close

Enter

Log in using OpenID

第 1 回 GPS 無料講習会

embedDownload
第 1 回 GPS 無料講習会
「山岳環境に対する地球温暖化影響の次世代リモートセンシングと GIS による解析」
を対象として山岳科学総合研究所に配分されました平成 21 年度人件費ポイント活用予
算で購入したリモートセンシングデータおよびソフトウエアを活用してデータベース
を構築するために必要な技術の講習会を,下記の通り行います.
日時:4 月 21 日(水)午後 1 時 30 分∼午後 3 時 30 分
場所:15 番教室
講師:
加藤正人他(AFC 森林計測・計画学研究室)
目的:GIS によるフィールドデータの解析を行うための GPS での測定の仕方、計測、デ
ータ変換をハンズオンで学習します
到達目標:中部山岳域の地球温暖化のための動植物フィールドデータベース構築と
GIS解析
例。オオルリシジミの生息場所や食草の位置、アクセスルート
内容:
①地図情報とデータベース
②GPS 計測
③使い方
④構内キャンパスにてデータ取得(ルート、ポイント)
⑤GPS→PC接続
⑥GISデータの作成の仕方
準備:
なくても聴講可能
・各自のノートPC
・推奨する携帯GPS
位置精度が高い
Garmin60CSX(英語版 4 万円前後)
http://value-garmin.net/gpsmap60csx/index.html
日本地図 2 万 5 千(メモリカード)12600 円
http://www.uud.info/shop/catalog/product_info.php?cPath=22&products_id=39
&osCsid=ef4e144c4f7b90334587e93d56d129c7
・フリーウエア
・変換 GIS ソフト
GPSmate(ネットからダウンロード)
地図太郎(3500 円ダウンロード)
http://www.tcgmap.jp/m3products/m3_taro1.htm
申し込み:中村寛志 [email protected] までメールでお願いいたします.
主催:山岳科学総合研究所
地域環境共生学部門
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
7 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content