close

Enter

Log in using OpenID

絵画を楽しむ技術を語る

embedDownload
メ チ エ
絵画を楽しむ技術を語る
──
『名画を見る眼』
から
『まなざしのレッスン』
へ
高階秀爾 三浦 篤
『名画を見る眼』から『まなざしのレッスン』へ──先駆的な概説書の著者であるお二人が、美術の歴史や絵
画の見方について存分に語りつくします。21 世紀を生きる私たちは、いま美術作品とどのように向き合った
メ チ エ
らよいのでしょうか。そして絵画を楽しむ技術とは? 古代から現代まで、それぞれの著書を中心にたっぷ
りとお話ししていただきます。夢の師弟対談、ついに実現!
高階秀爾 (たかしな・しゅうじ)
三浦 篤 (みうら・あつし)
東京大学文学部名誉教授、大原美術館館長、秋田県立美
術館顧問。
(岩波 新書、
1932 年東 京都生れ。著書に『名画を見る眼』
1969 年)、
( 中公新書、1975 年)、
『近代絵画史 上・下』
『カ
(監修、美術出版社、2002 年)ほか。
ラー版 西洋美術史』
2015 年10月、
『ルネッサンス夜話』が平凡社ライブラリー
より再刊される。
東京大学大学院総合文化研究科教授。
(共
1957年島根県生れ。著書に『西洋美術史ハンドブック』
編、新書館、1997年)、
『まなざしのレッスン1 西洋伝統絵
( 東京大学出版会、2001年)、
( 東京
画』
『近代芸術家の表象』
大学出版会、2006 年、第 29 回サントリー学芸賞受賞)、
『名画
( 小学館、2012 年)ほか。2015 年3
に隠された「二重の 」』
( 東京大学出
月、
『まなざしのレッスン2 西洋近現代絵画』
版会)を上梓。
2015 年10 月19 日(月)16:00∼18:00(開場 15:30)
東京大学 駒場コミュニケーションプラザ北館 2 階 多目的教室 4
参加費:無料
主 催:東京大学生協駒場書籍部・東京大学出版会
当日のご参加もいただけますが、お席に限りがあるため、ご予約をお勧めいたします。下記アドレスに代表者の方のお名前、
メールアドレス、ご所属と人数をお送りください。
東京大学出版会予約受付:[email protected]
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
709 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content