close

Enter

Log in using OpenID

脱資源依存に向けて

embedDownload
2015年9月25日
情報提供資料
脱資源依存に向けて
9
月号
逆風が吹くオーストラリア経済
足元の金融市場は中国の景気見通しに振り回され
る状況となっています。8月以降、世界の株式市場
は乱高下し、日本やオーストラリアの株式市場も大
きく下落しました。
中国はオーストラリアの最大輸出相手国であり、中
国の景気減速はオーストラリアの景気悪化につな
がりかねません。こうした懸念に加え、中国におけ
る資源需要の低下、資源価格の下落などオーストラ
リア経済への逆風が強まっているように見えます。
豪輸出相手国 輸出金額の推移
輸出品目に変化
しかし、オーストラリア経済は以前のような中国によ
る鉱物資源需要へ依存する体質から脱しつつありま
す。オーストラリア最大の輸出相手国である中国の
シェアは、2015年4-6月期に依然として3割を超えて
いますが、2013年10-12月期をピークに縮小傾向に
あります。
また、輸出品目にも変化が見られます。主要な輸出
品目である鉄鉱石や石炭などの鉱物資源の輸出額
は価格下落の影響などから低調であり、輸出に占め
る割合は2014年の60%から2015年1-7月の54%へ
低下しています。
農産物輸出は増加傾向
主要な輸出品目である鉄鉱石や石炭の代わりに何
が増えているのでしょう。それは、農産物です。農産
物の輸出は2015年4-6月に前年比+21%と加速して
おり、輸出総額に対する割合は2013年の10%から
2015年1-7月の14%へと拡大しています。米国では
オーストラリアからの牛肉輸入について無税の関税
割当を設けており、2014年以降対米国輸出は前年
比+20%前後伸びています。無税の関税割当が輸出
の拡大を後押しした格好ですが、他国とも貿易協定
などにより関税引下げなどが実現すれば、今後も更
なる輸出拡大が期待できます。
(億豪ドル)
300
(2005年1-3月~2015年4-6月)
中国
日本
韓国
アメリカ
ASEAN
ユーロ
250
200
150
100
50
0
05
06
07
08
09
10
11
12 13 14 15 (年)
出所:オーストラリア統計局
農産物輸出金額の推移
(億豪ドル)
(2005年1-3月~2015年4-6月)
100
80
農産物輸出
60
40
20
0
05
06
07
08
09
10
11
12 13 14 15 (年)
出所:オーストラリア統計局
〈ひとつぶ豆知識〉日本代表が南アフリカ代表を倒し、大金星を挙げ
たラグビーワールドカップですが、オーストラリア代表も参加していま
す。同国代表の愛称は「ワラビーズ」といい、馴染みのあるカンガ
ルーではなく、同じ有袋類のワラビーです。
■当資料は情報提供を目的として大和住銀投信投資顧問が作成したものであり、特定の投
資信託・生命保険・株式・債券等の売買を推奨・勧誘するものではありません。■当資料は
各種の信頼できると考えられる情報源から作成しておりますが、その正確性・完全性を保証
するものではありません。■当資料に記載されている今後の見通し・コメントは、作成日現在
のものであり、事前の予告なしに将来変更される場合があります。■当資料内の運用実績
等に関するグラフ、数値等は過去のものであり、将来の運用成果等を約束するものではあり
ません。■当資料内のいかなる内容も、将来の市場環境の変動等を保証するものではあり
ません。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
369 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content