close

Enter

Log in using OpenID

平成26年7月分(2件)

embedDownload
平成26年7月分(2件)
【北条海岸通りの道路のゴミ】
内容
北条海岸通りの道路について相談があります。
あの辺は以前よりカンやペットボトル等のゴミがひどく,私は心苦しく思っていまし
た。
今は以前よりも,いくらかマシになったとはいえ,それでもまだ自転車で通る度にゴ
ミが散乱しているのが目につきます。
このままゴミを放置しておりますと,いずれ海の生態系にも潮風で飛ばされたゴミが
悪い影響を及ぼしてしまうのではないでしょうか?
そこで市長さんに,ゴミはポイ捨てせず,きちんと持ち帰る事を徹底させて頂きたい
と存じます。あまりポイ捨てがひどいようなら,罰金も考えていただいてよろしいかと。
どうぞご考慮をよろしくお願いします。
【H26.7.14 受理】
回答
鏡ケ浦通り(北条海岸通り)は,夕日が映える鏡ケ浦と一体に館山市の顔とも言える
通りです。特にこれからの時期は,海水浴やレジャーの拠点でもあり,館山市を訪れる
皆様にも是非味わっていただきたいスポットです。
ご意見にありますように,鏡ケ浦通りや海岸のゴミについては,道路管理者,海岸管
理者による環境整備,パトロールを行っている他,多くの市民や団体のボランティアに
よる清掃が頻繁に行われています。また,利用者の方々へゴミの持ち帰りを啓発するな
どを行っていますが,まだまだマナー向上に至っていないことも事実です。
ポイ捨てについては,
「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の第16条において,
「何
人も,みだりに廃棄物を捨ててはならない。」と定められたれっきとした違法行為(不法
投棄)であり,同法第25条により,5年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金
が行為者に科せられます。
また,当市では,
「館山市まちをきれいにする条例」において,市・市民・事業者等は,
地域の環境美化の促進及び美観の保護により,清潔で美しいまちづくりを行っていくこ
とを目的として,空き缶や吸い殻等の散乱防止に努めなければならないと定めています。
今後は,これからの観光シーズンに向けて,更なるパトロールを強化するとともに,
利用者への周知に努めていきます。
なお,特にひどい状況がございましたら,至急,担当課に対応させますので,具体的
に環境課(22-3354)までご連絡下さい。
【H26.8.6 回答】
【水上バイク規制(排除)のお願い】
内容
平成25年5月にも水上バイクのマナー及び規制に付いてお願いしたものです。当時
もご回答を頂き,他の方々からも苦情が相次いでいる事,対策について色々と苦慮して
いる事・・等との事でした。
しかしながら,この3連休の館山湾(新井海岸・北條海岸・那古海岸・船形港)の水
上バイクによる蛮行は昨年夏を上回る状況となっています。行政として,一体これまで
にどういった具体的な対策,規制を行われたのか,まずご回答頂きたく存じます。
地元館山にお住まいの方のHPでも書かれている様に,館山にお住いの方,館山が大
好きで週末ごとに遊びに来る私たち,学校行事で楽しみに館山を訪れる学生,生徒さん
達,初めて観光で館山に来られた方々がみんないやな気分にされています。
既に他府県の各海辺(琵琶湖など淡水含む)では水上バイクの乗り入れ禁止など,厳
しい対策を行い,観光資源,環境を守っています。各エリアを締め出された水上バイク
が口コミ,ネットで,ほぼ何の規制も行わない「館山」に集まって来ています。心ない
水上バイカーとモラルなき数店舗の海の家と,多くの不愉快な思いをされ,館山に失望
される人々と,館山市行政は,どっちをとるのでしょうか?
昨年の私の手紙では「けっして水上バイクを締め出すつもりはない」と記しましたが,
今の館山での水上バイクの蛮行を見ると,とても共存出来るレベルではありません。共
存はあきらめました。水上バイクを館山の海から締め出して下さい!!市長さま,この
ままでは<観光都市 夏の館山>は,本当にひどい事になってしまいます。ご決断をよ
ろしくお願いします。
【H26.7.22 受理】
回答
館山市で行っている水上バイク対策の現状を申し上げますと,昨年もお答え致しまし
たが,ゴールデンウィーク及び夏季期間のパトロールによるマナー向上の啓発活動です。
本年も,5月4日を皮切りに,7月20日にパトロールを実施し,今後,8月にも2
回のパトロールを実施する計画です。
パトロールは,館山警察署や海上保安庁などの取締機関を始め,海岸管理者である千
葉県,海上保安庁から指定された海上安全指導員が在籍する「館山海・浜パトロール隊」,
昨年7月に発足した館山の海の安全を守る組織「シーバード館山」などと館山市が連携
し,新井海岸,北条海岸,那古海岸などにおける陸からのパトロールは元より,海上保安
庁の巡視艇や海上保安庁から「安全パトロール艇」に指定された船舶・水上バイクを活
用し,海上からのパトロールについてもこれまで以上に強化しているところです。
また,これと合わせ,水上バイク愛好者が利用する海岸の店舗には,来店者に対しル
ールとマナーを守るよう,呼びかけをお願いしています。
次に,水上バイクの規制に関してですが,これまでも館山市ではどのような方策が有
効であるのか,先進事例を調査するとともに,関係機関と検討を行ってきましたが,未
だ具体的な方策が打ち出せていないのが現状です。この夏のシーズンまでに,具体的な
方策が打ち出せずお詫び申し上げます。
しかしながら,今後も,効果のある対策について検討を進めることと合わせ,館山の
海の安心・安全の確保のため策定した「海・浜のルールブック」を元としたマナー向上
の啓発活動に取り組み,館山警察署や海上保安庁との連携を更に強化し,違反行為の摘
発について促進をしてまいる所存ですので,何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い
を申し上げます。
【H26.7.30 回答】
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
47
File Size
225 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content