小テスト、ディスカッション、レポートの提出等の学習状況を
総合して行います。
●科目名
●プログラム
●単位数
●主任講師
2
青木 久美子/放送大学教授
生物の種組成データの分析法('16)
自然環境科学
2
加藤 和弘/放送大学教授
医療安全学特論('16)
生活健康科学
1
橋本 廸生/横浜市立大学名誉教授
山本 武志/札幌医科大学講師
臨床推論('16)
生活健康科学
1
北村 聖/東京大学教授
山脇 正永/京都府立医科大学教授
フィジカルアセスメント特論('16)
生活健康科学
1
山内 豊明/名古屋大学大学院教授
オンライン授業
情報学
博士後期課程
e ラーニングの理論と実践('16)
修士選科生
修士科目生
5科目のオンライン授業を開講しています!
!
プログラム紹介
オンライン授業科目はWebからの申請がおすすめです!
Q&A
▼
オンライン授業については、授業科目案内・本学ホームページで必ずご確認ください。
オンライン授業の科目登録を行う前に、授業が受講できる環境にあるかどうかを、放送
大学ホームページに掲載されている「オンライン授業体験版」で必ずご確認ください。
また、科目ごとに、必要なパソコン操作のスキル、学習内容、課題、提出期間が異なります。
必ず授業科目案内・本学ホームページをご確認ください。
14
生活健康科学プログラム
学長メッセージ
沿革
人間活動の根本である
“生活”
の課題に取り組む指導的人材を育成
人材養成目的/生活健康科学プログラムは、生活科学、健康科学、社会福祉学の領域における専門的かつ総合的な知識を持ち、生活環
境をよりよい方向に導くための方法を習得し、人々の生活の質の向上に資するための施策に積極的にかかわる能力を有する指導的人材
の養成を目的とします。
入学者受入方針
求める学生像/◎生活科学、健康科学、社会福祉学などの分野において研究を行うために必要な専門的基礎知識と問題意識を持っている人
◎自分自身で問題を発見し、調査・検証をし、政策的・実践的提言を含む研究論文を執筆する能力を持っている人
◎生活の現実や健康の問題、それらにかかわる専門職のあり方に常に関心を向けながら、学問・研究との接点を探ろうとする姿勢を持っている人
専任教員の紹介
(予定)
により平成 29 年度
①担当科目 ②最終学歴等 ③取得学位 ④主な職歴、社会貢献等 ⑤メッセージ ⑥指導可能なテーマ ⑦平成 28 年度末退職
※平成 28 年4 月現在
入学の修士全科生は研究指導を受けることができません。
評価される
4つの理由
宮本 みち子
社会学
生活経営学
副学長
教授
奈良 由美子 教授
生活経営学
リスクマネジメント論
放送大学大学院
修士課程の魅力
修士全科生
①生活リスクマネジメント(’
17)
生活ガバナンス研究(’
15)
生活リスクマネジメント(’
11)
②奈良女子大学大学院人間
文化研究科博士課程修了
③博士(学術)
(奈良女子大学)
④㈱住友銀行、大阪教育大学教育学部助教授、
文部科学省科学技術・学術審議会専門委員、
日本リスクマネジメント学会理事等
⑤生活の安全・安心に資することを志向しなが
ら、現代社会におけるリスクと生活について研
究しています。個人・家庭レベルのリスク管理
だけでなく、生活者と地域・行政等との連携の
あり方やリスクコミュニケーションについても
考えます。
⑥上記テーマのほか、生活経営に関する研究。
①生活ガバナンス研究
(’
15)
家族生活研究(’
15)
②お茶の水女子大学大学院
家政学研究科修士課程修了
③社会学博士(淑徳大学)
④千葉大学教育学部教授、
日本学術会議連携会員、
労働政策審議会委員、社会保障審議会委員等
⑤現代社会の変動とそこに生起する諸問題を、
暮らし、雇用、教育、生活保障などの視点から研
究します。これまでに指導してきた修士論文は
非常に幅広いものですが、いずれも現代社会の
諸側面に切り込んだ重要なテーマだと思います。
⑥現代社会特有の諸問題とそれに関連する社会
政策に関する研究。とくに家族・労働・地域コミュ
ニティ・ジェンダー・世代を架橋する研究。
修士選科生
修士科目生
石丸 昌彦 教授
田城 孝雄 教授
精神医学
精神保健学
臨床死生学
内科学
公衆衛生学
地域医療学
博士後期課程
オンライン授業
①臨床心理学特論(’
17)
精神医学特論(’
16)
臨床心理学特論(’
11)
②東京大学法学部卒業、東京医科歯科大学医
学部卒業
③博士(医学)
(東京医科歯科大学)
④桜美林大学文学部専任教授、NPO法人 CMCC
(キリスト教メンタルケアセンター)理事等
⑤精神科臨床に携わる傍ら、統合失調症の成
立機序に関する生化学的研究や力動的精神療
法、精神保健福祉士や臨床心理士の養成に関
わってきました。最近は、精神医学の歴史、精
神の健康に関わる日本語表現、死生学などに
関心を持っています。
⑥メンタルヘルスを中心に、健康・医療に関わ
る研究。
栄養学
生物無機化学
②東京大学農学部卒業、同
大学院博士課程修了
③農学博士(東京大学)
④東京電機大学理工学部助手、東京大学農学部
助手、同助教授、同教授、日本分析化学会副会
長、日本農芸化学会理事、文部科学省大学設置・
学校法人審議会専門委員、文部科学省中央教
育審議会専門委員等
⑤食品はわれわれの生命の維持に必須のもの
であり、また近年では、食の安全に関心が集
まっている。このような、食に関連する事項は
化学と生物学の基礎を踏まえることで理解が
深まると考えています。
⑥食の科学について、化学的視点に基づく研
究。とくに、ミネラル成分に関連する研究。
井上 洋士 教授
健康社会学
慢性看護学
①健康科学(’
15)
②東京大学医学部保健学科
卒業、東京大学医学部医学科卒業
③博士(医学)
(東京大学)
④東大病院医療社会福祉部助手、順天堂大学公
衆衛生学准教授、順天堂大学スポーツ健康科学
部健康学科教授、内閣府地域再生推進委員会委
員長、環境未来都市推進ボード委員、厚生労働
省地域医療再生計画に係る有識者会議委員
⑤保健・医療・介護・福祉に関する事項について、
これらの課題を、理性的、合理的に考え、自律的
に行動できる市民・国民・専門職を、全国津々浦々
で育成することに貢献したいと考えております。
⑥医療提供体制の研究、地域における保健・
医療・介護・福祉の連携に関する研究など。
①ヘルスリサーチの方法論
(’
13)
②東京大学大学院医学系研
究科博士課程修了
③博士(保健学)
(東京大学)
④千葉大学COEフェロー、三重県立看護大学
助教授等
⑤主にHIV 陽性者のQOLの課題に取り組んできま
した。昨今「研究のための研究」ではなく、当事者
性を意識しつつケアや支援などの実践に寄与する
方向性の研究が強く求められつつあります。他の領
域からも学び、学際的・学術的なアプローチを通じ
てエビデンス構築をし、特に脆弱性を持つ対象など
の社会的環境整備をめざしていければと考えます。
⑥当事者参加型研究、慢性的な疾患・障がいを抱え
る人のQOL 向上支援策、セクシュアルヘルスなど。
プログラム紹介
どんな職業の方が学んでいるの?
●生活健康科学プログラムに在籍する学生の皆様(平成27年度参考データ)
放送大学大学院ではさまざまな職業の方が学んで
社会福祉法人勤務
います。生活健康科学プログラムにはこんな職業の
理学療法士
研究開発職
●在学生の属性(平成 27 年度)
相談員(病院勤務)
40 歳代 男性
その他 5%
NPO 法人職員
30 歳代 男性
定年等退職者 2%
会社員(メーカー勤務) 50 歳代 男性
訪問介護ステーション勤務 40 歳代 女性
専業主婦(夫)3%
高等学校教員
60 歳代 女性
ケアマネージャー
40 歳代 女性
自営業・自由業 4%
看護師
20 歳代 女性
整骨院経営
40 歳代 男性
看護師
50 歳代 女性
フリーライター
50 歳代 男性
放射線技師
50 歳代 男性
臨床工学技師
40 歳代 男性
学生が在籍しています。
Q&A
パートタイマー 2%
会社員等 14%
公務員・
団体職員等 15%
15
吉村 悦郎 教授
看護師等 34%
教員 21%
50 歳代 女性
保健師
60 歳代 女性
40 歳代 女性
病院事務員
50 歳代 男性
30 歳代 男性
市役所職員
50 歳代 女性
行政関連職
20 歳代 女性
研究開発関連企業勤務
30 歳代 男性
井出 訓 教授
戸ヶ里 泰典 教授
大曽根 寛 教授
老年看護学
認知症ケア
基礎看護学
保健医療社会学
福祉政策論
川原 靖弘 准教授
関根 紀子 准教授
社会福祉学
高齢者福祉
地域福祉
環境生理学
健康工学
生活科学
運動生理学
運動生化学
体力医学
科目名
単位
修士選科生・
テレビ 修士科目生用
or
平成28年度
ラジオ 第2学期
開設予定科目
修士全科生用
平成29年度
開設予定科目
●
●
家族生活研究(’
15)
2
●
●
食健康科学(’
15)
2
●
●
健康科学(’
15)
2
●
●
生活リスクマネジメント
(’
11)
2
●
精神医学特論(’
16)
2
●
●
ヘルスリサーチの方法論(’
13)
2
●
●
スポーツ・健康医科学(’
15)
2
●
●
発達運動論(’
11)
2
●
福祉政策の課題(’
14)
テレビ
or
ラジオ
修士選科生・
修士科目生用
修士全科生用
平成28年度
第2学期
開設予定科目
平成29年度
開設予定科目
●
●
2
●
●
1
●
●
●
●
●
●
-人権保障への道-
2
生活支援の社会福祉(’
14)
医療安全学特論(’
16)
臨床推論(’
16)
1
フィジカルアセスメント特論(’
16)
1
オンライン授業
2
単位
博士後期課程
生活ガバナンス研究(’
15)
科目名
修士選科生
修士科目生
※入学を希望する学生種の列をご参照ください。 ●が開設予定の科目です。
修士全科生
開設科目一覧
①健康・スポーツ科学研究(’
17)
②新潟大学大学院自然科学
研究科博士後期課程修了
③博士(学術)
(新潟大学)
④国立長寿医療センター研究所流動研究員、
ダートマス大学博士研究員、順天堂大学スポー
ツ健康科学部助教、順天堂大学スポーツ健康科
学部客員准教授、日本体力医学会評議委員等
⑤運動や不活動に対する骨格筋の応答につい
て、生理・生化学的な手法を用いて研究してい
ます。特に筋萎縮のメカニズムの解明や予防法
について、様々な角度から実験的アプローチを
行っています。
⑥運動生理・生化学、筋生理・生化学、体力・
トレーニング科学など。
放送大学大学院
修士課程の魅力
②東京大学大学院新領域創
成科学研究科博士課程修了
③博士(環境学)
(東京大学)
④東京大学大学院新領域創成科学研究科助手、
神戸大学大学院システム情報学研究科特命講
師、東京理科大学総合研究機構客員准教授等
⑤人の行動や生理情報及び環境の変化を記録
し、時空間情報として生活に応用する研究をし
ています。健康、安全、QOL、環境デザインに関
わる取り組みに有益な、情報の収集方法や解析
方法、メディアの形態について考えます。
⑥上記のほか、モバイルセンシング、ライフログ
解析、環境刺激認知の生理学的解明、移動体位
置計測、ヒューマンコミュニケーション、音楽情
報処理、行動認識、健康増進システム構築、環
境モニタリングなど。
①生活支援の社会福祉
(’
14)
②日本女子大学大学院博士
課程前期社会福祉学専攻修了、北九州市立大
学大学院社会システム研究科博士課程後期地
域社会システム専攻修了
③博士(学術)
(北九州市立大学)
④放送大学、埼玉県立大学助教授、社会福祉法
人理事など。
⑤具体的な問題解決をはかり社会に発信するこ
とが社会福祉学の立脚点、リアリティに迫る研
究をめざしてほしいと思います。
⑥高齢期の生活支援の在り方について多面的に
研究しています。地域包括ケアシステムや福祉
人材の養成、女性と福祉にも関心があります。
評価される
4つの理由
山田 知子 教授
入学者受入方針
①福祉政策の課題(’
14)
‒人権保障への道‒
②東京都立大学大学院社会科
学研究科博士課程基礎法学専攻修了
③修士(法学)
(法政大学)
④愛知県立大学文学部教授、名古屋市障害者・
高齢者権利擁護センター事業運営委員会委員
長、日本社会保障法学会役員等
⑤社会福祉や職業リハビリテーションの領域を
政策学の側から分析することを中心的なテーマ
にしています。学生さんがこの分野を選択する
ときは、福祉やリハビリテーションの現場と接
点を持ちながら学習することをお勧めします。
⑥社会福祉政策、
リハビリテーション、
人権擁護、
労働政策、医療政策、所得保障などです。
学長メッセージ
沿革
①ヘルスリサーチの方法論(’
13)
②東京大学大学院医学系研
究科博士課程修了
③博士(保健学)
(東京大学)
④山口大学医学部衛生学教室講師、金沢大学健康
増進科学センター客員准教授、日本健康教育学会
誌編集委員等
⑤疾病の原因を探る疾病生成論的アプローチで
なく、何が健康を作るのかという健康要因に着眼
した健康生成論的アプローチでの研究をしてい
ます。方法論的には量的社会調査、計量データ
解析を専門としています。
⑥健康生成論とストレス対処力 SOC、健康の社会
経済的不平等、病気・障害がある人の QOL と支
援・援助、ヘルスリテラシーと健康情報、患者教育
とその評価
②ケース・ウェスタン・リザー
ブ大学看護大学院
③看護学博士(ケース・ウェスタン・リザーブ
大学)
④北海道医療大学看護福祉学部教授、日本認
知症ケア学会監事・評議員、日本老年看護学会
評議員、日本老年社会科学会評議員等
⑤物忘れなどの記憶や認知機能の問題、また認
知症の方や介護者を支える地域づくりの研究か
ら、ケアの本質は「共に在ること」だと考えてい
ます。様々な老いにまつわる健康課題を、一緒に
考えていければと思います。
⑥看護・介護の実践、高齢者の健康問題、認知症
ケアなど、高齢者の健康、保健、
ケアに関わる研究。
■平成 29 年度新規開設科目
2
●
健康・スポーツ科学研究(’
17) 2
●
生活リスクマネジメント
(’
17)
プログラム紹介
:テレビ
(DVD) :ラジオ
(CD) :オンライン科目
修了生メッセージ
双子の父親としての経験が研究に
日頃、臨床工学技士として透析患者さんの
私は双子の父親として、妊娠・出産から子
様々な苦しみに触れるなかで、
工学的なことにと
育てに至るまで、多胎ならではの様々な困難に
どまらず、
広く透析医療を追求したいと思い入学
直面してきました。後に、多胎ピアサポートの活
平成25年度
修了生
り方や人間性も培われたと思います。協力して
方の真摯な姿勢に触れ、
研究する者としての在
君野雅一さん
動を知った際には、自分の居住する地域で活
平成25年度
修了生
じ、訪問型ピアサポートの研究を行いたいと考
動が行われていれば非常に助かったはずだと感
下さった多くの皆様、
そして身近なところで支え
えました。いろいろあって修了までの目標期間を
てくれた妻には深く感謝しています。
今後は博士
オーバーしましたが、今は3年間かけたことで自
課程を見据えて研究を続けるつもりです。
分らしい論文が書けたと思っています。
金野裕介さん
しました。
ゼミでは学術面はもちろんのこと、
先生
Q&A
今後は博士課程を見据えて研究
16
人間発達科学プログラム
学長メッセージ
沿革
現代の家庭、学校、地域社会が抱える教育課題を
科学的に解明し、実践的な解決策を探る。
人材養成目的/現代社会は人間の発達にさまざまな課題を要請しているとともに発達上の困難や問題も生起させています。人間発達科
学プログラムは、心理と教育に関する科学的・実証的な調査研究の方法と専門的知見を有し、家庭、教育機関、地域社会等の諸分野で
実践的に活動できる指導的人材の養成を目的とします。
入学者受入方針
求める学生像/◎人間発達の心理的・教育的な問題に強い課題意識と学習意欲を有する人
◎上記の問題を科学的・実証的に考え分析して課題に積極的に取り組もうとする熱意のある人
専任教員の紹介
(予定)
により平成 29 年度
①担当科目 ②最終学歴等 ③取得学位 ④主な職歴、社会貢献等 ⑤メッセージ ⑥指導可能なテーマ ⑦平成 28 年度末退職
※平成 28 年4 月現在
入学の修士全科生は研究指導を受けることができません。
評価される
4つの理由
岩永 雅也 教授
小川 正人 教授
田中 統治 教授
教育社会学
生涯学習
教育政策
教育行政学
カリキュラム
学校教育
放送大学大学院
修士課程の魅力
修士全科生
①教育行政と学校経営(’
16)
②東京大学大学院教育学研
究科博士課程単位取得退学
③教育学博士(九州大学)
④九州大学助教授、東京大学大学院教授、東京
大学名誉教授、日本教育行政学会長、中教審副会
長、足立区教育委員、日本学術会議連携会員等
⑤国・自治体における教育政策と教育行政シス
テムを研究しています。近年は、行財政改革・
分権改革と教育政策・行政の動態、教育委員会
制度改革、教員給与・勤務・人事管理政策とそ
の在り方等の具体的課題について調査研究を進
めています。
⑥教育政策、教育行政、教育法制、教員人事管
理、学校経営。
②東京大学大学院教育学研
究科博士課程単位取得退学
③博士(学術)
(筑波大学)
④大阪大学人間科学部助手、放送教育開発セ
ンター助教授、文部科学省・大学設置・学校法
人審査会専門委員、日本学術振興会専門委員、
日本学術会議連携会員等
⑤社会学的な視点と方法により、教育をめぐる
現代的課題の理解とその背景や要因の解明を目
指しています。社会システムとしての教育とい
う観点から、主に量的分析手法を用いて研究を
行っています。
⑥教育社会学、生涯学習、遠隔高等教育、才能
教育など。
修士選科生
修士科目生
苑 復傑 教授
岩崎 久美子 教授
三宅 芳雄 教授
高等教育論
比較教育学
生涯学習論 青少年・女性の学習活動
地域社会での学習活動 認知科学
博士後期課程
オンライン授業
②広島大学大学院社会科学研
究科博士課程単位取得退学
③学術修士(広島大学)文
学学士(北京大学)
④放送教育開発センター助手、メディア教育開
発センター助教授、教授、総合研究大学院大学
文化科学研究科教授(兼任)等
⑤高等教育の制度・政策、大学の管理運営、国
際化、大学におけるICT活用などの改革の課
題について、中国、日本、米国との比較考察に力
点を置いて研究に取り組んでいます。各国の大
学には独自の歴史や論理がありますが、直面す
る問題には多くの類似点があります。歴史的・グ
ローバルな視点から現代の高等教育の課題を考
えていきたいと思います。
⑥高等教育論、教育経済学、比較教育学、遠隔
高等教育
②筑波大学大学院図書館情報メ
ディア研究科博士後期課程修了
③博士(学術)
(筑波大学)
④国立教育政策研究所総括研究官、文部科学省
スポーツ・青少年局青少年課事業企画評価委員・
技術審査専門員、独立行政法人青少年教育振興
機構評価委員等
⑤学習においては、自分で研究を計画、実施、
内省するプロセスが重要です。関心を掘り下げ、
多様な手法から適切な研究ツールを選び、論点
を展開する方法を身に付けられるよう、必要な
指導や支援をいたします。
⑥家庭、地域社会、企業等でインフォーマルに営ま
れる青少年や女性の学習活動に関する理論や実践
①教育心理学特論(’
12)
②カリフォルニア大学サン
ディエゴ校心理学博士課程
③博士(心理学)
(カリフォ
ルニア大学サンディエゴ校)
④国立教育研究所研究員、
NTT基礎研究所研
究員、中京大学情報科学部認知科学科教授
⑤人の思考、学習、発達過程の解明に向けて、
特に現実の世界の問題解決に役立つという観点
から、理論的、実証的な研究を行っています。
人の認知過程についての洞察力が身につくこと
を大事にしています。
⑥認知過程の解明に基づく学習思考支援、ユー
ザビリティの向上を目指した道具や環境のデザ
イン。
⑦平成 28 年度末退職(予定)
プログラム紹介
どんな職業の方が学んでいるの?
●人間発達科学プログラムに在籍する学生の皆様(平成27年度参考データ)
放送大学大学院ではさまざまな職業の方が学んで
広告代理店勤務
50 歳代 男性
います。人間発達科学プログラムにはこんな職業
メーカー定年退職者
銀行勤務
の学生が在籍しています。
Q&A
その他 4%
専業主婦(夫)2%
定年等退職者 3%
看護師等 6%
自営業・自由業 8%
会社員等 9%
公務員・
団体職員等 13%
栄養教諭
50 歳代 女性
60 歳代 男性
作業療法士
30 歳代 女性
50 歳代 男性
デイサービス職員
40 歳代 女性
日本語学校教師
50 歳代 女性
社会福祉法人アルバイト 50 歳代 女性
●在学生の属性(平成 27年度)
パートタイマー 2%
17
②九州大学大学院教育学研
究科単位取得退学
③博士(教育学)
(九州大学)
④愛知教育大学助教授、筑波大学教授、文部科
学省中央教育審議会専門委員、東京都品川区教
育委員会専門外部評価委員他
⑤考えるべき問題を見つけ、その問題がなぜ起
きているのかを自分なりに説明し、その説明を
客観的に確かめ、正しいと確認できれば、その
考えをもとに問題を解決してみる。そのために
自分の考えを共に磨きましょう。
⑥広く学校教育に関する研究テーマ、とくにカ
リキュラム研究と学校社会学、そして教師や生
徒の文化と社会化研究
教員 53%
小学校教諭
40 歳代 女性
医療福祉学校教員
40 歳代 女性
高等学校教員
40 歳代 女性
中学校養護教諭
40 歳代 女性
学習塾講師
40 歳代 女性
看護師
40 歳代 女性
小学校非常勤講師
60 歳代 男性
看護師(専門学校勤務) 40 歳代 男性
運輸関連企業勤務
50 歳代 男性
医療専門学校技術系職員 40 歳代 男性
情報処理技術者
50 歳代 男性
理学療法士
20 歳代 男性
森 津太子 教授
向田 久美子 准教授
社会心理学
発達心理学
文化心理学
①現代社会心理学特論(’
15)
②お茶の水女子大学大学院
人間文化研究科博士課程単
位取得退学
③博士(人文科学)
(お茶の水女子大学)
④甲南女子大学人間科学部准教授、日本心理
学会専門別代議員(第 4 部門)等
⑤印象形成、ステレオタイプ、原因帰属、社会
的推論など、社会的認知と呼ばれる領域の研
究をしています。また、インターネット、テレ
ビゲームなど、電子メディアが人の行動や心
理に与える影響にも関心を持っています。
⑥上記テーマを含む、社会心理学及び認知心
理学的テーマ。
学長メッセージ
沿革
②お茶の水女子大学大学院
人間文化研究科博士課程単
入学者受入方針
位取得退学
③博士(心理学)
(白百合女子大学)
④清泉女学院大学准教授、駒沢女子短期大学
准教授、日本社会心理学会理事、日本パーソ
ナリティ心理学会理事
⑤人間の発達には普遍性とともに、文化による
違いも見られます。人が文化的存在になってい
くプロセスに関心をもって研究をしています。
⑥子どもの発達と環境(家庭や学校、仲間、メ
ディア、文化)との関わり、成人期の発達と社
会経験の関連など。
評価される
4つの理由
放送大学大学院
修士課程の魅力
修士全科生
開設科目一覧
※入学を希望する学生種の列をご参照ください。 ●が開設予定の科目です。
修士選科生・
修士科目生用
修士全科生用
平成28年度
第2学期
開設予定科目
平成29年度
開設予定科目
人間発達論特論(’
15)
2
●
教育行政と学校経営(’
16)
2
新時代の社会教育(’
15)
2
テレビ
or
ラジオ
修士選科生・
修士科目生用
修士全科生用
平成28年度
第2学期
開設予定科目
平成29年度
開設予定科目
科目名
単位
●
教育心理学特論(’
12)
2
●
●
●
●
学校臨床心理学・地域援助特論(’
15) 2
●
●
●
●
心理・教育統計法特論(’
15)
2
●
●
●
発達心理学特論(’
15)
2
●
●
2
●
2
●
■平成 29 年度新規開設科目
教育文化論特論(’
11)
2
●
カリキュラム編成論(’
17)
2
●
道徳教育の理論と実践(’
16)
2
●
教育文化の社会学(’
17)
2
●
生涯発達心理学研究(’
11)
2
●
成人発達心理学(’
17)
2
●
現代社会心理学特論(’
15)
2
●
●
●
オンライン授業
海外の教育改革(’
15)
カリキュラム編成論(’
13)
博士後期課程
単位
修士選科生
修士科目生
テレビ
or
ラジオ
科目名
:テレビ
(DVD) :ラジオ
(CD)
プログラム紹介
修了生メッセージ
病院への訪問教育は、ある意味アウェイの授
作業療法士養成校の教員として、
自身の知
業です。でも楽しい授業、わかる授業をしたい。
識や経験をどのように伝え、学生が臨機応変
そんな思いで放送大学に入学しました。福本徹
に対応できるよう指導するか、
試行錯誤の連続
先生には訪問先病院まで何度も足を運んで頂
き、一緒に授業に参加して頂くことも。手厚く熱
心なご指導を賜り、大変感謝しております。専門
性を高めながら、体力の続く限り少しでも長く教
加藤真夕美さん
でした。
そんな中、森先生に「まず学生の声に
平成25年度
修了生
い枠組みに学生を押し込もうとしているのでは
耳を傾けてみては?」
とご指導いただき、
見えな
平成25年度
修了生
先生の一言が大きな転機に
Q&A
長谷川健さん
病院への訪問教育について研究
ないかと反省しました。学生の力を信じて見守
育活動に携わることが、支えて下さった皆様へ
る心のあり方も学ばせていただき、私にとって
の恩返しであると思っております。
大きな転機となりました。
18
社会経営科学プログラム
学長メッセージ
沿革
激変する現代に求められる持続可能な社会経営。
政治や経済など、あらゆる社会領域での提言能力を養成。
人材養成目的/今日の社会(国際、企業、組織や地域社会)は、政治的経済的構造変容のもとで、従来からの諸問題に加え、多様で複
雑な新たな諸課題が生起し展開しています。これらの社会的諸課題を発見し分析し、解決するための方法論を身につけ、そうした諸課
題に多面的に追求し関われる高度な能力の養成を目的とします。
入学者受入方針
求める学生像/◎職場やコミュニティでの「経験」を深く積み重ね、それを更に広範な「学識」と結びつけようと考えている人 ◎
「個別」の状況を的確に理解し、
それを「社会」全般の普遍的な認識にまで高めることを目指す人 ◎
「地域」社会特有の問題を認識しつつ、地球規模にまで広がる「国際」的な視野の獲得を目
指そうとする人 ◎技術の進展を理解しながら、自らの発想を専門分野に生かしつつ、社会全体の文脈に位置づける能力を獲得しようと考えている人 ◎市民活
動や社会ガバナンスなどの日常活動に対しても、知的好奇心を常に発揮して、企画力を高めようと考えている人
専任教員の紹介
(予定)
により平成 29 年度
①担当科目 ②最終学歴等 ③取得学位 ④主な職歴、社会貢献等 ⑤メッセージ ⑥指導可能なテーマ ⑦平成 28 年度末退職
※平成 28 年4 月現在
入学の修士全科生は研究指導を受けることができません。
評価される
4つの理由
森岡 淸志 教授
坂井 素思 教授
高橋 和夫 教授
社会学
都市社会学
社会経済学
経済学
国際政治学
放送大学大学院
修士課程の魅力
①パーソナル・ネットワーク論(’
12)
②東京都立大学大学院社会
科学研究科博士課程単位修
修士全科生
得退学
③修士(社会学)
(東京都立大学)
④東京都立大学大学院社会科学研究科教授、首
都大学東京大学院人文科学研究科教授等。現在、
せたがや自治政策研究所所長をつとめている。
⑤現代の都市社会における諸問題、とりわけ地
域社会とコミュニティ形成にかかわる問題、
パー
ソナルネットワークの変容に関する問題、格差
の拡大や居住分化の問題を、実証的に明らかに
しようとしています。
⑥社会学:都市社会学、コミュニティ論、パー
ソナル・ネットワーク論、社会地区分析、都市
社会構造論。
修士選科生
修士科目生
來生 新
法律学
副学長
教授
博士後期課程
オンライン授業
②北海道大学大学院法学研
究科博士課程単位取得退学
③修士(法学)
(北海道大学)
④横浜国立大学国際社会科学研究科教授、横
浜国立大学理事・副学長、日本経済法学会理事、
海洋政策研究会理事、厚生科学審議会生活衛
生適正化部会委員、海洋基本法フォローアップ
委員会委員等
⑤市場と政府の関係を研究してきました。経済
法と行政法が主たる研究領域です。政府と市場
の関係一般に関心があります。競争に任せて良
いものと競争には任せられないものを法律学の
視点で研究しています。
⑥独禁法、
消費者保護、
公益事業規制、
海洋法制。
⑦平成 28 年度末退職(予定)
①イランとアメリカ(’
17)
②コロンビア大学政治学部
博士課程単位修得満期退学
③Master of Philosophy,
Columbia University, Master of
International Affairs, Columbia University, Middle East
Institute Certificate, Columbia University
④クウェート大学客員研究員、資源エネルギー
庁総合資源エネルギー調査会臨時委員、環境
省イラクに対する環境協力検討会委員、独立
行政法人 文化財研究所 文化遺産国際協力
コンソーシアム西アジア分科会委員等
『世界の中の日
⑤学部科目の『現代の国際政治』、
本 』『
、 パレスチナ問題 』
、
『国際理解のために 』を放
送中です。院生にも見ていただきたい内容です。
ブログ http://ameblo.jp/t-kazuo/
ツイッター https://twitter.com/kazuotakahashi
ニュース解説 http://bylines.news.yahoo.co.jp/takahashikazuo/
⑥国際政治と中東研究。
山岡 龍一 教授
柳原 正治 教授
政治学
国際法
①公共哲学(’
17)
10)
公共哲学(’
②ロンドン大学(LSE)博
士課程
③Ph.D.(ロンドン大学)
④国際基督教大学非常勤講師、日本イギリス哲
学会理事等
⑤近代イギリス政治思想史の研究を、現代政治
理論、特に自由主義の政治理論の研究と融合さ
せるかたちで追究しています。政治という実践
的な現象を、理論的に把握することの意義を、
皆さんといっしょに考えていきたいと思います。
⑥政治思想史、政治理論(特に規範的な原理や
観念に関するもの)
、社会科学の方法・哲学。
②東京大学大学院法学政治
学研究科博士課程修了
③法 学 修 士(東 京 大 学)
、
法学博士(東京大学)
④横浜国立大学経済学部助教授、九州大学法
学研究院教授、国際法学会理事長、九州国際法
学会理事長、
(公財)福岡よかトピア国際交流
財団理事
⑤2016 年 4 月から専任の教員となります。こ
れまで国際法の歴史、領土問題、武力行使な
どのテーマについて研究してきました。意欲の
旺盛な学生を歓迎します。
⑥国際関係法
プログラム紹介
どんな職業の方が学んでいるの?
●社会経営科学プログラムに在籍する学生の皆様(平成27年度参考データ)
放送大学大学院ではさまざまな職業の方が学んで
法律事務所弁護士
います。社会経営科学プログラムにはこんな職業
の学生が在籍しています。
40 歳代 男性
工務店勤務
60 歳代 男性
経営コンサルタント
70 歳代 男性
システム開発企業勤務
50 歳代 男性
不動産賃貸業
60 歳代 男性
電子機器開発メーカー勤務 50 歳代 男性
Q&A
●在学生の属性(平成 27 年度)
ネットワークエンジニア 40 歳代 男性
その他 6%
自動車メーカー勤務
産業医
アルバイト等 2%
無職 2%
教員 4%
会社員等 39%
自営業・自由業 6%
定年等退職者 13%
21
①社会的協力論(’
14)
②東京大学大学院経済学研
究科博士課程単位取得
③博士(人間科学)
(大阪大学)
④放送大学「現代 GP」研究代表、研究誌「社
会経営研究」発行人、神奈川大学非常勤講師等
⑤なぜ家計組織、企業組織、市場組織、さらにイ
ンフォーマルな社会組織が社会の中で形成され
るのかについて、学際的な研究を行っています。
毎月ゼミを催しており、年二回の合宿ゼミも行っ
て楽しい討論の場を広げようと考えています。
⑥人と人の結びつき(社会的協力)について研
究してみたい方を歓迎いたします。消費社会
論、産 業 社 会 論、市 場 社 会 論、格 差 社 会 論、
芸術社会論、ポスト近代社会論、などのテーマ
を一緒に考えたいと思います。ホームページは、
http://u-air.net/sakai/、http://u-air.net/SGJ/
公務員・団体職員等 28%
医療関連広報職
40 歳代 男性
40 歳代 男性
独立行政法人勤務
60 歳代 男性
40 歳代 女性
小売関連企業勤務
50 歳代 男性
NPO 法人勤務
40 歳代 女性
社会保険労務士
70 歳代 男性
化粧品販売
50 歳代 女性
放送局勤務
40 歳代 男性
銀行勤務
40 歳代 男性
新聞社勤務
40 歳代 男性
通信関連企業勤務
60 歳代 男性
医療関連コンサルタント 70 歳代 男性
原 武史 教授
児玉 晴男 教授
河合 明宣 教授
日本政治思想史
新領域法学
科学技術社会学
情報社会学
農業経済学
農村開発論
南アジア地域研究
環境化学工学
生態工学
都市・建築環境工学
環境設計・計画
②東京工業大学大学院理工学
研究科建築学専攻博士課程修了
③工学博士(東京工業大学)
④東京工業大学教授、同名誉教授、日本学術
会議連携会員、日本リモートセンシング学会
会長、日本ヒートアイランド学会会長等
⑤生活空間である街や室内の光・熱・空気など
の環境に目を向け、環境負荷の小さい快適な
街づくりに関する研究に取り組んでいます。
⑥ヒートアイランド対策とその効果、街の中に
涼しい空間をつくり出すにはどうしたらよい
か、屋上、壁面そしてベランダ緑化の手法とそ
の環境調整効果、江戸時代の町屋敷など世界
の街を環境面から再評価など。
http://hoyano-lab.com
⑦平成 28 年度末退職(予定)
宮城 俊作 教授
齋藤 正章 准教授
環境・化学工学
吸着工学
都市デザイン 景観計画・設計
会計学
管理会計
②ハーバード大学デザイン
学部大学院修了
③博士(農学)
(京都大学)
Master of Landscape
Architecture (Harvard University Graduate
School of Design)
オンライン授業
④千 葉 大 学 園 芸 学 部 緑 地 環 境 学 科 助 教 授、
奈良女子大学生活環境学部住環境学科教授、
設計組織 PLACEMEDIA パートナー
⑤私自身がランドスケープデザイナーとして実践的
な設計活動を続けています。都市や地域における持
続可能な環境のデザイン手法、自然環境や歴史的環
境に調和した景観計画、設計の手法、さらにはそれ
らにもとづいたまちづくりや地域再生などの計画に
ついて、具体的なとりくみを通じた経験とそのプロ
セスを共有していきたいと考えています。
⑥持続可能な都市景観や生活環境の創造、自然環境
や歴史的環境をいかした地域再生やまちづくり。
②早稲田大学大学院商学研
究科博士課程単位取得退学
③修士(商学)
(早稲田大学)
④ICDE 国際連携、APIRA 学術交流、日本財
務管理学会理事、中小企業診断士試験委員等
⑤会計情報システムのあり方と組織設計に関
する研究を主に行っています。大学院の指導
は、学生のニーズによって会計に関する個別
の領域からその周辺の学際的な領域まで比較
的広い範囲をカバーしています。
⑥財 務 会 計、管 理 会 計、公 会 計、環 境 会 計、
内部監査、経営分析等。
博士後期課程
②東京大学大学院工学系研
究科博士課程修了
③工学博士(東京大学)
④東京理科大学理工学部助手、東京大学生産
技術研究所助手・講師・助教授・教授、日本吸
着学会会長、日本水環境学会会長等
⑤私は、化学工学という学問分野で教育を受
け、様々な環境問題の解決策などを、その化
学工学の考え方や手法を用いて教育・研究し
ています。最近は特に持続可能な物質とエネ
ルギーの利用に興味があります。
⑥上記に関連するテーマ
修士選科生
修士科目生
迫田 章義 教授
修士全科生
①環境工学(’
13)
②東京大学大学院工学系研
究科修士課程修了
③工学博士(東京大学)
④広島大学大学院教授、広島大学理事・副学長、
広島大学工学部長、環境科学会会長、日本水
環境学会会長、中央環境審議会委員・水環境
部会長等
⑤自然生態系の保全・再生、水環境の管理・再生、
廃棄物や資源・エネルギー循環などに関する研究
をベースとして、広く環境問題を解決するための技
術や法律・社会の在り方にも関心を持っています。
⑥持続可能な社会(循環型社会、低炭素社会、
自然共生社会)の構築に関連する研究。
⑦平成 28 年度末退職(予定)
梅干野 晁 教授
放送大学大学院
修士課程の魅力
①人的資源管理(’
14)
②リーズ大学博士課程修了
③Ph.D.(リーズ大学)
④神奈川県医療費検討委員会委員等
⑤経営学にはヒト、モノ、カネ、情報などの面か
らの研究があります。そのなかで私の専門は
「ヒト」
に関する研究、人的資源管理論です。人材の採
用、育成、報酬などが研究テーマです。多様な
人材の管理(非正規労働者、女性など)にも興
味があります。
⑥人材の採用、育成、報酬などに関する研究。
教授
評価される
4つの理由
経営学
人的資源管理
教育支援
岡田 光正 センター長
①地域の発展と産業(’
15)
②京都大学大学院農学研究
科博士課程単位取得退学
③Ph.D.(カルカッタ大学)
④京都大学農学部講師等
⑤産業としての農業を軸に、南アジアの土地
所有や商業的農業の問題、産業構造の変化な
どの研究を行ってきました。バングラデシュで
農村開発援助プロジェクトに参加した経験か
ら、地域/国の発展/開発の考察や援助とい
うテーマにも関心があります。
⑥農村開発、国際協力、NPO 論、農業と環境、
地域史、日本農業論などに関するテーマ。
入学者受入方針
原田 順子 教授
①知的創造サイクルの法システム(’
14)
②東京大学大学院工学系研究
科博士課程修了
③博士(学術)
(東京大学)
④メディア教育開発センター教授、総合研究大
学院大学教授、中国・山東大学法学院客座教授、
企業法学会理事、一般社団法人日本機械学会法
工学専門会議運営委員会委員、足立区区民部調
査等委託先選定委員会委員等
⑤科学技術・情報技術と社会との相関から、知
的財産政策・情報政策・科学技術政策と著作権・
知財権法、情報法、科学技術法との制度デザイ
ンおよびその関連からの社会システムに関する諸
問題を対象に研究しています。
⑥上記テーマのほか、科学技術倫理、情報倫理、
研究倫理など。
学長メッセージ
沿革
②東京大学大学院法学政治
学研究科博士課程中退
③修士
(政治学)
(東京大学)
④明 治 学 院 大 学 教 授 、国 際日本 文 化 研 究セ
ンター客員教授、日中文化交流協会常任委員
など。
⑤2016年から着任します。日本の政治思想史
を従来とは異なる方法で解釈することで、政
治に対するより多角的な視点を探ってゆきた
いと思います。
⑥近世から現代までの日本政治思想史、
朝鮮と日
本の比較思想史、近代天皇制研究、戦後社会
論、
住宅・広場・鉄道などの空間政治学。
プログラム紹介
Q&A
22
北川 由紀彦 准教授
社会学
都市社会学
学長メッセージ
沿革
入学者受入方針
②東京都立大学大学院博士
課程単位修得退学
③社会学博士(東京都立大学)
④日本学術振興会特別研究員、東洋英和女学
院大学・立教大学非常勤講師等
⑤現代都市の貧困問題への対応策について主
に社会学的観点から実証的な研究を行っていま
す。大学院では、
皆さんがそれぞれに関心を持っ
ている現象や問題について一緒に考えていきた
いと思います。
⑥都市社会学、社会問題の社会学、社会調査等。
評価される
4つの理由
放送大学大学院
修士課程の魅力
修士全科生
修士選科生
修士科目生
開設科目一覧
※入学を希望する学生種の列をご参照ください。 ●が開設予定の科目です。
テレビ
単位 or
ラジオ
科目名
修士全科生用
平成28年度
第2学期
開設予定科目
平成29年度
開設予定科目
博士後期課程
オンライン授業
公共哲学(’
10)
2
●
日本の技術・政策・経営(’
13)
2
●
行政裁量論(’
11)
2
●
20世紀中国政治史研究(’
11) 2
●
地域の発展と産業(’
15)
2
●
自治体ガバナンス
(’
13)
2
●
パーソナル・ネットワーク論(’
12) 2
●
●
環境工学(’
13)
2
●
●
人的資源管理(’
14)
2
●
●
テレビ
単位 or
ラジオ
科目名
社会的協力論(’
14)
-協力はいかに生成され、
どこに限界があるか-
2
修士選科生・
修士科目生用
修士全科生用
平成28年度
第2学期
開設予定科目
平成29年度
開設予定科目
●
●
■平成 29 年度新規開設科目
●
イランとアメリカ
(’
17)
2
●
経済政策(’
17)
2
●
公共哲学(’
17)
2
●
公共政策(’
17)
2
●
現代訴訟法(’
17)
2
●
:テレビ
(DVD) :ラジオ
(CD) :オンライン科目
プログラム紹介
修了生メッセージ
Q&A
若林陽子さん
平成25年度
修了生
23
修士選科生・
修士科目生用
ゼミでの交流で広い視野を得た
コンビニと高齢者福祉の関係性
安全保障への興味が強く、修士論文では、
私は病院でケアマネージャーという専門職に
中国とインドの過去200年の歴史と比較するこ
就いている。論文は福祉サービスをコンビニと
とで、
日本の近代に対する客観的反省を深める
ことを第一義としていた。
しかしゼミの教授や仲
間との知的交流により、
近代国家という枠組み
へのこだわりから自由になり、
さらに広い視野を
対比させることで、高齢者福祉はやがてコンビ
村尾和俊さん
ニが担うのではないかという介護業界に対する
平成25年度
修了生
確実に変化しコンビニと高齢者福祉のあり方は
危機感を込めて論じた。構想当初から時代は
得たように思う。
現在、
グローバル教育に力を入
大きく変化している。今後は視点をアジア諸国
れている中高 一 貫 校で常 勤 講 師を務めなが
に移し、日本のケアサービスが諸外国でどこま
ら、
改めて思考のあり方を持ち直している。
で受け入れられるかを検証したいと思っている。
人文学プログラム
人材養成目的/人文学プログラムは、人間が長い知的営為の積み重ねによって築き上げてきた人文学の基礎的素養をもとに、総合的な
知見と判断力を生かした実践的活動のできる人材の養成を目的とします。
学長メッセージ
沿革
人文学の基礎的素養をもとに、
総合的な知見と判断力を生かした実践的活動のできる人材の養成を目指す。
専任教員の紹介
(予定)
により平成 29 年度
①担当科目 ②最終学歴等 ③取得学位 ④主な職歴、社会貢献等 ⑤メッセージ ⑥指導可能なテーマ ⑦平成 28 年度末退職
※平成 28 年4 月現在
入学の修士全科生は研究指導を受けることができません。
美学・芸術論
草光 俊雄 教授
哲学・日本思想
英国社会経済史
文化史
①アフリカ世界の歴史と文化(’
13)
-ヨーロッパ世界との関わり-
②シェフィールド大学博士課程修了
③Ph.D.(シェフィールド大学)
④東京大学大学院総合文化研究科教授、東京
大学名誉教授、英国王立歴史学会フェロー
(FRHistS)
、社会経済史学会顧問等
⑤イギリス近代の社会や文化について研究していま
す。具体的には中世主義、
「過去と現在」の問題を過
去を基準にして考える考え方の系譜、
消費社会の歴史、
植物に対する人間の考え方の変遷などについて関心
を持っています。イギリスだけではなく広く歴史に関
心を持つ学生たちとの出会いを心待ちにしています。
⑥ヨーロッパの歴史と文化に関心を持つ学生の指導
が中心ですが、これまでも日本にかかわる技術史や
文化史なども指導してきました。
⑦平成 28 年度末退職(予定)
近藤 成一 教授
日本史学
東洋史学
日本中世史・古文書学
②東京大学大学院人文科学
研究科修士課程修了
③文学修士
(東京大学)
④ 東京大学史料編纂 所教
授、ハーヴァード大学燕京研究所共同研究員
(2003-2004)、
ボン大学客員教授(2012)、
山口県史
(1998-2012)
編纂委員会専門委員
(中世部会)
、
歴
史科学協議会理事・編集長(2007-2010)
⑤日本中世史、特に鎌倉時代の政治史を専門に研究
しています。史料編纂所に34年間在職し、
『 大日本史
料 第 五 編 』を9 冊 刊 行しましたが、収 録できたのは
1248年10月から1251年7月までの35か月間分です。
可能な限り網羅的に史料を調査するという仕事をして
きました。細部まで徹底的に探究するとともに、
それを
大きな視野に位置づける研究を心がけたいですね。
⑥ 責任をもって指導できるのは日本中世、特に鎌倉時
代ということになりますが、
できるだけ守備範囲を拡げ
ていくつもりですし、適切な助言者を紹介することも検
討しますので、
まずは何でもご相談ください。
放送大学大学院ではさまざまな職業の方が学んでいま
公立高等学校教諭
40 歳代 男性
幼稚園事務職員
60 歳代 男性
す。人文学プログラムにはこんな職業の学生が在籍し
特別支援学校教員
50 歳代 男性
一級建築士
50 歳代 男性
ています。
その他 11%
専業主婦(夫)
6%
公務員・
団体職員等 11%
自営業・自由業 13%
定年等退職者 18%
教員 16%
60 歳代 女性
外国語大学教員
30 歳代 女性
30 歳代 男性
証券会社勤務
50 歳代 男性
国立大学事務職員
30 歳代 男性
人材関連企業勤務
60 歳代 女性
通信社勤務
50 歳代 男性
病院勤務看護師
60 歳代 女性
図書館員
40 歳代 男性
日本語教師
50 歳代 女性
博物館職員
30 歳代 女性
私立高等学校日本語教員 40 歳代 女性
福祉大学事務職員
50 歳代 女性
区役所職員
60 歳代 男性
私立大学非常勤講師
60 歳代 女性
裁判所調停委員
60 歳代 男性
会社員等 23%
非常勤日本語講師
地方公務員
Q&A
●在学生の属性(平成 27 年度)
プログラム紹介
●人文学プログラムに在籍する学生の皆様(平成27年度参考データ)
オンライン授業
どんな職業の方が学んでいるの?
博士後期課程
①日本史史料論(’
15)
②東京大学大学院人文科
学研究科博士課程単位取
得退学
③博士(文学)
(東京大学)
④東京大学文学部助手、公益財団法人史学会
理事等
⑤日本史学は、古代史・中世史・近世史・近代
史の4つの専門分野に分けられ、私はこのうち
近世史(16 世紀後期~ 19 世紀中期)を専門と
しています。主な研究テーマは、近世の都市社
会の構造について検討する都市社会史です。
⑥近世史の枠内であれば、諸テーマの指導が可
能です。
①東アジア近世近代史研究(’
17)
東アジアの歴史と社会(’
10)
②東京大学大学院人文科学研
究科博士課程単位修得退学
③ 博士
(文学)
(東京大学)
④東京外国語大学助教授、東京大学大学院人文社
会系研究科教授、日本学術会議連携会員、朝鮮史
研究会会長、東方学会理事、朝鮮学会常任幹事等
⑤専門分野は東アジア史研究、とくに朝鮮半
島の前近代史。社会史(血縁、人口、都市など)
研究を中心に、政治史・経済史などを研究。
東アジア(日本・朝鮮・中国)における国際
交流および近代化の歴史学的比較研究にも強
い関心をもっています。
⑥アジア史研究全般について相談に応じます。
⑦平成 28 年度末退職(予定)
修士選科生
修士科目生
杉森 哲也 教授
吉田 光男 教授
修士全科生
①道を極める
-日本人の心の歴史(’
16)
②東京大学大学院人文科学研
究科博士課程単位取得満期退学
③博士(文学)
(東京大学)
④国際武道大学教授、文部科学省教科用図書検定
審議会委員、実存思想協会理事、日本倫理学会編
集委員、国際日本文化研究センター共同研究員等
⑤日本思想・実存哲学が専門です。禅・芸道・武道等
の修行によって開かれる世界に関心を持っています。
また存在への問いにより古代以来の西洋哲学を克服し
「新たな原初」への移行の準備を目指したハイデガー
を研究、後期の「放下」は現代文明への根源的な批判
であり、日本の思想に通じるところがあります。東西に
学んで、新しい哲学を共に考えたいと思っています。
⑥日本思想、身体論、実存哲学等を中心に指導します。
放送大学大学院
修士課程の魅力
①美学・芸術学研究(’
13)
②東京大学大学院人文科学
研究科博士課程単位取得満
期退学
③博士(学術)
(東京大学)
④放送大学助教授、日本学術振興会委員等
⑤美学・芸術論が専門です。芸術の分野として
は、美術・デザイン・建築等の視覚芸術が主た
る研究対象ですが、オペラ・ミュージカル等の
舞台芸術にも強い関心を持っています。また、
料理をも芸術と考えています。プラトン、アリ
ストテレス、ディドロの美学、ロマネスク美術、
ルネサンス美術、ロココ美術、現代芸術等が主
な個別の関心領域です。
⑥上記のほか、美術批評、表象文化論、料理文
化論、比較文化論等も指導します。
魚住 孝至 教授
評価される
4つの理由
青山 昌文 教授
アルバイト等 3%
入学者受入方針
求める学生像/◎哲学、美学芸術論、歴史学、文学、言語学、文化人類学などの人文学諸分野で蓄積され洗練されてきた研究の理論や方法を身につけることを目
標としている人
◎文献資料や人々の活動現場を地道に調査し分析する意欲をもつ人
◎柔軟かつ積極的に多くの分野の研究成果を学びとり,多角的総合的に思考する力をもつ人
24
宮下 志朗 特任教授
滝浦 真人 教授
国文学
フランス文学・書物史
①国文学研究法(’
15)
②東京大学大学院人文科学
研究科博士課程単位取得満
期退学
③博士(文学)
(東京大学)
④森鴎外記念会評議員
⑤
『徒然草』の幅広い影響力を、古典から近代
までの文学作品だけでなく、芸術や思想の領
域においても博捜し、その文化史的意義を考
え、そのことによって、日本文学の全体像を把
握することをめざしている。また、
『徒然草』
や『方丈記』などの外国語への翻訳を通して、
世界の中の日本文学についても研究を進めて
いる。
⑥国文学全般。
①中世・ルネサンス文学
(’
14)
アフリカ世界の歴史と文化(’
13)
-ヨーロッパ世界との関わり-
②東京大学大学院人文科学
言語学・日本語学・
コミュニケーション論
島内 裕子 教授
学長メッセージ
沿革
入学者受入方針
評価される
4つの理由
佐藤 良明 教授
内堀 基光 教授
英米文学・表象文化論
稲村 哲也 教授
社会文化人類学
東南アジア民族学
文化人類学
放送大学大学院
修士課程の魅力
修士全科生
①異言語との出会い
(’
17)
-言語を通して自他を知る-
②東京大学大学院人文科学
研究科博士課程中途退学
③修士(文学)
(東京大学)
④東京外国語大学助教授、東京大学教授、
NH
K英会話講師、ポピュラー音楽学会会長、表象
文化論学会会長。
⑤アメリカを発信源とする 20 世紀文化の展開
に広く関心を持ってきました。音楽・映画であ
れ、文学・思想であれ、ポピュラーな文化に対
し分析的アプローチを試みるというのが自分
の専門。
(とはいえ一番頑張ってきたのは、英
語教材の開発だったかもしれません。
)
⑥アメリカ文学全般、20 世紀英語圏文化、関
連する日本の文化、実証できる事柄であれば、
俗なテーマもお引き受けします。
①人類文化の現在:人類学
研究
(’
16)
②東京大学大学院社会学研
究科博士課程単位取得退学
③Ph.D. (Anthropology)(The Australian
National University 1979)
④東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研
究所教授・所長、一橋大学名誉教授、日本文化人
類学会理事・評議員、日本学術会議連携会員等
⑤島々を中心とした東南アジアの社会文化、マダ
ガスカルの文化などを臨地的に研究してきました
が、人類学の理論一般について強い関与と関心
をもっているので、人類学、民族学、民俗学の基
本的なテーマであれば広く指導可能です。
⑥人類学一般、日本文化・社会の基層(含日本
民俗学)
、アジア・アフリカの文化・社会など。
修士選科生
修士科目生
大橋 理枝 准教授
宮本 徹 准教授
異文化間コミュニケーション
中国語学
博士後期課程
オンライン授業
①ことばとメディア(’
13)
-情報伝達の系譜-
②ミシガン州立大学コミュニ
ケーション学科博士課程修了
③Ph.D.(Communication)
(Michigan
State University)
④国際行動学会理事等
⑤私たちが他人とどのようにしてコミュニケー
ションを成り立たせているかということや、
コミュ
ニケーションに対する文化背景の影響などに興
味があります。
⑥言語コミュニケーション、非言語コミュニケー
ション、異文化間コミュニケーションに関連す
る内容、外国語教育関連の内容。
プログラム紹介
開設科目一覧
②東京大学大学院社会学研
究科博士課程(文化人類学
専攻)単位取得退学
③社会学修士(東京大学)
④愛知県立大学教授・同多文化共生研究所所長、
日本学術会議連携会員(現)
、名古屋大学客員教
授(現)
、博物館リトルワールド客員研究員(現)
⑤アンデス、ヒマラヤ、モンゴルなどで現地調
査に従事。また、博物館リトルワールド設立に
携わり、本館展示、野外展示(ネパール寺院、
ペルー大農場主邸、
アイヌ家屋など)を企画実施。
これらの経験を活かし、主にフィールドワーク
をベースとした研究を指導します。
⑥文化人類学(牧畜文化、
高地文化、
生態人類学、
中南米の先史・先住民文化など)
、博物館学(主
に民族学・人類学系)
①ことばとメディア(’
13)
-情報伝達の系譜-
②東京大学大学院人文社会系
研究科博士課程単位取得退学
③修士
(文学)
(東京大学)
④日本学術振興会特別研究員、東京大学大学
院人文社会系研究科・文学部助手、中国出土
資料学会理事等
⑤上古音と呼ばれる中国・先秦時代の音韻体系
を、考古学的発掘によって得られた出土文字資
料を用いて研究しています。外国語を学ぶこと
で、その担い手たちへの理解を深めると共に、
自らの母語を省みるきっかけとしてください。
⑥中国語の歴史的研究、漢字文化圏の諸問題など。
※入学を希望する学生種の列をご参照ください。 ●が開設予定の科目です。
科目名
テレビ
単位 or
ラジオ
修士選科生・
修士科目生用
修士全科生用
平成28年度
第2学期
開設予定科目
平成29年度
開設予定科目
科目名
テレビ
単位 or
ラジオ
修士選科生・
修士科目生用
修士全科生用
平成28年度
第2学期
開設予定科目
平成29年度
開設予定科目
Q&A
道を極める-日本人の心の歴史(’
16)
2
●
●
中世・ルネサンス文学(’
14)
2
●
美学・芸術学研究(’
13)
2
●
●
ことばとメディア
(’
13)
日本史史料論(’
15)
2
●
2
●
東アジアの歴史と社会(’
10)
2
●
●
人類文化の現在:人類学研究(’
16) 2
●
-ヨーロッパ世界との関わり-
2
●
●
国文学研究法(’
15)
2
●
●
アフリカ世界の歴史と文化(’
13)
25
研究科修士
③文学修士(東京大学)
④中央大学助教授、東京都立大学教授、東京
大学教授(駒場)
、東京大学名誉教授、日本仏
語仏文学会副会長等。
⑤フランスを中心に、中世・ルネサンスの文学・社
会を研究していますが、
「書物の文化史」も専門分
野です。翻訳は、ラブレー『ガルガンチュアとパン
タグリュエル』
(ちく ま文庫、全 5 巻、読売文学賞、
日仏翻訳文学賞)を終え、残るはモンテーニュ『エ
セー』( 白水社、全 7 巻 ) です。
⑥フランスやイタリアの文学・歴史、書物・出
版の歴史、翻訳論など。
①異言語との出会い
(’
17)
ー言語を通して自他を知る ②東京大学大学院人文科学
研究科言語学専門課程博士課程中途退学
③文学修士(東京大学)
④共立女子短期大学文科助教授、麗澤大学外
国語学部・大学院言語教育研究科教授、言語聴
覚士国家試験委員、日本言語学会評議員等
⑤言語学や日本語学のなかで、言語の仕組みそ
のものよりも、人が言葉を用いて何をなすか?と
いう「語用論」に関心の中心があります。とくに、
言語と対人関係に関わる「ポライトネス」の研究
(言語間比較を含む)が専門です。
⑥日本語を中心とする言語学全般で指導が可能
ですが、語用論的アプローチを歓迎します。
-情報伝達の系譜-
●
●
■平成 29 年度新規開設科目
東アジア近世近代史研究(’
17) 2
●
異言語との出会い
(’
17)
●
-言語を通して自他を知る-
2
:テレビ
(DVD) :ラジオ
(CD)
情報学 プログラム
人材養成目的/情報通信技術を基盤とする情報の表現と処理が社会現象や個人の思考傾向に大きな影響を与えている現代にあって、
社会における諸問題を情報に関する基礎的認識に基づいて理解し解決する実践的活動ができる人材の養成を目的とします。
学長メッセージ
沿革
情報社会に対応し、実践的活動ができる人材を養成
社会にどう貢献できるのか、新たな自分を発見する。
専任教員の紹介
入学者受入方針
求める学生像/◎身の回りの諸問題を分析的に考えたりモデル化したりすることに興味をもっている人
◎既存のさまざまな理論や手法の理解に労を惜しまない人
◎情報学・情報科学・情報工学の面白さに触れたいと考えている人
(予定)
により平成 29 年度
①担当科目 ②最終学歴等 ③取得学位 ④主な職歴、社会貢献等 ⑤メッセージ ⑥指導可能なテーマ ⑦平成 28 年度末退職
※平成 28 年4 月現在
入学の修士全科生は研究指導を受けることができません。
大西 仁 教授
情報コミュニケーション学
教育工学
認知科学
②東京工業大学総合理工学
研究科博士課程修了
(学術)
(東京工業大学)
③博士
④メディア教育開発センター准教授、総合研究
大学院大学准教授
⑤人間が行う思考、学習、知覚、運動の情報
処理メカニズムの解明を目指し、実験とモデル
構築に基づく研究を行っています。最近は、特
に通信工学への応用を意識した研究も行って
います。
⑥上記に関連する実験研究、シミュレーション
など。
近藤 智嗣 教授
辰己 丈夫 教授
ヒューマンインタフェース(HCI)
ユーザ工学
(UE)
感性工学
人工物進化学(AET)
複合現実感
展示学
情報学、情報教育、
情報倫理
①データの科学
(’
17)
②筑波大学大学院ビジネス
科学研究科博士課程修了
③博士(システムズ・マネジメント)
(筑波大学)
④早稲田大学助手、神戸大学講師、東京農工
大学准教授、国分寺市情報公開・個人情報保
護審議会委員、世田谷区学校非公式サイト対
策委員等
⑤情報科学におけるさまざまな事象の数学的な
側面と、情報教育、情報セキュリティ、情報倫
理学に興味を持っています。
⑥情報科学・情報セキュリティ・情報倫理の教
育法、および、情報数学。
博士後期課程
オンライン授業
②早稲田大学大学院文学研
究科心理学専修博士課程
③修士(文学)
(早稲田大学)
④日立製作所中央研究所、デザイン研究所主任
研究員、静岡大学情報学部教授、メディア教育
開発センター教授等
⑤関心は人間と人工物(モノやコト)とのイン
タフェースのあり方にあります。
⑥人間と人工物との多様なインタフェースのあ
り方を『人間側から』捉えようとする研究全般。
⑦平成 28 年度末退職(予定)
①情報学の新展開(’
12)
②上越教育大学大学院学校
教育研究科
③博士(情報理工学)
(東京大学)
④メディア教育開発センター、総合研究大学院
大学等
⑤従来の教育メディアでは困難だった表現を先
駆的な技術によって可能にしようとしています。
近年は、現実とバーチャルを融合する「ミクス
トリアリティ(複合現実感)
」という技術を教育
に応用する実証的な研究を行っています。
⑥上記のほか、デジタルコンテンツ開発、映像
認知、博物館展示など。
修士選科生
修士科目生
黒須 正明 教授
修士全科生
and Information
Sciences)
(University of Hawaii)
④ロチェスター工科大学、ボストン大学、メディア
教育開発センター、総合研究大学院大学(併任)等
⑤修士課程の時代から、情報メディアと社会と
の関わりについて深い関心を抱いてきました。
現在は、ICT(情報通信技術)の教育分野での
活用、および、社会文化的影響を中心に研究を
進めています。
⑥メディアや ICT の教育活用、メディアの社会
文化的影響他、人文社会科学的観点から研究す
るテーマ。
教育工学
①eラーニングの理論と実践(’
16)
②東京工業大学大学院社会
理工学研究科博士課程修了
(東京工業大学)
③ 博士(工学)
④NEC、メディア教育開発センター、総合研
究大学院大学、日本教育工学会理事、熊本大学
客員教授、東京工業大学客員教授等
⑤コンピュータやインターネットを活用して教
育を改善する研究開発をしています。とくに協
調学習の支援と評価の問題やプレゼンテーショ
ン教育に力を注いでいます。
⑥ICT を活用した教育、教育情報工学、学習理
論、協調学習支援、教育評価など。
放送大学大学院
修士課程の魅力
①eラーニングの理論と実践(’
16)
②ハワイ大学情報コミュニケー
ション学研究科博士課程修了
③Ph.D.(Communication
加藤 浩 教授
評価される
4つの理由
青木 久美子 教授
プログラム紹介
修了生メッセージ
ゼミではスカイプやクラウドも駆使
私は高等学校で「英語」と「情報」を担当し
究レポートⅠを提出する頃になって、
やっと研
ており、
「情報」の授業で作成した英語のEラー
究の進め方や作 法が分かってきました。特に
ニング教材を、作成した生徒自らが活用する効
印象深いのは、
メールだけでなく、
スカイプやク
ラウドなども駆使したゼミの方法でした。先生
が海外に居てもゼミを受けられる頼もしさは、
情報学プログラムらしい指導だと感じました。
梶原美隆さん
平成26年度
修了生
果について研究しようと考えました。当初は期
待した成 果 が 得られ ず 大 変 苦 労しましたが、
平成25年度
修了生
初めの半 年は迷うことの連 続でしたが、研
Q&A
鉄多加志さん
英語と情報、2つの専門分野を融合
担当の先生やゼミ仲間から様々なアドバイスを
受け、私なりの研究成果を導くことができました。
この研 究 成 果のお陰で大 学の専 任 教員とな
この研究を土台として、さらに学習意欲を高め
り、
学内でも高評価を受けることができました。
る E ラーニングを現場で実現したいと思います。
26
学長メッセージ
沿革
入学者受入方針
中谷 多哉子 教授
仁科 エミ 教授
メディア教育
情報教育
ソフトウェア工学
要求工学
情報環境学
①ソフトウェア工学(’
13)
②東京大学大学院総合文化
研究科博士課程修了
③博士(学術)
(東京大学)
④筑波大学大学院ビジネス科学研究科准教授、
電子情報通信学会 KBSE 研究会専門委員長、
情報処理学会 SIGSE 要求工学 WG 主査など
⑤社会にとって役に立つ情報システムを開発する
ためには、
要求者と開発者の相互協力が不可欠で
す。
相互協力を実現するための要求工学の課題
は山積していますが、
特に、
モデル化技術、
要求プ
ロセスの観察と制御に関する研究を行っています。
⑥要求獲得技術、
要求管理、
UML等のモデル化
技術と活用、
技術者教育、
ソフトウェア品質向上、
プロ
ジェク
ト管理、
知見の再利用
(パターン技術)
②関西大学総合情報研究科
博士課程後期課程
③博士(情報学)
(関西大学)
④金沢大学助教授、メディア教育開発センター
教授、日本教育メディア学会理事、小学校国語
科教科書・高等学校情報科教科書編集委員等
⑤主な研究テーマとしては、初等中等教育にお
ける ICT 活用やメディア教育、情報教育に関心
をもっています。
⑥特に電子黒板やタブレット端末、デジタル教
材などの活用、情報教育におけるカリキュラム、
情報モラルなど。
評価される
4つの理由
放送大学大学院
修士課程の魅力
修士全科生
①音楽・情報・脳(’
17)
音楽・情報・脳(’
13)
情報学の新展開(’
12)
②東京大学大学院工学系研
究科都市工学専攻博士課程修了
③工学博士(東京大学)
④東京大学助手、文部科学省メディア教育開発
センター助教授、総合研究大学院大学文化科
学研究科教授等
⑤音響・映像等のメディア情報が人間に及ぼす
影響を、脳科学などの手法を用いて捉え、
「脳
にやさしいメディア情報環境」を実現するため
の研究をしています。
⑥ハイパーソニック・エフェクトをはじめ音響
映像メディア情報が人間に及ぼす生理・心理的
影響の研究など。
広瀬 洋子 教授
三輪 眞木子 教授
柳沼 良知 教授
メディア教育
社会人類学
情報学
情報工学
①データベースと情報管理(’
16)
②シラキュース大学情報学
研究科博士課程修了
③Ph.D.(Information
Transfer)
(Syracuse University)
④株式会社 エポックリサーチ代表取締役、総
合研究大学院大学教授等
⑤人間がどのようにして情報を探し自分の知識
構造を変化させていくのかを明らかにするため
に、図書館やウェブ上での情報行動をインタ
ビュー、観察、談話分析といった様々な手法に
より多面的に研究しています。
⑥上記テーマのほか、情報検索、図書館利用、
電子図書館、情報リテラシー教育など。
②オックスフォード大学大学
院社会人類学修士課程修了
③修士(社会人類学)オックスフォード大学
大学院
④三菱化成生命科学研究所特別研究員、メディア
教育開発センター教授、
(社会貢献)文部科学省「障
がいのある学生の修学支援に関する検討会」委員、
日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク運営
委員、全国高等教育障害学生支援協議会監事
⑤多様な学生(高齢者・障がい者・留学生)へ
の支援システムを、社会・歴史的な観点から国
際比較し、ICT 活用による実践に結び付ける研
究開発を行っています。
⑥上記のテーマに関する、国際比較や教育のユ
ニバーサルデザイン等に関する研究。
修士選科生
修士科目生
博士後期課程
オンライン授業
プログラム紹介
Q&A
27
中川 一史 教授
①研究のためのICT活用(’
17)
データベースと情報管理
(’
16)
研究のための ICT活用(’
13)
②東京大学理学系研究科物
理学専攻修士課程修了
③博士(工学)
(東京大学)
④東京大学生産技術研究所助手、大学共同利
用機関メディア教育開発センター助教授等
⑤画像や映像、音声、テキストといった多様な
情報の処理や、それらを統合したデータ分析、
データベース化手法などについて研究を行って
います。特に、画像データベース、映像検索、
大規模データの処理・分析など。
⑥画像処理、
映像処理、
音声処理、
テキスト処理、
マルチメディアデータベースやこれらと関連の
あるテーマ。
山田 恒夫 教授
秋光 淳生 准教授
浅井 紀久夫 准教授
情報学
教育工学
学習心理学
数理工学
マルチメディア情報学
②東京大学大学院工学系研
究科中退
③博士(工学)
(東京大学)
④東京大学大学院工学系研究科助手等
⑤数理工学を専攻し、放送大学では ICT を用い
た双方向の学習環境の構築に取り組んできまし
た。現在は生涯学習における ICT を活用した学
びの環境づくりについて関心を持って研究を
行っています。
⑥情報工学、データマイニングなど、またこれ
らに関連のあるテーマ。
① eラーニングの理論と実践(’
16)
②京都大学大学院文学研究
科博士課程退学
③文学修士(京都大学)
④メディア教育開発センター教授・研究開発部
長・理事長補佐、総合研究大学院大学文化科学
研究科(博士)教授・専攻長
⑤情報と人間/教育との関わりを広く研究していま
す。特に学習・学術コンテンツの開発・共有・流通・
電子出版、情報教育・第 2 言語教育・Open
Education・国際ボランティア/国際協力活動等
における ICT 利用、ビッグデータと学習解析に関
心があります。
⑥上記。情報領域と
(国際・サイバー)ボランティ
アのマルチキャリアを目指す方を歓迎します。
開設科目一覧
①データの科学
(’
17)
②名古屋大学大学院工学研
究科博士課程退学
③博士(工学)
(名古屋大学)
④メディア教育開発センター助教授、総合研究
大学院大学助教授
⑤人間とコンピュータとをつなぐヒューマンコ
ンピュータインタラクションを主に研究してい
ます。マルチメディア情報を巧みに利用したり
人間の情報処理特性に整合した仕組みを取り入
れたりすることにより、情報の本質を認識しや
すくします。
⑥ヒューマンインタフェース、拡張現実感、コ
ンピュータグラフィクス、画像処理、信号処理、
パターン認識など。
※入学を希望する学生種の列をご参照ください。 ●が開設予定の科目です。
科目名
テレビ
単位 or
ラジオ
修士選科生・
修士科目生用
修士全科生用
平成28年度
第2学期
開設予定科目
平成29年度
開設予定科目
21世紀メディア論(’
14)
2
●
音楽・情報・脳(’
13)
2
●
ソフトウェア工学(’
13)
2
●
研究のためのICT活用
(’
13)
2
●
情報学の新展開(’
12)
2
●
●
データベースと情報管理(’
16)
2
●
●
eラーニングの理論と実践(’
16) 2
●
●
●
●
テレビ
単位 or
ラジオ
科目名
コンピューティング
(’
15)
修士選科生・
修士科目生用
修士全科生用
平成28年度
第2学期
開設予定科目
平成29年度
開設予定科目
2
●
●
知的創造サイクルの法システム
(’
14) 2
●
●
-原理とその展開-
■平成 29 年度新規開設科目
データの科学(’
17)
2
●
研究のためのICT活用
(’
17)
2
●
音楽・情報・脳(’
17)
2
●
:テレビ
(DVD) :ラジオ
(CD) :オンライン科目
芝崎 順司 准教授
鈴木 一史 准教授
高橋 秀明 准教授
教育工学
計算機科学
認知心理学
情報生態学
①研究のための ICT 活用(’
17)
eラーニングの理論と実践(’
16)
研究のための ICT活用(’
13)
②筑波大学大学院心理学研究科博士課程単位取得退学
③教育学修士(筑波大学)
④日本原子力研究所特別研究員、筑波大学心理
学系助手、メディア教育開発センター助教授、
総合研究大学院大学助教授
⑤問題解決の過程を記述し、影響要因を分析し、
人間(個人や集団)にとって望ましい問題解決
に導くためのメディアや方法をデザインする、
ということをさまざまな事例を対象にして実践
しています。
⑥
「問題解決」ということを広義に捉えて問題あ
りません。テーマに応じて方法論を検討します。
葉田 善章 准教授
森本 容介 准教授
教育工学
情報工学
教育工学
教育工学
修士全科生
②徳島大学大学院工学研究
科博士後期課程修了
③博士(工学)
(徳島大学)
④メディア教育開発センター助手等
⑤モバイルなど新しい技術を使った学習システ
ムの構築を研究テーマとしています。新しい学
びの形を考え、システムのデザインや構築を行
い、システムの評価を通して、有効性を検証す
ることを目指しています。
⑥コンピュータやネットワークなど、情報工学
の知見を応用したシステム構築、e-Learning 、
学習システムといった教育工学に関連するテー
マなど。
①データベースと情報管理(’
16)
②東京工業大学大学院社会
理工学研究科博士課程修了
(東京工業大学)
③博士(工学)
④メディア教育開発センター助手等
⑤学習情報検索システムや eラーニングシステム
など、広く ICT を活用した学習支援システムに
関する研究開発を行っています。最近は特に、
オンラインで学習した履歴の集約やその分析に
関心を持っています。
⑥ eラーニングシステム、eラーニングコンテンツ、
World Wide Web に関連したテーマ等。
放送大学大学院
修士課程の魅力
①eラーニングの理論と実践(’
16)
②東京工業大学大学院社会
理工学研究科博士課程修了
③博士(工学)東京工業大学
④信州大学特別研究員、メディア教育開発セン
ター助手・助教・准教授等
⑤Web の技術を用いた情報検索システムや学
習システムの研究開発、そしてシステムの実践
的な教育利用を行っています。最近では特に、
タブレットやスマートフォンを用いた教育シス
テムの研究開発に興味を持っています。
⑥学習システム、学習コンテンツ、Web、音楽
教育に関連したテーマ。
評価される
4つの理由
辻 靖彦 准教授
入学者受入方針
②筑波大学大学院博士課程
工学研究科電子情報工学修了
③博士(工学)
(筑波大学)
④メディア教育開発センター、助手、助教授、
准教授等
⑤2次元画像データや3次元データ(ポリゴン
やボリュームデータ)の特徴抽出、類似検索、
検出、分類等に関する研究をしています。
⑥計算機科学(コンピュータサイエンス)関連
のテーマ。具体的な例としては、2次元画像処
理、3次元データ処理など。プログラミングが
できることが望ましい。
学長メッセージ
沿革
②筑波大学ビジネス科学研
究科博士課程修了
③博士(システムズ・マネ
ジメント)
(筑波大学)
④メディア教育開発センター助手、メディア教
育開発センター准教授、熊本大学大学院客員准
教授、総合研究大学院大学准教授(併任)等
⑤ eラーニング教材やオンライン学習システム
の開発と評価に関する研究を行っています。実
際にいくつかのオーサリングシステムを公開し
運用しています。修士の学生さんには、企業に
おける ICT の利用について研究されている方も
いらっしゃいます。
⑥オンライン学習および学習システム、ネッ
トワーク利用、メディアリテラシーなど。
修士選科生
修士科目生
博士後期課程
オンライン授業
●情報学プログラムに在籍する学生の皆様(平成27年度参考データ)
放送大学大学院ではさまざまな職業の方が学んで
通信事業会社勤務
50 歳代 男性
インターネット事業会社勤務 40 歳代 男性
います。情報学プログラムにはこんな職業の学生が
情報・通信業会社勤務
30 歳代 男性
ソフトウェア開発会社勤務 40 歳代 男性
在籍しています。
エンジニアリング会社勤務 60 歳代 男性
50 歳代 男性
40 歳代 男性
大学博物館勤務
50 歳代 女性
40 歳代 女性
監査法人勤務
50 歳代 男性
30 歳代 男性
その他 8%
サーバー管理者
無職 3%
大学付属病院勤務
会社員等 41%
自動車部品製造会社勤務技術職 40 歳代 女性
システムインテグレーション企業勤務 40 歳代
自営業・自由業 6%
フリーランス編集者
ソフトウェア開発販売会社勤務 50 歳代 男性
公務員・
団体職員等 18%
オフィス機器製造販売会社勤務 50 歳代 男性
医療センター勤務
40 歳代 男性
大学付属図書館勤務
科学研究支援会社勤務
40 歳代 男性
定年等退職者 6%
教員 18%
50 歳代 女性
40 歳代 女性
60 歳代 男性
システムエンジニア
Q&A
情報処理技術者
建設会社勤務
●在学生の属性(平成 27 年度)
プログラム紹介
どんな職業の方が学んでいるの?
男性
28
自然環境科学プログラム
学長メッセージ
沿革
自然の探求を多面的・統合的に深め、人類の英知の蓄積と普及に貢献する。
自然科学を基盤に人類の未来を考え、環境問題をはじめ科学が関わる現代社会の
諸課題にも取り組む。
人材養成目的/科学・技術が自然環境や人間社会に大きな影響を与える現代にあって、科学的認識に基づいて問題を把握・理解し、
その解決を指向する科学的実践と客観的評価の能力を身につけた人材の養成を目的とします。
入学者受入方針
求める学生像/◎科学を通じて自然と環境を理解することへの熱意、関心、好奇心を持つ人
◎自然科学のさまざまな分野において、理解を更に深め広めたい人
◎自然や科学の面白さ・豊かさを,社会に広め伝えてゆきたいと考える人
◎環境問題をはじめ社会の諸問題に関心を持ち、科学的にアプローチしてみたいと考える人
専任教員の紹介
(予定)
により平成 29 年度
①担当科目 ②最終学歴等 ③取得学位 ④主な職歴、社会貢献等 ⑤メッセージ ⑥指導可能なテーマ ⑦平成 28 年度末退職
※平成 28 年4 月現在
入学の修士全科生は研究指導を受けることができません。
評価される
4つの理由
ニ河 成男 教授
生命情報科学
遺伝学
岸根 順一郎 教授
環境生態学
景観生態学
物理学
放送大学大学院
修士課程の魅力
修士全科生
①生物の種組成データの分
16)
析法(’
②東京大学大学院総合文化
研究科博士課程修了
③学術博士 ( 東京大学 )
④東京大学農学部助手、東京大学大学院農学
生命科学研究科助教授・准教授
⑤生態学に基礎を置きつつ、生物群集とそれ
を取り巻く様々な環境条件の関係を解明する
とともに、その成果を生物多様性の保全や生
物の生息場所の再生、環境学習などに応用す
ることを目指しています。
⑥上記の事項に関連するもの。
①現代生物科学(’
14)
②京都大学大学院理学研究
科博士課程修了
③博士(理学)
(京都大学)
④生物系特定産業技術研究推進機構博士研究
員、ノースカロライナ州立大学博士研究員等
⑤DNA の塩基配列やタンパク質のアミノ酸配
列から生命情報科学的手法を用いて、様々な
生命現象を分子レベルから理解することを研
究テーマとしています。特に進化、遺伝、共生
といった生命現象や、遺伝子、ゲノムのデータ
解析に興味を持っています。
⑥上記に何らかの関連がある研究。
修士選科生
修士科目生
松井 哲男 教授
理論物理学(原子核理論、
高エネルギー反応論)
博士後期課程
オンライン授業
②名古屋大学大学院理学研
究科物理学専攻
(1980 卒)
③理学博士(物理学)
(名古
屋大学)
(1980年取得)
④スタンフォード大学研究
員、カリフォルニア大学ローレンス・バークレイ
研究所研究員、マサチュウセッツ工科大学常任
研究員、
インディアナ大学准教授、
京都大学教授、
東京大学教授
⑤私はこれまで、極限状態の物質の性質につい
て、基礎物理学、特に原子核・素粒子に関する
知識を使って研究して来ました。例えば、初期
宇宙で1兆度を越える超高温状態の物質がどの
ような状態にあったかという問題です。もっと
身近な問題、例えばエネルギー問題や環境問題
についても関心を持っています。
⑥これまでの研究で私が使ってきた理論物理学
の方法(熱力学、
流体力学、
量子力学、
統計力学、
場の量子論、核物理学)が使える(使えそうな)
さまざまな新しい問題を一緒に考えていければ
と思っています。
②東京大学大学院理学系研
究科博士課程修了
③博士(理学)
(東京大学)
④分子科学研究所助手、マサチューセッツ工科
大学研究員、九州工業大学准教授、文部科学省
新学術領域研究専門委員など
⑤理論物理学(量子力学、
統計力学、
場の量子論)
の手法を用いて磁性、超伝導など固体中の電子
が引き起こす現象を研究してきました。物理学
を武器に、物質に潜む無限の可能性を読み解く
作業に参画してみませんか。
⑥固体の電子的性質に関する基礎研究全般。ス
ピントロニクスなど先端電子技術の基礎研究を
含む。
吉岡 一男 教授
谷口 義明 教授
天文学
宇宙物理学、銀河天文学
光学・赤外線天文学
②東京大学大学院理学系研
究科博士課程修了
③理学博士(東京大学)
④北海道教育大学教育学部助教授、
NHK高校
講座「地学」講師
⑤天文学の中の天体分光学が専門で、いろいろ
な星のスペクトルを観測して、その表面の物理
状態や化学組成を調べています。また、星の光
の偏光状態の観測も行って、星本体から放出さ
れたガスの状態も調べています。
⑥天体分光学を含む天文学一般を指導します。
天文学の教育に関する指導も可能です。
⑦平成 28 年度末退職(予定)
②東北大学大学院理学研究
科博士過程卒業
③理学博士
(東北大学大学院)
④東京大学東京天文台・東京
大学理学部天文学教育研究センター
(助手)
・東北大
学大学院
(助教授)
・愛媛大学大学院理工学研究科
(教授)
・愛媛大学宇宙進化研究センター
(センター
長)
、
日本天文学会および国際天文学連合会員。
⑤天文学あるいは宇宙物理学の研究は自然科学に
関する幅広い教養に基づいて行うとより効率的に進
めていくことができます。
また、
語学
(国語や英語)
を駆
使することも必要になります。
様々な分野に関心を持
ち、
宇宙の探求を楽しんでいただければ幸いです。
⑥テーマは以下の三つの大きな項目に分類できます:
銀河の形成と進化、
巨大ブラックホールの形成と進
化、
および宇宙大規模構造の形成と進化。
それぞれ
多波長の観測データに基づき、
基礎的なことを理解
しながら研究を進めていけるよう配慮いたします。
プログラム紹介
どんな職業の方が学んでいるの?
●自然環境科学プログラムに在籍する学生の皆様(平成27年度参考データ)
放送大学大学院ではさまざまな職業の方が学んで
経営コンサルタント
40 歳代 女性
独立行政法人職員
50 歳代 女性
50 歳代 男性
います。自然環境科学プログラムにはこんな職業
の学生が在籍しています。
建設会社経営者
50 歳代 男性
私立大学教員
商業高等学校教員
60 歳代 男性
公立高等学校電気科教員 30 歳代 男性
Q&A
●在学生の属性(平成 27 年度)
高等専門学校講師
60 歳代 男性
通信機器メーカー勤務
40 歳代 男性
その他 12%
一般社団法人職員
50 歳代 男性
自動車関連企業勤務
30 歳代 男性
パートタイマー 3%
製造業
30 歳代 男性
医療系技術専門員
50 歳代 男性
アルバイト等 4%
会社員等 31%
無職 6%
自営業・自由業 8%
教員 11%
公務員・団体職員等 12%
29
加藤 和弘 教授
定年等退職者 15%
航空管制官
30 歳代 男性
病院図書館勤務
50 歳代 女性
システムエンジニア
50 歳代 男性
公益社団法人職員
30 歳代 男性
国立大学図書館勤務
50 歳代 女性
非常勤講師
60 歳代 女性
アミューズメント企画会社勤務 30 歳代 男性
製造業勤務
30 歳代 男性
隈部 正博 教授
石崎 克也 教授
橋本 健朗 教授
数学
数学
化学
理論・計算化学
①数理科学(’
15)
-離散モデル-
②千葉大学大学院理学研究
科博士課程数理物質科学専
大森 聡一 准教授
なお、
以下の教員は、
情報学プログラム所属の教員で
すが、
自然環境科学プログラムにも携わっています。
化学
理論分子科学
地球惑星科学
岩石学
秋光 淳生
②慶應義塾大学大学院理工
学研究科後期博士課程修了
③博士(理学)
(慶應義塾大学)
④日本学術振興会特別研究員 (PD)、京都大学
博士研究員、分子科学研究所助教、総合研究
大学院大学助教(併任)など
⑤専門は理論分子科学で、幅広く原子分子の関
係する動的現象に興味を持っています。現在は
とくに金属ナノ粒子の電子が示す集団運動を利
用した光エネルギー変換、単一分子のイメージ
ング技術の開発に注力しています。
⑥電子論をベースとした原子分子の関与する現
象一般。
准教授
②早稲田大学理工学研究科
博士課程修了
③博士(工学)
(早稲田大学)
④早稲田大学教育学部助手、東京工業大学理工
学研究科特任准教授等
⑤地球はなぜ生命の星になったのでしょうか。
岩石と大気・海洋の境界や、沈み込み帯で起き
る化学反応に注目して研究しています。野外調
査、岩石・鉱物の観察と化学分析、熱力学計算、
データ解析などが主な手法です。
⑥上記関連のテーマ。
放送大学大学院
修士課程の魅力
修士全科生
※入学を希望する学生種の列をご参照ください。 ●が開設予定の科目です。
テレビ
or
単位
ラジオ
科目名
平成28年度
第2学期
開設予定科目
平成29年度
開設予定科目
●
●
生物の種組成データの分析法
(’
16) 2
●
●
現代物理科学の論理と方法(’
13) 2
●
●
2
●
●
宇宙・自然システムと人類(’
14) 2
●
●
2
●
●
物質環境科学(’
14)
地球史を読み解く
(’
16)
科目名
修士選科生・
修士科目生用
修士全科生用
平成28年度
第2学期
開設予定科目
平成29年度
開設予定科目
数理科学(’
15)
2
●
●
計算論(’
16)
2
●
●
-原理とその展開-
2
●
●
食健康科学(’
15)
2
●
●
環境工学(’
13)
2
●
●
-離散モデル-
コンピューティング
(’
15)
オンライン授業
2
-生物多様性の理解-
テレビ
単位 or
ラジオ
博士後期課程
現代生物科学(’
14)
修士選科生・ 修士全科生用
修士科目生用
修士選科生
修士科目生
開設科目一覧
数理工学
評価される
4つの理由
安池 智一 准教授
入学者受入方針
攻中途退学
③博士(理学)( 千葉大学 )
④東京工業高等専門学校専任講師、ヨエンスー
大学研究員、日本工業大学教授、日本数学会函
数論分科会委員、Aequationes Mathematicae
編集委員等
⑤微分方程式や差分方程式のような函数方程
式の研究をしています。複素函数論の研究も平
行して進めています。これらの研究を可視化し
数理モデルの解析に応用することやフラクタル
図形の研究にも興味を持っています。
⑥函数論・函数方程式論。
②慶應義塾大学大学院理工
学研究科博士課程修了
③理学博士(慶応義塾大学)
④理化学研究所基礎科学特別研究員、分子科
学研究所助手、東京都立大学助教授、首都大学
東京准教授、分子科学会監査
⑤宇宙や生命の研究にも、環境、エネルギー、
医療等の問題解決を目指す研究にも、基礎化
学が重要な課題は多数あります。自然を理解
し、自然から学ぶ研究はとても楽しいです。
⑥理論と計算(コンピューター)を用いた分子
の 構 造、反 応、機 能の 研 究。電 子 状 態 理 論、
分子振動回転理論。クラスター科学。大気化学。
星間分子科学。化学シミュレーション。
学長メッセージ
沿革
①計算論(’
16)
②シカゴ大学大学院博士課
程修了
③Ph.D.(シカゴ大学)
④ミネソタ大学数学科助教授、日本数学会雑誌
「数学」編集委員、日本数学会数学基礎論・歴
史分科会運営委員、日本数学会評議委員等
⑤専門は、数理論理学、数学基礎論、特に帰納
的関数論です。計算とは何か、様々な対象の計
算可能性の可否、計算の複雑さ、相対的な計算
可能性、またはその階層構造の解明です。また
数学基礎論の他分野への応用にも興味を持って
います。例えば、情報科学や経済学の分野にお
いて、論理学的観点から考察することです。
⑥上記分野。
:テレビ
(DVD) :ラジオ
(CD) :オンライン科目
プログラム紹介
修了生メッセージ
ポテトビジネスが大きく変わる!
再生可能エネルギーを家電に
ジャガイモの生産、
流通、
加工の仕事に携わ
す。
この業種の今後の役割を考える中で、
再生
り11年目です。すべての場面において問題と
可能エネルギー活用を業務に取り入れられな
なるのがジャガイモの 黒 変 、つまり打 撲 障 害
平成25年度
修了生
そんな中、
教授からは的を絞ることと物理的な
眺めておきたい一方で、
迷いも生じていました。
アプローチというアドバイスを頂き、
1つの方向
高木紀明さん
平成25年度
修了生
で、
多くの方の努力が一粒のジャガイモに込め
られます。論文では土壌学を駆使し、
衝撃を受
井上修司さん
いかと考えたことが研究の動機です。
全体像を
Q&A
家電メーカーで技術開発業務を行っていま
けない強いジャガイモを生産するという、
これま
でにない新たな挑戦をしました。
その鍵がカル
性を得ることができました。
今回の知見をベース
シウムであることを知ったとき、
ポテトビジネスが
に新たな業務に繋げたいと考えています。
大きく変わる期待に胸を膨らませました。
30
Q&A
学長メッセージ
沿革
皆さまからよくいただくご質問について。
■入学について
入学者受入方針
Q
A
Q
A
放送大学教養学部全科履修生ですが大学院修士課程に入学できますか?
放送大学教養学部の「全科履修生」と放送大学大学院の「修士全科生」は同時期に並行して在学することができます。
他の大学院から修士全科生へ転入学できますか?
評価される
4つの理由
本学大学院修士課程では、他大学院から転入学できる制度はありません。なお、本学大学院修士課程入学前に他の大
学院で修得した単位は、修士全科生として合格した後に申請して、本学で審査した結果、教育上有益と認められる場合
には10単位まで既修得単位の認定を受けることができます(臨床心理学プログラムを除く)
。
放送大学大学院
修士課程の魅力
Q
A
過去にどんな入試問題が出題されましたか?
Q
A
研究指導の担当教員を選ぶことはできますか?
本学ホームページ(http://www.ouj.ac.jp/hp/gakuin/kakomon.html)で過去 3 ヵ年の修士全科生筆記試験問題を
掲載していますので、ご覧ください。
担当教員を自ら選ぶことはできません。出願時の研究計画書等を参考に、本学が最適と判断した教員に決定されます。
研究テーマによっては、本学教員だけでなく、他大学の教員が研究指導を行うこともあります。
修士全科生
■修士全科生について
修士選科生
修士科目生
Q
A
修士全科生修了までにどれくらい費用がかかりますか?
入学料 48,000 円、授業料 1 単位当たり 11,000 円 ×22 単位=242,000 円、研究指導料 2 年分=176,000 円で、合計 466,000
円です。臨床心理学プログラムは研究指導以外で修了に必要な単位が26単位=286,000 円なのに加え、臨床心理実習費
20,000 円が必要で、合計 530,000 円となります。なお、出願時の検定料は、30,000 円です。
(平成 28 年度実績)
Q
博士後期課程
A
修士選科生・修士科目生として修得した単位は、後に修士全科生として入学した場合、
修了要件の単位として認められますか?
修士全科生として入学した学生が、本学大学院修士課程において既に修得した単位があるときは、修了の要件となる
単位(研究指導及び面接授業を除く)として認定することができます。ただし、当該修得単位が既に本学教養学部の全
科履修生の卒業要件となる単位として認定されたものであるときは、認められません。
オンライン授業
Q
A
プログラム紹介
Q
A
修士全科生として修士を取得する年限はありますか?
修業年限は 2 年、在学年限は 5 年です。2 年以上在学し、在学年限内に修士全科生として 30 単位(臨床心理学プログ
ラムは 34 単位)以上を修得し、
修士論文の審査及び口頭試問に合格することにより、
修士(学術)の学位が授与されます。
修士論文を閲覧することはできますか?
本学学生・卒業生・修了生・教職員は、本部附属図書館にて、平成 25 年度から 27 年度修了生の修士論文のうち、執筆
者が閲覧を許諾しているものを、閲覧することができます。詳細は本学ホームページをご覧ください。
また、学生論文集として、毎年、Open Forum(放送大学大学院教育研究成果報告)を刊行しています。購入方法は本
学ホームページでご確認ください。
Q&A
■履修等について
Q
A
31
単位認定試験に不合格の場合、再試験はありますか?
次学期にも放送大学に学籍がある場合に限り、再試験を受けることができます(休学中を除く)。学籍がない場合は再試験を
受けるための出願が必要です。
この再試験で不合格だったり受験しなかった場合には、
改めて次の学期に授業料を納入して
科目登録をしなければ、
受講及び単位修得はできません。
放送大学大学院修士課程で、どんな資格が得られますか?
①修士全科生を修了すると、修士(学術)の学位が得られます。
②臨床心理学プログラム(修士全科生)を修了し、1 年以上の心理臨床実務経験を経て臨床心理士資格審査の受験資格
を得ることができます(詳細は本学ホームページをご覧ください)
。
③教員免許状の一種免許状をお持ちの現職教員の方等が、専修免許状を取得するのに必要な単位の全部または一
学長メッセージ
沿革
Q
A
部を修得できます[詳細は本学の「教員免許状及び各種資格について」冊 子(本学ホームページにも掲載)をご覧
Q
A
入学者受入方針
ください]。
学習センターへ行かずに、成績照会や届出等の各種手続きを行うことはできますか?
放送大学では学生の修学をサポートするため、インターネットで教務情報システム「システムWAKABA」を提供し
ども掲載しています。学生であれば誰でもアクセス可能です。
Q
A
奨学金は受けられますか?
Q
A
教育訓練給付制度の利用はできますか?
評価される
4つの理由
ています。科目の登録申請、変更ができ、科目登録状況や試験結果などの照会も可能。学生の皆さんへのお知らせな
修士全科生は、選考を受けたうえで日本学生支援機構の奨学金の貸与を受けることができます。修士全科生及び修士
本学大学院は教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座を実施しています。受給資格のある方が出願時に申請することで利
放送大学大学院
修士課程の魅力
選科生(4 月入学生のみ)は、北野生涯教育振興会の選考を受け、給付を受けることができます。
修士全科生
用が可能になる制度です。修士選科生及び修士科目生のみがご利用になれます。詳細は学生募集要項、本学ホームページ
(http://www.ouj.ac.jp/hp/nyugaku/gakubu/kyufu.html)及び厚生労働省ホームページ等をご覧ください。
Q
A
放送大学の学生が利用できる附属施設にはどんなものがありますか?
放送大学の学生が充実した学生生活を送れるよう下記の施設を整備しています。
1F/ 映像音響資料室・情報検索室・参考図書コーナー・談話コーナー・
国際コーナー
2F / 一般開架図書・雑誌バックナンバー・美術書コーナー・研究個室
3F / 新着雑誌コーナー・展示コーナー・演習室・グループ視聴室・パソ
自宅からも読める電子ブックなど、インターネットで利用できる学習・
研究用資料を多数提供しています。詳しくは、附属図書館ホームページ
(http://lib.ouj.ac.jp/)
をご覧ください。
② 学習センター・サテライトスペースの
全国57カ所の学習センター・サテライトスペースの図書室(蔵書の合計/
(千葉県千葉市美浜区若葉 2-11〈放送大学本部敷地内〉
)
放送大学の学生、教職員及び研究員等が、研修、演習実習、研究等を通じて交
流を図り、教育研究の進展に寄与するために設けられた施設で、宿泊も可能です。
④ 再視聴施設
本学学生および近隣市町村の住民の方に、放送大学の放送授業の機会を
提供するために、地方公共団体等の協力を得て、全国64ヵ所(平成28年4月
1日現在)
に設置されています。
(※全科目が配架されているわけではありません。配架科目、利用手続き、開
所時間、施設までの経路等に関するご質問は、各学習センターにお問い合
オンライン授業
学習用図書室・視聴学習室
③ セミナーハウス
博士後期課程
コン利用室・小型本コーナー・サイレントルーム
441, 804 冊)
・視聴学習室、並びに連携協力を結んだ大学附属図書館の利用
ができます。また、附属図書館から図書や論文コピーの取り寄せができます。
修士選科生
修士科目生
① 放送大学附属図書館(大学本部敷地内)
蔵書数/ 343, 125 冊、雑誌/ 403誌(平成 28年 3 月末現在)
わせください 。)
国立美術館キャンパスメンバーズ制度
プログラム紹介
放送大学では、
東京国立近代美術館、
京都国立近代美術館、
国立西洋美術館、
国立国際美術館、
国立新美術館の5館の所蔵作品展無料観
覧及び特別展・共催展割引観覧等の特典が受けられる国立美術館キャンパスメンバーズ制度へ加入しています。
■ 臨床心理学プログラムについて
A
公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会が行う臨床心理士資格審査の受験資格と
なる、修了後1年以上の心理臨床実務経験について、どのような内容が実務経験とし
て認められますか?また、臨床心理学プログラムの修了生には、修了後1年以上の心
理臨床実務経験を積むための施設等を紹介してもらえますか?
Q&A
Q
修了後1年以上の心理臨床実務経験とは、公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会が認めるものです。詳細は、公
益財団法人日本臨床心理士資格認定協会ホームページで確認してください。なお、施設等の紹介は行っておりません。
32
放送大学の放送授業視聴について
放送大学大学院修士課程ならテレビやラジオ、インターネットで授業を視聴して、自宅でマイペースに学習できるので、
仕事や家事で忙しい方にも最適です。自宅で学ぶほか、学習センター等に備えてあるDVD、
CD等でも再視聴できます。
また一部科目を除き、インターネットでの配信を行っています。
テレビ放送(BS231ch)
BSデジタル放送231チャンネルで放送しています。
(無料)
最初にお手元のリモコンで「BS」
に切り替えてください。選局は以下の方法があります。
方法① リモコンの「番組表」
ボタンを押して番組表を表示し、
放送大学を選択する。
方法② リモコンで12チャンネルを選択した後、
リモコンの選局ボタン
(+や∧等)
を押してチャンネルを切り替える。
方法③ リモコンで「3桁入力」
や「10キー」等のボタンを押した後、
数字キーを
「2」
「3」
「1」の順に押す。
※リモコンやテレビ等の機種によりボタンの名称や操作方法が異なる場合がありますので、
取扱説明書をご参照ください。
※関東の一部エリアでは、地上デジタル放送の12チャンネルでもご覧いただけます。視聴可能エリアについては、本学ホームページをご参照ください。 (http://www.ouj.ac.jp/hp/bangumi/)
地上デジタル放送は、
平成30年9月末で終了予定。
※放送大学の番組を放送しているケーブルテレビでも視聴できます。視聴方法については、
お近くのケーブルテレビにお問い合わせください。
ラジオ放送(BS531ch)
BSデジタル放送531チャンネルで放送しています。
(無料)
テレビでお聴き頂く音声放送で、画面には番組名が静止画で表示されます。
<聴取方法>
①お手元のリモコンで「BS」
に切り替える。
②放送大学テレビ
(231チャンネル)
を選択する。
③リモコンの「データ放送」のボタンを押す。
④データ放送画面の左下に「 青BSラジオへ」
というメッセージが表示されるので、
リモコンの青ボタンを押す。
※BSラジオの録音方法はお手持ちの録画機器によりテレビの録画方法とは異なる場合がありますので、
メーカーにお問い合わせください。一般的な録音
方法については、
放送大学ホームページをご参照ください。
(http://www.ouj.ac.jp/hp/toiawase/broadcast/#anc-q7-08)
※関東の一部エリアでは、
FMラジオ放送でも聴取できます。周波数は77.1MHz
(前橋は78.8MHz)
です。
聴取可能エリアについては、
本学ホームページをご参照ください。
(http://www.ouj.ac.jp/hp/bangumi/)
FMラジオ放送は、
平成30年9月末で終了予定。
※放送大学の番組を放送しているケーブルテレビでも聴取できます。聴取方法については、
お近くのケーブルテレビにお問い合わせください。
インターネット
学生になれば、インターネットに接続されたパソコン、スマートフォン・タブレット(一部を除く)で、全ての回の放送授業をいつでも何回でも視聴
できます(「美学 ・ 芸術学研究(
‘13)」
「東アジアの歴史と社会(
‘10)」を除く)。
配信科目の詳細は16~30ページ、配信環境等の詳細は本学ホームページにてご確認ください。
学習センター(サテライトスペース)
全国の学習センター(サテライトスペース)でも、放送授業を再視聴できます。また、所属学習センター(サテライトスペース)でDVDや
CDの貸し出しも行っています。
インターネットラジオ
radiko.jp
放送しているラジオ科目を同時にパソコン、
スマートフォン等で聴取できるIPサイマルラジオ
サービス
(radiko.jp)
を実施しています。
オンライン授業の受講方法 オンライン授業は、
インターネットによる受講となります。
受講にはインターネット接続されたパソコン(Windows)とWeb
ブラウザ(Internet Explorer)、
Adobe Flash Player最新版が必要です。
また、
パソコン(Mac OSX)とWebブラウザ(Safari)にも対応しています。
モバ
イル端末でも映像教材の閲覧は可能ですが、
全ての端末に対応しているわけではありません。
各科目の文字情報による教材を閲覧するには、
Adobe
Reader最新版のインストールが必要です。
閲覧方法・学習方法・推奨環境の詳細は、
本学ホームページをご参照ください。
●放送大学への出願・新規入学・継続入学・学び方等に関するご相談は―
学習センター、または、本部・学生サポートセンター(043‒276‒5111)へ。
●資料のご請求は下記フリーダイヤル、本学ホームページから行えます。
0120‒864‒600
放送大学
検索
http://www.ouj.ac.jp
放送大学本部/〒261‒8586 千葉市美浜区若葉2-11 TEL 043‒276‒5111
(総合受付)
放送大学は放送大学学園
(文部科学省・総務省所管)
によって設置された正規の大学です。
平成28年4月作成
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
17
File Size
14 139 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content