close

Enter

Log in using OpenID

科目コード/科目名 (Course Code / Course Title) LB146/固体化学

embedDownload
科目コード/科目名
(Course Code / Course LB146/固体化学
(Solid State Chemistry)
Title)
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者名
(Instructor)
学期
(Semester)
枝元 一之(EDAMOTO KAZUYUKI)
春学期(Spring Semester)
科目ナンバリング
(Course Number)
単位
(Credit)
2単位(2 Credits)
言語
(Language)
備考
(Notes)
授業の目標(Course Objectives)
固体の物性を統一的に理解し, 物質の持つ多様な機能性の起源を理解することを目標とする。
授業の内容(Course Contents)
固体の示す物性の多くは, 固体中の電子の状態により決まる。 本講義では, 固体の電子状態の理論を述べ,
それを基に電気伝導性と光学的性質を統一的に説明する。 また, 化学的に興味深い固体表面の電子状態と反
応性について述べる。
授業計画(Course Schedule)
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
12.
13.
14.
結晶の構造
一次元原子鎖の電子状態 (ヒュッケル近似)
一次元原子鎖の電子状態 (バンド構造)
二次元結晶のバンド構造と状態密度
半導体 (pn接合, 光起電力)
電気伝導性
電子気体モデル
固体の光学的性質
固体電子状態の測定法 (価電子帯光電子分光)
固体電子状態の測定法 (内殻光電子分光)
反磁性と常磁性
強磁性と反強磁性
結晶表面の構造と電子状態
結晶表面の反応性
準備学習(Preparation for Class)
量子化学の基礎 (化学結合論) を復習しておくことが望ましい。
成績評価方法・基準(Evaluation)
筆記試験(Written Exam)(100%)
テキスト(Textbooks)
なし
参考文献(Readings)
P. A. Cox 『固体の電子構造と化学』 (技報堂出版 2001 4-7655-0371-2) キッテル 『固体物理学入門
(上) 』 (丸善 2012 978-4-621-07653-8) キッテル 『固体物理学入門 (下) 』 (丸善 2012
978-4-621-07654-5)
その他(HP等)(Others(e.g.HP))
注意事項(Notice)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
67 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content