close

Enter

Log in using OpenID

日本語能力試験1級 文法の出題 頻度

embedDownload
야루의 일본어!
『日本語能力試験1級 文法の出題 頻度』
《未出題》
1. ~の至り
未出題/ノーベル賞をいただき、光栄のいたりです。
《過去 1 回出題》
1. ~すら/~ですら
96/重病のため、一人では食事すらできない。
2. ~っぱなし
96/風呂の水をだしっぱなしにして出かけてしまった。
3. ~べからず/~べからざる
未出題/この部屋に入るべからず。
96/彼は学生として許すべからざる行為を行ったとして退学させられた。
4. ~あっての
97/どんな小さな成功も努力あってのことだ。
5. ~を限りに
未出題
声をかぎりに泣き叫ぶ。
97/鈴木アナウンサーはきょうの試合の中継放送をかぎりに引退した。
《過去 2 回》
6. ~ところを
96/犯人は買い物していたところを警官に逮捕された。
92/本日はお忙しいところをおじゃまいたしまして……。
7. ~がてら
96/駅前のスーパーまで散歩がてら買い物に行った。
93/散歩がてらちょっとたばこを買ってきます。
8. ~ずくめ
96/きょうは朝からいいことずくめでしあわせな気分だ。
93/この一年間は良いことずくめだったが、来年はどうだろうか。
9. ~が早いか
96/子供たちは動物園に着くがはやいかおやつを食べだした。
94/彼はとても忙しいらしい。食事をとるが早いか、すぐに飛びだしていった。
10. ~だに
야루의 일본어!
97/地震のことなど想像するだに恐ろしい。
야루의 일본어!
94/子どものころ、死については考えるだに恐ろしかった。
11. ~まみれ
97/どろまみれになって働いても、もらえる金はわずかだ。
94/小さい頃、よく泥まみれになって弟とけんかをしたものだ。
《過去 3 回》
12. ~ときたら
97/姉ときたら、最近おしゃれのことばかり気にしている。
93/最近、父ときたら、私の結婚のことばっかり気にしているのよ。
91/うちの会社の部長ときたら、口で言うばかりで全然実行しようとしない
1998 年出題
]《過去 1 回出題》
1.~かぎりだ
98/久しぶりに友人から電話がかかってきたが、元気で研究を続けているそうでうれしいかぎり
だ。
2.~つ~つ
98/事実を言おうか言うまいかと、廊下を行きつ戻りつ考えた。
3.~に即して/~に即した
98/町の再開発をいっきょに進めるのには無理がある。
実状に即して計画を練らなければならない。
4.~めく
98/雪がとけて、野の花もさきはじめ、日ざしも春めいてきた。
《過去 2 回出題》
5.~いかんでは/いかんによっては
98/国の情勢いかんによっては、訪問を中止することもある。
95/話し合いの結果いかんでは、ストライキも辞さない覚悟だ。
6.~ずにはすまない/~ないではすまない/~ずにすんだ(2004)
98/あの社員は客の金を使ったのだから処罰されずにはすまないだろう。
97/課長である以上、そんな大事なことを知らなかったではすまされないだろう。
7.~にして
98/彼は 40 歳にしてようやく自分の生きるべき道を見つけた。
94/ノーベル賞を受賞した彼は、少年時代、劣等性だったという。あの人にしてそうなのだから、
わが子が劣等生だからといって悩む必要もない。
야루의 일본어!
《過去 3 回出題》
야루의 일본어!
8.~にもまして
98/あの家の息子は父親から会社をまかされて、前にもまして仕事に励むようになった。
94/半導体に対する需要は、ここ数年、以前にもまして高まっている。
92/今年は、昨年にもまして台風が多い。豊作はあまり期待できないようだ。
1999 年出題
《過去 1 回出題》
1.~からある
99/身長 2 メートルからある大男が、突然目の前に現れた。
2.~ながらに
99/国は早く対策をたてて欲しいと、被害者たちは涙ながらに訴えた
《過去 2 回出題》
3.~なり~なり
99/わからない単語があったら、辞書を引くなりだれかに聞くなりして、調べておきなさい。
93/休日には映画を見るなり、音楽会に行くなりして、気分転換を図ったほうがいい。
4.~をかわきりに
99/来月市民ホールが完成する。3 日の記念講演をかわきりに、コンサートや発表会などが連日予
定されている。
96/国防費をかわきりに種々の予算が見直されはじめた。
《過去 3 回出題》
5.~であれ/~であろうと
99/たとえ子供であれ、自分のしたことは自分で責任をとらなければならない。
95/そんなひどいいたずらは、たとえ子供であれ許せるものではない。
93/どんな悪人であろうと、心のどこかに良心は残っているはずだ。
90/もしかしたらという不安が、たとえ無意識のうちにではあれあったことは事実だ。
6.~としたところで/~としたって/~にしたところで/~にしたって
99/どちらにしたところで、そうたいした差があるとは思えない。
98/いくら少人数にしても、パーティーをするにはこの部屋は狭すぎる。
95/東京は土地の値段が高く、ふつうのサラリーマンが自分の家を持つことはかなりむずかしい。
家を買えるとしても、それは通勤に不便な場所になるだろう。
92/明日は忙しいので行けるとしても夜遅くなってしまいます。
91/昔ほどではないにしても、今でも長男が後を継ぐという傾向は残っている。
야루의 일본어!
야루의 일본어!
2000 年出題
《過去 2 回出題》
1.~かたがた
00/先日お世話になったお礼かたがた、部長のお宅にお寄りしました。
96./帰国のあいさつかたがた、先生のお宅を訪問した。
2.~ごとく/~ごとき
00/彼は、事件には関係していないかのごとく、知らぬふりをしていた。
97/わたしのごとき未熟者にこんな重要な役が果たせるでしょうか。
3.~たる
00/警官たる者、そのような犯罪にかかわってはいけない。
97/選手たるもの、試合においては堂々と戦え。
4. ~とばかりに
00/山本さんは、意見を求められると、待っていましたとばかりに自分の説を展開し始めた。
97/父親が帰ってくると、待っていたとばかりに娘はおみやげをねだった。
《過去 3 回出題》
5.~に至って/~に至るまで
00/ことここに至っては、素人にはどうすることもできない。
97/問題がこじれる前に対策をたてるべきだったが、ことここにいたってはどうしようもない。
91/実際に事故が起こるにいたって、ようやく自動車会社は事故原因の調査を始めた。
97/結婚をひかえ、家具はもちろん、皿やスプーンにいたるまで新しいのを買いそろえた。
《過去 4 回出題》
6.~ことなしに
00/農業での品種改良の技術は日々進歩している。しかし、どんなに優れた技術であっても自然へ
の影響を考えることなしには進められない。
99/だれにも知られることなしに準備を進めなければならない。
98/今までたばこを吸うことなしには一日もいられなかった。しかし、医者にきつく止められたの
で、これからは禁煙しなければならない。
94/他人を犠牲にすることなしに、個人の望みを達成することは困難だと考えている人もいます。
《過去 5 回以上出題》
7.~たところで
00/いくら急いだところで始発のバスにはもう間に合わない。
95/公園のベンチにかばんを置き忘れたことに今気がついた。もう 5 時間もたっているから、もど
ってさがしてみたところで、まず見つからないだろう。
94/あの時もっとがんばっていれば、と後悔してみたところで、今更しようがない。
93/あなたがいくら仕事に専念したところで、あなた一人では、その仕事をこなせないでしょう。
91/いくら後悔したところで、事故を起こしてからではどうにもならない。
야루의 일본어!
8.~はおろか
야루의 일본어!
00/もうすぐ海外旅行に行くというのに切符の手配はおろか、パスポートも用意していない。
97/父も母も、これまではただ仕事ひとすじで、海外旅行はおろか、国内さえもほとんど行ったこ
とがない
95/今の親は他人の子供はおろか、自分の子供さえも叱らなくなったと言われている。
93/彼は帰国後重い病気にかかり、歩くことはおろか、起き上がることすらできない。
91/子どもたちは、机はおろか、ピアノにまであがって遊んでいた。
2001 年出題
《過去 2 回出題》
1.~といい~といい
01/あの店の服は、品質といいデザインといい申し分ない。
96/あのレストランの料理は量といい味といい文句のつけようがない。
2.~にかたくない
01/審査員が彼の作品を見て、そのすばらしさに驚いたことは、想像にかたくない。
96/彼が秘密を外部にもらしたことは想像にかたくない。
《過去 3 回出題》
3.~にかかわる
01/会社の評判にかかわるから、製品の品質管理は厳しくしなければならない。
96/動物保護にかかわる重要な環境問題について真剣に議論した。
92/救急活動は、人命にかかわることだから、一刻を争う。
4.~そばから
01/かたづけるそばから子どもがおもちゃを散らかすので、いやになってしまう。
97/息子はこづかいをやったそばから使ってしまう。
94/彼は読書が好きだが、読んだそばから何を読んだか忘れてしまい、同じ本を何冊も買ってしま
う。
5.ただ~のみならず
01/大災害により財産のみか肉親までも失った。
98/彼のあざやかなプレーには、だれもが目をうばわれた。そして、味方の応援団からのみなら
ず、相手チームの人々からも拍手がわいた。
94/チンパンジーは人間の模倣をするのみならず、互いに協力して共同作業をしているらしいとい
う報告もある。
6.~ではあるまいし
01/お客さんにきちんとあいさつするくらい、子どもじゃあるまいし、言われなくてもやりなさ
い。
98/役者でもあるまいし、こんなに腹を立てているのにニコニコなんかしていられるものですか。
96/十代の娘じゃあるまいしそんなはでなリボンはつけられませんよ。
야루의 일본어!
7.~こととて
야루의 일본어!
01/連絡もなしにお客様がいらっしゃったが?急なこととて?何のおもてなしもできなかった。
98/新しい家を買うため見に行ったが、夜のこととて日当たりのことはわからなかった。
91/昼間はにぎやかなこの道も、早朝のこととてあたりに人影はなかった。
《過去 4 回出題》
8.~といったらない/~といったらありゃしない
01/結婚が決まったときの彼の喜びようといったらなかった。
97/試験の日に朝寝坊をした弟のあわてようといったらなかった。
96/毎日遅刻せずに会社に来るとはいえ、その仕事ぶりはひどいといったらない。
92/また、いやな仕事がまわってきた。腹立たしいといったらありゃしない。
《過去 5 回出題》
9.~ばこそ
01/子どものためを思えばこそ、留学の費用は子ども自身に用意させたのです。
00/この事業が成功したのも、貴社のご協力があればこそです。
97/親があれこれ言うのはあなたのことを心配していればこそだ。
96/人はいつも勇気を持てと言う。しかしおくびょうではいけないのだろうか。おくびょうであれ
ばこそ、用心深くなり、危険を避けることができるのだ。
93/君に大学進学を勧めているのは、君の将来を考えればこそなんだよ。
2
002 年出題
《過去 2 回出題》
1.~なり
02/私の料理を一口食べるなり、父は変な顔をして席をたってしまった。
99/「だれかおぼれてる」と言うなり、彼は川に飛び込んだ。
2.~に足る
02/この程度の実力ならば、彼は恐れるにたりない。
98/相手を十分納得させられるにたるデータを示す必要がある。
3.
~にあって
02/当時は会社の経営が困難を極めた時代だった。そのため、父は責任者という立 場にあって寝る
時間も惜しんで働かなければならなかった。
99/水も食糧もない状況にあって、助け合うことの大切さを学んだ。
《過去 3 回出題》
4.~をものともせずに
02/周囲の反対をものともせず、兄はいつも自分の意志を通してきた。
97/彼女は 3 度の足のけがをものともせずオリンピックの代表選手になった。
야루의 일본어!
96/道路はすべりやすく、プロのドライバーでも運転が難しい状況だった。この悪条件をものとも
야루의 일본어!
せず、参加者全員がゴールインした。
5.~といったところだ
02/株の取引も、大金持ちの彼女にとっては単なる遊びといったところだ。
01/今年の米のできは、まあまあといったところだ。
96/他の人にとって厳しいトレーニングでも、あの運動は山田さんにとってはちょうどいい散歩と
いったところだ。
6.
~もさることながら
02/両親は、息子に病院の跡を継いで医者になってほしいと思っているようだ。だが、親の希望も
さることながら、やはり本人の気持ちが第一だろう。
98/雪で一週間山小屋に閉じ込められた。空腹や寒さもさることながら、話せる相手のいないこと
が最もつらいことだった。
94/経済問題の解決には、政府や企業の対応もさることながら、消費者の態度も重要な要素とな
る。
7.~ずにはおかない/~ないではおかない
02/この映画は評判が高く、見るものを感動させずにはおかないだろう。
99/新企画の中止が決まろうとしているが、担当した者たちは反対せずにはおかないだろう。
96/息子は一流の音楽家になるといって家を出た。大変だが、きっと目的を達成せずにはおかない
だろう。
8.~にはあたらない
02/母校のチームが去年の優勝校を破ったからといって、それほど驚くにはあたらない。
99/優秀な田中君のことだから、論文を 1 週間で仕上げたと聞いても驚くにはあたらない。
96/あの作家は天才なのだから、わずか三日で傑作を書いたからといって、驚くにはあたらない。
《過去 4 回出題》
9.~いかんにかかわらず
02/出席欠席のいかんによらず、同封した葉書にてお返事くださるようお願いいたします。
97/この奨学金は留学生のためのものです。出身国のいかんによらず応募することができます。
95/採否のいかんにかかわらず、結果は郵便でお知らせします。
93/相手の態度のいかんにかかわらず、こちらはこちらの主張を貫き通すつもりだ。
10.~ないまでも
02/新しいダムの建設には住民の反対も大きい。国は計画を中止するとは言わないまで、もう一度
見直さざるを得ないだろう。
97/見舞いに来ないまでも、電話ぐらいはするものだ。
94/徹夜はしないまでも、せめて夜 12 時ぐらいまでは勉強した方がいいんじゃないですか。
92/天才とは言わないまでも、彼女は才能豊かな人物だ。
11.~を余儀なくされる/余儀なくさせる
02/道路拡張工事のために、この周辺の人々は引っ越しを余儀なくされた。
01/夏祭りの計画は、予算不足のため、変更を余儀なくされた。
97/台風によって交通機関が止まってしまい、旅行の中止を余儀なくされた。
95/中小企業の倒産、大手企業の合併が続き、多くの人が職場を離れることを余儀なくされてい
야루의 일본어!
る。
야루의 일본어!
《過去 5 回以上出題》
12.~とあって/~とあれば
02/彼は、お金のためとあれば、どんな仕事でも引き受ける。
01/無料で映画が見られるとあって、入り口前には 1 時間も前から行列ができた。
97/掃除が終わったらおやつがもらえるとあって子供は一生懸命手伝っている。
95/人前で演技をするのは初めての経験とあって、彼はひどく緊張していた。
91/夏休みが始まったとあって、子どもたちはみんなうれしそうだ。
13.~ものを
02/あの時彼女がそう言ったなら、僕はどんなことをしてでも助けただろうに。
99/こんな悪天候の中を歩いていらしたんですか。電話をくだされば車でお迎えにまいりましたも
のを。
95/もう少し早く病院に行けば助かったものを、放っておいたので、手遅れになってしまった。
92/だれかに相談すれば簡単に解決できたものを、どうして一人で悩んでいたのだろう。
90/ここへくる前に電話をしておけばよかったものを、しなかったので困ったことになってしまい
ました。
14.~をおいて
02/新しく住宅開発を進めるなら、この地域をおいてほかにはない。
00/次の首相にふさわしい人物は、彼をおいて、ほかにはいない。
97/みんなから信頼されている彼をおいてほかに適当な人がいるだろうか。
94/この困難な任務を果たせるのは、彼をおいてほかにはいない。
93/わが社の危機を救える人は、あの人をおいて、ほかにはいないだろう。
92/彼をおいて、この仕事を任せられる人間はいないだろう。
15.~んばかりだ
02/事故の被害社の見舞いに行ったが、相手はほとんど口もきかず、まるで早く帰れと言わんばか
りだった。
00/田中さんは、責任はおまえにあると言わんばかりの態度だった。
99/今にも夕立が降り出さんばかりの空模様だ。
95/せっかく遠くから来たのに、着いたそうそう帰れといわんばかりの顔をされては帰らざるをえ
ない。
94/その赤ん坊は、私が抱き上げたら今にも泣き出さんばかりの顔をした。
2003 年出題
《過去 1 回出題》
1.~のきわみ
03/世界的に有名な俳優と握手できたなんて、感激のきわみだ。
야루의 일본어!
《過去 2 回出題》
야루의 일본어!
2.~でなくてなんだろう
03/戦争で多くの人が殺されているなんて、これが悲劇でなくてなんだろう。
98/こんなにみごとな絵が、芸術でなくてなんだろう。
《過去 3 回出題》
3.~まじき
03/彼のやったことは、人としてあるまじき残酷な行為だ。
99/患者のプライバシーを他人に漏らすなんて、医者としてあるまじき行為だ。
96/列に割り込むなど紳士にあるまじき行為だ。
4.~をもって
03/昨日の飛行機事故は、世界中に衝撃をもって伝えられた。
99/山田博士が画期的な理論を打ち立てたと新聞に出ていた。博士の頭脳と実力をもってすれば、
それは意外なことではない。
93/君の能力をもってすれば、どこに行ってもやっていけると思う。
未出題/本日をもって終了する。
5.~きらいがある
03/彼女は、何でもものごとを悪い方に考えるきらいがある。
99/人はとかく自身に都合が良い意見にのみ耳を傾けるきらいがある。
96/話をおもしろくするためだろうか、あの人はものごとを大げさに言うきらいがある。
6.~しまつだ
03/彼は本当に仕事をする気があるのかどうか、疑いたくなる。遅刻はする、約束は忘れる、つい
には居眠り運転で事故を起こすしまつだ。
99/ああした方がいい、こうした方がいいと大騒ぎしたあげく、このしまつだ。
96/ああでもない、こうでもないと迷惑をかけたあげく、あのしまつだ。
《過去 4 回出題》
7.~ならでは
03/日本全国、その地方ならではの名産がある。
98/この間の会議で田中さんは独創的な企画を出した。ベテラン技師ならではの素晴らしいアイデ
ィアである。
95/あそこでは一流ホテルならではの豪華な雰囲気が味わえる。
91/店の装飾やサービスに一流の店ならではの品が感じられる。
8.~や(いなや)
03/いたずらをしていた生徒たちは、教師が来たとみるやいっせいに逃げ出した。
98/娘は家へ帰るやいなやおなかがへったと言って、冷蔵庫をのぞきこんだ。
95/彼は空港に着くや否や、恋人の入院先にかけつけた。
91/試験開始のベルが鳴るやいなや、学生たちはいっせいに書き始めた。
9.~たが最後
03/こんな貴重な本は、一度手放したがさいご、二度と再びこの手には戻って来ないだろう。
02/それを言ったが最後、君たち二人の友情は完全にこわれてしまうよ。
야루의 일본어!
97/あの子はいったん遊びに出たが最後、暗くなるまでもどって来ない。
야루의 일본어!
94/あの人は話し好きで、目があったが最後、最低 30 分は放してくれない。
10.~んがため
03/国会で法案を通さんがため、首相は根回し工作を開始した。
00/真実を明らかにせんがため、あらゆる手を尽くす。
95/あのチームは勝たんがためには、どんなひどい反則でもする。
91/人間は生きんがために、心ならずも悪事を行ってしまう場合がある。
11.~きわまりない
03/子どもたちが学校へ通う道なのに、信号がないのは危険きわまりない。
02/私は、彼の失礼きわまりない態度に我慢ならなかった。
95/風が強い日に小型のボートで沖に出るなんて、危険極まりない。
~極まる
91/その話は他の人にはおもしろくても、私には退屈極まるものだった。
12.~なくしては
03/国の経済は、鉄道やトラックなどによる貨物の輸送に依存している。国全体に広がる交通網な
くしては、1 日たりとも成り立たない。
97/友だちの励ましなくしては作品の完成はなかったであろう。
94/苦難に満ちたあの人の人生は、涙なくしては語れない。
92/市民の皆さんの協力なくして、ゴミ問題の解決はありえません。
《過去 5 回以上出題》
13.~う ものなら
/ 2級
03/彼に一言でも話そうものなら、あっという間にうわさが広がってしまうだろう。
02/末っ子の弟は甘やかされて育ったから、兄弟の中で一番わがままだ。気に入らないことをちょ
っとでもされようものならすぐに大声で泣き叫ぶ。
00/あの人に発言させようものなら、一人で何時間もしゃべっているだろう。
97/昔は親に反抗しようものなら、すぐにたたかれたものだ。
92/ちょっとでも間違いをしようものなら、上司にひどく怒られる。
14.~というもの
03/彼女はここ1か月というもの授業を休んでいる。
02/田中さんは、この1週間というもの、仕事どころではないようだ。
99/将棋のおもしろさを知ってからというもの、彼は暇さえあれば将棋の本ばかり読んでいる。
98/隣のご主人は、奥さんが亡くなってからというものほとんど外出しなくなった。
94/不景気になってからというもの、長年、会社に貢献してきた人でさえ、会社をやめさせられて
いる。
93/カメラを手に入れてからというもの、彼は毎週撮影にでかけている。
15.~にひきかえ
03/周囲の人々の興奮にひきかえ、賞をもらったヒ本人はいたって冷静だった。
02/彼の給料は1ヶ月 40 万円だ。それにひきかえ私の給料はなんと安いことか。
97/いつも冷静でしっかり者の兄にひきかえ、弟の方はなんと落ち着きのないことか。
95/映画を見終わって、主人公の生き方にひきかえ、自分の生き方がいかにいいかげんだったか、
야루의 일본어!
強く反省した。
야루의 일본어!
93/弟が社交的なタイプなのにひきかえ、兄は人前に出るのを嫌うタイプだ。
16.~までもない
03/わざわざ言われるまでもなく、私は自分の責任を認めている。
01/孫が無事生まれたとの知らせに、彼が喜んだのはいうまでもない。
97/そんな簡単なこと、わざわざあなたに説明してもらうまでもない。
95/そんなことは常識だ。君に言われるまでもない。
92/人に言われるまでもなく、この事件の責任はこの私にあります。
17.~とおもいきや
03/友人の一人娘が結婚することになった。さぞ喜んでいるだろうと思いきや、娘がいなくなるさ
びしさに、ため息ばかりついているそうだ。
00/海辺の町で育ったと聞いていたので、さぞかし泳ぎがうまいだろうと思いきや、水に浮くこと
もできないらしい。
99/もう追いつけないだろうとおもいきや、驚くほどの速さで彼は一気に先頭に走り出た。
94/「考えてみます」といわれたので、了承されたと思いきや、実はそれは「お断りします」とい
う意味だった。
93/彼はよく冗談を言って、人を笑わせるので、さぞや明るい男だと思いきや、実は、孤独で悩み
多き男だった。
18.~ともなると
03/私の家のまわりは、歴史のある神社やお寺が多く、海にも近いため、有名な観光地になってい
る。休日ともなると、朝から観光客の車で道路が渋滞する。
98/プロの選手ともなるとさすがに実力が違うようだ。
95/さすがに一流の歌手ともなると違う。1 回の出演料が数百万円だという。
95/日本での生活も 10 年ともなれば、相手が黙っていてもイエスかノーか分かるようになる。
91/世界的な俳優ともなると、さすがに演技力が違うようだ。
90/やはり、11 月ともなると、寒い日が多くなりますね。
19.~とはいえ
03/80 才の祖母は、この間階段で転んで足を痛め、歩くのが不自由になってしまった。とはいえ、
全く歩けないということではないので、家事をするには問題ないとのことだ。
01/仕事が山のようにあって、日曜日とはいえ、出社しなければならない。
00/A社とB社は合併することになったらしい。C 社に対抗するためとはいえ、思い切った決断を
したものである。
96/任務とはいえあの南極で長い冬を越すのは大変なことだろう。
93/男女平等が叫ばれて久しい。日本は戦後、法律の上では男女が同権になったとはいえ、いぜん
として、女性が差別を受けている。
92/昔に比べて体力が衰えたとはいえ、まだまだ若い者には負けない。
90/そうなることは初めからわかっていたとはいえ、実際に経験してみると、やはりつらい。
야루의 일본어!
야루의 일본어!
2004 年出題
《過去 3 回出題》
1.~と~があいまって
Ⅳ-6
04/厳しい経済状況もあいまって、就職は非常に困難だった。
01/ふるさとを歌ったこの歌は、子どものころの思い出とあいまって、私の心に深く響く。
96/今年の米は温暖な気候と適度な雨量とがあいまって豊作となった。
2.~といえども
Ⅳ-7
04/国際政治の専門家といえども、ひび変化する世界情勢を分析するのは難しい。
98/親は子供がまんがを読むのを快く思わない。しかし、まんがといえども立派な文化の産物であ
る。
94/太陽といえども永遠に輝いているわけではない。いつかは消え去るときがくる。
3.~べく/~べくもない
Ⅳ-13
04/ウィルスの感染経路を明らかにすべく調査が行われた。
03/土地が高い都会では、家などそう簡単に手に入るべくもない。
98/兄は締め切りに間に合わせるべく、昼も夜も論文に取り組んでいる。
4.~とは
Ⅳ-8
04/著名な画家の行方不明になっていた作品が発見されたとは、非常に喜ばしいことだ。
99/部下からそんなことを言われるとは、さぞ不愉快だっただろう。
93/20 歳にもなりながら、そんな簡単なこともできないとは、実に情けないことだ。
5.~ともなく/~ともなしに
Ⅳ-18
04/母は、ぼんやり、テレビを見るともなしに見ていた。
97/ラジオから流れてくる日本の民謡を聞くともなしに聞いていると、何だか懐かしい気分になっ
た。
94/喫茶店でとなりの席の話を聞くともなしに聞いていたら、私の会社のことだったので驚いた。
6.ただ~のみだ
Ⅴ-7
04/事故は余りにも突然で、私は何もできず、ただぼう然とするのみだった。
00/試験は終わった。あとはただ結果を待つのみだ。
93/一歩も後退はできない。ただ前進あるのみだ。
7.~にたえない/~にたえる
Ⅴ-9
04/美しかった森林が、開発のためすべて切り倒され、見るにたえない。
99/あの役者のきざな格好は、まったく見るにたえない。
96/今回の出版に関してご配慮をたまわり感謝にたえません。
8.~ずにすんだ/~ずにはすまない/~ないではすまない
Ⅵ-6
04/友だちが、余っていたコンサートの券を1枚くれた。それで、私は券を買わずにすんだ。
98/あの社員は客の金を使ったのだから処罰されずにはすまないだろう。
97/課長である以上、そんな大事なことを知らなかったではすまされないだろう。
《過去 4 回出題》
9.~かたわら
야루의 일본어!
Ⅳ-5
04/彼は会社勤めのかたわら、福祉活動に積極的に取り組んでいる。
야루의 일본어!
98/あの老人は小説を書くかたわら絵も書いている。
95/A 氏は不動産業を営むかたわら、暇を見つけては作家活動をしている。
93/子育てのかたわら、近所の子供たちを集めて絵を教えている。
10.~なしには/~なしに
Ⅳ-10
04/先生方のご指導や友人の助けなしには、論文を書き上げられなかっただろう。
96/私はお茶が好きで、毎日朝起きてまずお茶を飲む。これはずいぶん昔から習慣になっている。
お茶なしには一日が始まらない。
93/この 30 年間の日本経済の発展は、その時々の最先端技術をとりいれた技術革新なしには、あり
えなかっただろう。
93/彼は、事前の連絡なしに会社を休んだ。
11.~なりに
Ⅳ-11
04/私が事業で成功できたのは、自分なりに工夫を重ねたからだと思います。
98/新製品の宣伝について、わたしなりに考えた案を説明した。
94/この問題については、あなたなりの考えがおありでしょうが、ここのところは私の言うとおり
にしてください。
91/人にはそれぞれ、その人なりの生き方や生きがいがあっていいと思う。
12.~てやまない
Ⅵ-2
04/多くの困難にも負けず、努力を続けている彼女はすばらしい私は彼女の成功を願ってやまな
い。
01/結婚する二人の今後の幸せを願ってやまない。
00/田中君は就職も決まり、もうすぐ卒業だ。今後の活躍を心より願ってやまない。
96/卒業生の健康と幸せを願ってやまない。
13.~を禁じえない
Ⅴ-1
04/私たちは、彼の突然の辞職に、戸惑いを禁じえなかった。
00/戦争の映画や写真を見るたびに、戦争への怒りを禁じえない。
97/事故で家族を失った人の話を聞いて、涙を禁じ得なかった。
93/去年は火事にあって、今年はご両親が交通事故にあったそうだ。まったく同情を禁じえない
ね。
《過去 5 回出題》
14.~ゆえに/~がゆえに/~ゆえの
Ⅳ-15
04/部下を評価する立場になると、優しすぎるがゆえに思い悩む人も少なくない。
01/貧しいがゆえに十分な教育を受けられない人々がいる。
98/急なことゆえにたいした準備もできず、申しわけないことをしてしまった。
95/あの大統領は庶民性をそなえているがゆえに、人気を集めているという。
92/日本は、島国ゆえに海運業がさかんになったと言われている。
15.~をよそに
Ⅳ-16
04/親の期待をよそに、子供たちは毎日ゲームに熱中している。
00/住民の反対運動が盛り上がるのをよそに、高層ホテルの建設工事はどんどん進められた。
야루의 일본어!
97/田中さんは周囲の心配をよそにヨットで長い航海に出た。
야루의 일본어!
95/あの子は教師の忠告をよそに、相変わらず悪い仲間とつきあっている。
92/あき子は、親の心配をよそに、遊んでばかりいる。
16.~たりとも
Ⅳ-17
04/募金で集めたお金は1円たりとも無駄にできない。
02/猫の子一匹たりとも、ここを通らせないぞ。
01/どんな相手でも、試合が終わるまでは一瞬たりとも油断はできない。
97/米は一粒たりとも輸入させないと言っていた人々も、そんなことは言っていられなくなった。
95/午後3時までに原稿を提出しなければならず、今は1分たりともおろそかにできない。
93/試験まで後一週間。もはや一日たりとも無駄にはできない。
17.~ないものでもない
Ⅴ-4
04/そんなに頼むのなら、その仕事を代わってやらないものでもない。
02/会社をやめたいというあなたの気持ちは、わからないでもないが、無断で仕事を休むのはよく
ないと思う。
98/長期は無理だが、短期間ならその依頼に協力できないものでもない。
96/彼女の今までの苦労を知っているので、留学が決まった時あれほど喜んだ気持ちがわからない
でもない。
91/君がどうしても行ってくれと言うなら行かないものでもないが、行ってもいい結果はでないと
思う。
《過去 6 回以上出題》
18.~ばそれまでだ
Ⅵ-5
04/この精密機械は水に弱い。水がかかればそれまでだ。
01/銀行がもう金を貸してくれなくなった以上、この会社もこれまでだ。
97/コンピュータに入れておいても、うっかり消してしまえばそれまでだ。
96/勉強よりまず健康のことを考えるべきだ。試験に合格しても、病気になってしまったらそれま
でだ。
~までだ/までのことだ
99/飛行機がだめなら、列車で行くまでのことだ。
95/主張すべきことは相手がだれであっても主張すべきだ。それによって採用が取り消されるなら
それまでのことだ。
19.~うと~まいと
Ⅳ-4
04/周囲の人が反対しようとしまいと、わたしの気持ちは変わらない。
02/母はどんなに辛くとも、決してぐちを言わなかった。
01/どんなに反対されようとも、自分が正しいと思う道を進みたい。
00/これは早急に結論を出さなければならない議題だ。全員集まろうが集まるまいが、予定どおり
に審議を始めなくてはならない。
95/ベストを尽くしてやれば、成功しようとしまいと関係ないのではないだろうか。
야루의 일본어!
90/私は、ほかの人がいようといまいとかまいません。
야루의 일본어!
20.~うがない/~うにも~ない
Ⅳ-19
04/本のタイトルさえ分かれば、探しようもあるのだが。
00/食事の用意をするといっても、材料も買っていなければ調味料もそろっていない。これでは、
作ろうにも作れない。
99/強風で、家から出ようにも出られなかった。
98/住所も電話番号もわからないので、連絡の取りようがない。
95/こう毎日レポートや試験に追われていては、国の両親に手紙を書こうにも書けない。
93/大雪で交通が麻痺し、動こうにも動けなかった。
91/健康を無視して働きつづけるなんて、むちゃとしか言いようがない。
90/歯が痛くて食べようにも食べられない。
21.~ながら/~ながらも/~つつも
Ⅳ-9
04/様々な困難にあいながらも、あきらめないで最後までやりぬいた。
00/彼は、貧しいながらも温かい家庭で育った。
00/田中君は先週ずっと授業を休んでいて、試験を受けなかった。卒業を控えた身でありながら、
海外へ遊びに行っていたらしい。
98/田中さんは学生の身でありながら、いくつもの会社を経営している。
97/休養に徹すると言いながらも頭から仕事のことが離れない。
96/あの名人も初めからこんなに仕事ができたわけではない。若いころは、先輩のやることを見
て、できないながらもそのまねをしていたのだった。
95/国際協力に微力ながら貢献できればと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
95/いつも迷惑をかけていると知りつつも、つい甘えてしまう。
91/早く大きくなって両親の手助けがしたい。幼いながらも少年はそう思った。
90/微力ながら今度の計画には全面的な協力を惜しまないつもりでおります。
야루의 일본어!
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
445 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content