上級プログラマーやシステムエンジニア(SE) 「3D ゲーム制作を課題と

計算機
科学
プログラ
ミング
数理
科学
情報
セキュリ
ティ
CG
ゲーム
コ ン ピ ュ ー タ シ ス テ ム 学 科
心理学
生命
生体
コミュニ
ケーション
事業
企画
経営
社会
情報
分析
人 間 情 報 デ ザ イ ン 学 科
上級プログラマーやシステムエンジニア(SE)
になるために必要な科目を用意。
「3D ゲーム制作を課題としたプログラミング」
「組込みプログラム開発」など、応用的な教育。
“Web”、“生命”、“人間”、“社会” について深く学習。
「コンピュータ活用技術」の修得をベースに、「情報
を活用する総合力」を修得。
コンピュータと人の融合を図るため、
「心理・生命」に強い。
総合情報学部の教育の特徴を簡単に説明します。学部には上の2つの学科があります。入学後に、1 年間かけてどちらの学科
に所属するかをじっくり考え、2 年から希望する学科に進みます。
ではテクノロジーを強化する内
学科
容の科目を多く用意し、 人間情報デザイン学科 では、感 性 を育むのに大切な科目を多く用意しています。ただし、大きな特
徴は、2,3,4年次でも、2つの学科間でお互いに、学びたい科目の多くは他学科の科目でも習得できる点にあります。つま
り、あなたが望むように、バランスよく各分野の科目を学ぶことができるのです。あなたに合った学びのスタイルで、感 性 を育
み、テクノロジーを身につけてください。 以下に2つの学科の教育の特徴を少しだけ紹介します。
学科
: あなたは、コンピュータゲームをやって、自分で “こんなゲームが作れたらいい。
” と思ったこと
はありませんか。
「3D ゲーム制作を課題としたプログラミング」教育では、自分が望むゲームを作るため、
“ もっとこんなふう
にしよう”と、それを実現するプログラムを作っていきます。その中で、プログラミングの方法を着実に身につけていくことが
できるのです。実はゲームや CG こそ、テクノロジーをベースに感 性 を刺激する、両者の融合で成り立つ世界です。 最近の家
電製品や車の中には、マイコンチップが数多く搭載されています。そこではマイコンを動かすための「組込みプログラム」が必
要です。新たな家電製品が次々と開発されるなか、「組込みプログラム開発」ができる人は不足しており、社会では多くの人材
が必要とされています。特別な教育科目で、この分野を強化しています。 使いやすい家電開発にも 感 性 が重要になります。
人間情報デザイン学科
: この学科には、
「Web デザイン」
「心理・生命」
「社会情報」の 3 コースがあります。いずれも人
の生活や 感 性 と深く関わる領域を扱うことが特徴です。それぞれのコースでは、さまざまな独特な教育プログラムを用意し、
社会・生活・人間の 感 性 と、うまくマッチした情報科学のテクノロジーのあり方を追求していきます。そんな中でも、本学部
の特徴的な教育は、他大学の情報系にはあまり見られない「心理・生命情報コース」にあるかも知れません。人間や生命、心理
についての深い理解をもとに、コンピュータと人との融合をはかる分野です。 例えば、
「認知心理学研究室」では、
「 “この曲
すてき“…そのとき、脳は音楽をどう理解しているのか…」そんなテーマについて、感 性 をテクノロジーで科学します。 「神経
行動学研究室」では、動物や人の行動や学習を可能にする脳の働きを、生物学や医学の方法を活用して研究しています。
物学や医学の方法を活用して研究しています。
次に、両学科に共通する、特別な大型教育科目について2つ紹介しましょう。
「Web デザイン特別プログラム Ⅰ,Ⅱ」
: あなたも、ネットでいろんなホームページを見ていると思います。魅力的なページ、
使いやすいページ、使いにくいページ、
・・さまざまなページがあることに気づきます。Web デザインを制作するためには、プ
ログラミングやデータベースの知識はもちろんですが、「人にとって魅力的なページとは何か?」、「人が使いやすいページにす
るためにはどうしたら良いか?」
・・など、人間についてもさまざまなことを勉強することが必要です。
「美術的デザイン」だけ
が Web デザインではありません。
「計算機科学」
「人間工学」
「文章学」
「心理学」
「社会学」
「教育学」などを総合的に学び、
「仮
想ショッピングモール」などを実際に制作することで、実践力を身につけていきます。 (週 6 コマ、Ⅰ,Ⅱ各 9 単位)
「実践ベンチャービジネス Ⅰ,Ⅱ」
: この科目では、毎週 1 日は実際の企業に出かけ、企業の中で、業務遂行に必要なさまざ
まな実践力を、現場で学びます。現在は、浜松市の企業の協力・支援のもと、「人材確保・就職支援を目指した会社と学生をつ
なぐ新たなソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)サイト」の開発に取り組んでいます。 (週 10 コマ、Ⅰ,Ⅱ各 10 単位)
その他にも全学に共通の “ [email protected] ” という PC やタブレットを利用して学べる仕組みもあります。
さて、以上は学部紹介のごく一部に過ぎません。他にも様々な分野の学びを用意し、あなたの将来の活躍をサポートしていき
ますので、あとは本学に入学した後に、じっくりと体験してみてください。
上で紹介した教育の詳しい内容や、卒業研究で制作したゲームなどの作品は、大学 HP の「動画でみる総合情報学部」サイトでぜひご覧ください。
卒研制作:ゲーム・
組込みプログラミング
認知心理学
研究室
神経行動学
研究室
Web デザイン
特別プログラム
実践ベンチャー
ビジネス
[email protected]
さて、多彩な分野で、感性 をはぐくみ、テクノロジー を身につけた後、あなたはどんな世界で活躍しましょうか。
・・・システムエンジニア、システムクリエータ、ネットワークエンジニア、家電・ロボット開発、インターネットビジネス、
CG プログラマー、ゲームプログラマー、Web デザイナー、CG アーティスト、クリエーター、人間工学的製品開発、企画・調
査・広報、経営情報、物流、新規事業プランナー、マーケッティングリサーチャー、新規ビジネス創造・起業・・・などなど、
あなたの意欲しだいで、可能性は大きく広がります。
静岡理工科大学・総合情報学部は、あなたの未来を創る意欲を、最大限、支援していきます。