close

Enter

Log in using OpenID

カリム愛

embedDownload
<学校から家庭・地域へ>
平成28年9月30日発行 NO.16
発行者 今江小学校校長
木下浩明
TEL 0761-22-0577
FAX
HP アドレス http://www.hakusan.ed.jp/~imae-e/
E-mail
0761-22-0781
[email protected]
■9月は行事がいっぱい!体験は“力”なり
◎9/14(水)「ハローワールド」 5年生がグローバル体験したよ~
JAIST(北陸先端科学技術大学院)の学
生であるレイ・ガイショウさん(中国)、カリム・
モハマド・メスバウルさん(バングラデシュ)
のお二人が来校。5年生の教室で出身国の紹介
をしたり、ゲームをしたりで楽しく交流しまし
た。小松市が、将来国際的な分野で活躍できる
人材を育てるために企画しているものです。毎
年5年生が交流しています。カリムさんが「そ
の国を知るには、その国に思い切って飛び込む
ことだ!」と話されたのが印象的でした。
◎9/16(金)「稲刈り体験」 5年生が勤労と感謝を学びました~
4月20日に種籾を植えてから5ヶ月。5年生
が稲刈りと千歯こきを使った脱穀を体験しまし
た。今江町の生産組合、JA、生産農家の阿戸さ
んのお世話で、今年もお米の収穫ができました。
田植え、稲刈りもしかすると、人生最初で最後の
体験となる人もたくさんいるのでは・・・米作り
の大変さを感じて、感謝の気持ちが育ったと思い
ます。この後、調理実習で美味しくいただくこと
になります。
◎9/23(金)
「朝の読み聞かせ」 継続は力なり!!
お話ポッケさんによる月一度の読み聞かせが続いています。
読書の秋を迎えて、今江小の児童にはたくさんの本に親しんで
ほしいと思っています。読書は生涯学習の基礎です。良書との
出会いは、人生を豊かにしますから・・・この秋、ぜひ保護者
の皆様もお子様と読書に挑戦してくださいな。なお、学校では
読書マイスター表彰を定期的に行っています。9月には、1年
生-14名、2年生-1名の15名を表彰しました。
◎9/25(日)「今江町歴史ウォーキング」 6年生が史跡解説員に!!
今江小では、1学期の総合的な学習の時間に、
6年生が今江町の歴史を、金戸隆幸先生に学ん
でいます。金戸先生に教えていただいた内容の
中で、興味のあることをさらに子どもたちが調
べてまとめる学習をしています。今年は、その
学びを今江町の方に伝える場として、今江町文
化協会が企画した歴史ウォーキングの史跡解説
員を6年生が務めました。大きな声ではっきり
と、わかりやすく説明できました。歴史は語り
継がれ、今江愛に育っていくのだな~。
◎9/15(木)・27(火)サイエンスヒルズ見学・体験(5・6年生)
小松市では科学教育が大切にされています。今年、
今江小では3年~6年生がサイエンスヒルズで学び
ます。今江っ子には“なぜ?どうして?”疑問を持
ち考える児童に育ってほしいと思います。子どもの
素直な疑問には夢があります。ご家庭でも一緒に考
えてあげてください。時には一緒にサイエンスヒル
ズや図書館、博物館もありです。
◎9/27(火)校外学習(1年生~5年生)
・1年生
航空プラザ→中央緑地(市役所横)
・2年生
白山市若宮公園
・3年生
福井県松島水族館
・4年生
白山鶴来浄水場→白山河内吉岡園地→九谷陶芸館
・5年生
小松製作所粟津工場→こまつの杜
で学んできました。学校を離れ、集団行動の中で学ぶこと。大きな意味があります。本物を
見ることで、子どもたちは成長していきます。そして、友だちと大好きなお弁当を食べるこ
と・・・本当に楽しい思い出ですよね。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
23
File Size
826 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content