close

Enter

Log in using OpenID

我 だ 大 モ 移

embedDownload
ンテディオ山形のサッカー教室が、 月
日
(水)に大石田保育園のグラウンドにて行
われ、 歳児から 歳児の園児達が、サッカーを
楽しみました。この日は、モンテディオ山形普及
コーチの古川健太さん、及川準さん、半澤紀(は
じめ)さんの 人が、園児達にサッカーを指導。
まずは鬼ごっこなどの準備運動をし、手で転がす
ことでボールに慣れるところからスタート。ボー
ルに慣れたところで、ドリブルなど手を使わない
遊びに段々とレベルアップしていきました。最後
はシュートの練習です。園児たちはシュートが決
まるたびに やったー と声を上げ、サッカーに
触れ合うことでその楽しさを学んでいました。
モ
動体験型ミュージアム・ワークショップ子
どもミュージアムが、 月 日
(日)
に、大
石田小学校で開催されました。これは、本当の遊
びがどのようなものなのか、遊びを通して気づい
てほしいと、子育てサークル 小さなおもちゃ箱
の会 (吾妻満代表)が開催したもの。当日は、
木の玉プールや、買い物コーナー、積み木など、
たくさんの遊具やおもちゃが準備されました。そ
の数なんと
種類以上!子どもたちは、普段な
かなか触れることのできないおもちゃを親子で一
緒に遊び、絆を深めていました。
が家自慢のぺそら漬コンテストが
月
日
我 (水)に役場大会議室で開催されました。こ
移
しようと開催
れは、大石田発祥のぺそら漬を
されたもので、今年で 回目です。下は 歳から
上は 歳までの方々が応募し、辛みや塩加減、色
などの項目ごとに審査員が点数をつけ入賞者を決
(水)
には、入賞者の表
めました。また、 月 日
彰式も行われました。
結果は以下のとおりです。
最優秀 佐々木安子さん (鷹 巣)
橋
進さん (来迎寺)
優 秀
菅 千鶴子さん (仲通り)
井上 義弘さん (横 町)
大沼スヅ子さん (豊 田)
二藤部シウ子さん(横 町)
石田南小学校
年生の児童が、
月
日
大 (水)に伝統農法を学ぶため、稲の刈りとり
作業に挑戦しました。これは、日本の主食である
米の刈り取り作業を通して自然とふれあい農業の
楽しさと苦労を体験するために行われたもの。刈
り取り作業を行った田は、来迎寺の小内英徳さん
の田で、今年の 月に子ども達が自分で植えた部
分です。これまで子ども達は 早く成長して欲し
い、おいしくなって欲しい と願いながら、成長
を見守ってきました。この日は、小内英徳さんや、
遠藤眞治さん
(坂ノ上)
の指導のもと、昔の人の苦
労を感じながら一生懸命稲の手刈りを行っていま
した。
がしや楽校が、 月 日(木)に大石田南小
体育館で開催され、大石田小、大石田南小、
大石田北小の小学 年生が参加し交流を深めまし
た。この日は、東北芸術工科大学の片桐隆嗣教授、
講師の石沢恵理さん、補佐役の甲斐未樹さんと教
職課程で学ぶ生徒 人が先生となって、子どもた
ちと一緒にものづくりを行いました。
この日のために準備されたものづくりのコー
ナーは、しりとりしながら、段ボールで作ったう
ちわで風船を打ち合う うちわあそび 、段ボー
ル製のフリスビーを的となる動物の口にいれる
とばしてパックン! 、段ボールで作った迷路
を動かして、玉を出口まで運ぶ ローリングボー
ル 、段ボールのバッグを作る 段バッグ の つ。
子どもたちはものづくりを通して、各学校の児童
や学生と交流を深めていました。
だ
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
13
File Size
587 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content