close

Enter

Log in using OpenID

施設や敷地を守る監視用FCシリーズS

embedDownload
テクニカル
ノート
施設や敷地を守る監視用FCシリーズS
FLIRのFCシリーズSは、RF伝導妨害、静電放電、高速トランジェント、
電圧サージ、電圧変動、停電など多様な悪条件に耐性があります。
赤外線サーマルカメラは、暗闇や悪天候
下でも、監視エリアのクリアな映像が得ら
れるため、侵入者の脅威から施設を守る
コストパフォーマンスに優れたソリューシ
ョンとして高い評価を受けています。屋外
に設置される監視用カメラには、堅牢性
や防護性が必要です。例えば、落雷により
修復不能な損傷を受けることもあります。
屋外の遠隔地に設置されることが多いた
め、不安定な電力供給下で動作しなけれ
ばならないこともあります。電源環境の
品質が低いことに加え、電源/イーサネッ
ト/ビデオ/カメラケーブルへのノイズ
注入、電圧スパイク、電圧変動などにより
深刻な問題が生じることがあります。
フリアーシステムズは、赤外線サーマルカ
メラ FCシリーズSの堅牢性及び防護性
を強化し、電気的に劣悪な環境でカメラ
の性能と動作性が確保できるよう、徹底し
た配慮を行いました。
電力、通信、ビデオ信号などの問題によ
りカメラに不具合が生じることがないよ
う、多様な問題に対する保護性能を強化
することで、多様な環境での連続運転が
可能となり、雷雨に対する高度な耐性、
産業環境における電気的雑音に対する
耐性を確保しています。FCシリーズS
は、EN55022 クラスA、EN610003-3及び EN50130-4規格*に適合して
います。
物理的性能
FCシリーズSは、
デジタル又はアナログネ
ットワーク上での管理及び操作が可能で
す。640×480ピクセルの高解像度モデ
ルと320×240ピクセルモデルからお選
びいただけます。カメラには、アルミニウ
ム合金製のケースを採用しており、物理
的な防護と堅牢性に加えて、シールドの
役割も果たします。
FCシリーズSは、
アルミニウム合金製ケースの採用で、
物理的な防護と堅牢性を実現するだけでなく、優れた電
磁環境耐性も備えている。
FCシリーズSは、屋外での使用が想定されており、
意図されたシグナルが通過できる保護回路を備
えている。
*EN55022クラスA:情報技術関係設備による電
波雑音の極限値及びその測定方法
EN61000-3-3:電磁適合性(EMC)第3-3章:
電圧変動およびフリッカ
(機器のみの場合 16 A
以下)
EN50130-4:警報システム-第四章:EMC-製品
分野別規格:火災、侵入報知器及び警報システムの
部品のイミュニティ要求事項
テクニカル
ノート
すべての電気部品はケース内に厳重に密
閉されており、動作環境からの干渉を最小
限に抑えます。また、素早く、安全に放電す
るために、ケースをアース接続することに
なっており、そのためのネジ付き溶接スタ
ッドが付属しています。
作業者の安全配慮
人体は導体となるため、電気機器を取り
扱う作業者は、人体の静電気帯電や部品
損傷を避けるため、静電気対策をする必
要があります。しかし、FCシリーズSカメ
ラは、独自の保護回路を使用することで、
作業者が静電気対策をしていない場合で
も、静電放電(ESD)による機器損傷を確
実に防止します。FCシリーズSの設置に必
要なのは簡単なケーブル作業のみ。接続
部はすべて放電しないよう絶縁処理され
雷の危険には、
カメラに雷が直撃する危険だけでなく、周辺への落雷により高電圧(雷サージ)
が生じる危
ているため、接続作業時も特別な対策(帯 険も含まれる。
電防止リストバンドの着用など)は不要で
こうした耐性を試験するEN61000規格
す。FCシリーズSは、EN55024: 2010 雷対策
(接触放電4KV試験)
に適合しています。 FCシリーズSは、屋外(柱などの高所)に のすべてにFCシリーズSは最高レベルで
設置される想定で設計されており、意図 適合しています。
されたシグナルだけを通過させる保護回
路を備えています。雷の危険には、
カメラ サンシールド
に雷が直撃する危険だけでなく、周辺へ FCシリーズSには、直射日光や風雨にさら
の落雷により高電圧(雷サージ)が生じる される環境で使用するサンシールドが付
危険も含まれます。FCシリーズSは、イン 属しています。カメラを一番上の取付穴に
ターフェース上の4000Vの電圧負荷に 設置する場合、サンシールドは使用できま
対する耐久性があります(通常の製品は せん。サンシールドは、接地条件によって、
1000Vに対応)。高リスク環境に設置さ 中央又は前方/後方に設置できます。
れることを考慮して、
フリアーはFCシリー
ズSの設置場所に避雷針や避雷器などの 厳しい環境での使用を想定
雷保護製品を追加することを推奨してい 赤外線サーマルカメラFCシリーズSは極
ます。どの程度の雷保護対策が必要であ めて堅牢なシステムです。重要な中核部
(IP66
るかは、設置場所の環境や条件によって 品は厳重に防水、防滴されており
/IP67規格に適合)、噴流や水面下1m
決まります。
の浸水でも、水の浸入を防ぐことができま
す。
多様な電気環境
ノイズが多い、電圧変動が大きい、電源品
質が低い、遠距離受信による品質低下な
ど電気環境が劣悪である場合、電圧ディ
赤外線カメラに関する情報は弊社までお気
軽にお問い合わせください。
:
ップやサージが発生する原因になります。
フリアーシステムズジャパン株式会社
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-13-17
目黒東急ビル5F
電話:03-6721-6648
FAX:03-6721-7946
Eメール:[email protected] www.flir.com
掲載画像は実際のカメラの解像度と異なる
場合があります。画像は説明目的で使用さ
れています。
AS_0071_JP
接続部はすべて放電しないよう絶縁処理されてい
るため、接続作業時も特別な対策(帯電防止リスト
バンドの着用など)
をする必要はない。
FCシリーズSは電源の異常に対する影響
を最小限に抑えるように設計されていま
す。FシリーズSには、前述の雷保護に加
え、電圧ディップやサージ、高速トランジェ
ント、瞬時停電、RF伝導妨害などに対する
耐性があります。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
320 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content