close

Enter

Log in using OpenID

豊島区の新名所・ランドマーク誕生

embedDownload
Press Release
2013年2月
2015年4月
2013年2月
西武池袋本店の屋上が、「都会のオアシス」に
豊島区の新名所・ランドマーク誕生
近年では、「住みたい街」のベスト 10 以内にランキングされるなど、進む池袋駅周辺の再開発
と相まって、街全体の魅力も高まりつつある「池袋」。西武池袋本店は、池袋駅に直結する大型
商業施設として、いつでも誰でも安心して気軽にくつろげ、そして地域の皆さまに愛される上質な
屋上空間を設けます。多様な自然とふれあえる憩いの場の創出について、豊島区と共に積極的
に取り組んでまいります。四季を感じる庭園を核としながら、月替わりのイベントや企画で、ご来店
する全てのお客さまに快適な空間をご提供いたします。
■西武池袋本店 食と緑の空中庭園 4 月 29 日(水・祝)オープン 基本概要
■本館 9 階=屋上面積:1,751 坪(約 5,800 ㎡)
■レストスペース:570 席(平常時)
■営業時間(一部施設を除く)
・通常(5・6・9 月):午前 10 時~午後 10 時
・夏季(7・8 月):午前 10 時~午後 10 時 30 分
・上記以外(10~4 月):午前 10 時~午後 8 時
■レストラン&バー:
1 店舗/約 120 席、メニューは季節により変更
■フードカート:
10 店舗/内訳:和 1、洋 6、中華 1、その他 2
■集客目標:現状 700 人/日→2,300 人/日(雨天除く)
年間+40 万人の集客効果を見込む
■空のほとりで逢いましょう。食と緑の空中庭園 3 つのポイント
「食と緑の空中庭園」は、印象派を代表する画家クロード・モネが愛したノルマンディーの「ジヴェルニーの庭園」、
そしてパリ オルセー美術館所蔵のモネの絵画、さらにパリ オランジュリー美術館に所蔵され、訪れる世界中の多く
の印象派ファンに感動を与え、いつまでも心に残るモネ晩年の大作『睡蓮』にインスピレーションを得て造園された
ものです。
水と緑 ・・・別紙 Ⅰ
①四季を感じる庭園。寛ぎの空間、彩り豊かな草花の遊歩道「睡蓮の庭」(約 110 坪)
・・・百貨店の屋上に、奥行き・約 25m×幅・平均約 7mの池が誕生しました。睡蓮をはじめ、花ショウブやツル
バラなど約 80 種類の草花が楽しめます。樹木は、シダレヤナギなど約 20 種類(季節により変動があります)。
②屋上の景観を特徴づける「グリーンウォール」
・・・4 箇所、全長合計約 165m。レンテンローズ、ヒメシャリンバイロゼア、クチナシ、ルリマツリなど月毎に異なる草
花が咲く、こんもりと茂った季節を織りなす緑の壁。人や生き物が集い、安らぐことのできる緑地空間です。
③こどもが裸足で遊べる芝生の広場「グラスフィールド」(約 60 坪)や、花と緑などのコンテナ・約 100
基を随所に散りばめました。
食 ・・・別紙 Ⅱ
①季節に応じた世界のおいしい料理が楽しめる「レストラン&バー」
・・・レストランメニューは季節毎に入れ替えます。5 月は、「イタリア料理」。夜は、アルコールも楽しめる大人の空
間に変わります。
②個性ある 10 台の「フードカート」がおいしい料理を手頃な価格でご提供いたします。
・・・和・洋・中のバラエティに、ドリンクカートまでラインナップ。5 月のオープニングテーマは、「串フェス」。あれもささる、
これもささる、心にささる。和洋中グルメの大集合です。フードカートのほか、讃岐うどんの「かるかや」も、もちろ
ん営業いたします。
光と音 ・・・別紙 Ⅲ
①日没時のブルーガーデン(ブルー色)と、夜のローズガーデン(ローズ色)に照明が切り替わる、
「光の演出」
・・・日没時と夜、移りゆく心地よい夜の景色を、ブルーとローズの光が描きます。
②3 つのエリア、シーンに合わせた「環境音楽」で演出。
・・・スピーカーは、見えない配置。一日の時間帯、季節毎に変化する曲をプログラムします。
■その他にも「百貨店ならでは」のサービスやユニークな設備を備えます
①サービス:「屋上コンシュルジュ」を新設しました(2 ポスト・5 名)。
・・・各階・8 階レストランのご案内のほか、「睡蓮の庭」など、屋上の見どころをご案内いたします。
②設
備:子どもから大人まで楽しめる、こだわりの施設も設置しました
・・・「キッズデッキ」にミニすべり台など、3 種類の遊具を設置しました(1~6 歳向け)。
・・・フランスやベルギー直輸入のイス・テーブルなど、自然環境を体感できる屋上の雰囲気にマッチしたファニチャ
ーを随所に設置いたしました。
・・・冬季は、パラソルヒーターを約 30 台設置し、防寒対策もいたします。
③イベント:ワゴン販売、朝市、朝ヨガ、ミュージックライブや、民間施設で初めて東京都「ヘブン
アーティスト事業」の活動の場として認定された「大道芸」など、週末を中心に開催いたします。
④環境への配慮:地球温暖化防止 CO₂削減を目指し森づくりに取り組んでいる、森林保全プロ
ジェクト「セブンの森」の間伐材を使用した、分別ゴミ箱を 30 台設置いたします。
■屋上全体レイアウト
JR駅側
明治通り側
■気軽に楽しめる「上質な屋上空間」の設計プロジェクトチーム
・アートディレクション:廣村デザイン事務所 廣村 正彰
・環境デザイン:有限会社アースケイプ 団塚 栄喜/荒木 宗一郎
・設計デザイン:株式会社トラフ建築設計事務所 鈴野 浩一/禿 真哉
・照明デザイン:有限会社ライトデザイン 東海林 弘靖/大好 真人
・造園設計/施工:株式会社日比谷アメニス 野村 義夫/水野 妙子
・設計/施工/建物管理:株式会社竹中工務店
別紙
Ⅰ.「睡蓮の庭」のイメージ~太鼓橋から、睡蓮の咲き誇る池を望む
「グリーンウォール」のイメージ~4 箇所の壁面緑化スペースを新設
「グラスフィールド」のイメージ~のんびり寛げる憩いのスペース
Ⅱ.「レストラン&バー」のイメージ~約 120 席のガーデンレストラン
「フードカートエリア」のイメージ~軒を並べる 10 のお店から気軽にチョイス
Ⅲ.「光の演出」のイメージ~夜の照明はローズガーデンのイメージ
※本リリースの掲載画像は、イメージです。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
511 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content