close

Enter

Log in using OpenID

職員チームを代表して干川先生よりコメントを頂きました。

embedDownload
2014。12.15 発行(中之条高校生物生産科だより) No031(第031 号)
7日(日)に中之条町のメインストリートを会場に、
「第 3 回中之条町まちなかリレーマラ
ソン」が開催され、時おり雪の舞う肌寒い日でしたが、全国?から集まった 222 チーム
のランナーが、健脚と素敵なパフォーマンスを競い合いました。大会には、芸能人の「ア
ンカンミンカン」
「M高史」さんも参加して、華??を添えていました。
9(水)、群馬県立農林大学校と県内先進農家を会場に行われた「高校生のための農業チャ
レンジセミナー」に、本校から1・2 年生の生徒9名が
参加しました。
(写真右::2 枚)
農林大学校は、高崎市箕郷町にある 2 年制の農業専修
学校ですが、県内の農林業を支える人材の育成や、農業
関連産業従事者の育成を主眼においています。
セミナーでは、5 つのコース(野菜、花き・果樹、酪
農肉牛、環境・森林、農業)に関する概要説明と、施設
見学、各コース在校生との懇談会、コースに関連した県
内先進農家見学会などを行ってきました。
また、11(木)には、農林大 2 年生の代表者による
「課題研究発表会」
(会場:前橋市の群馬会館)の見学
に行ってきました。
(写真下::2 枚)
本校は、陸上部が 3 チームと生物生産科職員チームの参加となりましたが、結果は、陸
上部Aチームが1位で26周(91.195km)を4 時間58分23秒のタイムで走り切りまし
た。ちなみに職員チームは、130 位で 15 周(52.695km)を 4 時間 46 分 11 秒のタイ
ムでフィニッシュとなりました。参加者のみなさんお疲れ様でした。
職員チームを代表して干川先生よりコメントを頂きました。
今回で 2 回目のチャレンジでしたが、前回より身体が重く、もう 2 度と歩けなくなるか
もしれないと思いながらも、とにかく気合いで走り抜けました。生物生産科の職員が一致
団結してまちなかリレーマラソンを盛り上げることが出来ました。来年も頑張ります!
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
494 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content