close

Enter

Log in using OpenID

ケイナインキャビア変更のご案内

embedDownload
2015 年 12 月 吉日
お客様 各位
〒651‐2228
兵庫県神戸市西区見津が丘 3 丁目 10 番 2 号
TEL 078‐939‐2355 FAX 078‐939‐2356
株式会社 スリーイレブン
代表取締役 野村 高志
ケイナインキャビア変更のご案内
拝啓 晩秋の候、ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、ケイナインキャビア製品の加工につきまして、オイル加工に変更いたします。
今までは、キブル(粒)を形成し、冷やしてからオイル塗布を行っておりましたが、今後は『加熱オイル
塗布加工』となります。
この『加熱オイル塗布加工』とは、キブル(粒)形成し、まだ熱のある状態でオイルを塗布する事により、
キブル(粒)により平均的にオイルを浸透させるようにしています。
そのため、色素も明るく乾燥している状態になります。
この加工には時間がかかりますが、より良い製品を作る為に、最新のオイル加工方法へと変更をして
おります。
又、アメリカでの食いつきテストを行った結果、今までの 2 倍に上がったとの結果になりました。
もっとも変わった点として、以下 2 点があります。
1、新しいキブル(粒)は水に沈みます。ある一定の大きさ以上に大きくならない様にしています。
ベニソン
ふやけた状態
パピー
ふやけた状態
*最終のふやけた状態は何時間たっても、形は崩れない状態になっています。
*ふやけた状態を写した画像は、約 4 時間程度そのまま放置した画像です。
2、手に取っても分かるように、一切油がつかない状態になっています。水にふやかしても、脂分はま
ったく浮いてきません。この点においては、通常であればコーティングを行う場合、油を上から吹き付
けるので、油の酸化を早めてしまいます。
何時間も置いた状態でも、紙にオイルは染み込みません。
このように、今回の加熱オイル塗布加工により、酸化におきましても考慮して作られた物になります。
この加工に伴い、下記の通り各種原材料の若干の変更・カロリー変更をしております。
ご確認くださいますようお願いいたします。
【カロリー変更点】
ケイナインキャビア チキンパピー
534.45Kcal/100g ⇒ 407.18Kcal/100g
ケイナインキャビア ベニソン
500Kcal/100g ⇒ 375.09Kcal/100g
ケイナインキャビア ダック
463.87Kcal/100g ⇒ 376.48Kcal/100g
ケイナインキャビア ニシン
463.87Kcal/100g ⇒ 385.27Kcal/100g
【原材料変更点】
ケイナインキャビア ニシン
キャノーラ油 ⇒ フィッシュオイル
ケイナインキャビア 4 種全て
蛋白質化合カリウム ⇒ なくなりました
【原材料表記変更点】 ※同じ成分ですが、表記が変更となりました
ケイナインキャビア 4 種全て
ラクドバチルス・アシドフィルス発酵培地 ⇒ 乾燥ラクドバチルス・アシドフィルス発酵製品
ビタミン D3 ⇒ ビタミン D3 サプリメント
ビタミン B2 ⇒ リボフラビン
ビタミン B1 ⇒ チアミン硝酸塩
ビタミン B6 ⇒ 塩酸ピリドキシン
ビタミン B12 ⇒ ビタミン B12 サプリメント
商品は全てランニングチェンジとなります。新しい製造の商品につきましては、製品の右
上に『NEW』のシールを貼っております。
今後とも従前同様ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
敬具
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
182 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content