close

Enter

Log in using OpenID

レファレンスの基礎

embedDownload
2014/12/5
レファレンスの基礎
Basic course of Reference service.
高知県立図書館
司書
松本理沙
目次
Table of Contents.
0.
1.
2.
3.
【復習】レファレンスとは
参考図書とは
レファレンスの手順
まとめ
1
2014/12/5
Review.
0.レファレンスとは?
What is Reference?
復習
0.レファレンスとは?
突然ですが・・・
スーパーでどうしても欲しい品物を買う
とき、どうしますか?
店員さんに聞くのはちょっと...
①まずは自分で探す
店のことを一番よくわかってる人に!
②店員さんに聞く
2
2014/12/5
復習
0.レファレンスとは?
それでは①の方・・・
目当ての品物が見つからない!
とき、どうしますか?
どうしてもほしい!
①店員さんに聞く
ないなら仕方ない…
②あきらめる
復習
0.レファレンスとは?
これが正解!というのはないですが・・・
自分で探すこと
=セルフ・レファレンス
店員さんに聞く(店員が調べるのを手伝う)こと
=レファレンス
お客様が自分で探せる環境を整えること
(自分で探せる能力を身につけられるようにすること)
=レファレンス
「聞いてくれれば答えるのに。」ではダメ。
3
2014/12/5
復習
0.レファレンスとは?
レファレンス・サービスの定義
①「情報を求めてきた個々の利用者に対して、図書館員
によって提供される人的援助の形を取るサービス」
②「この活動を効果的に行うために必要な資料を整備・
作成すること」(利用者自身で行なうセルフ・レファレンスに対応する)
『最新図書館用語大辞典』
(図書館用語辞典編集委員会,2004)
「調べ物・探しもの、手伝います」
↓
答えを教えてあげるサービスではない
斎藤文男(2004)
復習
0.レファレンスとは?
一部抜粋
図書館法 第3条(図書館奉仕)
図書館は、図書館奉仕のため、土地の事情および一般公衆の
希望にそい、さらに学校教育を援助し得るように留意し、おおむ
ね次の各号に掲げる事項の実施に努めなければならない。
三 図書館の職員が図書館資料について十分な知識を持ち,
その利用のための相談に応ずるようにすること。
四 時事に関する情報及び参考資料を紹介し、及び提供すること。
レファレンス・サービスは図書館法で定められた業務。
「やらなくてもいい」モノではない。
4
2014/12/5
復習
0.レファレンスとは?
レファレンスの種類 <複合していることが多い>
○文献案内
例「光と音の関係について調べています。参考になる資料はないですか?」
○事項調査
例「JIS S 6006 全文を見せてください。」
例「クロゴケグモの生態について知りたいです。」
○所蔵調査・所蔵機関調査
所蔵調査例「カート・ヴォネガットの本はありますか?」
所蔵機関調査例「南路志3巻はどこが所蔵していますか?」
○雑誌記事・論文調査
例「山中伸弥教授の博士論文を入手したいです。」
○書誌事項調査
例「『My life in the shadows』の作者と、いつ頃、どこから出たのか
教えてください」
復習
0.レファレンスとは?
レファレンスには技能が必要です
(テキトーに検索してもお探しのものは出てこない)
レベルアップには経験値が必要
⇒経験値は体験しないとたまらない
=レファレンスの数をこなさなければ上達はない
⇒レファレンスプロセスを記録して共有することで、
その数を稼ぐことができる
(簡潔に分かりやすく記録できるかどうかも技能のひとつ・・・)
・・・ただし、調べ方(調べ先)がある程度は決まっているモノもある
◎所蔵調査・所蔵機関調査
◎雑誌記事・論文調査
◎書誌事項調査
etc...
5
2014/12/5
復習
0.レファレンスとは?
答えてはいけないこと(回答の制限)
○他人の生命・名誉・財産等に損害を与え、
または社会に直接悪影響をおよぼすとみられる問題
○医療・健康相談
○法律相談
○身上相談
○仮定または将来の予想に該当する問題
○学校の宿題
○懸賞問題
日本図書館協会公共図書館部会参考事務分科会
「参考事務規定」(1961)より
復習
0.レファレンスとは?
答えてはいけないこと(回答の制限)
○医療・健康相談
○法律相談
○身上相談
○仮定または将来の予想に該当する問題
これらについては、資料の提供も慎重でなければならない。
医療相談や法律相談等は資格がなければできない業務。
ここに書かれている以外でも、資格がなければやってはいけないことをやってはダメ。
(骨董品や美術品等の価値鑑定等)
仮に資格を持っていても、司書として関わる以上は弁えておく必要がある。
6
2014/12/5
復習
0.レファレンスとは?
「ないですね」「○○にあります」はレファレンスじゃない。
自館で見つからないなら…
似たような内容の資料を提供する
ひとつ規模の大きいところへ依頼する(市町村⇒県⇒国)
関係機関や専門機関へ依頼する
購入検討・相互貸借(図書)
文献複写(雑誌)
等…代わりのサービスを提供する。
「お客様をタダで帰すな。」
がレファレンスの基本。
1.参考図書について
Talk About Reference Books.
7
2014/12/5
1.参考図書とは
「レファレンスブック」
•
•
•
•
•
とも呼ばれる
調べるための本(読むための本ではない)
必ずしも通読しなくてよい
既知の情報あるいはデータを収録している
参照しやすく編集されている(二次資料である)
分野の最新情報を調べるには向かない
<資料集や法規集等も参考図書に含む>
事項調査の際は、
まずレファレンスブックを見る。
(情報がまとまっていて見やすいからです。)
1.参考図書とは
ネットが隆盛を極めた今でも重要なもの
・・・その参考図書がないために、
あるジャンルの基礎的なことさえ
分からない場合がある。
同じ言葉でも、ジャンルによって意味合いが異なるものがある。
余計な情報がくっついているときもある。
たとえば・・・
薬の情報は、参考図書のほうに圧倒的な利がある。
(但し、その図書をスペシャリストが書いていて、かつ最新でないとダメ。)
8
2014/12/5
1.参考図書とは
ネットで探せば何でも出てくる世の中ですけど...
インターネットの検索結果は、
索引のついてない百科事典のようなもの。
情報源の担保がないものが圧倒的多数。
●記者名があるかないかで信頼性がまったく異なる。
●記者名があっても信頼できない情報もある。
信頼のおける情報を提供する
⇓
その図書館(または司書)の信頼性が向上する
1.参考図書とは
つまり、
・・・そのジャンルに関する参考図書を
豊富に所蔵しているか、そうでないかで
自館での調査限界が決まってくる。
参考図書は、
数を持っておく or 精選する
9
2014/12/5
1.2 参考図書の選び方(参考)
ジャンルごとにド定番がある
例)自然科学データブック⇒理科年表
国語辞典⇒日本国語大辞典(小学館)
etc...定番資料くらいは揃えておきたい
類書がないものもある
例)東商信用録
企業情報本は数あれど...
企業格付概況はこれにしか載ってない
四季報や帝国データバンクには載ってないので、
所蔵がないと聞かれた時に答えられない...
1.2 参考図書の選び方(参考)
図書館関係のレファレンスブックはあって当然
あって当然
下記以外にも色々ありますが、特に...
『日本の図書館 統計と名簿 』
日本図書館協会図書館調査事業委員会/編集 日本図書館協会 年刊
『図書館年鑑』
日本図書館協会図書館年鑑編集委員会/編集 日本図書館協会 年刊
『最新図書館用語大辞典』
図書館用語辞典編集委員会/編 柏書房 2004
『図書館ハンドブック』 第6版補訂版
日本図書館協会図書館ハンドブック編集委員会/編 日本図書館協会 2010
図書館(室)は無料貸本屋ではない。
図書館としての体裁はきちんと整えておくこと。
10
2014/12/5
1.2 参考図書の選び方(参考)
「ウチの利用者はこんな本、使わない」
(ホントにそうですか?)
→レファレンス・サービスの目的②
「この活動を効果的に行うために 必要な資料を
整備・作成すること」 を忘れている...
→ 「ウチの利用者」の立場ではなく、
「自分」の立場からしか本をみていない。
思い出したい!ランガナタンの五法則(ここでは特に2と3)
「本はすべての人のために」 「すべての本をその読者に」
1.2 参考図書の選び方(参考)
「ウチの利用者はこんな本、使わない」
(と思ったときには)
まず・・・
「情報需要がない」と感じることは
その事柄についての資料が図書館にないこと
を疑うべし。
例)洋服屋に行って「ここでは鶏肉を置いてないの?」と聞きますか?
例)鮮魚店で「ここには掃除機が売ってない!」とクレームをつけますか?
お客様にとって、
図書館で本を借りる感覚≒専門店でモノを買う感覚
11
2014/12/5
1.2 参考図書の選び方(参考)
「ウチの利用者はこんな本、使わない」
(は、まずない。)
つまり・・・
情報需要は関連情報のあるところに生まれる。
資料があれば・・・
利用者→「(今ここにあるものじゃなくて、)もっと別のこんな本!」と
言いやすい。
図書館員→とりあえずそこに行けばモノがある
(レファレンス時に【とりあえずでも】見る場所がある)
よい図書館には、館員にも利用者にも、
双方に役立つ資料がそろっている。
1.3 参考図書の使い方
求める情報分野を選ぶ
○お客様が何を欲しがっているのか、を明確にする。
○情報はひとつの分野だけに留まっていないことの方が多い。
極端な例)クロゴケグモの生態を調べたい
文学者人名辞典(9類)を引いたが載っていない。(当然)
蜘蛛図鑑(4類)を引いたら載っていた。
百科事典(0類)にも載っていた。 ...etc.
○まったく見当もつかない時や広範すぎて絞れない場合
⇒百科事典を引く
12
2014/12/5
1.3 参考図書の使い方
凡例を読む
○目当ての参考図書を用意できたとしても、
記述の読み方が分かっていなければ使えない。
○レファレンスブックの読み方は凡例が最も詳しい。
索引をひく
○索引を使えば時短になる。
(レファレンスブックを通読するのは時間がかかる。)
○目次には書いていないこともある。
○関連語から引ける場合も多い。
(例:クロゴケグモで掲載なければゴケグモで引いてみる等)
1.3 参考図書の使い方
クセを身につける
○すべてのレファレンスブックにはクセがある。
(記述方法や内容、引き方がそれぞれ違っている。)
(すべてを全く同じ方法で探すことはできない。)
○それぞれのクセを大まかに把握しておく。
(同じジャンルの本でも、類書のないものがある。)
インターネットと併用する
○レファレンスブックと併用すると使いやすい。
2冊以上を見比べる
○より目的にふさわしいものがあるかもしれない。
13
2014/12/5
2.レファレンスの手順
Reference-Process.
レファレンス・プロセス(流れ)
参考:『図書館ハンドブック 第6版補訂版』
課題・問題の発生
司書
情報要求
セルフ・レファレンス
レファレンス質問受付
レファレンス質問
レファレンスインタビュー
お客様
レファレンス終了
最終質問の決定
検索戦略の構築
要求合致
要求不一致
検索実行
検索結果の評価
14
2014/12/5
2.レファレンスの手順
レファレンス・インタビュー<司書から見た流れ>
①傾聴
質問者が話すことを落ち着いて聴く
②復唱
①で聴いたことを繰り返す
③認識
聴いたことをキーワードにする
(3語くらいまでがベスト?)
2.レファレンスの手順
レファレンス・インタビュー<テクニック>
①オープン クエスチョン
答えの幅が相手に委ねられている質問
「何についてお調べですか?」は、話の最初以外にも使える。
②クローズド クエスチョン
イエス/ノーで答えられる質問
③バックトラッキング
オウム返し/要約 等
15
2014/12/5
2.レファレンスの手順
インタビューでハッキリさせること
①何について?(キーワード確定-3語以内)
②どの観点から?(専門家向/一般向)
③どれくらい?(量を多く/少なく)
④いつまでに?(時間がある/ない)
2.レファレンスの手順
検索戦略の構築 ―書架へ走るその前に。
どうやって探す?の具体化
(インタビューでハッキリさせた4つのことを念頭に)
⓪何について、どの観点から、どれくらい?
①何を使う?(参考図書?インターネット?)
②どこから見る?/どう組み合わせる?
16
2014/12/5
2.レファレンスの手順
調査方法がほぼ決まっているもの
(手に入れたいものが決まっているとき)
図書、雑誌、論文、博士論文、規格、
国際会議録、テクニカルリポート等
これらはだいたい以下の手順で進める
①書誌事項調査
②所蔵調査
③Web上での公開有無を調査
④所蔵先調査
「文献複写」で対応することも。
2.レファレンスの手順
• 書誌事項調査
国内:NDL-OPAC
国内:
おなじみ国立国会図書館OPAC。
日本語資料はココで。
国外:WorldCat(世界の図書館の総合目録)
国外:
世界最大の書誌データベースと言える。
外国語資料はココで。
WorldCatはOCLCが提供しています。
112の国と地域にある6万以上の図書館の総合目録です。
17
2014/12/5
2.レファレンスの手順
• 書誌事項調査
書誌検索ができるサイトは山ほどある。
(NDLリサーチ・ナビ「蔵書検索・出版情報」ページで紹介されている)
論文の書誌事項調査は論文検索サイトでも可能。
記事・論文は参考図書より電子媒体で探す。
おまけ「検索サイト集」も参照のこと。
2.レファレンスの手順
• 所蔵調査・所蔵先調査(①が所蔵調査、②以降は所蔵先調査)
①自館OPAC(自蔵書目録)
②カーリル(県内他市町村立図書館/県図)
③Cinii Books(大学図書館)
④NDLサーチ(他県立図書館)
※雑誌そのものを探す時は
②の代わりに県立図書館OPAC
18
2014/12/5
2.レファレンスの手順
• 雑誌記事・論文検索
①書誌事項調査
②自館OPAC(自蔵書目録)
③Web上での公開有無
④県立図書館OPAC
⑤NDLサーチ(国立・他県立図書館)
★⑤に行くまでに見つかった場合は、それを見てもらう。
★掲載媒体の所蔵先調査と並行して進めていくことが多い。
★①と③はWeb上で行なう。おまけ「検索サイト集」を参照のこと。
★⑤は複写申込のため。(雑誌は貸出不可の図書館が多い)
2.レファレンスの手順
Web上での公開の有無を調べる
①Webで公開されている
で公開されている
官公庁調査の最新のもの(+過去数回分)
各学協会調査等
(官公庁や各学協会のホームページで閲覧可能)
②Webで公開されていない
で公開されていない
紙資料を探す
(白書/統計書/各学協会広報紙/雑誌/等)
おまけ「高知県立図書館で使えるデータベース」も参照のこと。
19
2014/12/5
3.まとめ
What I wanted to say?
3.まとめ
• レファレンスとは、
「調べ物・探しもの、
手伝います」
• メインは利用者/
司書はお手伝い係
• 参考図書の使い方を覚え
る
• 参考図書は(数を持つor
精選する)
• インターネットは参考図書
と併用する
• 調査ルートがほぼ決まっ
• 何をどうやっていつまでに
ている事柄もある
どれくらい調べる?の戦略
• 「お客様をタダで帰すな」
を練る
• 1ヶ所ダメなら他を当たる
20
2014/12/5
4.おまけ
BOUNAS!
4.おまけ
レファレンスの心構え
使ったことのないものに尻込みしない
「分からないから出来ない」
「分からないから誰かにやってもらおう」
では通らない。
図書館員としてカウンターにいる以上、
分からないものは調べながらチャレンジする。
調べて分からなければ、視点を変える。
それでもダメなら、発想を逆転させてみる。
21
2014/12/5
4.おまけ
レファレンスの心構え
視点を変える
自分の視点を変える
多角的にモノを見るクセをつけておくとよい。
「嫌味な人」⇒「悪いところによく気がつく人」
「クロゴケグモの生態」⇒「クロゴケグモの巣のはりかた」かも?
お客様と相談してみて。
調べる人を変える
×「あの人にお願いしたから自分はもうやらない」
○「あの人もやってくれているから自分はまた別の視点から」
館内で誰も上手に調べられない時は、県立図に相談
県立図が上手に調べられない時は、県立図が国会図書館に相談
4.おまけ
レファレンスこぼれ話
「レファレンス・プロセス(流れ)」のページをよく見てください...
要求不一致なのにレファレンスが終了する
パターンもあることにお気づきでしょうか...
お客様から言われたことはないですか?
「もういいです」 (あるいは) 「ちょっと聞いてみただけですから」
この言葉は、
「この図書館(室)では私の問題を解決することはできないんですね。
失望しました。次は他のもっといい図書館に聞きます。」
をオブラートに包んだ言葉です。
言われたからダメ!という言葉ではないですが、力不足を実感する言葉...
22
2014/12/5
4.おまけ
レファレンス・サービスのPR
どこで?
書架で、
どうやって?
利用者と話をしながら、一緒に資料を探す
利用したことがない人は「こんなことを聞いてもいいんだろうか(ダメだろうな)」と思っている。
(または、図書館員に聞くことなど微塵も思いつかない人も。)
「そういうこと、聞いてもいいんだ」
「調べたいこと、手伝ってもらえるんだ」
と、分かってもらうことが大切。(掲示を作って貼るより効果的で、お金もかからない)
まずは家族やご近所さんにPRすることから始めてみては。
4.おまけ
参考文献
参考図書選びに
『情報源としてのレファレンスブックス』 新版
長沢雅男/共著 石黒祐子/共著 日本図書館協会 2004
レファレンスとは?をもう少し。
『実践型 レファレンス・サービス入門』 補訂版
斎藤文男/著 藤村せつ子/著 日本図書館協会 2014
※レファレンス事例集あり
※「現役の司書たちは,どんな参考図書を使っているかリスト」付
研修を活用する
国立国会図書館の図書館員向け遠隔研修
※インターネットを通して無料で受けられる
※詳しくはコチラをチェック⇒(http://training.ndl.go.jp/index.html)
23
2014/12/5
4.おまけ
検索サイト集
!!!注意
!!!注意!!!
注意!!!
「網羅的に調べられる=ラクなこと」とは限らない。
網羅的であるせいで、情報が絞れないこともある。
検索サイトを目的に応じて使い分けられること
も、レファレンス能力。
4.おまけ
検索サイト集
オススメサイト
NDLサーチ(何をどうしていいか見当もつかない時に、
とりあえず情報を探せる)
J-GLOBAL(科学技術・医学情報を網羅的に検索)
レファレンス協同データベース
(似たような質問をしている人がいるかも?)
リサーチ・ナビ(調べ方が分からないときはココ)
Google(下調べに)
24
2014/12/5
4.おまけ
検索サイト集
• 所蔵機関調査
(国内)
カーリル
…県内市町村立図書館を検索可能。
国立国会図書館サーチ(NDLサーチ)
…国都道府県立図書館を検索可能(一部、市町区立図書館も)
Cinii Books
…国内の大学図書館を検索可能
JST Web所蔵目録
…科学技術振興機構の所蔵を検索可能。
(国外)
Explore the British Library(大英図書館)
…検索結果の詳細から直接、文献複写を申し込める
WorldCat
…OCLCに加盟している世界の図書館を検索可能
4.おまけ
検索サイト集
• 記事・論文検索サイト(日本語)
雑誌記事:NDL-OPAC
論文:Cinii Articles
雑誌記事・予稿集:J-STAGE
博士論文:各大学機関リポジトリ/NDL-OPAC
25
2014/12/5
4.おまけ
検索サイト集
• 記事・論文検索サイト(日本語以外)
全
般:Explore the British Library(大英図書館)
国際会議録:CISTI(カナダ国立科学技術情報機関)
医学論文:Pub Med(PMC無料公開分にアクセス可能)
博士論文:NDLTD(世界)
The DART-Europe E-theses Portal(ヨーロッパ28ヶ国567大学)
Dissertation Express(アメリカ博士論文頒布機関)
Karlsruhe Virtual Catalog(ドイツ国内外図書館)
L‘Atelier National de Reproduction des Thèses(フランス国内大学)
4.おまけ
検索サイト集
• 記事・論文検索サイト(国内外)
全
般:NDLOpac/WorldCat
博士論文:各大学図書館(機関リポジトリ)
・・・公開されている機関リポジトリがあるかどうか
⇒openDOAR /ROAR(Registry of Open Access Repository)
雑誌・会議資料:JST資料所蔵目録(書誌検索)
論文探しで途方に暮れた時:Google Scholar
26
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
363 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content