close

Enter

Log in using OpenID

ロシア俳優

embedDownload
も
ΦecT旧aハbp。cch硫c繍K顕
田ypblB臼n。H幽.2011
ぜき
竈i窮弓瀦認 猛説そム禦陽
孟 轟
M。C賦
。8C瞠K噛7ea▼
。M開 …K…
濯ec7a層d
》
ヨ
■﹂ギ
.
斐◎
だ
罵
毫急
ゆ∵
ー
画Cr闘OqOPJIG49,
.
M覇 遡
" を箋
マ
『手 や 一 り ■・喧 ご2
心
}'
陰
弓
ー
﹁d
o脅
倉
⋮
.
﹂
垂
,
(、
餐 灘
翫_悩
'
/ lr僻
畿 鰻重ご つ § ゐ 脆 窩
トu覧》リ ガ 繭 鐵i亙
[原
作 】 ジ ョー ジ ・ア ポ ッ ト
[演
出]G.ヤ
』
醐
"
製
》
圖
Mギ
肋∵ ∠
禰 憲 も 備 ひ 題 曙 笹 聡 コ メ3デイー
… 毒 罵 毫 ⑳ 鍵 言寛懸9
麺 随、
剛
[衣装美術]N.エ
ケル ソ ン
」 蛎乳_」付LDLプ
ポフ
ロ.トキ ニL
・ 厩
1ア'、
一
・
昭
イ
・,a^wへF"駁
、
・
,"}。
}
謙
開
・,・ 一
戚
,}、
・
。ん
緬
百夏i
劉ミ
綱 狸
即陣
罵
、 い漏
誕 軸
・
・1、」-1
ぎ
纏
轡
ε
﹄
h
いぬ 囑
ー
﹂⋮
廓
7・
1/1,」
脚'、
、
鞭1憾'`樗
ノ
聰
ノ
甲
血
歌纏
‡ ゼ
蜘
1L,網
』
一 一 ・郎栖
サ捻
6月11日(土)PM6:30∼8:30
季
佐 賀 市 文 化 会 館(中 ホ ー ル 〉
主催:財 団 法 人 全 日 本 ろ う あ 連 盟
佐鯨 聴購 醤 藤'堀 鈎 ・1乞
共催:ロ シア文化フェスティバル日本組織委員会'擁
ぷ 階。
鋸躍藝翻 禰 穂1諭
磁 ・
〆・
・
緯 禦!課醜 鰍 繍bd醐
讐購 鐸縫 譜謬1∵
頴漂
費
難
琵 蓬霧 ζ
'ト マ イ ム 峯
距^鐡
≧
塑 嘗錘.一
モ ス ク ワ ・パ ン トマ イ ム 劇 場 に つ い て の 多 数 の批 評 に は、 「あ りふ れ て い な い 」「独 特 の 」「独 白 の」と い っ た
形 容 詞 が あ ふ れ て い る。1962年 、 聾 唖 の シ ュ ー キ ン演 劇 大 学 の 第1期 卒 業 生 を 中 心 に 設 立 さ れ た 、 世 界 で 初 め
て の 聾 唖 の 俳 優 に よ る プ ロ の劇 場 で あ る。
基 本 的 に 劇 団 員 た ち は 聴 力 が な く、 ジ ェ ス チ ャ ー や 表 現 や 所 作 で 会 話 を して い る 。 舞 台 制 作 に は 、 音 や 言
葉 の 色 彩 を 保 障 し、 声 で 非 常 に微 妙 な 感 情 の ニ ュ ア ンス を伝 え る 俳 優 た ち が 参 加 す る 。 国 外 で は 、 聴 覚 が な
い 俳 優 た ち の"∫能 性 を研 究 す る だ け で は な く、 今 日の 劇 場 の ・
般 的 な 問 題 を も研 究 す る 研 究 室 と して 認 識 さ
れ て い る。 そ れ ぞ れ の 劇 場 に は 、 そ れ ぞ れ の テ ー マ が あ る は ず で あ る 。 入 間 の 、 周 りの 世 界 を 理 解 し、 そ の
中 で 自分 の 場 所 を 見 つ け た い とい う希 望 は 自然 な も の で あ る 。 そ れ が 聴 覚 の な い 人 間 で あ る な ら、 「自分 と は
何 者 だ ろ う?」 「自分 は 何 の た め に この 世に い る の か?」 とい う問 題 は特 に鋭 い も の とな る 。 パ ン トマ イ ム 劇 場
は 、 表 現 に お い て 独 特 で あ る ば か りで な く、 一 般 的 な 問 題 を も 包 括 し、 芸 術 に奉 仕 す る こ と を 追 い 求 め 、 敏
感 に声 明 を感 じ、 そ の 不 安 や 問 題 、 痛 み を実 感 して い る の で あ る 。
モ ス ク ワ ・パ ン トマ イ ム 劇 場 は 、40年 の 活 動 期 間 で 、 ロ シ ア や 諸 外 国 の 劇 作 家 の 戯 曲 や ロ シ ア及 び 世 界 の
古 典 作 品 か ら100以 上 に お よぶ 劇 を 、
卜演 した 。 傑 作 と さ れ て い る の は、 「た く らみ と恋 」、 「
縛 られ た プ ロ メ テ
ウ ス」、E.フ ェ ド トフ の 戯 曲 に よ る 「
喜 劇 王 の 笑 い と涙 」、 「あ りえ な か っ た 、 ア ル トゥ ロ ・ウ イ の 出 世 」、 「チ
ャ ー リー は ど こ?」 、 「カ プ リチ ョス 」な どで あ る。 また 、 同 劇 場 で は子 ど も の た め に 、 「ガ ラ ス の 心 臓 」「シ ン
デ レラ」「ジ ャ ン グ ル ブ ッ ク ・少 年 モ ー グ リ」「ア リババ と盗 賊 た ち 」な どが 上 演 さ れ た 。19年 間 で 「シ ンデ レ ラ」
は1046回 、 定 番 の 「ジ ャ ン グ ル ブ ッ ク ・少 年 モ ー グ リ」が 子 ども た ち の た め に 上 演 され た の は 、800回 以 上 に の
ぼ る。 同 劇 場 は世 界 の 多 くの 国 々 で 公 演 を行 っ て お り、 日本 公 演 が 期 待 さ れ る。
14 ・ ノ
ン
醤
汽i
ノ
"p
ピ
〆
題f
矯
斜幽 ∴
∴適
♂
t
細
餐
i謂 晶
ノ載
5 寮 }
甥
司 。 聯
ヅ
が 璽
渦
審 磯 ﹄
.
葺
蔓議 酒
浅
騨
3 直
墾
齢
ぐ
か
'
ン
〆
ゆ
ノ
\賦\
ノ
/
一
ノ
霊
ノ
〃}
氏燦、 祇
錘 甥糊慧
ノ
` ・
F
〆
、
ρ 訊
も
和.
⋮ー
﹁
霜
鳩
"
溌
犠柳
縦
出
繊 幽
/
ノ
㌧
冒
〆ノ
㌦
△
][][=ラ[][]口[=二
ノ
﹁
〆
'
へ蝋 `
景
顧登
〆,
)
こご
ノ
←
ご
ζ )
)
)、
こ ご耗
)
璽
霞ザ
,一 ドv州
ノ
ゾ 」、
癬 霧i驚}} 19世 紀 、 英 国 オ ッ ク ス フ ォー ド大 学 の 学 生 チ ャー り 一 とジ ャ ッ ク は 、 女 友 達 を昼 食 に 招 待 し ます 。 卒 業 を
問 近 に控 え た 彼 ら、 レデ ィた ち の心 を 捕 え る チ ャ ン ス は 今 回 限 り… とば か りに 張 り切 り ます 。 しか し、 若 い
男 女 だ け で の 集 ま りは ご法 度 の 時 代 の こ と 、 ブ ラ ジ ル に 住 む チ ャ ー リー の 叔 母 が お 目付 け役 と して 同 席 す る
こ と に。 と ころ が 当 日、 時 間 に な って も叔 母 が あ ら わ れ な い こ とか ら、 チ ャ ー リー は 自分 自身 と叔 母 さ ん の
二 役 を演 じる 羽 目 と な り… 。 ヴ ィ ク トリ ア 王 朝 を パ ロ デ ィ化 、 格 式 とル ー ル に 囚 わ れ た 古 い 時 代 を現 代 の セ
ン スで 笑 い 飛 ば しな が ら、 登 場 人物 達 の 生 き生 き と した 恋 愛 模 様 を描 く、 コ ミカ ル な トリ ッ クが 満 載 の ミュ
ー ジカルです。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
614 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content