close

Enter

Log in using OpenID

緑のカーテン資材の配付を受けた方へ

embedDownload
半田市では地球温暖化対策の一環として、家庭での「緑のカーテン」設置を推
進しています。
緑のカーテンは、日当たりのよい窓の外をツル性の植物でカーテンのように
おおうことで、室内温度を低下させ夏季の冷房にかかるエネルギー使用量を抑
制する効果があり、家庭における二酸化炭素排出量削減の有用な手段の1つで
す。
講座受講者には、緑のカーテン普及資材として、ゴーヤ(2苗)とパッショ
ンフルーツ(2苗)を配付します。
『 緑のカーテン資材の配付を受けた方へ 』
受講された方は、以下の点にご留意いただき緑のカーテンを設置してくださいます
ようお願いいたします。
(1)受講された方は、必ず緑のカーテンを設置してください。
(2)設置状況や写真などを実施報告書として市(環境課)に提出してください。(8月
末まで)
※実施報告書は設置状況の確認として提出していただくとともに、「はんだ緑のカ
ーテンコンテスト」のエントリーシートとさせていただきます。
※実施報告書の写真など(個人情報以外の部分)については、市ホームページや
環境課が作成する資料等に活用させていただきますので予めご了承ください。
※実施報告書は、郵送、Eメール、または環境課窓口に持参のいずれかで提出し
てください。(Eメールの場合は環境課から報告書様式の電子データを送信します
のでお申し出ください。)
(3)市が配付する苗以外のもの(ネット、プランター、土、肥料、ネットの留め具等、規
模を大きくするための追加の苗など)は各自で用意してください。
【問合せ先】 半田市市民経済部環境課(環境政策担当)
〒475-8666
半田市東洋町二丁目1番地(半田市役所 3階)
電話 84-0627 FAX 25-3255
Eメール [email protected]
『緑のカーテンの効果』
①窓から入りこむ日差しをさえぎります。
建物への日差しを大幅にさえぎり、室内温度の上昇を防ぎます。
②壁や地面の表面温度を抑えます。
建物の壁やまわりの地面は、日射によって暖められます。
壁や地面なの温度上昇を抑え、暑さを和らげることができます。
③蒸散作用で冷やします。
植物は根から吸い上げた水分を葉から蒸散させます。蒸散の際にまわりの熱が
奪われるため、室内に入ってくる空気の温度が低くなります。
※緑のカーテンガイドブックを参考に設置してください。(その他にもインターネットで
「緑のカーテン」と検索すると様々な情報がありますので参考にしてください。)
【設置の流れ】
4~5月
◎準備(苗、ネット、留め具、土、肥料、プランターなど)
※各家庭の設置形態に応じて準備する
◎ネット等を設置し、苗を植える
※風でネットが飛ばされないようにしっかり固定する
◎水やり
6~7月
◎水やり
◎必要に応じてツルをネットにからませる
8月
◎水やり
◎緑のカーテンのもと快適に過ごしましょう
◎半田市へ実施報告書の提出
10月
◎緑のカーテン撤去
※台風シーズン前に撤去した方がよいと思います
※撤去前に写真をお忘れなく!!
ステップアップ!
各家庭でできる範囲でチャレンジしてみよう!
1.各自で苗やネットを追加して規模を拡大して設置してみよう。
2.設置してある部屋と設置していない部屋との温度差を計測してみよう。
3.ゴーヤやキュウリなどを植え、収穫したもので調理してみよう。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
252 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content