close

Enter

Log in using OpenID

3 月 エステートプラン - 統合資産管理システムWealth Management

embedDownload
2013 年
3月
Vol.5
エステートプラン
戦略的資産管理の実践
■ファミリーオフィス実践研究会第 3 回セミナー開催
1
■エステートプランの実践から
~ストラクチャーの提案~
3
■日本証券アナリスト協会 PB 教育プログラムスタート 5
■投資で一番大切な 20 の教え
~賢い投資家になるための隠れた常識~
6
■WMW だより
7
─
6 ─
Ⅰ. ファミリーオフィス実践研究会第 3 回セミナー開催
2012 年 12 月、自民党安倍政権が誕生し、市
場は一気に円安、株高となった。日経平均株
価は 3 月末で 12,397 円と、1 年前に比べると
約 50%の値上がりとなった。さらに日銀総裁
の交代により、さらなる金融緩和がアナウン
スされるとともに、物価上昇率 2%がターゲ
ットとして設けられた。にわかに我国日本経
済の成長期待が高まっているが、本当に実態
経済の成長をもたらすのであろうか。
このような 2013 年の幕明けの 1 月 9 日、ホ
テルニューオータニで 2013 年初めてのファミ
リーオフィス実践研究会が開催された。
今回のセミナーの冒頭には、知識創造によ
り我国企業の成長戦略の必要性を説かれる、
一橋大学大学院教授 野中郁次郎先生より「イ
ノベーションとリーダーシップ」の講演があ
った。続いて登壇された公認会計士の船山雅
史氏より、同氏が設立された「フジファミリー
オフィス」のコンセプトの説明があった。
さらに、日本人として唯一米国ロックフェ
ラー家のファミリーオフィスの事業に従事さ
れた柴山哲治氏より、ロックフェラー家が目
指した芸術とフィランソロフィーの関係につ
いてのセミナーが行われた。
これまでファミリーオフィス実践研究会で
は、日本における日本版ファミリーオフィス
の展開と実践についての処方箋を与えてきた
が、今回はファミリーオフィスの最高峰であ
るとともに完成形であるロックフェラー家の
戦略を考案することにより、巨大ファミリー
オフィスの最終ゴールを知ろうというテーマ
であった。
■ イノベーションを持続する
コミュニティとリーダーシップ
― 野中 郁次郎先生
企業経営に係わる名著をこれまで数多く出
版され、最近ではビジネスモデルイノベーシ
ョンという概念で、我国経営者のあるべき方
向性を示してこられた野中先生に、新年冒頭、
これからの我国企業に求められる知識創造プ
ロセスを語っていただいた。
野中先生は 2008 年米国経済新聞ウォールス
トリートジャーナルが選んだ、「世界で最も影
響力のあるビジネス思想家トップ 20」に選ば
れた唯一の日本人である。
この 20 人の中には、
「経営の未来」の著者のゲリー・ハメル、マー
ケティングのフィリップ・コトラー、戦略サ
ファリのミンツバーグ、七つの習慣のコヴィ
ー、競争戦略のマイケル・ポーター、クリス
テンセン、トム・ピーターズ等、ほとんど神
と崇められるような経営学者たちが並ぶ。そ
のトップ 20 の中に野中先生の名前が揚げられ
るだけでも日本人としては誇らしい。
今回のセミナーで野中先生は、イノベーシ
ョンとは知識創造プロセスであり、戦略とは
現実を解釈し、新たな価値を社会的文脈の中
で創り続ける未来進行形の知力であり、顧客
にいかなる商品・サービスを提供するかとい
う価値命題の設定が、最も重要と述べられた。
特に最近の企業経営においては、いかなる「モ
ノ」
を顧客に提供するかというよりも、いかなる
「コト」の提供が重視される時代である。そ
してその実現形が、アップルであり、iPhone
の知識創造戦略には「モノ」と「コト」の双
方の提供があると語られた。機器としての
iPhone(モノ)だけでなく、音楽・ビデオを
どこでもダウンロードし、世界とコミュニケ
ーションが図れるというイベント(コト)を
実現したことがイノベーションであると述べ
られた。
さらに、言語・文章で表現しがたい暗黙知
と客観的・理性的な形式知を相互変換する運
動が、知識創造プロセスであり、その代表企
業であるエーザイ・ユニチャームの経営戦略
の解説があった。
中小企業経営に置き換えた場合、ハーバー
- 1 -
ドビジネススクールのクリステンセンのいう、
破壊的イノベーションが中小企業を創造し、
持続的技術革新を実行するとともに企業が成
長し、市場のシェアを取っていく。その中で
暗黙知を形式知に社内で転換し、組合わせ総
合化が行われるという循環を構築できる会社
だけが、市場での成長と繁栄が許されるとい
えると野中先生は述べられた。
■ 船山会計士による
フジファミリーオフィス
船山雅史会計士は、アーサーアンダーセン
から CITI 、HSBC のプライベートバンカーと
して活躍され、現在は会計人としてプライベ
ートバンキング業務を実践されておられる数
少ないプロフェッショナルの 1 人である。
これまでのクライアントに対する国内外に
おける資産運用の経験、国内外を対象とした
タックスマネジメントを総合し、船山氏は、
2012 年フジファミリーオフィスという法人を
設立された。この法人の目標は、日本人資産
家を対象とし、そのファミリーのミッション
の実現のために総合的金融税務サービスの提
供をすることであり、当日は船山事務所の以
前からの顧客である年配女性の戦略ストーリ
ーが発表された。当ファミリーオフィスは、
海外保険・海外移住時の自社株キャピタルゲ
イン課税、これによる持株会社への株式の移
転等のスキームデザインを得意としていると
のことである。
■ 巨大ファミリーオフィスのゴール
当日のスピーカーの最後を飾って、「株式会
社 AG ホールディングズ」代表 柴山哲治氏に
よる米国ロックフェラー家のファミリーオフ
ィスが目指すゴールの講演があった。
柴山氏は、三井物産勤務後、ハーバードビ
ジネススクールに留学され、卒業後にファミ
リーオフィスの最高峰ともいわれるロックフ
ェラー家のファミリーオフィスに従事された
唯一の日本人である。同氏は、当時はロック
フェラー家のグローバルアセットアロケーシ
ョン業務に従事さ
れていたが、同フ
ァミリーが名前を
出さずに若い芸術
家のパトロンとな
り、芸術文化、さ
らには社会貢献を
もファミリーミッションとしていたことに感
銘を受けていたとのこと。マンハッタンのメ
トロポリタン美術館・ニューヨーク近代美術
館にもロックフェラー家は巨額の資金を寄贈
し、さらに日本の若い芸術家の作品を買い、
支援しているとのことであった。
柴山氏はロッ
クフェラーファ
ミリーオフィス
を退社後、サザ
ビーズの日本代
表に就任された。
その後、「株式会
社 AG ホールディングズ」を設立され、若い日
本芸術家の作品のオークションにより、日本
の美術界の育成に努力されている。ロックフ
ェラー家のような巨大ファミリーオフィスの
ミッションは、最終的にはフィランソロフィ
ー(社会貢献)になり、我国においても成功
ファミリーが芸術家を支援するという社会の
システムが必要であるとのことであった。
(
(北山 雅一)
― 2 ―
Ⅱ.
エステートプランの実践から
~ストラクチャーの提案~
■ 1.前段
先日、埼玉県のある富裕層 A 様に全体資産
管理に関する提案を行った。
弊社は WMW システム開発を行う一方で、
個人のお客様に対する個別資産管理コンサル
ティングも行っている。A 様は、WMW ユーザ
ーである金融商品仲介業者の方からの紹介で
ある。
A 様は、お父様(80 歳)が埼玉に約 30 筆の
不動産を保有されており、当初は一次・二次
相続税の納税資金対策を提案すべきと伺って
いた。したがって、形状や権利関係、周辺環
境の把握のため物件視察も行っていた。しか
し、面談して詳細にお話を伺ったところ、A
様本人がドクターであり、医療法人の理事長
であり、毎年、個人・法人で約 1 億円の所得
が発生していることがわかった。
このようなファミリーを相手に、顧問税理
士は、お父様個人及び A 様個人・法人の申告業
務を行ってはいるものの、戦略的な提案は全
くなく、相続対策については一切手付かずと
いう状況であった。
■ 2.提案
提案にあたって我々が注力したポイントの
一つは「見える化」である。
具体的には、
・ご家族が保有する財産を洗い出し、個人別
家計貸借対照表を作成する
・一次・二次相続税を試算し、納税可能性グ
ラフを作成する
・保有不動産をマッピングし、各物件につい
て今後継続保有、活用、売却のいずれが適
切か明記する
という一連の作業であり、より見やすくする
ため A0サイズの用紙にまとめた。
― 3 ―
そして、もう一つのポイントは「全体最適
化」である。
つまり、複雑に絡み合うファミリーの問題
に対して、いかにバランス良く、全員が満足
できる解決策を提案できるか、これらをどう
理解していただくかが肝となる。弊社はこの
作業、この能力を「ストラクチャーデザイン」
と呼んでおり、本来 FP、PB が担うべき重要
な業務と位置づけている。
当ファミリーに関していえば、大地主とし
ての課題とフローリッチであるドクターの課
題が複雑に絡んでいる。したがって、
・大地主としての課題シート
・フローリッチとしての課題シート
に分解しながら説明した。
また、対策としては、
・税務の課題として会計事務所への処方箋
・生保代理店への処方箋
・銀行、証券会社への処方箋
とに分割して説明し、それぞれの処方箋を実
行可能なプレーヤーに持ち込める形で提案し
た。
理し、目標を実現するために再度総合化して
新たな成果物を創造することと考えている。
資産管理・相続対策においても分析的に現
在の問題を検証するとともに、個々の課題に
対してシンプルに解決策が立案実行されなけ
ればならない。かつ、その過程が顧客及び関
係者にわかりやすく伝えられなければならな
い。
従って、ストラクチャーデザインとは、従
来から個別に存在する多様な対策と対策を組
み合わせることにより新たな総合的対策とし
て提案し、またその実行により顧客もアドバ
イザーもが新たな体験をして、さらに理解を
深めることである。まさに、資産管理業務に
おける知識創造プロセスであり、本号の冒頭
で紹介した野中郁次郎先生の提唱する SECI
モデルの活用形といえる。多くの会計人・金
融機関の PB も、資産管理 SECI モデルにより、
顧客を適切なゴールに導いていただきたい。
< 資産管理 SECI モデル >
■ 3.感想
提案後、A 様から「非常にわかりやすく、
頭が整理できた。課題シートを見える場所に
貼っておきたい。」という反応があった。ただ、
A 様が考えるファミリーのファイナンシャル
ゴールと、我々が想定したものとの間に若干
のずれがあったため、その部分は持ち帰って
微修正を行い、再度対策の提案を行う予定で
ある。
今後、相続・事業承継マーケットが拡大す
るにつれ、このようなコンサルティング案件
も増加することが予想される。A 様の反応か
らもわかる通り、お客様は「わかりやすさ」
を求めている。このような環境下で我々コン
サルタントに求められるのは、現状や課題を
「見える化」する能力、顧客の考えや条件を
聞きながらストラクチャーデザインをする能
力 で あ る 。 Science だ け で は な く 、 Art や
Education のセンスも要求されているといっ
て良い。弊社コンサルタントはこれらの能力
を磨きながら、一人でも多くのお客様の全体
最適を実現できるようなデザインをしていき
たいと考える。
共同化
- Socialization あるクライアントの現在の資
産の状況・税務の状況が
いかなる状況かという、プロ
フェッショナルのみが理解可
能な暗黙知をまず分析す
る。
形式知化
内面化
- Externalization
Externalization -
- Internalization
Internalization -
得られた暗黙知を多様
な部品に分解して、誰も
が理解可能な形式知と
して理解する。
ある顧客に、総合的全
体最適プランを創造する
体験を通じて、アドバイ
ザーが更なる成長をする。
連結化
- Combination
Combination それぞれの部品、即ち、個
別対策を目的に従って複
数組合わせ、総合的全体
最適プランとして完成させる。
(磯
■ 4.ストラクチャーデザイン
今、我国の全産業に欠けているのは、デザ
イン能力といわれている。デザインとは、現
実の事象を部品に分析してわかりやすく再整
― 4 ―
浩之)
Ⅲ.
日本証券アナリスト協会の PB 教育プログラムスタート
■ 日本発の PB 教育プログラム
この度 50 年に渡り金融のプロを育成してき
た日本証券アナリスト協会が、ウェルスマネ
ジメントに加え、職業倫理に根ざした顧客と
のリレーションシップ・マネジメントを始め、
不動産、税金、投資信託なども学ぶ本格的な
資格プログラムを開始する。
資格は富裕層向けビジネスに沿って「PB コ
ーディネーター」、「プライマリーPB」、「シ
ニア PB」、「エグゼクティブ PB」の 4 段階、
マス富裕層から超富裕層まで対応する。銀
行・証券にとどまらず、幅広い業態をカバー
するであろう。
■ 市場規模と対応クラス
下図のように保有資産額 3 千万円以上の
20%の世帯が日本の金融資産総額の中に占め
る割合は 60%である。富裕層、超富裕層に対
してオールラウンドで生涯にわたる提案をで
きる人材は日本ではほとんどいないため、本
プログラムは非常に有用と考えられる。
■ PB セミナー参加者のプライマリ
ーPB 試験免除について
過去 6 回および 2013 年度の第 7 回 PB セミ
ナーに参加された方には、プライマリーPB の
試験を免除する措置を設けている。
具体的な免除要件は、第 1 回(2007 年)か
ら第 7 回(2013 年)までの PB セミナーを通
算 2 日間以上受講し、セミナーの終了証を得
ていることである。ただし、職業倫理につい
ては、別途のウェブテストに合格することが
条件である。
■ 弊社の全面協力
弊社は代表北山以下、プログラム策定、テキ
スト執筆、試験問題・解答作成など、これまで
弊社で蓄積した PB に関する豊富な経験・ノウ
ハウを活かし、全面協力を行っている。
また、特にテキストは弊社だけでなく実務経
験豊富な一流講師陣が弊社北山とともに執筆に
あたっており、日本随一の質・量を有する実践
的な内容になっている。
PB試験を受験されるお時間がない方もテ
キスト(上・下巻各3千円+税)だけでも購入
されてはいかがだろうか。
(川合 拓)
― 5 ―
Ⅳ.
投資で一番大切な 20 の教え
~賢い投資家になるための隠れた常識~
■ 「証券投資では何が必要か」
ハワード・マークス氏は「オークツリー・
キャピタル・マネジメント」の会長兼共同
創業者。同社の運用資産は 770 億ドル。転
換社債や不良債権など非効率的なオルタナ
ティブ投資を得意とする。先般日本経済新
聞社から翻訳出版された同氏の著書「投資
で一番大切な 20 の教え~賢い投資家にな
るための隠れた常識 」は証券投資のみなら
ずどの分野でも大いに参考となろう。
証券投資では「必要な手続きを正しい手
順で実行し続けること」が成功のためには
最も必要となろう。しかし人はつい欲に駆
られて安易なほうへ走ったり、急落局面で
は恐怖にかられて買いの手が出せない、あ
るいは現場から逃げたりする。実際に行動
する、行動し続けることは考えること以上
に大きなパワーが必要であろう。ここでは
同氏のアドバイスの一部を紹介する。
■ 2 次的思考をめぐらす
成功するためには他の投資家とは異なるユ
ニークな考え方をする必要がある。
■ バリュー投資を行う
真に価値があるものなら、価格急落時に落ち
てくるナイフを取りに行く覚悟で買う勇気
が必要だ。
■ 価格と価値の関係性に目を向ける
資産価値を下回る価格で購入する。
■ リスクを認識する
「リスクはない」と感じるときが一番危険な
状況である。
■ リスクをコントロールする
分散して投資する。
■ 我慢強くチャンスを待つ
世の無常を理解、許容し、変化に対応する。
■ ディフェンシブに投資する
まずは守りを完璧にする。
■サイクルを理解する
物事は一本調子には進まない。前進もあれば
後退もある。
■ 心理的な悪影響をかわす
強欲と恐怖が過ちを引き起こす。
■ 逆張りで投資する
周りに流されないためには堅牢な規律と精
神力が必要である。
■ 落とし穴を避ける
現状を把握する。心理面で流されない。行き
過ぎは必ず是正される。
(出所)日本経済新聞社「投資で一番大切
な 20 の教え~賢い投資家になるための隠れ
た常識 」
■ 「投資における心理的側面をコン
トロールする」
現代ポートフォリオ理論は市場は効率的で
ある、すなわち、すべての証券の市場価格が
常にその投資価値に等しい、すべての情報が
織り込まれており、インサイダー情報をもっ
てしても市場を上回る過大なリターンは獲得
できないとしてきた。
一方、行動ファイナンスは投資における人
間の判断や行動の非合理性を指摘してきた。
同氏は証券投資では価格が下がっても動揺し
ないためにも、その会社の価値を充分理解で
きるよう、調査、勉強し、理解することが必
要だという。投資でも「あたり前のことを当
たり前にやる」、誠に当然な指摘であろう。さ
らに証券投資のパフォーマンスは感情や心理
面に大きく左右される。高い運用パフォーマ
ンスは同氏の努力に裏打ちされた精神面や心
理面での強さも背景にあろう。投資では何が
必要か、今回は基本に立ち返ってみた。
(大平浩司)
― 6 ―
Ⅴ.WMW だより
ファミリーオフィス実践研究会第 4 回セミナー
Ⅰ
Ⅱ
Ⅲ
Ⅳ
Ⅴ
「海外保険の活用」
ファイナンシャル・プランナー
「エンターテインメント業界の富裕層の状況」
株式会社ウィンドゲート CEO
「ヨーロッパの富裕層がモナコに集まる理由と
今、脚光を浴びる富裕層向けクルージングの旅」
株式会社フレア 代表取締役
「個人会社のファミリーオフィスへの展開」
弊社 公認会計士、税理士
「資産管理ストラクチャーデザイン」
弊社 代表取締役 公認会計士、税理士
松元 毅 氏
尾崎 豪 氏
岡部 昭子氏
川合
拓
北山
雅一
日程:2013 年 4 月 12 日(金)
場所:平河町森タワー弊社セミナールーム
WMW 定期開催セミナー
※応用セミナーは日本 FP 協会・FP 継続教育単位取得講座となります
日程:【東京】2013 年 4 月 24 日(水) 応用セミナーⅢ(税務)
【東京】2013 年 4 月 26 日(金) 基本操作セミナー
【東京】2013 年 5 月 29 日(水) 応用セミナーⅣ(資産保有会社の活用による相続税
の圧縮)
【東京】2013 年 5 月 31 日(金) 基本操作セミナー
場所:株式会社キャピタル・アセット・プランニング
東京事務所
エステートプラン 2013 年 3 月 Vol.5
著作者/発行者:株式会社キャピタル・アセット・プランニング
執筆責任者:北山 雅一
WMW システムのご利用に関するお問合わせ、ご質問、ご要望
〒102-0093
東京都千代田区平河町 2 丁目 16 番 1 号 平河町森タワー7F
コンサルティング東京ディビジョン
TEL : 03-3237-6720
サービスに関するお問合わせ
大曽 英恵・原 純一・小島 早苗
Wealth Management Workstation サポートデスク
TEL : 03-3237-6735
E-mail: [email protected]
― 7 ―
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
670 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content