close

Enter

Log in using OpenID

在校生からの応援メッセージ

embedDownload
看護学科
受験生の皆さまへ
もうすぐ入試が始まります。今回は看護学
科 2 年生から、合格につながるヒントについ
てインタビューしました。
回答者:北さん,藤沢さん,山田さん
豊井さん,和田さん(仮名)
Q1
受験勉強はいつから始めましたか?
A1
和田さん :私は高校 3 年生の 6 月まで、部活で(硬式テニス)をしていました。だから、引退してか
ら勉強を始めました。それまではほとんど勉強していなかったので、そのあと必死でやりました。
北さん
:私も部活を引退してからです。でも予備校には 1 年生のときから通っていたので。
藤沢さん :高校 2 年生の 3 月で部活を引退したので、それからです。推薦入試を受けると決めていた
ので、準備は早めでした。
Q2
どのような勉強をしましたか?
A2
豊井さん
:予備校に行きたくなかったので、自分で計画的に
勉強をしました。まずは勉強の方法から学ぼうと思って、受験
勉強の方法について書いてあった本を参考に、計画を立てて取
り組みました。その本で書いてあった勉強法がとても良かった
です。特に生物は論理的に考えるとか、意味づけする勉強法がよいと書いてあって。それが理解につな
がりました。
藤沢さん :推薦は小論文と面接なので、その練習をたくさんしました。面接は高校の先生だけでなく、
友達同士でも。通学のバスの時間を利用して、質問をしてもらって、答えられないことがないくらい、
練習しました。元気な受け答えも大事だと思います。
山田さん :やっぱり基礎固めですよ。センター入試の問題とか、赤本とか。過去 4 年分、間違いがな
くなるまでやりました。
Q3
試験や科目ごとの対策は何かありますか?
A3
山田さん
:英語は単語力ですね。でもそれだけじゃなくて、イディオムも。長文読解も英語のまま意
味が理解できるくらい勉強しました。
北さん
:小論文も面接もニュースですね。特に医療ニュースは大事だと思います。新聞を読む時間
がなかったので、スマホで新聞とかニュースとか、空き時間に見ていました。入試の日の朝、見ていた
ニュースのことを面接できかれて、ビックリしました。おかげで完璧に答えられました。
豊井さん :得意科目があることも大事です。私は生物と英語が得意だったので、数学ができなくても、
数学以外で点数を取ろうって思っていました。狙い通りでした。
Q4
入試当日のコツがあったら教えてください。
A4
和田さん :とにかく受験生が多いので、周りの空気に圧倒されます。で
も他人に左右されないで、自分のペースを保つのが大切です。あとは、最
後まであきらめないこと。
北さん
:あとは時間配分が大事です。2 教科一緒に試験をするので、計画を立てて解かないと、時
間がなくなります。それは受験勉強も一緒ですね。
☆看護学科
先輩方からの応援メッセージ☆
最後の 1 秒まで試験時間です。頑張ってください。
(豊井さん)
高校の先生に自分から教えてもらう。ぐいぐい積極的に!(藤沢さん)
諦めたら試合終了!試験勉強も試験もがんばって。
(山田さん)
今は勉強が辛いし辞めたいと思うかもしれないけど、大学生活は楽しいですよ。
(和田さん)
今は頑張って突っ走って!もうすぐです。(北さん)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
174 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content