close

Enter

Log in using OpenID

[Report]ブラジル銘柄レポート

embedDownload
<顧客配布資料> ブラジルレポート
ブラジル個別銘柄レポート
作成:2014年1月20日(月)
お問い合わせ
フリーダイアル:0120-411-965
ホームページアドレス:http://www.news-sec.co.jp
アルパーゲイタス(Alpargatas S. A.)
―ラテンアメリカ最大のスポーツシューズ、サンダル、靴製品メーカー―
会社概要
アルパーゲイタス(Alpargatas S. A.)は、スポーツシューズ、ビーチサンダル、アウトドアシューズ
などの各種靴製品、アパレル製品、革、ビニール、天然ゴム・合成ゴム製品、スポーツ用品を生産販売
するラテンアメリカ最大のフットウエア・メーカーです。
アルパーゲイタスは、3 つの事業部門で構成されています。スポーツ用品部門には、ミズノ(Mizuno)、
ハイーニャ(Rainha)、トッパー(Topper)
、シエテレグアス(Sete Leguas)などのブランドが入って
います。サンダル部門には、ハワイアナス(Havaianas)とデュペ(Dupe)のブランドが含まれていま
す。小売事業部門は、メガショップ(Meggashop)、アウトレット・アルパーゲイタス(Outlet Alpargatas)
などの直営(アウトレット)店舗、ティンバーランド(Timberland)、オスクレン(Osklen)、トッパー、
ハワイアナスなどの専門店舗を国内外に展開しています。
2013 年 9 月 30 日現在の店舗数は 539 店で、その内訳は、ブラジル国内で 412 店、海外で 127 店とな
っています。海外は、アルゼンチン、米国、欧州で事業展開しています。
2013 年第 3 四半期決算における各事業部門のブラジル国内の売上構成比は、サンダル部門が 52%、
スポーツ用品部門が 37%、小売部門が 11%となっています。また、地域別の売上構成比は、ブラジルが
71%、アルゼンチンが 20%、米国、欧州、輸出が 9%となっています。
1907 年、スコットランドからブラジルに移住してきた、ロバート・フレイザー氏によって設立された
アルパーゲイタスは、サンパウロ証券取引所に上場されてから、100 年余り経過した歴史ある会社です。
2013 年第 3 四半期連結決算及び年初来 9 ヶ月間累計決算
アルパーゲイタス(Alpargatas S. A.)の 2013 年第 3 四半期連結決算は、売上が前年同期比 8.9%増
の 8 億 6502 万レアル、売上原価は同 8.2%増の 5 億 1079 万レアル、売上総利益は同 10.0%増の 3 億 5423
万レアル、EBITDA は同 18.7%減の 8316 万レアル、純利益は同 0.6%増の 7452 万レアルです。
年初来 9 ヶ月間累計決算は、売上が前年同期比 13.4%増の 24 億 6107 万レアル、売上原価は同 13.5%
増の 14 億 1621 万レアル、売上総利益は同 13.2%増の 10 億 4486 万レアル、EBITDA は同 8.8%増の 2
億 9506 万レアル、純利益は同 11.1%増の 2 億 3736 万レアルです。
1
ニュース証券株式会社 【関東財務局長(金商)第138号】
加入協会
日本証券業協会 主な事業
金融商品取引業
外国株式は、価格変動リスク、為替変動リスク、カントリーリスク、会計基準変更リスク、流動性リスク、取引相手先リスク(カウンターパーティーリス
ク)、機会損失、その他リスクがあります。ご投資をする際には、上記価格変動及び為替変動により投資元本を下回るおそれがありますので、約款・
投資ガイド及び契約締結前交付書面をよくお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等を十分ご理解の上、投資家ご本人様の判断に
て行ってください。ブラジル株式へのご投資には、取扱手数料(【対面取引の場合】約定代金×2.10%(最低手数料100レアル)、が必要です 。外国
株式の売買にあたり、円貨と外貨を交換する場合には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。 6月末お
よび12月末時点の証券保有残高に応じて、0.15%(最低30BRL)の保管料を現地通貨建てにて徴収いたします
VX 140120 D
作成:ニュース証券株式会社
<顧客配布資料> ブラジルレポート
ブラジル個別銘柄レポート
作成:2014年1月20日(月)
お問い合わせ
フリーダイアル:0120-411-965
ホームページアドレス:http://www.news-sec.co.jp
年初来 9 ヶ月間累計の売上を地域別にみてみますと、国内売上は前年同期比 11.6%増の 16 億 8520 万
レアルです。ミズノやトッパーなどのスポーツシューズの販売数量が大きく伸びた一方で、サンダルを
生産しているカンピナ・グランデ工場の生産能力が低下したことにより、全顧客からの受注量を生産す
ることが困難になり、サンダルの販売数量がわずかながら減少しました。しかし、サンダル事業は、国
内消費者のサンダル需要が高級品にシフトしていることと、2013 年 10 月からモンテ・クラロス工場が
操業を開始したことから顧客需要に対応した生産が可能になり、2013 年第 4 四半期の売上は、数量ベー
ス、金額ベースでも改善が見込めると考えています。
アルゼンチンの売上は同 12.2%増の 4 億 4470 万レアルです。アルゼンチンのサッカークラブへのマ
ーケティング活動を強化したことが寄与して、サッカー用品を生産販売しているトッパーの売上が伸び
ています。
米国、欧州、輸出の売上は同 25.1%増の 3 億 3110 万レアルです。特に米国の売上が伸びています。
メディアを通じた広告・宣伝活動、店頭販売を通じた販促活動が功を奏し、ハワイアナスのサンダルの
米国内での市場シェアが拡大しています。
売上総利益を見てみますと、2013 年第 3 四半期のアルゼンチンの売上総利益が 2.6%減となっていま
すが、これは、ブラジルレアルに対するアルゼンチンペソ安が減益に影響しました。現地通貨のアルゼ
ンチンペソ建ての売上総利益は 4.5%増となっています。
2
ニュース証券株式会社 【関東財務局長(金商)第138号】
加入協会
日本証券業協会 主な事業
金融商品取引業
外国株式は、価格変動リスク、為替変動リスク、カントリーリスク、会計基準変更リスク、流動性リスク、取引相手先リスク(カウンターパーティーリス
ク)、機会損失、その他リスクがあります。ご投資をする際には、上記価格変動及び為替変動により投資元本を下回るおそれがありますので、約款・
投資ガイド及び契約締結前交付書面をよくお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等を十分ご理解の上、投資家ご本人様の判断に
て行ってください。ブラジル株式へのご投資には、取扱手数料(【対面取引の場合】約定代金×2.10%(最低手数料100レアル)、が必要です 。外国
株式の売買にあたり、円貨と外貨を交換する場合には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。 6月末お
よび12月末時点の証券保有残高に応じて、0.15%(最低30BRL)の保管料を現地通貨建てにて徴収いたします
VX 140120 D
作成:ニュース証券株式会社
<顧客配布資料> ブラジルレポート
ブラジル個別銘柄レポート
作成:2014年1月20日(月)
お問い合わせ
フリーダイアル:0120-411-965
ホームページアドレス:http://www.news-sec.co.jp
売上総利益率を見てみますと、ブラジルの売上総利益率は 0.7 ポイント改善しました。① 増収、② ゴ
ムなどの原材料価格の安定、③ 売上に占めるミズノ製品の比率が高まり、スポーツ用品全体の利益が伸
びたことが寄与しています。
また、アルゼンチンの売上総利益率は、原材料であるペソ建ての綿(コットン)価格の上昇を受けて、
大きく低下しています。
米国、欧州、輸出の売上総利益と売上総利益率は、大幅に伸びています。その主因は、レアル建ての
ゴムの平均価格の安定と、外為市場のレアル安による輸出競争力の改善です。
2013 年第 3 四半期の連結 EBITDA は前年同期比 1.4%増の 1 億 4700 万レアルと伸び率が大きく低下
しました。ブラジル国内の売上総利益は 10.0%増の 3 億 5420 万レアルとなりましたが、マーケティン
グ費用の増加に加えて、欧州での直営店のオープン、米国でのハワイアナスの販促イベント、新製品の
開発・発売など戦略的投資も増加しました。一時的費用として計上されたモンテ・カルロスの新工場の
操業前費用もまた、EBITDA の伸び率の低下要因となりました。
国内の 2013 年第 3 四半期の売上を事業別に見てみますと、国内売上高の 52%を占めるサンダルの販
売数量は前年同期 4.9%減の 4771 万足です。カンピナ・グランデ工場の生産能力の低下により、生産が
受注に追い付かなかったことが原因です。しかし、生産能力不足は、2013 年 10 月より、モンテ・クラ
ロス新工場が操業を開始したことにより解消されています。販売数量は減少しましたが、販売価格の高
いサンダルの売上シェアが拡大したことから、サンダル全体の売上高は増加しています。
3
ニュース証券株式会社 【関東財務局長(金商)第138号】
加入協会
日本証券業協会 主な事業
金融商品取引業
外国株式は、価格変動リスク、為替変動リスク、カントリーリスク、会計基準変更リスク、流動性リスク、取引相手先リスク(カウンターパーティーリス
ク)、機会損失、その他リスクがあります。ご投資をする際には、上記価格変動及び為替変動により投資元本を下回るおそれがありますので、約款・
投資ガイド及び契約締結前交付書面をよくお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等を十分ご理解の上、投資家ご本人様の判断に
て行ってください。ブラジル株式へのご投資には、取扱手数料(【対面取引の場合】約定代金×2.10%(最低手数料100レアル)、が必要です 。外国
株式の売買にあたり、円貨と外貨を交換する場合には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。 6月末お
よび12月末時点の証券保有残高に応じて、0.15%(最低30BRL)の保管料を現地通貨建てにて徴収いたします
VX 140120 D
作成:ニュース証券株式会社
<顧客配布資料> ブラジルレポート
ブラジル個別銘柄レポート
作成:2014年1月20日(月)
お問い合わせ
フリーダイアル:0120-411-965
ホームページアドレス:http://www.news-sec.co.jp
国内売上高の 37%を占めるスポーツシューズの販売数量は同 7.1%増の 284 万足です。アルパーゲイ
タスの主力スポーツシューズ・ブランドであるミズノのランニングシューズの販売数量は、ユーザーの
強い支持を受けて、同 13.5%伸びています。2013 年年初来 9 ヶ月間累計のミズノのシューズの販売数量
は前年同期比 48%増となっています。
小売事業部門は、2013 年 9 月 30 日時点で、ブラジル国内で 412 店舗を展開しています。
ハワイアナス(Havaianas)の店舗数は、2012 年年 9 月 30 日時点の 244 店舗から 305 店舗に拡大し
ています。
ティンバーランド(Timberland)の店舗数は 17 店舗です。その内訳は、11 の直営店と 6 つのフラン
チャイズ店から成り立っています。
メガショップ(Meggashop)は、国内で 21 店舗を展開しています。2013 年第 3 四半期の販売数量は
前年同期比 18%増、年初来 9 ヶ月の販売数量の伸びは 9.5%となっています。現在、メガショップは、
多くの商品を販売するファクトリー・ストアから専門商品を販売する直営店(アウトレット)に転換を
進めています。レイアウトやロゴの変更、テレビなどのメディアを通じた宣伝活動が、2013 年第 3 四半
期の販売増につながっています。
4
ニュース証券株式会社 【関東財務局長(金商)第138号】
加入協会
日本証券業協会 主な事業
金融商品取引業
外国株式は、価格変動リスク、為替変動リスク、カントリーリスク、会計基準変更リスク、流動性リスク、取引相手先リスク(カウンターパーティーリス
ク)、機会損失、その他リスクがあります。ご投資をする際には、上記価格変動及び為替変動により投資元本を下回るおそれがありますので、約款・
投資ガイド及び契約締結前交付書面をよくお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等を十分ご理解の上、投資家ご本人様の判断に
て行ってください。ブラジル株式へのご投資には、取扱手数料(【対面取引の場合】約定代金×2.10%(最低手数料100レアル)、が必要です 。外国
株式の売買にあたり、円貨と外貨を交換する場合には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。 6月末お
よび12月末時点の証券保有残高に応じて、0.15%(最低30BRL)の保管料を現地通貨建てにて徴収いたします
VX 140120 D
作成:ニュース証券株式会社
<顧客配布資料> ブラジルレポート
ブラジル個別銘柄レポート
作成:2014年1月20日(月)
お問い合わせ
フリーダイアル:0120-411-965
ホームページアドレス:http://www.news-sec.co.jp
株価と今後の動向
アルパーゲイタス(ALPA4)の直近 1 年間の相対株価は、ボベスパ指数に対して、2013 年 4 月以降、
アウトパフォームが続いています。29%アウトパフォームしています。2013 年第 1 四半期、第 2 四半期
の売上が前年同期比 15%前後の伸びを記録したことが好感されました。第 3 四半期の売上は同 9%増と
伸び率が低下しましたが、これは、主力のサンダル製品の生産能力の低下が原因です。生産能力不足は、
10 月に新工場が稼働することにより解消されていますので、2014 年第 4 四半期は売上の回復が期待さ
れます。
付加価値の高いミズノのスポーツシューズの販売が伸びていることも好材料のひとつです。
今年は、ワールドカップ・イヤーです。サッカーシューズ、サッカーボール、ウエアなどのサッカー
用品のブランドであるトッパーの売り上げ動向にも注目していきたいと考えています。
海外株調査室
小畑 直樹
5
ニュース証券株式会社 【関東財務局長(金商)第138号】
加入協会
日本証券業協会 主な事業
金融商品取引業
外国株式は、価格変動リスク、為替変動リスク、カントリーリスク、会計基準変更リスク、流動性リスク、取引相手先リスク(カウンターパーティーリス
ク)、機会損失、その他リスクがあります。ご投資をする際には、上記価格変動及び為替変動により投資元本を下回るおそれがありますので、約款・
投資ガイド及び契約締結前交付書面をよくお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等を十分ご理解の上、投資家ご本人様の判断に
て行ってください。ブラジル株式へのご投資には、取扱手数料(【対面取引の場合】約定代金×2.10%(最低手数料100レアル)、が必要です 。外国
株式の売買にあたり、円貨と外貨を交換する場合には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。 6月末お
よび12月末時点の証券保有残高に応じて、0.15%(最低30BRL)の保管料を現地通貨建てにて徴収いたします
VX 140120 D
作成:ニュース証券株式会社
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
494 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content