close

Enter

Log in using OpenID

水質が変わったから 新しい浄水器が必要?!

embedDownload
水質が変わったから
新しい浄水器が必要?!
数年間に買った浄水器の販売業者が点検に来訪。水の検査をした後、「市が水質を
変えたので、今取り付けている浄水器では対応できない」と、新しい浄水器を購入す
るよう勧められた。不審に思い、居住市に確認したところ、水質を変えていないと返
答を得たので、浄水器の購入は断った。悪質な業者だ。
(匿名・女性
加古川市)
すぐに契約せず周りの人に相談を!
アドバイス
● 「水質が変わった」「水が濁っている」などと言って消費者の不安を
●
●
●
●
あおり、新しい浄水器を契約させる手口です。
「点検に来た」「無料で点検する」などと言って、家に上がり込み、
消費者の不安をあおって商品やサービスを契約させる手口を「点検
商法」と言います。
訪問販売では、不意打ち的に勧誘を受けるため、消費者はよく考える
余裕がなく、つい契約に応じてしまう傾向にあります。
浄水器に限らず、訪問販売で商品やサービスを勧められた場合、すぐ
に契約せず、家族や周りの人に相談し、時間をおいて冷静になりじ
っくり考えましょう。必要がなければきっぱり断ることも大切です。
訪問販売で契約した場合、契約書面を受け取って8日以内は、浄水器
の取り付けが終わっていてもクーリング・オフできます。
少しでも、不審に思ったら最寄りの消費生活センターへご連絡を!
あかし消費生活センター
078-912-0999
加西市消費生活相談窓口
0790-42-8739
加古川市消費生活センター
079-427-9179
加東市消費生活相談窓口
0795-43-0502
西脇市消費生活センター
0795-22-3111
多可町消費生活センター
0795-32-4777
三木市消費生活センター
0794-82-2000
稲美町消費生活相談窓口
079-492-9151
高砂市消費生活センター
079-443-9078
播磨町消費生活相談コーナー
079-435-1999
小野市消費生活相談コーナー
0794-63-1000
兵庫県東播磨消費生活センタ-
079-424-0999
消費者ホットライン番号188(188泣き寝入りと覚えてね)
い
や
や
お近くの相談窓口につながります
作成:兵庫県東播磨消費生活センター(平成27年9月)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
235 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content