close

Enter

Log in using OpenID

NTT-AT、RADVISION社のHDテレビ電話開発プラットフォーム最新版

embedDownload
(お知らせ)
2011 年 2 月 9 日
NTTアドバンステクノロジ株式会社
NTT-AT、RADVISION 社の HD テレビ電話開発プラットフォーム
最新版「BEEHD for Desktop v2.2」をリリース
~市販テレビ電話システムで広く採用の H.323 に対応~
NTTアドバンステクノロジ株式会社(以下:NTT-AT、本社:東京都新宿区、代表取締
役社長:花澤
隆)は、RADVISION Ltd.(本社:イスラエル・テルアビブ、CEO:Boaz Raviv、
NASDAQ:RVSN)が開発した、高画質映像(HD)テレビ電話開発プラットフォームの最新
版「BEEHD for Desktop v2.2」を 2011 年 2 月 14 日(月)よりリリースします。
今回リリースの最新版には、市販のテレビ電話システムで広く採用されている H.323 通信プ
ロトコルや映像の符号化技術の国際標準規格である H.264/SVC の実装ならびに不安定なネッ
トワークでも映像・音声品質を安定させるビデオ・音声 FEC(Forward Error Correction:前方
誤り訂正)機能等が追加されており、HD テレビ電話ソフトの開発を強力にサポートします。
RADVISION 社が提供する「BEEHD for Desktop」は、Windows OS 対応 PC 向け HD テレ
ビ電話開発プラットフォームであり、日本国内ではNTT-ATが販売しています。
■「BEEHD for Desktop」の主な特長
1. 通信プロトコルやコーデックの知識が十分でなくても HD テレビ電話ソフトの開発が容易
2. 他ベンダーとの相互接続の知識が十分でなくても他ベンダーとの接続を容易に実現(通信
制御部にて、他ベンダー通信機器との相互接続性を吸収)
3. 世界の通信機器ベンダーに広く採用され、各種通信プロトコルに柔軟に対応できる
RADVISION 社製通信ミドルウェアを搭載しているため、国内・国外で新規に市場に投入
される他ベンダーの通信機器との接続も容易に実現
4. RADVISION 社製映像コーデックを搭載しているため同社が機能拡充を迅速に実現
5. TV 電話ソフトとして使用できるサンプルアプリケーションをソースコードで付属
従来は通信プロトコルの SIP のみに対応していましたが、今回リリースの最新版 v.2.2 には以
下の通り、市販のテレビ電話システムで採用されている H.323 通信プロトコルや映像の符号化
技術の国際標準規格である H.264/SVC の実装等が追加されています。
■「BEEHD for Desktop v2.2」に追加された主な機能
1. 市販のテレビ電話システムで広く採用されている H.323 通信プロトコルをサポート
2. 送信側で特別に(H.264/SVC 準拠で)符合化し送出されたパケットがネットワークの
状況や受信側機器の性能に合わせて最適な映像に復号化されるのを可能にする
H.264/SVC(H.264 AnnexG)をサポート
3. ビデオ・音声 FEC をサポート
4. ネットワーク遅延/回復を検知し、ビデオビットレートや解像度を自動調整する
RADVISION 独自アルゴリズム(Net Sense)を実装
■「BEEHD for Desktop」の今後の予定
資料共有プロトコル H.239/BFCP や Presence/IM(SIMPLE、XMPP/Jabber)をサポート
する予定です。
■価
格
プロジェクト内容・規模に応じて異なります。詳細については、お問い合わせください。
※ BEEHD for Desktopの評価版を、下記のRADVISIONサイトよりダウンロードできます。
http://www.radvision.com/Products/Developer/BEE/BEEDESK/beedesk_evaluation.htm
図1
BEEHD for Desktop ソフトウェア構成
図 2 付属のサンプルソフトウェア
■主な仕様
通信プロトコル
音声コーデック
映像コーデック
解像度
フレームレート
帯域
対応 OS
SIP、H.323
G.711、G.729、G.722.2、G.722.1
H.264/AVC、H.264/SVC、H.263
QCIF、CIF、4CIF、VGA、SVGA、HD(720p)
~30fps
128Kbps ~ 2Mbps
Windows XP、Windows Vista、Windows 7 – 32/64bit
<RADVISION Ltd.について>
1993年にイスラエルのテルアビブで設立。ITU(国際電気通信連合)のH.323プロトコル勧告制定に中
心的な役割を果たすなど高度な技術力を誇る企業。世界で70%以上のシェアをもつH.323をはじめ、
SIP、NGN-SIP(IMS)、RTP/RTCP、SIPサーバ、3G-324M、MGCP、MEGACO/H.248、RTSP、H.323
ゲートキーパ、Diameter、XDM、MSRP、NATトラバーサル(STUN/ICE)、BFCP等の各種プロトコ
ルに対応する通信ミドルウェアとHD(High Definition)に対応したテレビ会議端末開発用SDKおよび
ProLabテストツールなどを開発・販売しています。NTT-ATは、RADVISIONのソフトウェア製品
の代理店として一元的に販売および技術サポートを行っています。
本件に関するお問い合わせ先
NTTアドバンステクノロジ株式会社
グローバルプロダクツ事業本部
メディアコミュニケーションプロダクツビジネスユニット
担当:宗里、栗木、庄司、小林、清野
TEL:03-5956-9052 FAX:03-5956-9058
E-mail:
※ 本お知らせに記載している商品名、サービス名等は、各社の商標または登録商標です。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
8
File Size
331 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content