close

Enter

Log in using OpenID

[Report]ブラジル銘柄レポート_ブラスケム

embedDownload
<顧客配布資料> ブラジルレポート
ブラジル個別銘柄レポート
作成:2014年1月7日(火)
お問い合わせ
フリーダイアル:0120-411-965
ホームページアドレス:http://www.news-sec.co.jp
ブラスケム(Braskem S. A.)
―ラテンアメリカ最大の石油化学会社―
会社概要
2002 年に設立された、ブラスケム(Braskem S. A.)は、南アメリカ最大の石油化学メーカーです。
ブラスケムは、Copene 社と、現在の親会社で、かつ筆頭株主であるブラジル最大手のコングロマリット
のオーデブレヒト・グループ(Odebrecht S. A.)傘下のいくつかの石油精製事業会社が合併していくな
かで誕生しました。創業後も、合併・買収などの再編を繰り返しながら事業を拡大しています。
2006 年には、米国石油化学メーカーのスノコ・ケミカルズやダウ・ケミカルのポリプロピレン事業を
取得し、米国最大のポリプロピレン製造会社となりました。また、2013 年 12 月、ブラスケムは、ベル
ギーの化学メーカー、ソルベイの南米子会社ソルベイ・インデュパ(Solvay Indupa S. A. I. C.)の株式
の 70.59%を取得することを発表しています。ソルベイ・アルゼンチンは、アルゼンチンとブラジルに、
ポリ塩化ビニル(PVC)と苛性ソーダの製造工場を保有しており、メルスコール域内の苛性ソーダと PVC
事業の強化を図っていくことが目的です。
独占禁止法の審査をクリアして、今回の買収が完了すれば、熱可塑性樹脂の製造工場のロケーション
は、ブラジル 31 工場、アルゼンチン 2 工場、米国 5 工場、ドイツ 2 工場と、合計 40 工場体制となり、
熱可塑性樹脂の生産能力は、7%拡大して 822 万トンになります。
2012 年通期決算における地域別売上比率は、ブラジルが 65%、米国が 16%、ヨーロッパが 13%、ア
ジアが 3%となっています
主要な製品は、エチレン、プロピレン、ブタジエン、ベンゼン、トルエン、キシレン、ポリエチレン、
ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル(PVC)などがあります。
現在、ブラスケンの株式は、サンパウロ、ニューヨーク、マドリッドの各証券取引所に上場されてお
り、ソルベイ・インデュパ(Solvay Indupa)の株式は、アルゼンチン証券取引所で取引されています。
2013 年第 3 四半期連結決算
ブラスケム(Braskem S. A.)の 2013 年第 3 四半期連結決算は、売上が前年同期比 15.6%増の 107
億レアル、売上原価は同 8.9%増の 90 億レアル、売上総利益は同 72.6%増の 16 億 9400 万レアル、
EBITDA は同 68.4%増の 16 億 5000 万レアル、純利益は 3 億 9300 万レアルと黒字に転換しました。
国内全体の樹脂販売量は前年同期比 8%減の 130 万トンでしたが、ブラスケムの樹脂販売量が同 5%減
の 898,000 トンにとどまったことから、同社の市場シェアは前期比 2%増の 68%に上昇しました。売上
に占める国内販売の比率は 55%となっています。
ブラスケムの売上増に貢献したのは、シリア問題から原油価格が高騰したことにつれて、主要な原材
料のナフサ価格が上昇して、基礎化学製品、樹脂製品の価格が値上がりしたことです。
1
ニュース証券株式会社 【関東財務局長(金商)第138号】
加入協会
日本証券業協会 主な事業
金融商品取引業
外国株式は、価格変動リスク、為替変動リスク、カントリーリスク、会計基準変更リスク、流動性リスク、取引相手先リスク(カウンターパーティーリス
ク)、機会損失、その他リスクがあります。ご投資をする際には、上記価格変動及び為替変動により投資元本を下回るおそれがありますので、約款・
投資ガイド及び契約締結前交付書面をよくお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等を十分ご理解の上、投資家ご本人様の判断に
て行ってください。ブラジル株式へのご投資には、取扱手数料(【対面取引の場合】約定代金×2.10%(最低手数料100レアル)、が必要です 。外国
株式の売買にあたり、円貨と外貨を交換する場合には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。 6月末お
よび12月末時点の証券保有残高に応じて、0.15%(最低30BRL)の保管料を現地通貨建てにて徴収いたします
VX 140107 D
作成:ニュース証券株式会社
<顧客配布資料> ブラジルレポート
ブラジル個別銘柄レポート
作成:2014年1月7日(火)
お問い合わせ
フリーダイアル:0120-411-965
ホームページアドレス:http://www.news-sec.co.jp
EBITDA が 68.4%の大幅な増益となった最も大きな理由は、輸入ナフサの参考価格である ARA ナフ
サ価格が前四半期比 9%上昇した一方で、国内のナフサ価格が同 5%下落したことです。ブラスケムは、
必要としているナフサの 70%を、ペトロブラス(Petroleo Brasileiro S. A., PETR4)から購入し、残り
のナフサを海外から輸入しています。ペトロブラスの価格政策により、相対的に低コストの原料油を確
保できたことが、ブラスケムの利益率の拡大に寄与しています。
また、原料油を購入する際に課せられる社会福祉負担税の PIS/COFINS 税金が軽減されたことも利益
の増大に貢献しています。
財務レバレッジから見てみますと、EBITDA が大幅に改善したことに加えて、ブラスケムの純有利子
負債が前四半期比 5.4%減の 146 億 1800 万レアルに減少したことから、EBITDA に占める純有利子負
債の比率が低下しています。このことが、ブラスケムの財務レバレッジの改善につながっています。
2
ニュース証券株式会社 【関東財務局長(金商)第138号】
加入協会
日本証券業協会 主な事業
金融商品取引業
外国株式は、価格変動リスク、為替変動リスク、カントリーリスク、会計基準変更リスク、流動性リスク、取引相手先リスク(カウンターパーティーリス
ク)、機会損失、その他リスクがあります。ご投資をする際には、上記価格変動及び為替変動により投資元本を下回るおそれがありますので、約款・
投資ガイド及び契約締結前交付書面をよくお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等を十分ご理解の上、投資家ご本人様の判断に
て行ってください。ブラジル株式へのご投資には、取扱手数料(【対面取引の場合】約定代金×2.10%(最低手数料100レアル)、が必要です 。外国
株式の売買にあたり、円貨と外貨を交換する場合には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。 6月末お
よび12月末時点の証券保有残高に応じて、0.15%(最低30BRL)の保管料を現地通貨建てにて徴収いたします
VX 140107 D
作成:ニュース証券株式会社
<顧客配布資料> ブラジルレポート
ブラジル個別銘柄レポート
作成:2014年1月7日(火)
お問い合わせ
フリーダイアル:0120-411-965
ホームページアドレス:http://www.news-sec.co.jp
株価動向と今後の見通し
ブラスケム(BRKM5)の直近 1 年間の相対株価は、ボベスパ指数に対して、84.0%アウトパフォーム
しています。この背景には、市場予想平均を上回る BRKM5 の利益率の力強い回復がありました。
先月、ブラスケム(BRKM5)が主力の原料油であるナフサの 70%を調達しているペトロブラス
(PETR4)が、ナフサの供給価格を 5%引き上げる計画を持っていることが報道され、2014 年のブラス
ケムの利益率が縮小する懸念が拡がり、株価が下落する局面もありましたが、現在の株価は、高値圏で
のもみあいが続いています。
2000 年から 2012 年までの 13 年間、ブラスケム(BRKM5)のエチレンと樹脂の生産能力は、M&A
を繰り返しながら、年平均 17%の成長率で拡大してきました。2000 年、174,000 トンに過ぎなかった
BRKM5 の生産能力は、2012 年には、11,632,000 トンに達しています。
また国内の販売先として、2013 年第 3 四半期に伸びているのが、農業、自動車、建設などのセクター
です。今年は、ワールドカップが開催される年であり、ブラジル大統領選挙も予定されています。この
ことからも、国内のインフラ投資がより盛んになる可能性が高いと考えています。
今後の BRKM5 の株価を占う際には、原材料のナフサを、ベラスケムに提供しているペトロブラス
(PETR4)の価格政策の行方にも関心を払う必要があると考えています。
海外株調査室
小畑 直樹
3
ニュース証券株式会社 【関東財務局長(金商)第138号】
加入協会
日本証券業協会 主な事業
金融商品取引業
外国株式は、価格変動リスク、為替変動リスク、カントリーリスク、会計基準変更リスク、流動性リスク、取引相手先リスク(カウンターパーティーリス
ク)、機会損失、その他リスクがあります。ご投資をする際には、上記価格変動及び為替変動により投資元本を下回るおそれがありますので、約款・
投資ガイド及び契約締結前交付書面をよくお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等を十分ご理解の上、投資家ご本人様の判断に
て行ってください。ブラジル株式へのご投資には、取扱手数料(【対面取引の場合】約定代金×2.10%(最低手数料100レアル)、が必要です 。外国
株式の売買にあたり、円貨と外貨を交換する場合には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。 6月末お
よび12月末時点の証券保有残高に応じて、0.15%(最低30BRL)の保管料を現地通貨建てにて徴収いたします
VX 140107 D
作成:ニュース証券株式会社
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
436 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content