close

Enter

Log in using OpenID

Untitled - classic NEWS

embedDownload
エ
・
ン
ク
ア
ト
リ
〉
04集 丼ラ
罐会
課の
花房 晴美 室 内楽 シリァズ パリ
ホルン》
アンドレ・カザレ《
ピ〃 》
花房 晴美 《
'巨 匠 ピアニス ト名鑑 のHの 項に、クララ・ハ スキル、
ウラデ ィーミル・ホロヴ ィッツに並んで、いずれ花房晴美
の名が刻まれるであろう。"― ハイフアイステレオ誌
華麗な演奏が魅 力の、日本を代表するピアニス トの
ノ入
、
。国内はもとより、海外 のオーケス トラとの共演を
重ねるなど、国際的にも高く評価されている。
桐朋学 園高校 を首席 で卒業後 、フランス政府 給費
をピエール・
留学生として渡仏。パ リ国立音楽院で、ピ乃 ′
サンカン氏に、室 内楽 をジャン・ユ ボー氏 に学ぶ。モン
ツァ国際 コンクール第2位 入賞、ヴィオ ッティ国際 コン
クール第3位 (1位 なし)入 賞、エリーザベ ト王妃国際コン
クール入賞ならびに新作課題 曲 (脇 奏 山)に 対する作曲家賞受賞。第5回 シフラ国際
コンクール第2位 (1位 なし)入 賞、同時に聴衆が選ぶ最 も気に入ったピアニス トにも
選ばれる。ボル ドー音楽祭では金 メダル受賞。
NHK交 響楽団をはじめとする日本の主要オーケストラと
国内でのリサイタルの他、
の共演 も数多 く、いずれも好評を得ている。またソリストとしてBBC交 響楽団、エーテ
ボリ管弦楽 団、スロヴアキア・フィルハーモニー 管弦楽 団、コロンヌ管弦楽団、フラ
ンツ・リスト室 内管弦楽団、アンサンブル・ウィーン=ベ ルリンなどと共演 している。
ベルギー、ドイツ、
ハンガリーなど
イタリア、
海外のオーケストラとフランス、イギ リス、
ヨーロッパ各国、アメリカ、さらにホンコン、タイなどアジアでツアーを行 う。
近年では
「技術に裏付けられた、
カンヌ音楽祭に参加 し、
輝かしい演奏Jと 絶賛された。レコー
『ラヴェル :夜 のガスパール/鏡 』
や『 ドビュッシー :前奏曲第 1巻 』
デじ
ィング活動も活発で、
は、フランスのディアパ ゾン誌やハイフアイステレオ誌などで絶賛を博した。また、
珠玉
『 ドビュッシー :前 奏 曲第 2巻 』
の作 品を集 めた『 ピアノ名 曲集』や『 リス ト作 品集』
『 ラヴェル :夜 のガスパール/亡 き王女 のためのパ
『ムソルグスキー :展 覧会 の絵 』
ヴアーヌ』のCDも いずれも高 い評価 を得ている。1993年 には実妹真美 とピアノ・
デュオ作品を集 めた『 ア・ グレイスフル・フレーム』をリリース。1995年 には高 関
′
『 リスト:ピ アン
協奏曲/チ ャイコフスキー
健指揮新 日本フィルハーモニー交響楽団と
ピアノ協奏 山第 1番 』を録音 し、
詩情あふれる円熟 の協奏曲2題 と絶賛される。また、
『ピ乃′
最新CDは 日本
名曲集』の好評を受け、
第2弾『アンコール 花房晴美』もリリ,ス 。
フィルソロ・コンサー トマスター木野雅之氏と共演した公演 のライブ盤「デュオ・リサイ
タルJが ある。
2007年 は、日本デ ビュー30周 年にあたり、秋 には集人成 と言うべ きリサイタルを
近年も海外での活躍も目覚しく、2011年
東京・紀尾井ホールで二夜にわたって行った。
1月 にはニ ューヨークカーネギ ー・ホールでアメリカデ ビュー 公演を行 い 、11月 には
「SOIRtt ANNIVERSAIRE Franz LISZT et Ceorges CZIFFRAJ(言 己念夜会)│こ は1演 。
ジュジアーノやイヴ・アンリ、ジャン・フイリップ・コラール らと
ソロの他、フィリップ 。
共演しいずれも好評を博す。
2010年 からシリーズ :パ リ 音楽 のアトリエをスター トさせた。
:
パ リ国立高等音楽院で2つ の一等を獲得後、
Pブーレズ
主宰アンテル・コンテンポランのソリストをへて、1980年
よリパ リ管弦楽 団 の首席奏者 に就任 、現在 に至 る。C
エ ッシェンバ ッハ 、Pヤ ル ビ、Wサ バ リッシュ他 多数 の
指揮者い 、ソリストを努める他、室内楽 においてもD
バ レンボイム、Pロ ジェ、ジャン・Pラ ンパ ル 、Eパ ユ 、
Bベ レゾフスキー他 と共演。18世 紀から
ラベ ック姉妹、
現代音楽 までレパー トリーは多岐に渡る。1985年 より
パ リ国立高等音楽院教授。ウィーン大学、チ ャイコフス
キー音楽院など各国で教鞭をとる。芸術文化勲章授章。
ォーボェ》
カロi頼 等奎
ラ
藍《
1973年 千葉県生まれ。15歳 よリオーボエを始める。
千葉
県立幕張西高等学校 (現・幕張総合高校)音 楽 コースを
経て 1991年 国立音楽大学 に入学。1995年 同大学卒業
後渡 欧。1996年 ジュネー ヴ音楽 院高等課程 に入学。
1998年 同音楽院を一等賞とアンリ・ブロリエ特別賞を
得て修了。1998年 SinfOnietta de Latlsanneの 客演首席
奏者を務 め、翌年 帰国と同時に大阪フィルハー モニー
交響楽団に第一オーボエ奏者として入団。2006年 東京
フィルハーモニー交響楽団の首席奏者に就任。
2000年「第 6回 国際オーボエコンクール・東京Jに 入賞
及び日本航空賞受賞 (日 本人最高位)。 2002年「第 27回
・パ リ特別賞受賞。同年「第 19回
トウーロン国際 コンクール 」においてヴァロワ・ ド
日本管打楽器 コンクールJ第 1位 。
2003年「NHK FMリ サイタル」に出演。2006年「サイトウ 。
キネン・フェスティバル」
にソリス トとして出演、武満徹作 曲「 ディスタンスJは NHKに て全 国放 送 された。
2009年 韓 国・スウォンにてマスター クラスを開催。2010「 第79回 日本音楽 コンクー
ル」オーボエ部門の審査員を務める。
「なにわ《オーケストラル》ウィンズJ各 メンバー。
木管二重奏団「 トリオ・レスペランス」、
これまでに似鳥健彦、
故・丸山盛 三 、モーリス・ブルグ、ローラン・ペルヌーの各氏に
師事、
現代音楽をジャン=ジ ャック・バ レ氏に師事。
フルート》
斎藤 和志 《
東京藝術大学 附属高校 を経て同大学器楽科 卒業、
同大学院修了。2001年 第5回 神戸国際フルー トコンクール
E・
第4位 、
第70回 日本音楽 コンクール第 1位 及び加藤賞、
ナカミチ賞受賞。1999年 第 4回 びわ湖国際フルー トコン
クール第 1位 。これ までに、パ ウル・マイゼ ン、金 昌国、
佐久間由美子、中川昌巳、中野富雄、 ■明子、山崎成美
の各氏に師事。現在、東京 フィルハーモニー交響楽団首
席奏者。2006年 度アリオン音楽財団奨励賞受賞。国立
東京藝術大学各非常勤講師。
音楽大学、
洗足音楽大学、
・音楽のアトリエ G諄 5集 サン=サ ーンスの夜会〉
り
化房 晴美 室内楽シリ■ズ ′ヽ
2012年 10月 10日 19時 開演 東京文化会館小ホール
朱 美 《ソプラノ》
東 京藝術大学声楽科卒業。同大学大学 院修士課程
オペラ専攻修了。オペラ研修所第 11期 修了。文化庁派遣
芸 術家 在外研修員 としてパ リ留学。'04年 4月 チェコ・
『椿姫』に東洋人として
プラハ国立歌劇場公演ヴェルデ ィ
初 めてヴィオレッタ役 で主演。数々のオペラに出演 の
他 、ベー トーヴェン交響 曲「第 9番 」をはじめ、バ ッハ 、
マーラー、フォーレ、モーツアルト等の宗教曲のソリス ト
として、オーケストラと共演 している。歌 曲ではフランス
歌曲を専門とし、国内外で多 くのマスタークラスを受講。
川村記念美術館「モネ展Jの 記念 コンサー トでは、名画
「睡蓮 Jを バ ックにフォーレ・ ドビュッシー 等 の演 奏で
好評 を得た。'06年 東京文化会館 にて演奏家連盟 主催 によるデ ビュー リサイタル
を開催。'07年 タイ・バンコクにて日タイ修好120周 年記念・プミポン国王80歳 記念
'10年
演奏会 コンサー トに読売交響楽団の選抜 メンバー による室内楽 と共演。'09年 、
「FMリ サイタル (NHK FM)J「 名曲リサイ
銀座・王子ホールにてソロリサイタルを行 う。
タル (NH【 FM)」 日本フォーレ協会会員。二期会会員。
森
クラリネット》
野 田 祐介 《
群馬交響 楽 団第 一 クラリネット奏者。1964年 大分
生 まれ。16歳 よリクラリネットを横川 晴児 氏 に師事。
18歳 でフランスに留学。パ リ市立第 10区 音楽院、ヴェル
サイユ国立地方音楽院、パ リ国立高等音楽院をそれぞれ
1等 賞を得て卒業。Cド ウシュルモン、
Aブ ータール、G
ドゥプリュの各氏に師事。帰国後フリー奏者として活躍
後、2003年 群馬交響楽団第一クラリネット奏者に就任。
第3回 日本クラリネットコンクール第3位 入賞。プラハ放送
ニューフィルハーモニー千葉、
群馬交響楽団と
交響楽団、
協奏曲を共演。2009年 日本音楽 コンクール・クラリネット
部 F5審 査員。桐朋学園大学音楽学部、昭和音楽大学各
■ ‐ │‐
非常勤講師。
│
ファゴット》
坪井 隆明 《
ピ〃 》
花房 真美 《
(」
R上 野駅公園日前 )東 京 都 台 東 区 上 野 公 園 5-45
│‐
これまでにファゴットを■声哲、
大田茂
霧1生 吉秀、
2009年 渡仏 してカル ロ`コ ロンボ氏の
事。
師
`
2012年 4月 20日 (金 )18:30開 場 19:00開 演
東 京 文 化 会 館 小 ホール
│‐
ちこκ妨
昌鰍
鋒 鱚
魔
尚
1994年 新日本フィブ
レヽ
‐モニニ交響楽団入団、
現在、
首席奏者。これまでにソリストとして同団と度々協演:
国立音楽大学付属高校、国立音楽大学を経て、同大学
大学院修士課程修了。
各地で数多くの演奏会や群馬交響楽 団との協奏曲や
室内楽の分野でも活躍、
又、多くのコンクールの審査員を
務めるなど幅広 い活動を行っている。1991年 からは「花房
ノデユオJと して本格的にデュオの演奏
シスターズ・ピアン
会をスター トさせ、浜離宮朝 日ホールオープニング記念
演奏会、フィリアホールオープニング演奏会をはじめ、
読売
日響、
東京都交響楽団、
新星日本交響楽団、
神奈川フィル、
仙台フィル、
大阪センチュリー交響楽 団、
九州交響楽団
などのオーケストラと共演。1999年 には新 日本フィルの
′
定期演奏会にてプーランクの2台 のピ乃 のための協奏山
に出洩 現在、
昭和音楽大学、同大学院、同短期大学部講師。
全席自由 一 般 5,000円 /学 生
│‐
北海道千歳市出身ё1987年 国立音楽大学卒業も同年、
Tel.03-3828-2111
3,000円
チケットお申込み】東京文化会館 チケットサービス Tel o3-5685-0650 http://www t bunkajp/
【
イープラス http:〃 eplusjp(PC&携 帯)
・プランニング Te1 03-54H-1090 [email protected] cojp http:〃 www concertplanning cojp
主催 。お問合せ】コンサート
【
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
618 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content