close

Enter

Log in using OpenID

天治基金が中国初のコア・サテライト・ファンド提供開始にあたり FTSE

embedDownload
平成17年11月22日
各
位
新
華
フ
ァ
最高経営責任者
イ
ナ
ン
ス
・
リ
ミ
テ
ッ
ド
フレディ・ブッシュ
(東証マザーズ、コード番号:9399)
シニア・ゼネラル・カウンセル
問合せ先(国外)
ジョン・マクリーン
電話番号
問合せ先(国内)
電話番号
香港 852-3196-3939
マネージング・ディレクター
インベスター・リレーションズ
03-3221-9500
孫
炯
天治基金が中国初のコア・サテライト・ファンド提供開始にあたり
FTSE 新華インデックスを採用
北京 2005 年 11 月 21 日 – 中国のインデックス業界をリードする FTSE 新華インデックス
(FXI)および天治基金管理有限公司(天治基金)は、中国で初めてのコア・サテライト・ファ
ンドである天治コア・サテライト・ファンドを 2005 年 11 月 21 日より運用開始するライセンス
契約を締結しました。
同ファンドのコア(核)となる運用ポートフォリオは、FTSE 新華 200 インデックスに連動さ
せ、高成長が見込めるパフォーマンスの高い中小企業銘柄を中心としたアクティブ運用を行な
うサテライト(衛星)部分とバランスの良いポートフォリオを組みます。コアおよびサテライ
トの割合は、FTSE 新華 200 インデックスに最適連動させ、ポートフォリオのおよそ 55%から
65%になる予定です。
FTSE 新華 200 インデックスは、中国 A 株の時価総額上位 200 銘柄で構成され、FTSE 新華 A 株
インデックスシリーズで取引可能な大規模インデックスです。
「中国で初めてのコア・サテライト・ファンド創設において、FXI との提携を発表できることを
喜ばしく思います。FXI が有する中国市場に関する深い理解と国際的に認められた方法によって、
市場からのリターンを最大にする洗練された商品を世界中の投資家に提供できます。」と、天
治基金の祖煜(Zu Yi)ゼネラル・マネージャーは述べています。
「2001 年に新華ファイナンスとの共同事業として FXI を立ち上げた FTSE グループは、世界の
株式市場に関する革新的なインデックスの提供をしていることでよく知られており、最近では
ホールセール市場のデリバティブ商品に関する月刊誌である『Structured Products』誌から
「2005 年度最優秀インデックス提供会社」として表彰されています。FTSE の革新性と新華フ
ァイナンスの中国に関する深い知識によって、FXI は中国に関する最も信頼性が高く洗練された
投資ツールを世界に提供しています。」と、FXI のマネージング・ディレクターであるジュー・
シャンは述べています。
1/3
「天治基金との提携により、新華ファイナンスが投資家の非常に専門的な要求に沿い、この急
速に成長している市場に関する情報と透明性を国際資本市場に提供することにおいて他のどの
企業よりも優れていることがさらに証明されたことになります。」と、ジュー・シャンは付け
加えています。
FTSE 新華 200 インデックスは 24 業種にわたる銘柄から構成されており、最大規模である運輸
や鉄鋼をはじめとする業種それぞれにおいて 15 銘柄以上を含んでいます。時価総額上位 5 銘柄
として、中国石油化工(シノペック、A 株)、宝山鋼鉄(パオシャン・アイロン&スチール)、
招商銀行(チャイナ・マーチャンツ・バンク、A 株)、中国長江電力(チャイナ・ヤンズパワ
ー、A 株)、中国聯合通信(チャイナ・ユナイテッド・テレコム、A 株)が含まれています。
FTSE 新華 200 インデックスは 2001 年 6 月 18 日よりサービスが開始され、毎年 1 月、4 月、7
月、10 月の四半期毎に見直しされています。詳しくは www.ftsexinhua.com をご参照下さい。
天治コア・サテライト・ファンドの詳細につきましては、www.chinanature.com.cn をご参照下
さい。
天治基金について
天治基金管理有限公司は、2003年5月に資本金1億元で設立されました。投資過程でのチーム
ワークに重点をおき、ポートフォリオ・マネジメント、ファンダメンタル・リサーチ、クオン
ツ・リサーチからなるチームで運用を行なっています。
FTSE新華インデックスについて
FTSE新華インデックス(FXI)は、中国市場に関するリアルタイムのインデックスを提供する
ために新華ファイナンス・リミテッド(東証マザーズ:9399)の子会社である新華ファイナン
シャル・ネットワークとFTSEにより2000年後半に立ち上げられた共同事業です。インデックス
は、パフォーマンス・ベンチマークとして、さらにデリバティブやインデックスファンド、指
数連動型上場投信(ETF)のベンチマークインデックスとして利用できます。FTSEグループの
国際的なインデックス作成のノウハウと、新華ファイナンスの中国における強力なプレゼンス
とビジネス実行力をあわせて、これまでの中国市場にはなかった水準の完成度の高いインデッ
クスを提供しています。
新華ファイナンスについて
新華ファイナンス・リミテッドは、中国随一の金融情報提供サービスおよびメディア事業会
社で、東京証券取引所マザーズに上場しています(コード:9399、ADR:XHFNY)。
中国を中心として全世界に事業を展開しており、金融機関、事業会社、一般投資家、情報配信
業者などに対して、インデックス、格付、金融ニュース、IRサービスを柱とした商品を提供
しています。
グループの創立は1999年で、アジア、オーストラリア、北米およびヨーロッパ地域17ヵ所にオ
フィス、22ヵ所にニュース支局を構え、中国をはじめとする世界の市場をカバーしています。
詳細は、ウェブサイト:www.xinhuafinance.comをご参照下さい。
2/3
FTSEグループについて
FTSEグループは、インデックスの作成および運営において世界をリードしています。ロンド
ン、フランクフルト、香港、マドリッド、パリ、ニューヨーク、サンフランシスコ、および東
京にオフィスがあり、FTSEグループは世界の77カ国もの国々に顧客を持ちます。FTSEグローバ
ル株式指数シリーズを提供しており、有名なFTSE100などの国内インデックスのほか、FTSE全
世界指数やFTSE4Goodシリーズなどの世界の市場で認められている指数や、FTSEurofirstインデ
ックス・シリーズなどの最近設定されたインデックスなどを提供しております。同社は、AMEX、
アテネ、キプロス、ユーロネクスト、ヨハネスブルク、ロンドン、マドリッドの各取引所のほ
か、日本の日本経済新聞社や中国の新華ファイナンシャル・ネットワークとの提携をすすめて
います。また、最近FTSEはダウジョーンズインデックスと契約を締結し、世界中の投資家向け
に単一のセクター分類システムを開発し、Industry Classification Benchmark (ICB)という名前で
提供しています。
FTSE のインデックスは、世界中の投資家の間で、投資分析、パフォーマンス測定、アセットア
ロケーション、ポートフォリオヘッジとして、さらにはインデックスファンドのベンチマーク
インデックスとして幅広く利用されています。上級ファンドマネージャー、デリバティブの専
門家、その他経験豊かな市場の専門家で構成される独立した委員会によってインデックスの変
更に関するレビューが行われ、インデックスの客観性と独立性が確保されています。FTSE イン
デックスは、ロイター社のシステム上でリアルタイムに算出されており、価格や為替レートも
ロイター社によって提供されるものに基づきます。
3/3
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
15
File Size
386 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content