close

Enter

Log in using OpenID

投資助言会社の名称変更等に関するお知らせ

embedDownload
2011 年 6 月
受益者の皆さまへ
投資助言会社の名称変更等に関するお知らせ
平素は弊社投資信託をご愛顧いただき、厚く御礼申し上げます。
さて、弊社が設定・運用しております「海外リートマザーファンド」の投資助言会社である
「CB リチャードエリス・グローバル・リアルエステート・セキュリティーズ エルエルシー」
は、2011 年 7 月 1 日付けで「アイエヌジー クラリオン リアル エステート セキュリティーズ
エルエルシー」と経営統合し、「シービーアールイー・クラリオン・セキュリティーズ・エル
エルシー」に社名変更する予定です。
統合後の同社も、世界最大級の商業用不動産サービス会社であるシービー・リチャードエリ
スグループの運用会社である立場に代わりはなく、また、運用体制および運用プロセス等の変
更も予定されておりません。
なお、当該マザーファンドを組入れる弊社投資信託の交付・請求目論見書につきましては、8
月に実施する改版において、同社の社名変更等の反映を図る予定です。
受益者の皆さまには、今後とも一層のご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
【「海外リートマザーファンド」を組入れる弊社公募投資信託の一覧】
世界8資産ファンド
安定コース
世界8資産ファンド
分配コース
世界8資産ファンド
成長コース
MHAM世界リートファンド(ファンドラップ)
世界8資産ファンド<DC年金>
本資料は、みずほ投信投資顧問(以下、当社といいます。)が投資者の皆さまに運用状況をお知らせするために作成した
資料であり、投資勧誘を目的に作成されたものではありません。本資料は、法令に基づく開示書類ではありません。本資
料に記載した運用状況、過去の実績、コメント等は、過去の一時点あるいは過去の一定期間におけるものであり、将来の
運用成果を予想あるいは保証するものではありません。本資料に記載されているデータ等の正確性につきまして当社は細
心の注意を払っておりますが、当社はその確実性、完全性を保証するものではありません。なお、運用により信託財産に
生じた損益はすべて、投資信託をご購入されたお客さまに帰属します。
[投 資 信 託 の お 申 込 み に 際 し て の 一 般 的 な 留 意 事 項 ]
●
投資信託に係るリスクについて
投資信託は、主に国内外の株式、公社債および不動産投資信託証券などの値動きのある証券等(外貨建
資 産 に 投 資 す る 場 合 に は 為 替 変 動 リ ス ク も あ り ま す 。)に 投 資 し ま す の で 、基 準 価 額 は 変 動 し ま す 。し た
がって、元金が保証されているものではなく、当該資産の市場における取引価格の変動や為替の変動等
を要因として、基準価額の下落により損失が生じ、投資元金を割り込むことがあります。
また、投資信託は、個別の投資信託ごとに投資対象資産の種類や投資制限、取引市場、投資対象国等が
異なることから、リスクの内容や性質が異なりますので、お申込みの際は投資信託説明書(交付目論見
書)の内容をよくお読みください。
投資信託は、預金商品、保険商品ではなく、預金保険、保険契約者保護機構の保護の対象ではありませ
ん。登録金融機関が取り扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。投資信託の設定・運
用は、投資信託委託会社が行います。
●
投資信託に係る費用について
みずほ投信投資顧問株式会社が運用する投資信託については、ご投資いただくお客さまに以下の費用を
ご負担いただきます。
■直接ご負担いただく費用
購入時手数料
: 上 限 3.675% ( 税 抜 3.50% )
換金時手数料
:換 金 の 価 額 の 水 準 等 に よ り 変 動 す る 場 合 が あ る た め 、あ ら か じ め 上 限 の
料率等を示すことができません。
信託財産留保額
: 上 限 0.5%
■投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用
運 用 管 理 費 用 ( 信 託 報 酬 ) ※ : 上 限 2.10% ( 税 抜 2.00% )
※ 基 本 的 な 料 率 の 状 況 を 示 し た も の で あ り 、成 功 報 酬 制 を 採 用 す る フ ァ ン ド に つ い て は 、
成功報酬額の加算によってご負担いただく費用が上記の上限を超過する場合がありま
す。成功報酬額は基準価額の水準等により変動するため、あらかじめ上限の額等を示
すことができません。
■その他の費用
上記以外に保有期間等に応じてご負担いただく費用があります。
投資信託説明書(交付目論見書)等でご確認ください。
《ご注意》
上記に記載しているリスクや費用の項目につきましては、一般的な投資信託を想定しております。費用
の料率につきましては、みずほ投信投資顧問株式会社が運用するすべての投資信託のうち、ご負担いた
だくそれぞれの費用における最高の料率を記載しております。投資信託に係るリスクや費用は、それぞ
れの投資信託により異なります。
投資信託をお申込みの際は、販売会社から投資信託説明書(交付目論見書)をあらかじめ、または同時
にお渡しいたしますので、必ずお受け取りになり、投資信託説明書(交付目論見書)の内容をよくお読
みいただきご確認のうえ、お客さまご自身が投資に関してご判断ください。
商号等/みずほ投信投資顧問株式会社
金融商品取引業者
関東財務局長(金商)第 398 号
加入協会/(社)投資信託協会
(社)日本証券投資顧問業協会
本資料は、みずほ投信投資顧問(以下、当社といいます。)が投資者の皆さまに運用状況をお知らせするために作成した
資料であり、投資勧誘を目的に作成されたものではありません。本資料は、法令に基づく開示書類ではありません。本資
料に記載した運用状況、過去の実績、コメント等は、過去の一時点あるいは過去の一定期間におけるものであり、将来の
運用成果を予想あるいは保証するものではありません。本資料に記載されているデータ等の正確性につきまして当社は細
心の注意を払っておりますが、当社はその確実性、完全性を保証するものではありません。なお、運用により信託財産に
生じた損益はすべて、投資信託をご購入されたお客さまに帰属します。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
57 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content