close

Enter

Log in using OpenID

アブダビ日本人学校

embedDownload
世 界 の 学 校 43
トルコ
エジプト
サウジアラビア
Two Years Later,
★
I also have a dream
アブダビ
アブダビ日本人学校
堀内 甲二
「アッラーフ アクバル(神は偉大なり)」夜の
ナショナルの生徒 2 人の一日はとても長い。朝
明けきらない午前 5 時半,アブダビの街にお祈り
は 0 時間目の授業を行い,その後,1 時間目から
の時間が来たことを知らせるアザーンが鳴り響く。
6 時間目までは日本人と同じカリキュラムで学習
アブダビの朝は早い。アザーンとともに目覚め,
をする。そして放課後は,支援の先生と一緒に夕
学校に向かう。6 時くらいにはもう半分くらいの
方の 6 時半まで授業の復習や日本語の学習をする。
先生が出勤している。アブダビ日本人学校の朝も
10 時間ほど,学校で勉強をしていることになる。
彼らがそこまで学習に力を入れているのには理
早い。
7 時,「おはようございます!」元気な声で登校
由がある。彼らは,将来,日本と UAE 両国をつな
してくる子どもたちがいる。彼らは日本人ではな
ぐ架け橋となるような人材になるという夢を持っ
い。現地アブダビ(以下ナショナルという)の子ど
ているのである。そのため,彼らが学習に力を入
もたちだ。世界に数ある日本人学校の中で唯一,
れているのは学校だけではない。彼らは家庭でも
アブダビ日本人学校には現地の子どもたちも通っ
兄弟が親と買い物に行ったり,遊んだりしている
てくる。彼らは,日本人の子どもたちが登校して
ときに宿題をしているという。何とか授業につい
くる前に,0 時間目の授業を行う。アブダビの教
ていこうと必死になって学習に向かう姿は他の生
育評議会から派遣された先生方にアラビア語やイ
徒にも良い刺激になっている。また,それゆえ,
スラム教などを教えてもらう時間だ。
そのがんばりを応援しようという気持ちが日本人
の子どもの心の中にも育ってきているのである。
彼らは 2 年後には日本の高校に入学し,勉強す
ることを目指している。その前にはたくさんの学
ぶべきことがあり,決して平たんな道のりではな
い。今の学習が enough なのかどうなのか,確かな
自信はないが,ナショナルの子どもたちと日本人
の子どもたちと共に,みんなで手を取り合いなが
ら,一歩ずつ一歩ずつ,未来へと歩みを進めてい
きたいと思う。
(全校児童生徒集合写真)
私が担任をしているG 7 ,中学 1 年生のクラス
にもナショナルの生徒が 2 名いる。他に日本人の
生徒が 2 名,合計 4 名のクラスである。とても仲
の良いクラスで,日本人の生徒がナショナルの生
徒に漢字を教えてあげたり,日本語の難しい表現
を分かりやすい表現にかえて説明したりするなど,
日本人の子どもたちもナショナルの子どもたちの
学習にとても協力的である。
(8)信濃教育会報 第1000号
2 年後,私にも夢がある。日本で彼らを笑顔で
迎えたい,という夢が。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
43
File Size
675 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content