close

Enter

Log in using OpenID

神戸大学経済経営研究所

embedDownload
神戸大学経済経営研究所
概 覧
OVERVIEW
OF
THE RESEARCH INSTITUTE FOR ECONOMICS & BUSINESS ADMINISTRATION
KOBE UNIVERSITY
(RIEB)
2014
経済経営研究所は1919年(大正8年)に神戸高等
商業学校・商業研究所として創設されました。国
立大学の社会科学系附置研究所の中で最も長い歴
史と伝統があります。その歴史と伝統が活かされ
た最近の例としては、本年3月11日、当研究所経営
機械化展示室が「情報処理学会・分散コンピュー
タ博物館」に認定されたことがあげられます。認
定理由は「国産初の鐘淵(かねがふち)実業製
PCS(パンチカード・システム)用分類機など、
戦中・戦後に導入された28点の歴史的機器が保存
されている」というものです。今回の認定を機に、
現在、当展示室を計算科学の教育・普及に活用す
るプロジェクトを進めています。
当研究所附属企業資料総合センターでは、鐘紡
資料や兼松資料をはじめとする極めて貴重な歴史
的企業資料等を多数管理・運営しています。例え
ば、鐘紡資料は、2002年に経営破綻したカネボウ
の1886年の創業から経営破綻までをカバーする膨
大な内部資料で、様々な分野の研究者から注目さ
れています。現在当センターでは、同資料をデジタ
ル画像化して公開するプロジェクトを進めており、
画像化された資料の一部を既に公開しています。
歴史的な資料や機器類もさることながら、高度
な国際性も当研究所の大きな特色です。国際経済、
国際金融、国際経営等のグローバル社会における
経済・経営の諸問題の研究、および、英文による
国際レベルの研究は特に重視されています。この
傾向は決して近年始まった訳ではなく、1938年に
南米文庫を開設し、英文雑誌「The Journal of
the Kobe University of Commerce」を公刊して
以来脈々と続く伝統です。特に、南米研究は今日
まで引き継がれ、インド、アフリカを含む開発経
済の研究に発展しています。英文雑誌の伝統は、
2011年創刊の「The Japanese Accounting Review」
に引き継がれ、会計学における国内唯一の査読付
き英文雑誌として、さらなる発展が国内外で期待
されています。
今後とも、当研究所へのご支援ご指導の程、よ
ろしくお願い申し上げます。
所 長 上 東 貴 志
Established in 1919 as the Commercial Research
Institute of Kobe Higher Commercial School, the
Research Institute for Economics and Business
Administration (RIEB) boasts the longest history of all
social science research institutes affiliated to national
universities in Japan. As a recent example of the
recognition of our long history and tradition, on March
11 this year the Institute’s “Business Mechanization
Exhibition” was designated as a “Satellite Museum of
Historical Computers” by the Information Processing
Society of Japan on the grounds that it preserves 28
historically important machines acquired during and
after the war, including Japan’s first sorting machine
for punch card systems manufactured by Kanegafuchi
Jitsugyo. In the wake of this designation, we have
launched a project aimed at utilizing this exhibition for
the education and promotion of computational science.
The RIEB Integrated Center for Corporate Archives
stores and manages massive quantities of valuable
corporate historical materials, such as the Kanebo
Collection and the Kanematsu Collection. The Kanebo
Collection contains vast amounts of internal primary
sources from Kanebo, Ltd. on its entire history, from its
founding in 1886 to its bankruptcy in 2002. This
corporate archive is attracting attention from researchers
in various fields. The Center has been implementing a
project to convert these materials into digital images for
online access and has already made some of the
digitized materials accessible online.
RIEB features not only unique collections of
historical materials and machines, but also a high level
of internationality in its research. Covering the fields of
international economics, international finance and
international business administration, our research
activities focus on economic and management issues in
a globalized society. We place particular emphasis on
conducting international academic activities and
publishing research results in the English language.
This is by no means a new trend for us. We have a
long tradition of internationalism. In as early as 1938,
our predecessors established a South America collection
in the library and published the first issue of The
Journal of the Kobe University of Commerce, a
periodical written in English. South American studies
have been carried through to the present day, branching
into development economics covering a wider area,
including India and Africa. The tradition of publishing
journals written in English has continued ever since. In
2011, RIEB launched The Japanese Accounting
Review—the only refereed English journal on
accounting published in Japan. The journal is expected
to play an increasingly important role in the future in
domestic and international academia.
I sincerely ask for your continued support and
cooperation.
Takashi Kamihigashi, Director
CONTENTS
経済経営研究所 Research Institute for Economics & Business Administration
沿
革 …………………………… 1
Historical Sketch
歴代所長・名誉教授 …………………………… 2
Former Directors and Professors Emeritus
組
織
・
教
員 …………………………… 3
Organization and Faculty
職
員 …………………………… 5
Staff
決
算
・
建
物 …………………………… 6
Accounts and Facilities
研
究
活
動 …………………………… 7
Research Activities
学 術 交 流 協 定 ……………………………14
Agreements on Academic and Cultural Exchange
外 国 か ら の 来 訪 者 ……………………………15
Guest Researchers and Visitors from Overseas
教
育
活
動 ……………………………17
Educational Activities
刊
行
物 ……………………………18
Publications
図
書 ……………………………19
Library
国 連 寄 託 図 書 館 ……………………………20
United Nations Depository Library
機
械
計
算
室 ……………………………21
Computer Laboratory
附属企業資料総合センター Integrated Center for Corporate Archives
概
要
・
教
員 ……………………………23
Outline and Faculty
配置図 Location of RIEB
学
舎
配
置
図 ……………………………27
Location of RIEB in Rokkodai Campus
経済経営研究所(兼松記念館)玄関
The entrance hall of the Kanematsu Memorial Hall
沿革
HISTORICAL SKETCH
神戸高等商業学校
Kobe Higher
Commercial School
神戸高等商業学校本館
(明治35年 3 月設置)
Established March 1902
神戸高等商業学校調査課
Research Section, Kobe Higher
Commercial School
商業研究所(兼松記念館)
(大正 3 年 8 月設置)
Established August 1914
神戸高等商業学校商業研究所
Commercial Research Institute,
Kobe Higher Commercial School
神 戸 商 業 大 学
Kobe University of
Commerce
(昭和 4 年 4 月設置)
Established April 1929
(大正 8 年10月設置)
現神戸大学経済経営研究所
(兼松記念館)
Established October 1919
神戸商業大学商業研究所
Commercial Research Institute,
Kobe University of Commerce
(昭和 4 年 4 月改称)
神戸商業大学経営計算研究室
Business Administration & Computation
Research Section, Kobe University of Commerce
Renamed April 1929
(昭和16年 5 月設置)
Established May 1941
神戸商業大学大東亜研究所
Great Asia Research Institute,
Kobe University of Commerce
神 戸 経 済 大 学
Kobe University of
Economics
(昭和19年10月改称)
Renamed October 1944
(昭和19年 4 月改称)
神戸商業大学経営機械化研究所
Institute for Mechanization of Business
Administration, Kobe University of Commerce
Renamed April 1944
(昭和19年 8 月設置)
Established August 1944
神戸経済大学経済研究所
Economic Research Institute,
Kobe University of Economics
(昭和20年10月改称)
神戸経済大学経営機械化研究所
Institute for Mechanization of Business
Administration, Kobe University of Economics
Renamed October 1945
(昭和21年 4 月改称)
Renamed April 1946
神
戸
大
Kobe University
学
神戸大学経済経営研究所
Research Institute for Economics
and Business Administration
(RIEB), Kobe University
(昭和24年 5 月設置)
Established May 1949
(昭和24年 5 月設置)
Established May 1949
附属経営分析文献センター
Documentation Center for
(昭和39年 4 月設置)
Business Analysis
Established April 1964
附属政策研究リエゾンセンター
RIEB Liaison Center
(平成14年 4 月改組)
Reorganized April 2002
附属企業資料総合センター
Integrated Center for Corporate
(平成22年 4 月改組)
Archives (ICCA)
Reorganized April 2010
1
歴代所長・名誉教授
FORMER DIRECTORS AND PROFESSORS EMERITUS
歴代所長 Former Directors
氏 名
名誉教授 Professors Emeritus
在 任 期 間
備考
氏 名
授与年月日
田 中 保太郎
昭和 2 4 年 5 月3 1 日 ~ 昭和 2 4 年 1 2 月2 7 日 学長事務取扱
宮 田 喜代蔵
昭和 3 4 年 4 月 1 日
宮 田 喜代蔵
昭和 2 4 年 1 2 月2 8 日 ~ 昭和 2 6 年 1 2 月2 7 日
柴 田 銀次郎
昭和 3 7 年 4 月 1 日
柴 田 銀次郎
昭和 2 6 年 1 2 月2 8 日 ~ 昭和 3 5 年 3 月3 1 日
渡 辺 進
昭和 4 2 年 4 月 1 日
渡 辺 進
昭和 3 5 年 4 月 1 日 ~ 昭和 3 9 年 3 月3 1 日
川 田 冨久雄
昭和 4 9 年 4 月 2 日
米 花 稔
昭和 3 9 年 4 月 1 日 ~ 昭和 4 4 年 3 月3 1 日
米 花 稔
昭和 5 2 年 4 月 2 日
佐々木 誠 治
昭和 4 4 年 4 月 1 日 ~ 昭和 4 4 年 5 月3 1 日 事務取扱
佐々木 誠 治
昭和 5 8 年 4 月 2 日
佐々木 誠 治
昭和 4 4 年 6 月 1 日 ~ 昭和 5 1 年 3 月3 1 日
井 上 忠 勝
昭和 6 2 年 4 月 1 日
井 上 忠 勝
昭和 5 1 年 4 月 1 日 ~ 昭和 5 5 年 3 月3 1 日
藤 田 正 寛
平成 元 年 4 月 1 日
藤 田 正 寛
昭和 5 5 年 4 月 1 日 ~ 昭和 5 9 年 3 月3 1 日
能 勢 信 子
平成 2 年 4 月 1 日
片 野 彦 二
昭和 5 9 年 4 月 1 日 ~ 昭和 6 1 年 3 月3 1 日
片 野 彦 二
平成 3 年 4 月 1 日
山 本 泰 督
昭和 6 1 年 4 月 1 日 ~ 平成 2 年 3 月3 1 日
山 本 泰 督
平成 6 年 4 月 1 日
中 野 勲
平成 2 年 4 月 1 日 ~ 平成 4 年 3 月3 1 日
定 道 宏
平成 1 1 年 4 月 1 日
吉 原 英 樹
平成 4 年 4 月 1 日 ~ 平成 8 年 3 月3 1 日
中 野 勲
平成1 3 年 4 月 1 日
石 垣 健 一
平成 8 年 4 月 1 日 ~ 平成 1 0 年 3 月3 1 日
伊 藤 駒 之
平成1 3 年 4 月 1 日
井 川 一 宏
平成 1 0 年 4 月 1 日 ~ 平成 1 2 年 3 月3 1 日
石 垣 健 一
平成1 5 年 4 月 1 日
片 山 誠 一
平成 1 2 年 4 月 1 日 ~ 平成 1 4 年 3 月3 1 日
吉 原 英 樹
平成1 7 年 4 月 1 日
西 島 章 次
平成 1 4 年 4 月 1 日 ~ 平成 1 6 年 3 月3 1 日
井 川 一 宏
平成1 9 年 4 月 1 日
山 地 秀 俊
平成 1 6 年 4 月 1 日 ~ 平成 1 8 年 3 月3 1 日
片 山 誠 一
平成1 9 年 4 月 1 日
後 藤 純 一
平成 1 8 年 4 月 1 日 ~ 平成 2 0 年 3 月3 1 日
小 西 康 生
平成1 9 年 4 月 1 日
宮 尾 龍 蔵
平成 2 0 年 4 月 1 日 ~ 平成 2 2 年 3 月2 5 日
延 岡 健太郎
平成2 0 年 5 月 1 日
下 村 研 一
平成2 2 年 3 月2 6 日 ~ 平成 2 4 年 3 月3 1 日
後 藤 純 一
平成2 1 年 4 月 1 日
濵 口 伸 明
平成2 4 年 4 月 1 日 ~ 平成 2 6 年 3 月3 1 日
宮 尾 龍 蔵
平成2 2 年 3 月2 6 日
上 東 貴 志
平成2 6 年 4 月 1 日 ~ 現在
小 島 健 司
平成2 4 年 4 月 1 日
富 田 昌 宏
平成2 4 年 4 月 1 日
経済経営研究所 新館
RIEB Annex
2
組織・教員
ORGANIZATION AND FACULTY
研究部門 〈Research Units〉
研究分野 〈Research Fields〉
グローバル経済研究部門
Global Economy
国際経済
International Economy
エマージングマーケット Emerging Market
経済統合
Regional Integration
経済開発戦略
Economic Development Strategy
企業競争力研究部門
Corporate Competitiveness
イノベーションマネジメント Innovation Management
コーポレートガバナンス Corporate Governance
産業組織
Industrial Organization
国際経営
International Management
企業情報研究部門
Corporate Information
会計情報分析
企業史料分析
情報ディスクロージャー
コーポレートファイナンス
Accounting Information Analysis
Corporate Records Analysis
Disclosure
Corporate Finance
グローバル金融研究部門
Global Finance
国際金融政策
国際通貨システム
ミクロ政策分析
マクロ政策分析
International Monetary Policy
International Monetary System
Microeconomic Policy Analysis
Macroeconomic Policy Analysis
研 究 部
RIEB
研 究 所
(所長)
(Director)
Research
Division
教 授 会
Faculty
Meeting
外国人研究員
Visiting Researcher
共同研究推進室
(4ページ下欄に掲載)
Office of Promoting Research Collaboration
附属企業資料総合センター
(4ページ下欄に掲載)
機械計算室
Computer Laboratory
Integrated Center for Corporate Archives (ICCA)
運営委員会
Management Council
研究所図書館
RIEB Library
総 務 係
General Affairs Section
会 計 係
事 務 部
(事務長)
Administrative Office
(Head)
Accounting Section
図 書 係
Library Section
研究支援係
Research Support Section
3
教員 〈Faculty〉
Laixun ZHAO, Professor
Nobuaki HAMAGUCHI, Professor
Takahiro SATO, Professor**
Junyi SHEN, Professor
Mitsuo KONDO, Professor*
Hiroyuki HINO, Professor Responsible for Serving as an Economic Advisor to the Prime Minister of the
Republic of Kenya
Kazumichi IWASA, Associate Professor
Hiroshi GOTO, Assistant Professor
教 授
教 授
教 授
教 授
教 授
特命教授
趙 来勲
濵口 伸明
佐藤 隆広※※
瀋 俊毅
近藤 光男※
日野 博之
准 教 授
助
教
岩佐 和道
後藤 啓
教 授
教 授
教 授
教 授
特命教授
准 教 授
准 教 授
講
師
特命助教
下村 研一
伊藤 宗彦※※
ベーベンロート,ラルフ
丸山 雅祥※
小島 健司
西谷 公孝
松本 陽一
遠藤 貴宏
渡 紗理菜
Ken-Ichi SHIMOMURA, Professor
Munehiko ITOH, Professor**
Ralf BEBENROTH, Professor
Masayoshi MARUYAMA, Professor*
Kenji KOJIMA, Professor Responsible for Strategic Management and Human Resource Development
Kimitaka NISHITANI, Associate Professor
Yoichi MATSUMOTO, Associate Professor
Takahiro ENDO, Associate Professor
Salena WATANABE, Assistant Professor Responsible for Systematic Research and Promotion of
Knowledge Diffusion on Service Innovatation
教 授
教 授
教 授
准 教 授
准 教 授
准 教 授
山地 秀俊
野口 昌良
滝川 好夫※
藤村 聡
首藤 昭信
榎本 正博
Hidetoshi YAMAJI, Professor
Masayoshi NOGUCHI, Professor
Yoshio TAKIGAWA, Professor*
Satoshi FUJIMURA, Associate Professor
Akinobu SHUTO, Associate Professor
Masahiro ENOMOTO, Associate Professor
教 授
教 授
教 授
教 授
特命教授
准 教 授
准 教 授
井澤 秀記
上東 貴志
北野 重人
家森 信善
西村 和雄※
髙槻 泰郎
柴本 昌彦
Hideki IZAWA, Professor
Takashi KAMIHIGASHI, Professor
Shigeto KITANO, Professor
Nobuyoshi YAMORI, Professor
Kazuo NISHIMURA, Professor Resporsible for Interfaculty Initiative in the Social Sciences*
Yasuo TAKATSUKI, Associate Professor
Masahiko SHIBAMOTO, Associate Professor
外国人研究員
ロイチョウドリー,スラバニ
Srabani ROYCHOUDHURY, Visiting Researcher
共同研究推進室
教 授
助 手
助 手
助 手
佐藤 隆広
濱谷 倫衣
内田 絢子
小澤 智美
Takahiro SATO, Professor
Michie HAMAYA, Research Associate
Ayako UCHIDA, Research Associate
Tomomi OZAWA, Research Associate
附属企業資料総合センター
教 授
教 授
助 教
助 教
伊藤 宗彦
野口 昌良※※※
加納亜由子
辻村 優英
Munehiko ITOH, Professor
Masayoshi NOGUCHI, Professor***
Ayuko KANOU, Assistant Professor
Masahide TSUJIMURA, Assistant Professor
國本 光正
保田 洋
Terumasa KUNIMOTO, Associate Professor
Hiroshi YASUDA, Assistant Professor
機械計算室
講 師
助 教
※
※※
※※※
印は他研究科との兼務教員を示す。
印はセンター等からの兼務教員を示す。
印は研究部からの兼務教員を示す。
* stands for joint appointment with another dept.
** stands for joint appointment with ICCA or the Office of Promoting Research Collaboration.
*** stands for joint appointment with Research Division.
4
職員
STAFF
現員
Actual Staff
(平成26年8月1日現在)
As of August 1st, 2014
Professor
准教授
Associate
Professor
13
8
2
1
教 授
区 分
Item
現 員
(人)
Actual
Staff
(persons)
講 師 助 教
Associate Assistant
Professor Professor
2
助 手
Research
Associate
4
3
1
4
職
30
24
備 考
Remarks
54
4
4
特命教員、外国人研究員等
Professors Responsible
for Special Purposes,
Visiting Researchers
4
4
兼務教授
Joint appointment
with another dept.
役職員 Posts of Importance
教員 部
門
事務職員 合 計
Administrative
Sub-total
Total
Staff
小 計
名
氏
名
役 職 名 ・ 氏 名
グローバル経済研究部門
教 授
趙
来
勲
教 授
濵
口 伸
明
教
授(兼務)
佐
藤 隆
広
教
授
瀋
俊
毅
近
藤 光
男
教 授・法学研究科(兼務)
特命教授
日
野 博
之
准教授
岩
佐 和
道
助
企業競争力研究部門
教
後
藤 啓
教 授
下
村 研
一
教 授(兼務)
伊
藤 宗
彦
教
ベーベンロート,ラルフ
授
教 授・経営学研究科(兼務) 丸
山 雅
祥
特命教授
小
島 健
司
准教授
西
谷 公
孝
企業情報研究部門
准教授
松
本 陽
一
講 師
遠
藤 貴
宏
特命助教
渡
邉 紗理菜
教 授
山
地 秀
俊
教 授
良
野
口 昌
教 授・経済学研究科(兼務) 滝
川 好
夫
准教授
村 聡
藤
グローバル金融研究部門
准教授
首
藤 昭
信
准教授
榎
本 正
博
教 授
井
澤 秀
記
教 授
上
東 貴
志
教 授
北
野 重
人
教 授
家
森 信
善
特命教授(兼務)
西
村 和
雄
准教授
髙
槻 泰
郎
准教授
柴
本 昌
彦
経済経営研究所長
Director
教授 上東 貴志
Prof. Takashi KAMIHIGASHI
附属企業資料総合センター長
Director of ICCA
教授 伊藤 宗彦
Prof. Munehiko ITOH
経済経営研究所事務長
Head of Administrative Office
企業資料総合センター・共同研究推進室・機械計算室教員は4ページを参照。
上田 富美雄
Fumio UEDA
総務係長
Chief of General Affairs Section
吉田 清孝
Kiyotaka YOSHIDA
会計係長
Chief of Accounting Section
戸田 宏
Hiroshi TODA
図書係長
Chief of Library Section
篠原 千亜紀
Chiaki SHINOHARA
研究支援係長(併)
Chief of Research Support Section
(concurrent)
上田 富美雄
Fumio UEDA
(兼松)記念室
Kanematsu Memorial Room
5
決算
ACCOUNTS
決算額 (運営費交付金)
Budget for Each Year(Management Expenses Grant)
区 分
Item
人件費
内訳 Personnel Expenses
Items
物件費等
Other Expenses
計
Total
(単位千円)
in thousand yen
平成20年度
08
平成21年度
09
平成22年度
10
平成23年度
11
平成24年度
12
平成25年度
13
425,191
336,267
334,887
416,021
327,858
319,543
146,186
154,287
104,918
97,427
125,663
112,819
571,377
490,554
439,805
513,448
453,521
432,362
科学研究費補助金 (特別研究員奨励費含む。)
(単位千円)
in thousand yen
Grants-in-aid for Scientific Research from Ministry of Education, Science, Sports and Culture
区 分
Item
交付件数
Number
交付額
Grants
平成20年度
08
平成21年度
09
平成22年度
10
平成23年度
11
平成24年度
12
平成25年度
13
17
15
16
14
16
18
30,260
40,060
32,540
30,679
36,691.2
42,992.2
科学研究費補助金以外の外部資金
(単位千円)
in thousand yen
Other Grants and Endowments
区 分
Item
件 数
Number
金 額
Grants
平成20年度
08
平成21年度
09
平成22年度
10
平成23年度
11
平成24年度
12
平成25年度
13
10
6
4
5
10
10
92,762
20,692
18,450
71,476
107,607.6
51,804.5
※平成21年度より、新規採択分のみの金額とする。
建物
FACILITIES
建 物 名 称
Building Names
経済経営研究所
(兼松記念館)
Kanematsu Memorial Hall
経済経営研究所
(新館)
RIEB Annex
経済経営研究所
附属企業資料総合センター
Integrated Center for Corporate Archives
(第四学舎1
・
2階)
合 計
Total
建 面 積
延 面 積
Ground Floor Area Total Floor Area
建 築 年 月
Date Built
構 造
Structure
1,156
2,983
昭和9年6月
June 1934
鉄筋3階
Reinforced Concrete
3 stories
539
1,892
昭和47年3月
March 1972
鉄筋3階
Reinforced Concrete
3 stories
昭和59年2月
February 1984
鉄筋5階
Reinforced Concrete
5 stories
642
(441)
1,290
(771)
2,337
6,165
( )
はセンター部分の面積を表す。
6
研究活動
RESEARCH ACTIVITIES
研究部門
Research Units
グローバル経済研究部門
(平成26年度)
2014 fiscal year
Global Economy Unit
研究課題 Research Project
経済グローバル化の動態とそれに伴う諸問題の理論的・実証的研究
Theoretical and Empirical Studies on the Dynamics of Economic Globalization and Related Problems
個人別研究課題 Individual Research Projects
所属研究者・研究担当者氏名 Faculty
国際貿易と直接投資関係の環境、労使、移民等
International Trade, Foreign Investment, Multinational Labor-Management 教授
Relations, Pollution
趙 来勲
Laixun ZHAO,
Professor
ラテンアメリカ経済発展に関する実証研究と空間経済学の理論研究
Empirial Analysis on Latin American Economic Development and Spatial 教授
Economics
濵口 伸明
Nobuaki HAMAGUCHI,
Professor
インドの経済改革とインドの労働市場に関する研究
Research on Economic Reforms in India and Labor Market in India
教授
佐藤 隆広
Takahiro SATO,
Professor
環境経済学に関する実証分析、人間の経済行動における実験分析
Applied Econometrics, Environmental Economics, Behavioral
Economics, Experimental Economics
教授
瀋 俊毅
Junyi SHEN,
Professor
取締役の法的責任
Liability of Corporate Directors
教授
近藤 光男
「多様性と調和の経済学」、アフリカ経済
"Economics of Diversity", African Economy
特命教授 日野 博之
国際貿易論とマクロ経済動学
International Trade and Macroeconomic Dynamics
准教授
岩佐 和道
空間経済学の理論研究
Theoretical Analysis on Spatial Economics
助教
後藤 啓
※
Mitsuo KONDO,
*
Professor
Hiroyuki HINO,
Professor Responsible for Serving
as an Economic Advisor to the
Prime Minister of the Republic of
Kenya
Kazumichi IWASA,
Associate Professor
Hiroshi GOTO,
Assistant Professor
企業競争力研究部門 Corporate Competitiveness Unit
研究課題 Research Project
企業の戦略,組織,および競争の理論的・実証的研究
Theoretical and Empirical Studies on Strategies, Organizations, and Competitions of Firms
個人別研究課題 Individual Research Projects
所属研究者・研究担当者氏名 Faculty
経済理論・実験経済学
Economic Theory, Experimental Economics
下村 研一
日本のデジタル機器産業の競争力の要因分析
The Analysis for Industrial and Enterprise Competitiveness in Japanese Firm 教授
伊藤 宗彦
企業の合併と買収及び人的資源管理、国際経営
Merger & Acquisition, Human Resource Management and International
Business
教授
ベーベンロート, Ralf BEBENROTH,
ラルフ
Professor
ビジネスエコノミクス、流通、マーケティング
Business Economics, Distribution System and Marketing
教授
丸山 雅祥
経営戦略と企業統治に関する理論的・実証的研究
Theoretical and Empirical Research on Strategic Management and
Corporate Governance
特命教授 小島 健司
環境経営・CSR経営の実証研究
Corporate Environmental Management and Corporate Social
Responsibility; Global Green Supply Chain
准教授
西谷 公孝
Kimitaka NISHITANI,
Associate Professor
イノベーションを通じた企業の成果獲得のための戦略と組織
Strategy and Management for Profiting from Innovations at Global Competitions 准教授
松本 陽一
Yoichi MATSUMOTO,
Associate Professor
経営システムの変容、制度化と変容
Change and continuity of Japanese management systems, Change in
institutionalised industry
遠藤 貴宏
Takahiro ENDO,
Associate Professor
講師
サービス・イノベーションによるマーケティング戦略
Service Innovation as a marketing strategy
※
*
Ken-Ichi SHIMOMURA,
Professor
教授
印は他研究科との兼務教員を示す。
stands for joint appointment with another dept.
※※
※
特命助教 渡邉 紗理菜
Munehiko ITOH
**
Professor
Masayoshi MARUYAMA,
*
Professor
Kenji KOJIMA,
Professor Responsible for Strategic
Management and Human Resource
Development
Salena WATANABE,
Assistant Professor Responsible for
Systematic Research and Promotion
of Knowledge Diffusion on Service
Innovation
※※ 印はセンター等からの兼務教員を示す。
** stands for joint appointment with ICCA or Office of Promoting Research Collaboration.
7
企業情報研究部門 Corporate Information Unit
研究課題 Research Project
会計制度の実証的・歴史的・実験的研究
Empirical, Historical, and Experimental Studies on Accounting Institutions
個人別研究課題 Individual Research Projects
所属研究者・研究担当者氏名 Faculty
証券市場における情報の波及過程と実験分析
Experimental Research on Spreading Process of Different Information in
Stock Market
教授
山地 秀俊
英住宅金融組合(building societies)の内部統制システムの確立過程
Internal Control and Financial Auditing in an Historical Perspective
教授
野口 昌良
金融経済論
Monetary Economics
教授
滝川 好夫
商社資料による環太平洋地域貿易の史的分析
Analysis on Economic Structure in the Edo Period and the Growth of
Trading Company 1868-1941
准教授
藤村 聡
Satoshi FUJIMURA,
Associate Professor
裁量的会計行動の実証分析
Empirical Analysis on Earnings Management Behavior
准教授
首藤 昭信
Akinobu SHUTO,
Associate Professor
会計基準の導入と利益マネジメントに関する実証分析
Accounting Standards and Earnings Management
准教授
榎本 正博
Masahiro Enomoto,
Associate Professor
Hidetoshi YAMAJI,
Professor
※
Masayoshi NOGUCHI,
Professor
Yoshio TAKIGAWA,
*
Professor
グローバル金融研究部門 Global Finance Unit
研究課題 Research Project
金融グローバル化と金融政策に関する理論的・実証的研究
Theoretical and Empirical Studies on Financial Globalization and Monetary Policies
個人別研究課題 Individual Research Projects
所属研究者・研究担当者氏名 Faculty
国際通貨・金融システムに関する研究
Economic Analysis on the International Monetary and Financial System
教授
井澤 秀記
Hideki IZAWA,
Professor
動的最適化とマクロ経済動学
Dynamic Optimization and Macroeconomic Dynamics
教授
上東 貴志
Takashi KAMIHIGASHI,
Professor
国際資本移動グローバル化の影響と政策のマクロ的分析
International Macroeconomics: Globalization and Policy Responses
教授
北野 重人
Shigeto KITANO,
Professor
日本の金融システム政策の実証研究
Empirical Research on Japanese Financial System
教授
家森 信善
非線形経済動学
Nonlinear Economic Dynamics
特命教授 西村 和雄
Nobuyoshi YAMORI,
Professor
Kazuo NISHIMURA,
Professor Responsible for
Interfaculty Initiatives in Social
Sciences
前近代経済の時系列データを用いた計量分析と日本の金融市場を
対象とする制度分析
Empirical Analysis on Pre-modern Economy and Institutional Analysis on 准教授
Japanese Financial Market
髙槻 泰郎
Yasuo TAKATSUKI,
Associate Professor
計量経済学・時系列分析を応用した日本経済の実証研究
Empirical Studies on Macroeconomic Effects of Japanese Monetary and
Fiscal Policy
柴本 昌彦
Masahiko SHIBAMOTO,
Associate Professor
准教授
外国人研究員 Visiting Researcher
研究課題 Research Project
外国の研究機関との研究交流と客員研究者との共同研究
Exchange Scholarship with Foreign Institution and Research Collaboration with Visiting Scholars
8
研究部会
Research Groups
At the Research Institute for Economics and Business
Administration (RIEB), in addition to research conducted by
various professors on an individual level, research groups are set
up with the participation of researchers from inside the RIEB
and other third-party bodies, in order to conduct joint studies.
当研究所においては、各教員の個人研究に加えて、研究
課題に応じて研究所内及び学内外の研究者の参加を得て研
究部会を組織し、積極的に共同研究を実施している。
(平成26年度)
2014 fiscal year
研 究 部 会
Research Groups
ラテンアメリカ政治経済研究部会
Workshop on Economic and Political
Research on Latin America
研 究 課 題
Themes of Study
ラテンアメリカにおける持続的経済成長に関する学際的研究
Interdisciplinary research on sustaining growth in Latin America.
サービス・イノベーション研究部会
サービス・イノベーション研究の体系化の推進
Workshop on Service Innovation
Systematic research on Service Innovation.
9
国際シンポジウム等
International Symposia
当研究所は、これまで「国際」を共通のキーワードとして経済
や経営に関する様々なテーマについて、最新の研究情報の交換
や研究者の交流のため、世界の第一線級の研究者の参加を得
て、内外の研究者による国際シンポジウムを開催している。
The RIEB has been sponsoring a number of symposia
on various aspects of international economics and
business, by which we contribute to enhancing the
abroad and most up-to-date information.
(平成24年度~25年度)
開催年月日
2012 年 5 月 10 日
~5 月 11 日
2012 年 6 月 1 日
2012 年 7 月 23 日
~7 月 24 日
2012 年 7 月 25 日
2012 年 11 月 9 日
2012 年 11 月 17 日
2012 年 11 月 30 日
2012 年 12 月 1 日
2012 年 12 月 14 日
2013 年 1 月 9 日
2013 年 1 月 22 日
2013 年 2 月 4 日
2013 年 2 月 6 日
2013 年 4 月 18 日
~4 月 19 日
2013 年 5 月 28 日
2013 年 6 月 2 日
2013 年 6 月 14 日
2013 年 10 月 25 日
2013 年 11 月 21 日
~11 月 22 日
2013 年 11 月 29 日
2013 年 12 月 22 日
2014 年 1 月 17 日
2014 年 2 月 5 日
2014 年 3 月 17 日
2014 年 3 月 18 日
~3 月 19 日
2014 年 3 月 26 日
テ
ー
マ
神戸大学創立 110 周年記念事業
神戸大学経済経営研究所・イェール大学経済成長センター共催シンポジウム
「東日本大震災と阪神淡路大震災」
<外国人及び外国からの報告者 3 名>
神戸大学 経済経営研究所・大学院経済学研究科
漢陽大学校 経済金融大学・経済研究所 共同研究発表会
<外国人及び外国からの報告者 2 名>
国際ワークショップ
“Brain Storming on GROWTH WITH EQUITY
How Can Africa Flourish with Ethnic Diversity?”
<外国人及び外国からの報告者 13 名>
JICA 研究所・神戸大学共催公開シンポジウム
「アフリカにおける民族の多様性と経済的不安定」
<外国人及び外国からの報告者 10 名>
The 3rd International Conference of THE JAPANESE ACCOUNTING REVIEW in Kyoto
<外国人及び外国からの報告者 9 名>
国際カンファレンス “Indian Economy at the Crossroad towards a New Stage”(科研基盤研究(S)
「インド農村の
長期変動」/RIEB セミナー共催)
<外国人及び外国からの報告者 2 名>
日中低炭素型経営ワークショップ(神戸大学経営学研究科 SESAMI プログラム/神戸大学経済経営研究所
サービス・イノベーション研究部会/環境省環境研究総合推進費(E-1106)共催)
<外国人及び外国からの報告者 3 名>
6th Japan-Taiwan Contract Theory Conference(兼松セミナー共催)
<外国人及び外国からの報告者 3 名>
One-day Workshop on Trade, Information and Law(RIEB・兼松セミナー/科研基盤研究(A)
「グローバル経済
におけるリスクの経済分析~国際貿易論の視点から~」共催)
<外国人及び外国からの報告者 5 名>
RIEB Workshop “International Business: Outsourcing - Mergers and Acquisitions – Joint Ventures”(兼松セミナー
共催)
<外国人及び外国からの報告者 3 名>
RIEB Workshop “Mergers and Acquisitions and Foreign Direct Investment”(兼松セミナー共催)
<外国人及び外国からの報告者 1 名>
日中グリーンサプライチェーンと環境経営ワークショップ(環境省環境研究総合推進費(E-1106)/神戸大
学大学院経営学研究科 SESAMI プログラム共催)
<外国人及び外国からの報告者 2 名>
Workshop on Japanese Perspectives on India’s Economic Development
<外国人及び外国からの報告者 1 名>
Oxford Workshop on Youth Employment in Africa: Challenges and the Way Forward(JICA/神戸大学経済経営研
究所共催)(於:イギリス)
<日本人及び日本以外からの報告者 19 名>
One-Day Workshop on: Trade and IO(RIEB セミナー/科研基盤研究(A)
「フラグメンテーション、タイムゾ
ーン、およびその動学的帰結」/科研基盤研究(B)「国際的買収による世界市場への参入とその動学的影
響」共催)
<外国人及び外国からの報告者 7 名>
TICAD V ハイレベル・パネディスカッション「若年層と雇用:アフリカの若者に明るい未来を」
(アフリカ
開発銀行/世界銀行/JICA/神戸大学経済経営研究所共催)
<外国人及び外国からの報告者 6 名以上>
漢陽大学校経済金融大学・経済研究所、神戸大学経済経営研究所・大学院経済学研究科、南洋理工大学経済
学部 第 1 回 共同研究発表会(於:韓国)
<日本人以外の報告者 13 名以上>
RIEB Conference on Economic Analysis and the Chinese Economy: In Celebration of the Agreement on Academic
Exchange between the School of Economics, Peking University and the Research Institute for Economics and
Business Administration, Kobe University(科研基盤研究(A)「フラグメンテーション、タイムゾーン、およ
びその動学的帰結」主催、神戸大学経済経営研究所/神戸大学社会科学系教育研究府共催)
<外国人及び外国からの報告者 6 名>
Asia-Pacific Conference on Economic Dynamics APCED 2013
(ベトナム国家大学ホーチミン市校経済法科大学主催、
オーストラリア国立大学/クイーンズランド大学/神戸大学経済経営研究所共催)(於:ベトナム)
<日本人及び日本以外からの報告者 29 名以上>
One-day Workshop on International Trade and Dynamic Impacts
(RIEB セミナー/科研基盤研究(A)
「 フラグメンテーション、タイムゾーン、およびその動学的影響」/
科研基盤研究(B)「 国際的買収による世界市場への参入とその動学的影響」共催)
<外国人及び外国からの報告者 3 名>
The 4th International Conference of THE JAPANESE ACCOUNTING REVIEW
<外国人及び外国からの報告者 5 名>
Workshop on: Offshoring, the Environment and Industrial Policy(RIEB セミナー/六甲フォーラム/六甲台後援
会共催、グローバル人材育成推進事業後援)
<外国人及び外国からの報告者 2 名>
Workshop on Organizational Structures and Alignments(IISS Workshop 主催、RIEB セミナー共催)
<外国人及び外国からの報告者 5 名>
Workshop on Innovation and Pioneering Technology 2014 (WINTech2014)(神戸大学連携創造本部主催、近畿経
済産業局/神戸大学経済経営研究所/兵庫県/ベルギー王国ワロン地域政府貿易・外国投資振興庁(AWEX)
後援、日本生物環境工学会協賛)
<外国人及び外国からの報告者 3 名以上>
UCT - Kobe Joint Workshop “Building a Cohesive Society in South Africa: Research Agenda”(ケープタウン大学経
済学部/神戸大学経済経営研究所共催)(於:南アフリカ)
<日本人及び日本以外からの報告者 24 名>
A Joint Seminar of RIEB of Kobe University and Wadhwani Foundation: Growth, Employment and Productivity:
Indian Experience(RIEB セミナー/科研基盤研究(B)
「インドの産業発展と日系企業」共催)
(於:インド)
<日本人及び日本以外からの報告者 1 名>
10
経
費
の
出
所
神戸大学六甲台後援会奨学寄付金
神戸大学経済経営研究所
漢陽大学校
科学研究費補助金
受託事業
科学研究費補助金
受託事業
神戸大学経済経営研究所
科学研究費補助金
科学研究費補助金
神戸大学大学院経営学研究科
科学研究費補助金
兼松奨学寄付金
兼松奨学寄付金
兼松奨学寄付金
兼松奨学寄付金
神戸大学大学院経営学研究科
科学研究費補助金
受託事業
神戸大学経済経営研究所
科学研究費補助金
受託事業
神戸大学経済経営研究所
漢陽大学校
南洋理工大学
神戸大学経済経営研究所
神戸大学社会科学系教育研究府
科学研究費補助金
神戸大学六甲台後援会奨学寄付金
神戸大学経済経営研究所
科学研究費補助金
神戸大学経済経営研究所
神戸大学経済経営研究所
神戸大学大学院経営学研究科
神戸大学六甲台後援会奨学寄付金
神戸大学経済経営研究所
神戸大学社会科学系教育研究府
文部科学省研究大学強化促進費
補助金
受託事業
神戸大学経済経営研究所
科学研究費補助金
RIEB・兼松セミナー
RIEB, Kanematsu Seminars
当研究所では学内外の教員、大学院生を対象として
The RIEB gives lectures and seminar series for researchers and
RIEB・兼松セミナーを開催している。
graduate students in the Kansai area.
※ 下記のセミナーは、平成25年度で89件報告を行った。
日 時
4月5日
科研基盤研究(A)「デフレ・円高・財政危機:バブル経
済の後遺症に関する包括的理論・実証分析と政策対応」共
催 RIEB セミナー
4月8日
科研基盤研究(A)「デフレ・円高・財政危機:バブル経
済の後遺症に関する包括的理論・実証分析と政策対応」共
催 RIEB セミナー
論
題
報
告
者
An Introduction to Optimal Income Taxation with a Finite Number of Consumer Types: Applications and Policy Insights
フロリダ大学ウォリントンカレッジ
Jonathan H. HAMILTON
教授
Judicial Review and the Power of the Executive and Legislative Branches
フロリダ大学ウォリントンカレッジ
Jonathan H. HAMILTON
教授
5月1日
RIEB セミナー
中小企業の経営力強化のための金融機関と自治体等の役割と課題
名古屋大学大学院経済学研究科
家森 信善
5 月 16 日
兼松セミナー
新興国知識集約型産業の高度化と能力構築:聞き取り調査と質問紙調査によるインド IT 企業の実証分析
名古屋工業大学大学院工学研究科
徳丸 宜穂
Offshoring, Learning, and Industrialization
ボストン大学経済学部
Ben LI
Saving Good Jobs under Global Competition
神戸大学経済経営研究所
趙 来勲
Free Trade Areas, Consumption Externalities, and Environmental Standards
東北大学大学院国際文化研究科
柳瀬 明彦
Time Zone and Inflow of Educational Capital
ヴィスヴァ・バラティ大学政治経済学部
Biswajit MANDAL
Quality Licensing in a Vertically Differentiated Oligopoly
フー ジェン カトリック大学経済学部
Cheng-Hau PENG
Redistributive Politics under Incomplete Information
岡山大学大学院社会文化科学研究科
澤木 久之
Trade Between Similar Countries- The Role of Credit Market Imperfection
社会科学研究センター
Sugata MARJIT
The I Theory of Money
プリンストン大学経済学部 教授
Markus K. BRUNNERMEIER
A Formal Theory of Firm Boundaries: A Trade-Off between Rent Seeking and Bargaining Costs
一橋大学大学院商学研究科
森 祐介
5 月 28 日
科研基盤研究(A)「フラグメンテーション、タイムゾー
ン、およびその動学的帰結」・ 科研基盤研究(B)
「国際的
買収による世界市場への参入とその動学的影響」共催
RIEB セミナー “One-Day Workshop on: Trade and IO”
5 月 28 日
科研基盤研究(A)「デフレ・円高・財政危機:バブル経
済の後遺症に関する包括的理論・実証分析と政策対応」/
神戸大学金融研究会共催 RIEB セミナー
5 月 30 日
兼松フェローシップセミナー
教授
准教授
准教授
教授
准教授
助教授
准教授
准教授
教授
博士課程後期課程
The Effect of Globalization in a Semi Endogenous Growth Model with Firm Heterogeneity, Endogenous
International Spillover, and Trade
神戸大学大学院経済学研究科
福田 勝文
6 月 11 日
六甲フォーラム共催 RIEB セミナー
J.S.ミルの対外政策論
東北大学大学院経済学研究科博士課程後期課程
小沢 佳史
6 月 21 日
科研基盤研究(A)「デフレ・円高・財政危機:バブル経
済の後遺症に関する包括的理論・実証分析と政策対応」/
神戸大学金融研究会/神戸大学社会科学系教育研究府共
催 RIEB セミナー
Banking, Liquidity and Bank Runs in an Infinite Horizon Economy
プリンストン大学経済学部
清滝 信宏
6 月 22 日
TJAR Workshop 共催兼松セミナー
監査役の出自と監査の品質との関係について
大阪市立大学大学院経営学研究科
浅野 信博
6 月 28 日
ラテンアメリカ・セミナー/ラテンアメリカ政治経済研究
部会共催 RIEB セミナー
Emerging Asia and Latin America: Building a Strategic Economic and Trade Relationship
法政大学法学部 兼任講師/前国連ラテンアメリカ・
カリブ経済委員会国際貿易統合部貿易課 課長
桑山 幹夫
Gains from Trade
グラスゴー大学アダム・スミスジネススクール 教授
林 貴志
7月3日
六甲台セオリーセミナー共催 RIEB セミナー
博士課程後期課程
教授
Household Formation and Markets
ボストンカレッジ経済学部
小西 秀男
7月4日
六甲フォーラム:チャレンジ・セミナー共催 RIEB セミナー
織物からアパレルへ-備後織物業と佐々木商店
大阪大学大学院経済学研究科
阿部 武司
7月8日
KUMA セミナー/六甲フォーラム共催 IEB セミナー
准教授
教授
教授
厚生労働省の雇用・労働統計の概要と応用例について
厚生労働省職業安定局雇用政策課 労働市場分析官
藤井 宏一
7 月 11 日
兼松セミナー
The Effects of Foreign Direct Investment on Industrial Growth: Evidence from a Regulation Change in China
京都大学農学研究科 日本学術振興会特別研究員PD
稲田 光朗
7 月 29 日
六甲台セオリーセミナー共催兼松セミナー
Strategic Uncertainty in an Experimental Asset Market (joint work with Eizo Akiyama and Ryuichiro Ishikawa)
エクス・マルセイユ大学経済学部
花木 伸行
7 月 31 日
RIEB セミナー
伊賀傘業の発展と衰退 1880-1945 -在来産業研究における「依存の三角形」論の呈示-
神戸大学大学院人文学研究科
兒玉 州平
孤立無業(SNEP)について
東京大学社会科学研究所
玄田 有史
Pareto Distributions and the Evolution of Top Incomes in the U.S.
一橋大学大学院経済学研究科
青木 周平
Asymmetric Forecasting in Real-time Learning and the Taylor Rule
久留米大学経済学部
池田 太郎
The Role of Money and Expectations under Sticky Information: Evidence from Japanese Data
早稲田大学大学院ファイナンス研究科
中園 善行
ユーロ圏の隠れた救済メカニズム:Target2 インバランスの効果
山口大学経済学部
山本 周吾
Optimal Macroprudential Policy
慶應義塾大学大学院商学研究科
寺西 勇生
Efficient Immunization Strategies to Prevent Financial Contagion
神戸大学大学院経済学研究科
小林 照義
空売り規制が資産価格に与える効果
岡山商科大学経済学部
小嶋 寿史
Empirical Properties Of Online Product Prices: Stylized Facts And Stochastic Modeling
国立情報学研究所
水野 貴之
准教授
「製糖会社農事主任会議」の開催
-1910 年代の台湾における殖産政策-
甲南大学経済学部
平井 健介
講師
朝鮮開港後における華商の活動
-日系金融機関との関係を中心に-
立命館大学経営学部
石川 亮太
植民地期の台湾鉄道史研究から企業史(鹿島組)研究へ
国立台北大学歴史学科
蔡 龍保
The Stabilizing Virtues of Fiscal vs. Monetary Policy on Endogenous Bubble Fluctuations
エクス・マルセイユ大学 スクール・オブ・エコノ
ミクス(GREQAM) 博士課程後期
Lise CLAIN-CHAMOSSET-YVRARD
Financial Market Globalization and Endogenous Ranking Reversals
シンガポール国立大学経済学部
菊地 朋生
9月3日
KUMA セミナー/六甲フォーラム共催 RIEB セミナー
9 月 3 日~4 日
神戸大学金融研究会主催/科研基盤研究(A)「デフレ・
円高・財政危機:バブル経済の後遺症に関する包括的理
論・実証分析と政策対応」
・RIEB セミナー・六甲フォーラ
ム共催 RIEB セミナー
「第 10 回 Modern Monetary Economics Summer Institute
(MME SI) in Kobe」
9月9日
日本近代経済・経営史セミナー共催兼松セミナー
9 月 17 日
科研基盤研究(A)「デフレ・円高・財政危機:バブル経
済の後遺症に関する包括的理論・実証分析と政策対応」共
催兼松セミナー “RIEB Workshop on Financial
Markets”
9 月 28 日
第 2 回鐘紡研究会共催 RIEB セミナー
9 月 28 日
TJAR Workshop 共催兼松セミナー
教授
助教
教授
講師
講師
助教
講師
准教授
准教授
准教授
准教授
副教授
助教
Acquisitions, Productivity, and Profitability: Evidence from the Japanese Cotton Spinning Industry
東京大学大学院経済学研究科
岡崎 哲二
武藤山治の「経営家族主義」再考―鐘紡共済組合の系譜―
阪南大学経済学部 教授/大阪大学大学院経済学
研究科 招聘研究員
千本 暁子
利益情報の訂正と企業ガバナンス
早稲田大学商学部
奥村 雅史
11
教授
教授
日
時
論
10 月 4 日
神戸大学大学院経営学研究科主催/RIEB セミナー共催
“Management Control Systems”
The Design of Management Control Systems: Results from Two Surveys
10 月 10 日
KUMA セミナー/六甲フォーラム共催 RIEB セミナー
題
報
告
者
ドレスデン工科大学管理会計学部
Thomas GÜNTHER
教授
労働力調査の見直しと新たな活用
総務省統計局統計調査部消費統計課
佐藤 朋彦
10 月 11 日
KUMA セミナー/六甲フォーラム共催 RIEB セミナー
アベノミクスを利用した資産効果の分析
財務省財務総合政策研究所
宇南山 卓
総括主任研究官
10 月 28 日
KUMA セミナー/六甲フォーラム共催 RIEB セミナー
男女間賃金格差の日中比較
京都大学大学院薬学研究科
馬 欣欣
講師
10 月 30 日
RIEB セミナー
書籍の定価販売の見直しをめぐる攻防
カーディフ大学ビジネススクール
シエート
遠藤 貴宏
10 月 30 日
六甲フォーラム/GSICS 開発経済学セミナー共催 RIEB セ
ミナー
Asian Development Outlook 2013 Update: Governance and Public Service Delivery
アジア開発銀行エコノミクス・アンド・リサーチ・
デパートメント アシスタント・チーフ・エコノ
ミスト
Joseph E. ZVEGLICH, Jr.
11 月 2 日
神戸大学金融研究会共催 RIEB セミナー
Working Less and Bargain Hunting More: Macro Implications of Sales during Japan’s Lost Decades
早稲田大学政治経済学術院
上田 晃三
11 月 20 日
RIEB セミナー
Increasing Trends in the Excess Comovement of Commodity Prices
一橋大学大学院国際企業戦略研究科
沖本 竜義
Multiproduct Firms, Export Product Scope and Trade Liberalization: The Role of Managerial Efficiency
香港大学スクール・オブ・エコノミクス・アンド・
ファイナンス 教授
Larry QIU
11 月 29 日
Trade Liberalization and Aftermarket Services for Imports
科研基盤研究(A)
「 フラグメンテーション、タイムゾーン、
およびその動学的影響」/科研基盤研究(B)
「国際的買収
による世界市場への参入とその動学的影響」共催RIEB セミ Choosing Global Markets: Do Financial/Capacity Constraints Affect Firms’ Export Decision?
ナー “One-day Workshop on International Trade and Dynamic
Impact”
Study Abroad, Return-migration and Capital Accumulation In an Interdependent World
企画官
リサーチアソ
准教授
一橋大学大学院経済学研究科
石川 城太
准教授
教授
対外経済貿易大学経済学院
Xiaopeng YIN
准教授
早稲田大学政治経済学術院
内藤 巧
教授
A Unified Model of Structural Adjustments and International Trade: Theory and Evidence
清華大学経済管理学院経済学部
Jiandong JU
12 月 5 日
KUMA セミナー/六甲フォーラム共催 RIEB セミナー
改正パートタイム労働法は教育訓練を増やしたか?
中央大学経済学部
阿部 正浩
12 月 7 日
RIEB セミナー
Current Account Balance: Estimation for OECD Members and Application to Projections for Japan
早稲田大学大学院アジア太平洋研究科
加藤 篤行
12 月 12 日
RIEB セミナー
Cybersecurity in Japan: Key Issues and Recent Regulatory Developments
Risk and Return in Village Economies
12 月 12 日
関西開発ミクロ経済学研究会 KDME 共催 RIEB セミナー
Changes in Wage Premiums in Chile, 1996-2006: Quantile Regressions and the Decomposition Approach
12 月 15 日
基盤(B)「インドの産業発展と日系企業」第 2 回研究会共
催 RIEB セミナー
12 月 21 日
神戸大学金融研究会共催 RIEB セミナー
1 月 10 日
KUMA セミナー/六甲フォーラム共催 RIEB セミナー
1 月 17 日
兼松セミナー
1 月 17 日
六甲フォーラム/六甲台後援会共催、グローバル人材育成
推進事業後援 RIEB セミナー “Workshop on: Offshoring, the
Environment and Industrial Policy”
1 月 20 日
KUMA セミナー/六甲フォーラム共催 RIEB セミナー
2月5日
IISS Workshop 共催 RIEB セミナー “Workshop on
Organizational Structures and Alignments”
2 月 27 日
RIEB セミナー
2 月 28 日
TJAR Workshop 共催兼松セミナー
教授
教授
神戸大学経済経営研究所
村上 善道
愛知学院大学経済学部
野村 友和
非常勤研究員
准教授
Manufacturing Sector in India: Issues and Prospects
神戸大学経済経営研究所
佐藤 隆広
植民地期インドの産業発展と経済制度・企業組織の形成:工業部門の発展に焦点を当てて
大阪市立大学文学部
野村 親義
教授
准教授
Safe Asset Shortages and Asset Price Bubbles
東京大学大学院経済学研究科
青木 浩介
Institutional Designs to Alleviate Liquidity Shortages in a Two-Country Model
日本銀行金融研究所経済ファイナンス研究課
済研究グループ長参事役
藤木 裕
准教授
Taxes and M&As: Evidence from Japan
大阪大学大学院経済学研究科
恩地 一樹
Strategic Ethnography and Reinvigoratiing Tesco Plc: Leveraging Inside/Out Bicultural Bridging in Multicultural Teams
ビクトリア大学グスタフソン・スクール・オブ・
ビジネス 教授
Mary-Yoko BRANNEN
The Effect of Moving to a Territorial Tax System on Profit Repatriations: Evidence from Japan (with Makoto Hasegawa, GRIPS)
慶應義塾大学産業研究所
清田 耕造
Offshoring under Heterogeneous Pollution
アモイ大学経済学院
Xi YANG
Host Country’s Comparative Advantage, Innovation, and the Structure of Foreign Direct Investment
京都大学大学院経済学研究科
神事 直人
Protecting Viewers through Providing Annoying Advertisements
山東大学経済学院
Changying LI
高齢者の住宅のバリアフリー化に対する意識分析
医療科学研究所
國光 類
Matrix Structures - For Which Firms Are They Appropriate and How Should Decisions Be Made?
キール大学イノベーション研究所
Joachim WOLF
Management Fashions and Human Resource Management
大阪大学大学院経済学研究科
関口 倫紀
Relational Governance in New Product Development Collaborations: Evidence from Korea
高麗大学ビジネススクール 教授/神戸大学大学
院経営学研究科 招へい外国人教授
Martin HEMMERT
教授
講師
准教授
教授
研究員
The Effects of Inter-Organizational Collaborative R&D Teams on MNEs’ Innovation Systems
慶應義塾大学商学部
井口 知栄
Expatriate and Organizational Alignment: Global Staffing Issues, Network Knowledge Exchange Relationships and International
Performance Appraisals
マニトバ大学アスパー・スクール・オブ・ビジネ
ス 教授/慶應義塾大学商学部 訪問教授/神戸
大学経済経営研究所 リサーチフェロー
Nealia Sue BRUNING
准教授
Spatial Patterns and Size Distributions of Cities
京都大学経済研究所
森 知也
のれん減損損失計上企業の将来キャッシュ・フロー予測
神戸大学大学院経営学研究科
石井 孝和
教授
博士課程後期課程
大阪市立大学大学院経営学研究科
太田 裕貴
近代日本の株式会社
秀明大学総合経営学部
結城 武延
3 月 13 日
RIEB セミナー
Tariff Liberalization, Exports, and Productivity Growth: Evidence from Indian Manufacturing Plants
京都大学大学院経済学研究科
古田 学
The Hidden Curriculum and Social Preferences
山形大学地域教育文化学部
窪田 康平
ニューロアカウンティング
神戸大学経済経営研究所
山地 秀俊
姿を消した発生処理高アノマリーと利益の非持続的要素を追跡する新しい手法
神戸大学 名誉教授
岡部 孝好
近代中京圏の工業化と紡績業
関西大学政策創造学部
橋口 勝利
日本繊維産業に関する経営史的研究の到達点
大阪大学大学院経済学研究科
阿部 武司
3 月 24 日
IISS Workshop 主催、第 3 回鐘紡研究会共催 RIEB セミナー
3 月 26 日
科研基盤研究(B)「インドの産業発展と日系企業」共催
RIEB セミナー “A Joint Seminar of RIEB of Kobe University
and Wadhwani Foundation:
Growth, Employment and Productivity: Indian Experience”
教授
教授
配当政策が投資リスクに及ぼす影響
3 月 22 日
TJAR Workshop 共催
経
准教授
3月6日
RIEB セミナー
3 月 17 日
KUMA セミナー/六甲フォーラム共催 RIEB セミナー
助教
ノースカロライナ大学グリーンズボロ校ブライア
ン・スクール・オブ・ビジネス・アンド・エコノ
ミクス 准教授
Nir KSHETRI
カリフォルニア大学サンディエゴ校スクール・オ
ブ・インターナショナルリレーションズ・アンド・
パシフィックスタディーズ 准教授
Krislert SAMPHANTHARAK
-綿紡績業における経営者の自立と他律-
New Insights into the Relationship between Employment and Economic Growth in India
後期博士課程
講師
博士後期課程
講師
教授
准教授
教授
デリー大学デパートメント・オブ・ビジネス・エ
コノミクス 准教授
Aradhna AGGARWAL
ワドワーニ財団ポリシー・リサーチ・センター フ
ェロー
Ranjan K. DASH
The Economic Impacts of National Rural Employment Guarantee Act (NREGA)
神戸大学経済経営研究所
佐藤 隆広
教授
Tariff Liberalization, Exports, and Productivity Growth: Evidence from Indian Manufacturing Plants
京都大学大学院経済学研究科
古田 学
博士後期課程
なお、RIEB・兼松セミナーと平行して、ラテンアメリカ・セミナーを3回、金融研究会を10回開催した。
In addition to RIEB and Kanematsu Seminars, the RIEB gave 3 Latin America Seminars and 10 Monetary Economic Seminars during the past academic year.
12
学術講演会等
Joint Public Seminars
神戸商工会議所との神戸経済経営フォーラムと産学連携ゼミナール
Kobe Forum in Business and Economics & Industry-Academia Joint Seminars, with Kobe Chamber of Commerce and Industry
当研究所は昭和32(1957)年から毎年1回神戸商工会議所と共
催で、地域の経営者等を対象とした学術講演会・神戸経済経営フ
ォーラムを開催している。平成16(2004)年からは産学連携ゼミ
ナールも開講している。これまで多くの企業経営者が講演を聴講
した。
The Institute, jointly with the Kobe Chamber of Commerce
and Industry, has held the Forum since 1957 in order to
contribute to the local industry-academia alliance. Since 2004,
the Joint Seminars have been also held. A large number of
local firm managers have attended these events.
平成26年1月22日(水)
神戸経済経営フォーラム 「クール・ジャパンとインド経済」
【講演者】
【タイトル】
在大阪・神戸インド総領事館 総領事
アシーム・ラジャ・マハラジャン氏
「India:A Million Reasons」
神戸大学経済経営研究所教授
佐藤 隆広
「日印経済関係と最近のインド経済」
株式会社LA DITTA 代表取締役
小里 博栄
「クリエイティブ産業における
日印ビジネス連携」
兼松フェローシップ Kanematsu Fellowship
当研究所は平成5(1993)年、兼松株式会社および財団法人兼
松貿易研究基金と共同で委員会を設置し、兼松フェローシップを
設立した。本フェローシップの目的は、経済学・経営学・会計学
の分野で優秀な論文を執筆した大学院生に奨学金を授与するもの
である。平成25(2013)年は応募論文が9編、うち入賞は3編であ
った。
In 1993, the Institute established the Kanematsu Fellowship
by setting up a committee jointly with Kanematsu Corporation and the Kanematsu Foundation for the Research of
Foreign Trade. The purpose of this fellowship is to provide
scholarships for graduate students who wrote high-quality
paper in economics, management, and accounting. In 2013,
there were 9 applicants and 3 prize winners.
2014年5月30日(表彰式及びセミナー発表)Awarding ceremony and presenting seminar
入賞論文
○Recursive Utility and the Solution to the Bellman Equation
慶應義塾大学大学院経済学研究科 博士課程後期課程3年
八尾 政行
○Robust Predictions under Finite Depth of Reasoning
一橋大学大学院経済学研究科 博士課程後期課程1年
村山 光太
○Spatial dependence in regional business cycles: Evidence from Mexican states
神戸大学大学院経済学研究科 博士課程後期課程3年
近藤 恵介
公開講座 Public lectures
当研究所は、一般聴衆を対象とした公開講座も開催している。
2013年9月9日(月)には、イェール大学名誉教授・浜田宏一氏
(内閣官房参与、神戸大学経済経営研究所リサーチフェロー)を
講師に迎え、特別公開講座「アベノミクスとTPP」神戸大学出光
佐三記念六甲台講堂にて開催した。
13
The Institute offers public lectures on attractive topics for
the general audience. On September 9, 2013, we invited
Koichi Hamada (Professor Emeritus, Yale University;
Special Adviser to the Cabinet of Prime Minister Shinzo
Abe; RIEB Research Fellow) to give a special lecture on
“Abenomics and TPP.”
学術交流協定
AGREEMENTS ON ACADEMIC AND CULTURAL EXCHANGE
RIEB has developed various international exchanges with
foreign institutions through information and scholars exchanges,
joint projects, and seminars and conferences. So far, we have
concluded agreements on academic and cultural exchange with
the following institutions which have been very effective for the
international exchange of RIEB.
本研究所は、かねてから海外の研究機関と研究資料・情
報の交換、研究者の相互交流、共同研究、セミナー等を通
じ学問上の国際交流を進めてきたが、最近はさらにこれら
の機関と学術交流協定を締結し、国際交流の一層の充実を
はかろうとしている。なお、下記の大学等と協定を締結
し、研究者の交流を行っている。
1995年12月
ブリティッシュ・コロンビア大学アジア研究所
Institute of Asian Research, University of British Columbia, Canada
1996年3月
慶北大学校経済経営研究所
Economic and Management Research Institute, Kyungpook National University, Korea
1997年3月
ブランダイス大学大学院国際経済金融研究科
Graduate School of International Economics and Finance, Brandeis University, USA
2000年12月
中央研究院経済研究所
The Institute of Economics of Academia Sinica, Taiwan
2004年10月
リオデジャネイロ連邦大学経済研究所
Instituto de Economia, da Universidade Federal do Rio de Janeiro, Brasil
2007年9月
国連ラテンアメリカ・カリブ経済委員会
The United Nations Economic Commission for Latin America and the Caribbean
2013年3月
北京大学・経済学院
The School of Economics at Peking University, China
2013年6月
漢陽大学校経済研究所
Economic Reseach Institute, Hanyang University, Korea
2013年6月
南洋理工大学人文社会科学院経済学科
Division of Economics, School of Humanities and Social Sciences, Nanyang Technological University, Singapore
14
外国からの来訪者
GUEST RESEARCHERS AND VISITORS FROM OVERSEAS
The RIEB sends a number of academic staff abroad; at the same
time the RIEB receives many researchers from various academic
institutions abroad. This is to promote academic exchange on a
global scale. The following is a list of visitors for the past
academic year.
当研究所は、教員を海外に派遣するとともに、多くの外国
人研究者を受入れ、海外の諸大学及び研究機関との学術交
流を推進している。平成25年度に当研究所が受入れた外国人
研究者並びに当研究所を訪れた研究者は次の通りである。
(平成25年度)
2013 fiscal year
氏名
所属機関・職名
研究目的・用務
研究期間・
訪問年月日
Jonathan H.
HAMILTON
"An Introduction to Optimal Income Taxation with a Finite Number of Consumer Types:
Applications and Policy Insights"
フロリダ大学 ウォリントンカ
"Judicial Review and the Power of the Executive and Legislative Branches"
レッジ 教授
[科学研究費補助金(基盤研究(A)「デフレ
)
・円高・財政危機:バブル経済の後遺症に
関する包括的理論・実証分析と政策対応」共催RIEBセミナー講師]
2013年4月2日
~ 4月16日
Melba Falck REYES
グアダラハラ大学太平洋学
"Mexico: Joining the TPP: Challenges and Opportunities"
部/京都大学地域研究統合
[ラテンアメリカ政治経済研究部会/国際協力研究科現代ラテンアメリカ研究会共催ラ
情報センター 教授/外国人
テンアメリカ・セミナー講師]
客員教授
2013年5月22日
Mwiga Germano
MWABU
ナイロビ大学経済学部 教授 アフリカにおける若年失業問題に関する研究[外国人特命教授]
Ben LI
Biswajit MANDAL
"Offshoring, Learning, and Industrialization"
)
「フラグメンテーション、タイムゾーン、およびその動
ボストン大学経済学部 准教 [科学研究費補助金(基盤研究(A)
授
学的帰結」・科学研究費補助金(基盤研究
(B)
)
「 国際的買収による世界市場への参入
とその動学的影響」共催RIEBセミナー "One-Day Workshop on Trade and IO" 講師]
"Time Zone and Inflow of Educational Capital"
)
「フラグメンテーション、タイムゾー
[RIEBセミナー/科学研究費補助金(基盤研究(A )
ヴィスヴァ・バラティ大学政治 ン、およびその動学的帰結」/科学研究費補助金(基盤研究
(B)
)
「 国際的買収による
経済学部 助教授
世界市場への参入とその動学的影響」共催 One-Day Workshop on Trade and IO 講師及
び研究打合せ]
2013年5月8日
~ 8月31日
2013年5月26日
~5月29日
2013年5月20日
~6月30日
Cheng-Hau PENG
フー ジェン カトリック大学
経済学部 准教授
"Quality Licensing in a Vertically Differentiated Oligopoly"[RIEBセミナー/科学研究費
補助金(基盤研究(A)
)
「フラグメンテーション、タイムゾーン、およびその動学的
帰結」/科学研究費補助金(基盤研究(B)
)
「国際的買収による世界市場への参入と
その動学的影響」共催 One-Day Workshop on Trade and IO 講師及び研究打合せ]
2013年5月26日
~5月29日
Sugata MARJIT
社会科学研究センター 教授
"Trade Between Similar Countries- The Role of Credit Market Imperfection"[RIEBセミナー
/科学研究費補助金(基盤研究(A)
)
「フラグメンテーション、タイムゾーン、および
その動学的帰結」/科学研究費補助金(基盤研究(B)
)
「国際的買収による世界市場へ
の参入とその動学的影響」共催 One-Day Workshop on Trade and IO 講師及び研究打合せ]
2013年5月19日
~6月1日
Markus K.
BRUNNERMEIER
プリンストン大学経済学部
教授
"The I Theory of Money"
[科学研究費補助金(基盤研究(A))「デフレ・円高・財政危機:バブル経済の
後遺症に関する包括的理論・実証分析と政策対応」/神戸大学金融研究会共催RIEB
セミナー講師及び研究打合せ]
2013年5月26日
~5月28日
清滝 信宏
プリンストン大学経済学部
教授
"Banking, Liquidity and Bank Runs in an Infinite Horizon Economy"
[科学研究費補助金(基盤研究(A))「デフレ・円高・財政危機:バブル経済の
後遺症に関する包括的理論・実証分析と政策対応」/神戸大学金融研究会/神戸大
学社会科学系教育研究府共催RIEBセミナー講師]
[第7回バブル・金融危機ワークショップ(6/24)講師及び研究打合せ]
2013年6月20日
~ 6月26日
林 貴志
グラスゴー大学アダム・スミ "Gains from Trade"
[六甲台セオリーセミナー共催RIEBセミナー講師]
ス ビジネススクール 教授
2013年7月3日
小西 秀男
ボストンカレッジ経済学部
教授
"Household Formation and Markets"
[六甲台セオリーセミナー共催RIEBセミナー講師]
2013年7月3日
花木 伸行
"Strategic Uncertainty in an Experimental Asset Market"
エクス・マルセイユ大学経済 (joint work with Eizo Akiyama and Ryuichiro Ishikawa)
学部 教授
[六甲台セオリーセミナー共催兼松セミナー講師]
2013年7月29日
浜田 宏一
イェール大学経済成長セン
ター 名誉教授
「アベノミクスとTPP」
[特別公開講座講師]
[第8回バブル・金融危機ワークショップ参加者]
2013年9月8日
~ 9月10日
Lise CLAINCHAMOSSETYVRARD
エクス・マルセイユ大学 ス
クール・オブ・エコノミクス
(GREQAM) 博士後期課程
"The Stabilizing Virtues of Fiscal vs. Monetary Policy on Endogenous Bubble Fluctuations"
[科研基盤研究(A)
「デフレ・円高・財政危機:バブル経済の後遺症に関する包括的
理論・実証分析と政策対応」共催兼松セミナー "RIEB Workshop on Financial Markets"
講師]
2013年9月2日
~ 11月15日
蔡 龍保
国立台北大学歴史学科/神
「植民地期の台湾鉄道史研究から企業史(鹿島組)研究へ」
戸大学法学部 副教授/神
[日本近代経済・経営史セミナー共催兼松セミナー講師]
戸大学招聘外国人研究者
菊地 朋生
シンガポール国立大学経済
学部 助教
"Financial Market Globalization and Endogenous Ranking Reversals"
[科研基盤研究(A)
「デフレ・円高・財政危機:バブル経済の後遺症に関する包括的
理論・実証分析と政策対応」共催兼松セミナー "RIEB Workshop on Financial Markets"
講師]
2013年9月17日
Zaifu YANG
ヨーク大学経済学部 教授
[外国人研究員(客員教授)
]
2013年10月1日
~11月4日
Thomas GÜNTHER
ドレスデン工科大学管理会
計学部 教授
"The Design of Management Control Systems: Results from two surveys"
[経営学研究科主催 "Management Control Systems" 共催RIEBセミナー講師および、
サステナブルマネジメントに関する研究についての意見交換・研究打ち合わせ]
2013年10月1日
~10月7日
15
2013年9月9日
氏名
遠藤 貴宏
所属機関・職名
研究目的・用務
カーディフ大学ビジネススクー
書籍の定価販売の見直しをめぐる攻防[RIEBセミナー講師]
ル リサーチ・アソシエート
アジア開発銀行エコノミクス・
Joseph E. ZVEGLICH, アンド・リサーチ・デパートメ "Asian Development Outlook 2013 Update: Governance and Public Service Delivery"
Jr.
ント アシスタント・チーフ・ [六甲フォーラム/GSICS開発経済学セミナー共催RIEBセミナー講師]
エコノミスト
研究期間・
訪問年月日
2013年10月29日
~10月30日
2013年10月30日
Larry QIU
"Multiproduct Firms, Export Product Scope and Trade Liberalization: The Role of
香港大学スクール・オブ・エコ Managerial Efficiency"
「フラグメンテーション、タイムゾーン、およびその動学的影響」/
ノミクス・アンド・ファイナン [科研基盤研究(A)
科研基盤研究(B)
「国際的買収による世界市場への参入とその動学的影響」
ス 教授
共催 RIEBセミナー "One-day Workshop on International Trade and Dynamic Impacts" 講師]
2013年11月29日
Xiaopeng YIN
"Choosing Global Markets: Do Financial/Capacity Constraints Affect Firms' Export
Decision?"
対外経済貿易大学経済学院 [科研基盤研究(A)
「フラグメンテーション、タイムゾーン、およびその動学的影響」/
准教授
科研基盤研究(B)
「国際的買収による世界市場への参入とその動学的影響」
共催 RIEBセミナー "One-day Workshop on International Trade and Dynamic Impacts" 講師]
2013年11月29日
Jiandong JU
"A Unified Model of Structural Adjustments and International Trade:
Theory and Evidence"
清華大学経済管理学院経済 [科研基盤研究(A)
「フラグメンテーション、タイムゾーン、およびその動学的影響」/
学部 教授
科研基盤研究(B)
「国際的買収による世界市場への参入とその動学的影響」
共催 RIEBセミナー "One-day Workshop on International Trade and Dynamic Impacts" 講師]
2013年11月29日
カリフォルニア大学サンディエ
ゴ校スクール・オブ・インター
"Risk and Return in Village Economies"
Krislert
ナショナルリレーションズ・ア
[関西開発ミクロ経済学研究会KDME共催 RIEBセミナー講師]
SAMPHANTHARAK
ンド・パシフィックスタディー
ズ 准教授
2013年12月12日
Nir KSHETRI
ノースカロライナ大学グリーン
ズボロ校ブライアン・スクール "Cybersecurity in Japan: Key Issues and Recent Regulatory Developments"
・オブ・ビジネス・アンド・エ [RIEBセミナー講師]
コノミクス 准教授
2013年12月12日
Tai-Yuan CHEN
"Substitution between Real and Accruals-Based Earnings Management after Voluntary
香港科技大学会計学科 准
Adoption of Compensation Clawback Provisions"
教授
[The 4th TJAR Conference講師]
2013年12月22日
Chong WANG
海軍大学院グラデュエートス
"Career Concerns and Earnings Management"
クール・オブ・ビジネス・アン
[The 4th TJAR Conference講師]
ド・パブリックポリシー 助教
2013年12月22日
Yong LI
キングス・カレッジ・ロンドン
"Recognition versus Disclosure: The Case of Pension Cost Accounting"
デパートメント・オブ・マネジ
[The 4th TJAR Conference講師]
メント 講師
2013年12月22日
Intiyas UTAMI
"Keeping Self-Interest under Control: Effects of Procedural Fairness and Project Success
Rate in a Cost Reduction Context"
サティヤ・ワチャナ・キリスト
"Does Swa-explanation and Explanatory Feedback Mitigate Halo Effect in Auditor
教大学経済経営学部 講師
Professional Judgment?"
[The 4th TJAR Conference講師]
2013年12月22日
Mary-Yoko
BRANNEN
ビクトリア大学グスタフソン・ "Strategic Ethnography and Reinvigoratiing Tesco Plc: Leveraging Inside/Out Bicultural
スクール・オブ・ビジネス Bridging in Multicultural Teams"
教授
[兼松セミナー講師]
2014年1月17日
Xi YANG
アモイ大学経済学院 講師
"Offshoring under Heterogeneous Pollution"
[六甲フォーラム/六甲台後援会共催、グローバル人材育成推進事業後援RIEB
セミナー "Workshop on: Offshoring, the Environment and Industrial Policy" 講師]
2014年1月17日
Changying LI
山東大学経済学院 教授
"Protecting Viewers through Providing Annoying Advertisements"
[六甲フォーラム/六甲台後援会共催、グローバル人材育成推進事業後援RIEB
セミナー "Workshop on: Offshoring, the Environment and Industrial Policy" 講師]
2014年1月17日
Joachim WOLF
キール大学イノベーション
研究所 教授
"Matrix Structures - For Which Firms Are They Appropriate and How Should Decisions Be
Made? "
[IISS Workshop主催、RIEBセミナー "Workshop on Organizational Structures and
Alignments" 講師]
Martin HEMMERT
高麗大学ビジネススクール
"Relational Governance in New Product Development Collaborations: Evidence from Korea"
/神戸大学大学院経営学研
[IISS Workshop主催、RIEBセミナー "Workshop on Organizational Structures and
究科 教授/招へい外国人
Alignments" 講師]
教授
マニトバ大学アスパー・スクー
"Expatriate and Organizational Alignment: Global Staffing Issues, Network Knowledge
ル・オブ・ビジネス/慶應義
Exchange Relationships and International Performance Appraisals"
Nealia Sue BRUNING 塾大学商学部/神戸大学経
[IISS Workshop主催、RIEBセミナー "Workshop on Organizational Structures and
済経営研究所 教授/訪問
Alignments" 講師]
教授/リサーチフェロー
2014年2月5日
2014年2月5日
2014年2月5日
Ping-Chung LEUNG
香港中文大学共同植物化学
和西部植物資源持続利用国
家重点実験室/香港中文大
学漢方研究所漢方臨床試験
センター 室長/センター長
"Modern Uses of Medicinal Plants – Specific Drug-Proprietaries-Supplements –"
[神戸大学連携創造本部主催、近畿経済産業局/神戸大学経済経営研究所/兵庫県/
ベルギー王国ワロン地域政府貿易・外国投資振興庁(AWEX)後援、日本生物環境
工学会協賛 "Workshop on Innovation and Pioneering Technology 2014 (WINTech2014)"
講師]
2014年3月17日
Clara B. S. LAU
"Medicinal Plants – Will Cultivation Improve Quality?"
香港中文大学漢方研究所/
[神戸大学連携創造本部主催、近畿経済産業局/神戸大学経済経営研究所/兵庫県/
植物化学和西部植物資源持
ベルギー王国ワロン地域政府貿易・外国投資振興庁(AWEX)後援、日本生物環境
続利用国家重点実験室 次
工学会協賛 "Workshop on Innovation and Pioneering Technology 2014 (WINTech2016)"
長/次長
講師]
2014年3月17日
Eric HAUBRUGE
"How to Develop the Carbon Circular Economy in the Brownfields?"
リエージュ大学ジャンブルー・ [神戸大学連携創造本部主催、近畿経済産業局/神戸大学経済経営研究所/兵庫県/
アグロ・バイオ・テック ベルギー王国ワロン地域政府貿易・外国投資振興庁(AWEX)後援、日本生物環境
副学長
工学会協賛 "Workshop on Innovation and Pioneering Technology 2014 (WINTech2015)"
講師]
2014年3月17日
16
教育活動
EDUCATIONAL ACTIVITIES
Academic staff of the RIEB engages in teaching at graduate
schools of Economics, Business Administration, and
International Cooperation Studies. The following is the list of
courses and seminar classes offered by our academic staff.
当研究所の教員はそれぞれの専攻により、大学院経済学
研究科、経営学研究科及び国際協力研究科並びに経済学部
及び経営学部の講義、演習を担当している。
(平成26年度)
経済学研究科、
経済学部
氏 名
Graduate School of
Economics
Faculty of Economics
上 東 教 授
演習
趙 教 授
応用国際経済学Ⅰ
濵 口 教 授
ラテン・アメリカ経済論、演習
下 村 教 授
演習、ミクロ経済学Ⅱ
佐 藤 教 授
演習、特殊研究
家 森 教 授
金融システム、金融システム特殊講義、演習
北 野 教 授
演習、特殊研究、応用国際経済学Ⅱ
瀋 教 授
演習、応用計量経済学特論
髙 槻 准教授
日本経済史Ⅰ、日本経済史Ⅰ特殊講義
岩 佐 准教授
応用国際経済学Ⅲ
担 当 科 目 名
経済学研究科
(平成26年度)
経営学研究科、
経営学部
Graduate School of
Business Administration
Faculty of
Business Administration
氏
担 当 科 目 名
名
経営学研究科
山 地 教 授
財務会計特殊研究(ディスクロージャー論)
伊 藤 教 授
マーケティング特殊研究(製品戦略)、現代経営学応用研究
(イノベーションマネジメント)☆
野 口 教 授
財務会計特殊研究(会計史)
ベーベンロート 教授
Advanced International Business
藤 村 准教授
経営制度特殊研究(経営史料分析)
首 藤 准教授
財務会計特殊研究(財務報告)
榎 本 准教授
財務会計特殊研究(実証会計学)
西 谷 准教授
経営制度特殊研究(CSR研究)
松 本 准教授
テクノロジーマネジメント特殊研究
☆印は専門職学位課程(MBA)の授業科目を示す。
(平成26年度)
国際協力研究科
Graduate School of
International Cooperation
Studies
氏
担 当 科 目 名
名
趙 教 授
国際構造調整論演習、国際構造調整論
濵 口 教 授
地域経済特論
佐 藤 教 授
地域経済論演習
17
刊行物
PUBLICATIONS
The RIEB publishes the following journals, research series and
discussion papers.
当研究所では次の刊行物、ディスカッションペーパーを
発行している。
刊行物名
Title
刊行時期
Frequency
最近号 刊行年月日
Latest issue
経済経営研究(年報)
Annals of Economics and Business
年 1 回刊
annual
第 63 号
Vol. 63,
平成 26 年 3 月
Mar. 2014
THE JAPANESE ACCOUNTING REVIEW
年 1 回刊
annual
Vol. 3
Vol. 3,
平成 25 年12月
Dec. 2013
研究叢書
Kobe Economic & Business Research Series
不定期刊
irregular
第 74 号
No. 74,
平成 26 年 3 月
Mar. 2014
研究叢書(金融研究シリーズ)
Monetary Research Series
〃
第7冊
No. 7,
平成 4 年 2 月
Feb. 1992
研究叢書(経営機械化シリーズ)
Business Machine Series
〃
第 22 冊
No. 22,
平成 9 年 3 月
Mar. 1997
研究叢書(和英文混在)
現代経済経営シリーズ/MODERN ECONOMIC & BUSINESS SERIES
〃
第3号
No. 3,
平成 20 年 3 月
Mar. 2008
兼松資料叢書(日豪間通信)
〃
第7号
No. 7,
平成 25 年 3 月
Mar. 2013
兼松資料叢書(兼松商店史料)
〃
第2号
No. 2,
平成 19 年 3 月
Mar. 2007
KOBE ECONOMIC & BUSINESS RESEARCH SERIES
〃
No. 19
No. 19,
平成 26 年 3 月
Mar. 2014
〃
No. 2014-17 平成 26 年 3 月
〃
No. 2014-J02 平成 26 年 3 月
ディスカッションペーパーシリーズ
Discussion Paper Series
THE JAPANESE ACCOUNTING REVIEW (TJAR)
1953年の創刊より50年以上の歴史をもつKOBE ECONOMIC
& BUSINESS REVIEWの後継誌として2011年に英文査読付
雑誌TJARを発刊した。世界中から会計学に関する論文の投
稿を受け付け、会計学の国際的発展と国内における活性化に
貢献している。
Succeeding Kobe Economic & Business Review with a
half-century history since first published in 1953, TJAR was
launched in 2011. It publishes refereed academic articles on diverse
themes relating to accounting, contributing to internationalization
of accounting and its lively discussion in Japan.
Journal web page
http://www.rieb.kobe-u.ac.jp/tjar/
18
図 書
LIBRARY
The RIEB Library is one of a few libraries solely for economics
and business administration. This library collects many
important books and documents and is open for outside
researchers as well. It serves as a key library in the Kansai area.
This Library is connected with National Institute of Informatics
(Ministry of Educations, Science and Culture Information
Network). Thus, researchers of other institutes can locate
necessary books and documents via this information network.
当研究所は経済学・経営学専門図書館として国内でも評
価の高い資料を所蔵し、学内外より図書の利用希望が絶え
ない。国立情報学研究所と接続されているので、学術情報
システムを通じて他研究機関からも当研究所の蔵書の検索
が可能になっている。
蔵書 Books and Periodicals
区 分
Classification
図
和 書
Japanese Books
洋 書
Foreign Books
62,294冊
78,412冊
13,873冊
8,719冊
書
Library Books
統
(平成26年4月1日現在)
As of April 1st, 2014
計
書
Statistical Books
中 南 米 文 庫
Latin America
Special Collection
文
庫
ア メ リ カ 文 庫
America
11,651冊
1,776冊
オセアニア文庫
Oceania
3,483冊
オーストラリア政府寄贈図書等
Donated by Australian Government
明治44年以降昭和45年までの新聞切抜記事
Newspaper Scraps from 1911 (Meiji 44) to 1970 (Showa 45)
誌
1,634種
19,879冊
1,679種
27,101冊
計
101,022冊
138,602冊
合
Total
マイクロ・フィルム
マイクロ・フィッシュ
中南米の人文・社会科学関係コレクション
Humanities and Social Science Collection
大阪アメリカン・センター寄贈図書
Donated by Osaka American Center
3,200冊
Periodicals
各国政府経済統計、OECD、EC等国際経済統計
Individual country government statistics, OECD, EC, etc. statistics
9,236冊
新 聞 記 事 文 庫
Newspaper Article
雑
そ の 他
Others
microfilm
6,949reels
microfiche 704,827sheets
製本済雑誌
Bound Periodicals
米国議会資料、米国国勢調査報告書、米国政府統計資料、
ラテン・アメリカ諸国統計資料、アジア諸国統計資料等
US Congress, US Census Reports, US Government Statistics,
Latin America Statistic Documents, Asian Countries Statistical
Documents etc.
図書の利用 Utilization
当研究所では庫内開架方式により閲覧、貸出を行っている。(学外者は閲覧のみ)
貸 出 Borrowed
14 (’02)
15 (’03)
16 (’04)
17 (’05)
18 (’06)
19 (’07)
20 (’08)
21 (’09)
22 (’10)
23 (’11)
24 (’12)
25 (’13)
(冊)
学外者
by non-Kobe researchers
390
324
372
295
88
87
50
186
131
190
181
138
学生
(含院生)
by students
2,694
2,821
3,103
1,664
1,172
891
934
1,055
1,033
431
373
609
19
他部局教職員
by other dept. of Kobe Univ.
677
632
695
561
324
297
310
406
376
270
361
165
研究所教職員
by RIEB staff
1,014
825
802
1,282
463
410
433
563
536
747
864
910
計
Total
4,775
4,602
4,972
3,802
2,047
1,685
1,727
2,210
2,076
1,638
1,779
1,822
国際経済統計資料 Statistics on the World Economy
統計資料は経済学・経営学の研究上必須のもので、当研
究所の重点収集領域の一つである。国際経済関係の資料と
して国際機関及び各国政府機関刊行の各種経済統計資料の
コレクションを所蔵し、所外の研究者にも公開している。
Since statistics are indispensable for research in economics and
business, the RIEB library has been putting much of its efforts
into collecting statistics from around the world. This library
collects many statistical books of various international
organizations and individual country governments. The
following collections are open to researchers.
電子資料 優れた検索機能を持つ電子資料
(CD-ROM、DVD)
の刊行に伴い、予算の許す限り整備に努めている。現在、利用
(条件
の枠内)
に供している主なCD-ROM、DVDは次のとおりである 。
(収集期間とデータ収録時間は異なる場合がある)
(平成26年4月1日現在)
As of April 1st, 2014
資料名 Collections
収 集 期 間
日本マーケットシェア事典
2005-2010
会社財務カルテ
(㈱東洋経済新報社編)
2002、2008、2011年版
産業別財務データ・個別企業編
(日本開発銀行・日本政策投資銀行編)
1998、2001、2006、2010年版
主要経済・金融データ
(日本銀行調査統計局編)
1997、1999-2003年版
証券統計年報
(東京証券取引所)
1999-2000
アジア・オセアニア経済統計年鑑
(インデックス株式会社)
2002
Eurostat Statistics (Data Service & Information GMBH)
1999-2005
International Statistical Yearbook (DIS Data Service & Information)
2000
Statistical Compendium (OECD)
2000-2001
World Development Indicators (World Bank)
1997、1999-2012
国連寄託図書館
UNITED NATIONS DEPOSITORY LIBRARY
国連寄託図書館は、国際連合がその活動を世界中の人々に
The United Nations Depository Library System was established
知らせるために各国に設置している図書館である。
by the United Nations in order to disseminate its activities to the
現在、世界に約405ヶ所、日本では現在14館あり、神戸大学
public by depositing its documents at various locations
throughout the world. The Kobe University UN Depository
国連寄託図書館もその1つで、1968年に寄託図書館の指定を
Library, one of fourteen such libraries in Japan, one of 405 or so
受け当研究所に設置されたものである。
in the world, is located at this Institute. This library is open to
近畿地区はもとより、四国・中国地区まで広く地域の人々に
public in Kinki, Shikoku and Chugoku area and it has become
indispensable for the researchers in economics, diplomacy,
開放され経済、外交、人権等の調査研究に役立っている。
human rights, and other related fields.
また、国際連合の専門機関であるIMO(国際海事機構)の
The specialized agencies of the United Nations have maintained
寄託図書館でもあり、そのほか、WTO(世界貿易機関)、IMF
and contributed to the deposit libraries individually, and our
Institute is chosen as a deposit library of the International
(国際通貨基金)、ILO(国際労働機構)、WORLD BANK
(世
Maritime Organization (IMO). In addition, this library
界銀行)等の資料も重点的に収集し、研究者の利用に供して
contributes to providing researchers with selected important
いる。
materials of other UN specialized agencies such as the World
Trade Organization (WTO), the International Monetary Fund
(IMF), the International Labor Organization (ILO) and the
World Bank.
20
機械計算室
COMPUTER LABORATORY
当機械計算室は、当研究所の教職員にネットワーク利用
The Computer Laboratory offers network and database service
環境およびデータベース利用環境を提供し、研究活動をサ
and supports research activities.
ポートしている。
SSL-VPN service and Web Mail service provide the same
SSL-VPN接続、Webメール等のサービスを提供し、教
environment in RIEB even when research staff are outside the
員が学外にいても研究室にいるのと変わらない研究環境を
campus.
提供している。
Since 1995, we have put information about seminar schedule,
1995年以降、WWWによるセミナー情報、ディスカッ
discussion paper and other matters on WWW site.
ションペーパー等の情報公開も行っている。
All services are currently available for not only RIEB staff but
これらの機械室設備は研究所教員のみならず学内隣接部
also staff members of other departments.
局の教員の利用もできるように運営されている。
データベース Database
機械計算室では,各種データベースを提供し,教員・学
The Computer Laboratory offers varied database services and
生の研究活動に貢献している。Bloombergデータベース
contributes to researchers including faculties and students.
は,経営学研究科,経済学研究科と共同運用し,機械計算
Co-operating with the Graduate School of Business
室に設置している専用端末でデータベースを利用すること
Administration and Graduate School of Economics, we offer
ができる。またIMF統計データベースは,ネットワーク経
access to The Bloomberg database through our dedicated
由で検索できるようになっており,神戸大学全体に利用を
terminal. Also, we allow searches in the database for IMF
開放している。
Statistics, through the network which is accessible from
all-campus.
保有データベース Databases
Bloomberg Professional
Thomson Reuters Datastream Professional
IMF統計
IFS (国際金融)
BPS(国際収支)
DTS(貿易)
GFS(財政)
日経NEEDS
Financial QUEST
日経総合経済ファイル
生産・出荷・在庫統計データ
財務データ 一般事業会社 単独本決算ファイル
財務データ 一般事業会社 連結本決算ファイル
DRI BASIC Economics
21
計算サーバ
Computing Server
2010年度からは計算サーバを導入し,教員は高性能サ
In 2010 (FY), we installed a computing server which allows
ーバ上で各種ソフトウェアを利用した研究を効率よく行え
faculties to work on their research using various softwares in
るようになった。2013年2月には計算サーバを一新し,よ
り計算能力の高いサーバとなった。またXenAppソフトウ
high-performance, and it was updated in February 2013 for
ェアを利用した遠隔地からの利便性を高めたことにより,
improvements in its computational capacity. The XenApp
海外など通信環境の悪い場所からも計算サーバを利用する
software also has allowed access to the server even from abroad.
ことができるようになった。この計算サーバは,他部局の
The server is opened up to all faculties and students at our
教員や学生にも開放し,機械計算室で利用することができ
るようになっている。
laboratory.
計算サーバ詳細 Server Specification
多コアサーバ
CPU
Intel Xeon E7-4870 4CPU
Intel Xeon E5-2643 2CPU
(2.4GHz~2.8GHz, 40Core CPU)
(3.3GHz~3.5GHz, 8Core CPU)
256GB
96GB
メモリ
Microsoft Windows Server 2008 R2 Enterprise
OS
ソフトウェア
高クロックサーバ
Stata12, 13
MATLAB R2012b, R2013b
Econometrics Toolbox
Financial Toolbox
Optimization Toolbox
Symbolic Math Toolbox
Statistics Toolbox
EViews8
SPSS 21
Statistics Base
Advanced Statistics
Amos
TSP 5.1
22
附属企業資料総合センター
THE INTEGRATED CENTER FOR CORPORATE ARCHIVES (ICCA)
概要
Outline
The Integrated Center for Corporate Archives has been launched
on April 1st, 2010 as the result of the reorganization of the RIEB
Liaison Center. It aims to enrich archives of documents and
qualitative and quantitative data of corporations both for public
use, and for supporting academic researches on economy and
business administration. Information on major Japanese
multinational companies is available on our Web site.
企業資料総合センターは、2010年4月1日、従来の政策研
究リエゾンセンターを改組して、企業資料の総合センター
として発足した。企業に関する文献、資料、データを収集・
整備し、これを公開利用に供するとともに、経済経営研究
への活用を図ることを目的としている。
資料の公開は、WEB上でも行っており、日本の主要な企
業の情報を提供している。
資料収集・提供
Documents Collection
企業情報
企業情報
資料・データの収集
資料・データの提供
Collection of
Creation of
corporate-
accessible
related
database of
information
corporate-related
and data
information
〔有価証券報告書〕
〔社史・伝記〕
〔集密書架〕
〔営業報告書〕
〔閲覧室〕
and data
教員 ICCA Faculty
企業資料総合センター長 教授
Director of RIEB ICCA, Professor
伊 藤 宗 彦
Munehiko ITOH
主任教授
Chief Professor of RIEB ICCA
野 口 昌 良
Masayoshi NOGUCHI
助 教
Assistant Professor
辻 村 優 英
Masahide TSUJIMURA
助 教
Assistant Professor
加 納 亜由子
Ayuko KANOU
23
■附属企業資料総合センター
資料収集・提供
Documents Collection
The Center systematically collects books and documents on
economic and managerial analysis. A well-catalogued list has
contributed to research inside as well as outside of the Institute.
経済経営分析に関する図書・資料及び産業に関する基礎
資料を系統的に収集・管理するとともに、これらの所蔵目
録を作成して、学内外の研究者に提供している。
資 料 名
収 集 期 間
有価証券報告書 Securities Reports
1949年~現 在
東証・大証・名証1部上場会社全社 All Companies listed on the 1st Section of Tokyo, Osaka and Nagoya Stock Exchanges
1962年~1996年
東証・大証・名証2部上場会社全社 All Companies listed on the 2nd Section of Tokyo, Osaka and Nagoya Stock Exchanges
1972年~1985年
上場外国会社全社
All Foreign Companies listed on the Stock Exchanges
非上場会社 Non-listed Companies
遡及版(CD-ROM)(東証・大証・名証1部-2部、店頭上場、外国企業)
イメージデータ版(CD-ROM)(1部-2部、地方上場、店頭登録、非上場等)
1
1
1
2
962
986
996
003
年
年
年
年
~1985年
~1995年
4月~
3月
明 治
1959
明 治
1935
期
年
期
年
~
~
~
~
会社営業報告書 Japanese Companies’ Business Reports
諸会社 Various Companies
約8,100社
東証1部上場会社 Companies listed on the 1st Section of Tokyo Stock Exchange
約700社
鉄道会社 Railway Companies
約1,000社
工鉱業関係会社報告書(占領初期実態調査)
2,272社
Mining and Manufacturing Companies located in territories Where Japan occupied before during the World War II
1953年
1963年
昭和前期
10年間
外国会社報告書 Foreign Companies’ Business Reports
米国SEC届出10-K年次営業・財務報告書 Annual Reports (Form 10-K) to US SEC
約12,000社
米国株主向年次報告書 Annual Reports of U.S. Companies for Stockholders
約12,000社
Disclosure’s Compact D/SEC (CD-ROM)
米国主要企業株主向年次報告書 US Major Companies Annual Reports
636社
英国大企業年次報告書 Leading U.K. Companies Annual Reports and Accounts
115社
国際企業年次報告書 International Enterprises Annual Reports
約3,000社
ドイツ大企業・銀行資料
109リール
Guides to Records of private Austrian, Dutch and German enterprises, 1917-1946
Mergent’s International company archives manual (CD-ROM)
Mergent’s U.S. company archives manual (CD-ROM)
欧米企業・経営資料集(ギブス商会営業資料集成他)
Materials on European and American Enterprises
社史・企業者伝記 Company History and Biography Books 13,001冊・440リール
会社年鑑・産業別年鑑 Company Year Books, Industry Year Books 延54種
産業・経営統計書及び企業刊行資料
Statistics on Industry & Management, and Information on Publications by Enterprises 各種
和・洋雑誌 Japanese and International Journals (和)358種(洋)405種
企業原資料 Archival Materials
兼松資料 Documents of Kanematsu Co., Ltd. 3,976点
鐘紡資料 Documents of Kanebo Ltd. 6,524点
24
1964年~1996年
1
1
1
1
1
1
95
99
84
86
98
91
1
7
4
9
2
7
年
年
年
年
年
年
~
~
~
~
~
~
2003年
2004年
18c~20c
1
2
1
1
1
1
996
003
979
988
988
946
年
年
年
年
年
年
■附属企業資料総合センター
主要刊行物
Major Publications
The following is a list of the Center’s publications in the past.
これまでに当センターは主に次の刊行物を発行してきた。
(平成26年4月1日現在)
as of April 1st, 2014
刊 行 物 名
刊行年月
判型・頁数
1967年 3月
A5・129
1974年 3月
B5・273
1976年 3月
B5・191
1 9 7 9 年1 2 月
A4・187
1980年 3月
B5・302
1981年 3月
A4・212
1982年 3月
A4・428
1983年 3月
A4・250
1984年 2月
A4・300
1984年 3月
A4・95
1985年 2月
B5・27
1986年 7月
A4・115
1994年 2月
A4・844
1994年 2月
B5・123
1994年 3月
A4・40
1 9 9 4 年1 0 月
B5・178
1995年 2月
A5・362
1 9 9 6 年1 2 月
A4・115
1999年 2月
A4・195
1999年 3月
B5・335
2001年 3月
A4・141
2003年 2月
A4・92
2003年 3月
A4・79
2004年 3月
A4・239
2 0 0 4 年1 0 月
A4・50
2006年 2月
A4・177
The Effects of Quantitative Monetary Easing Policy
2007年 3月
A4・120
所蔵 有価証券報告書目録 非上場企業及び地方取引所上場企業の部
昭和 37 年~昭和 60 年 マイクロフィルム版(暫定版)
2007年 3月
A4・140
神戸大学経済経営研究所所蔵有価証券報告書目録
Index of Securities Reports
明治~昭和前期営業報告書目録集覧
Index of Companies Business Reports from Meiji to First Half of Showa Era
社史・企業者伝記目録(外国の部・Ⅰ)
Catalog of Company Histories and Biographies of Enterpreneurs (Foreign I)
総合商社における海外進出企業の実態調査
Business Activities of Overseas Subsidiaries of Trading Companies
社史・企業者伝記目録(外国の部・Ⅱ)
Catalog of Company Histories and Biographies of Enterpreneurs (Foreign II)
本邦主要企業系譜図集 第1集
Genealogical Chart of Major Japanese Corporations (Vol.1)
本邦主要企業系譜図集 第2・3集
Genealogical Chart of Major Japanese Corporations (Vol.2,3)
本邦主要企業系譜図集 第4集
Genealogical Chart of Major Japanese Corporations (Vol.4)
本邦主要企業系譜図集 第5集
Genealogical Chart of Major Japanese Corporations (Vol.5)
本邦主要企業系譜図集 総索引
Genealogical Chart of Major Japanese Corporations (Index)
多国籍企業関係資料需要動向調査報告書
Reports on Market Research Related to Multinational Corporations
本邦主要企業系譜図集 第 6 集
Genealogical Chart of Major Japanese Corporations (Vol.6)
主要企業の系譜図(雄松堂出版)
Genealogical Chart of Major Japanese Corporations (Yushodo)
国際企業年次報告書目録
Index of International Enterprises Annual Reports
本邦主要企業系譜図集 第 7 集
Genealogical Chart of Major Japanese Corporations (Vol.7)
所蔵社史目録
Catalog of Company Histories
雑誌目録・1995
Catalog of Periodicals: 1995
日本型流通取引制度の生成(比較取引制度コンファランス)
The Evolution of Trade Institutions in Japanese Distribution System:
Conference on Comparative Trade Institutions Analysis
(神戸大学経済経営研究所所蔵)兼松資料目録(天野雅敏・井川一宏編集)
Catalog of Kanematsu’s Collections
所蔵 社史・経営者の伝記・団体史目録
Catalog of Company Histories, Biographies of Enterpreneurs and Histories of Business Associations
日本の主要多国籍企業系譜図
Genealogical Charts of Japanese Major Multinational Corporations
RIEB 政策研究ワークショップ 「マクロ経済政策の課題」
Challenges in Japan’s Macroeconomic Policies
RIEB 政策研究ワークショップ 「政府統計データを活用した日本企業の分析」
Analyses of Japanese Firms Using Government Statistics
RIEB-IMF ワークショップ 「日本企業の構造転換」
Corporate Structural Transformation in Japan
フラットパネルディスプレイ 「戦略的技術マップ」
The Trial for Building up a Systematic List of R&D Activities in Relation to FPD
among Japanese Universities in KINKI Area
RIEB 政策研究ワークショップ 「財政政策のマクロ経済効果」
Macroeconomic Effects of Fiscal Policy
RIEB 政策研究ワークショップ 「量的緩和政策の効果」
Tentative Microfilm Version of Indexes of Security Reports of Listed- and Non-listed Companies, 1962-1985
25
■附属企業資料総合センター
RIEB 政策研究ワークショップ
「日本における近代通貨システムへの移行の世界
史的意義:
『決済』
の観点から」
Significance of the Transition to the Modern Monetary System in Japan in the Context of the Global History: from the
Viewpoint of ‘Payments’
2008年 4月
A4・110
RIEB 政策研究ワークショップ
「両大戦間期日本における物価変動予想の形成」
2008年 9月
A4・88
Formulation of Expectation on Price Fluctuation during the Inter-War Period in Japan
企業系譜図
Genealogical Chart of Major Japanese Corporations
これまでに当センターが刊行した「本邦主要企業系譜図
We have published Hompo Shuyokigyo Keifuzu-shu Vol.1-6,
集(
」第1~6集)は、東京証券取引所市場第1部上場企業を
which genealogize Japanese company names and the facts of
中心とする約 1,100 社分を収録しており、
「主要企業の系譜
mergers concerning 1,100 firms listed on the 1st Section of the
図」
(雄松堂出版、1986 年7月)として復刻増訂のうえ市販
Tokyo Stock Exchange. In order to meet a strong public demand,
された。また、1994 年3月に刊行した第7集は、大阪・名古
Shuyo-kigyo no Keifuzu (Genealogical Chart of Major Japanese
屋両証券取引所市場第1部に上場している企業に関するも
のである。
Corporations) was reprinted from
Hompo Shuyo-kigyo
Keifuzu-shu Vol.1-6 and published in 1986 by Yushodo Press
Co., Ltd.
The latest volume (Vol.7) was published in 1994, which includes
firms listed on the 1st Section of the Osaka and Nagoya Stock
Exchanges.
企業情報データベース
Corporate Information Database
平成14年度から企業情報の網羅的なアーカイブ構築をめざ
We launched the “Corporate Information Database” project in
して、「企業情報データベース」事業を開始した。このデー
2002 aiming at building an archive that covers a broad range of
タベースは、既存のデータベースとは全く異なるコンセプト
corporate information. This database was designed using
で設計した、複数のサブデータベースを包括するアンブレラ
concepts completely different from the existing ones. It is
型データベースである。サブデータベースとしては、これま
organized in an umbrella-like shape, which combines several
で旧経営分析文献センター時代から作成し定評のあった、
保有する社史・企業者伝記のオンラインカタログである
●
「社史・企業者伝記目録データベース」
のほか、企業が作成・公表する各種資料の数値・文字・画像
情報等を収めた「企業資料データベース」を含む。この「企
業資料データベース」は平成14年度から科学研究費補助金の
sub-databases. Those sub-databases have been built since the
time of the former Document Center for Business Analysis and
have been highly evaluated in the research communities. The
sub-databases include the following:
●Corporation History and Founders’ Autobiography Database,
which is an online catalog of corporate history and founder’s
autobiographies.
助成を受けて新たに事業化したもので、平成18年度末までに
We have also created the “Database on Japanese Companies”
日本を代表する企業約270社38万ページにのぼる各種企業資
(JPCOM), which contains a variety of documents including
料を収録している。平成24年6月には「鐘紡資料目録検索デ
numerical and non-numerical data, texts, visuals and audio
ータベース」を公開した。平成25年度から科研費の補助を
recordings etc. publicized by corporations that have joined the
受け鐘紡資料のデジタル画像化・テキスト化事業を実施し、
project. JPCOM project was started in 2002 with the support of
平成26年4月には一部資料のデジタル画像・テキストを収録
the JSPS and by the end of fiscal year 2006, had collected over
し高度な検索機能を搭載した「鐘紡資料データベース」を公
380,000 pages of various corporate documents from about 270
開している。
firms. The project is now in progress. In June 2012, we have
平成26年度も引き続き既存の各データベースの整備・更新
published the “Kanebo Catalogue Search Database”. From the
等を積極的に行うとともに、新しいデータベースの開発や情
報提供サービスの向上に向けて、さらなる努力を行っていく
予定である。
2013 fiscal year, we started the digitizing project of Kanebo
document with the support of JSPS’s grant, and in April 2014, our
new database “the Archival Collection of Kanebo Co., Ltd.” was
published. This database contains digital images and text data of
some documents, and it is also equipped with highly advanced
search function.
26
学舎配置図
LOCATION OF RIEB IN ROKKODAI CAMPUS
N
フロンティア館
第二研究室
研究所新館
(RIEB Annex)
第二学舎
(法学研究科)
兼松記念館
社会科学系
図書館
(Kanematsu Memorial Hall)
経済経営研究所
Research Institute for Economics
and Business Administration
第四学舎
附属企業資料総合センター
Integrated Center for Corporate Archives (ICCA)
三木記念
同窓会館
第五学舎
(国際協力
研究科)
第三学舎
出光佐三記念
六甲台講堂
本館
(経済学研究科 ・ 経営学研究科)
アカデミア館
市バス 36 系統
「神大正門前」
Bus Stop
36 “Shindai-Seimon-Mae”
経済経営研究所 兼松記念館
Kanematsu Memorial Hall
27
交通案内
TRANSPORTATION GUIDE
N
人間発達環境学研究科
法学
研究科
(研究所新館)
(RIEB Annex)
国際文化学研究科
図書館
(兼松記念館)
(第4学舎)
(Kanematsu Memorial Hall)
経済経営研究所
(Research Institute for Economics and
Business Administration)
国際協力
研究科
経済学
研究科
附属企業資料総合センター
経営学
研究科
(Integrated Center for Corporate Archives (ICCA))
市バス 36 系統
「神大正門前」
工学研究科
本部
Bus Stop
36 “Shindai-Seimon-Mae”
人文学
研究科
理学研究科
システム情報学研究科
農学研究科
市バス 36 系統
「阪急六甲」
36 Bus Stop
“Hankyu-Rokko”
阪急神戸線
Hankyu Kobe Line
至三宮
To
Sannnomiya
百年記念館
至大阪 ( 梅田 )
To Osaka (Umeda)
六甲駅
Rokko
市バス 36 系統
「JR 六甲道」
至三ノ宮
To
Sannnomiya
36 Bus Stop
“JR-Rokko-michi”
JR 神戸線
JR Kobe Line
至大阪
To Osaka
市バス 36 系統
「阪神御影」
六甲道駅
Rokko-michi
2
36 Bus Stop
“Hanshin-Mikage”
至三宮
To
Sannnomiya
新在家駅
Shinzaike
阪神電鉄
Hanshin Main Line
●阪急電車「六甲」駅、JR「六甲道」駅、阪神電車「御影」駅から
市バス36系統「鶴甲団地」行乗車「神大正門前」下車
●新幹線「新神戸」駅からタクシーで約20分
●神大(しんだい)正門前から正面の階段を上がって徒歩5分ほど
28
至大阪
( 梅田 )
御影駅
Mikage
To Osaka
(Umeda)
編集・発行 平成26年9月
神戸大学経済経営研究所
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町2-1
TEL.(078)803-7270 FAX.(078)803-7059
http://www.rieb.kobe-u.ac.jp/index-j.html
●
Published by Research Institute for Economics
& Business Administration (RIEB), September 2014.
2-1 Rokkodai-cho, Nada-ku, Kobe 657-8501, JAPAN
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
53
File Size
2 682 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content