close

Enter

Log in using OpenID

短期インターンシップ<農業機械・機械系対象>のお知らせ

embedDownload
にっぽんてんさいせいとう
日本甜菜製糖(株)短期インターンシップ<農業機械・機械系対象>のお知らせ
北海道でモノづくり体験! (平成26年12月13~14日(土・日)2日間開催)
1. 実施内容
◆「お砂糖の製造プラントのエンジニアリング」と「農業機材の設計開発」を2日間で体験できます。
当社は「スズラン印のお砂糖」を製造販売している国産糖のトップ企業で、国内全ての製糖会社の中でも売上高は第2位です。
北海道の大地から収穫された「甜菜(てんさい)」から安心・安全なお砂糖をつくっています。
お砂糖の原料と言えばサトウキビを思い浮かべる方が多いと思いますが、実は日本の国産糖は甜菜を原料とするものが
およそ8割を占めています。
甜菜は日本国内では北海道でしか生産されていないので、道外の皆さんには馴染みのない作物ですが、北海道では基幹作物の一つ
として位置づけられています。
当社の基幹工場の芽室製糖所は、敷地面積約140万平方メートル。年間100万トン前後の甜菜を受け入れてお砂糖や機能性食品等を
生産しており、その規模は「東洋一」と言われています。大規模かつ最新鋭の設備で毎年の製糖作業を実施しています。
◆この巨大な工場がどのように動いているのか、エンジニアスタッフはどのような仕事をしているのかを
体験いただきます。
また、当社では北海道で使用される甜菜用の農業機材はもちろん、日本全国でもネギなどの蔬菜や、花卉など様々な作物向けの
農業機材を研究開発しています。
◆これらの農業機材がどのように開発されているのか、研究開発職の仕事を体験いただきます。
2. 実施時期
平成26年12月13日(土)~14日(日) (2日間)
3. 実施場所
北海道帯広市の当社総合研究所と、芽室町の芽室製糖所
4. 募集対象
現在大学院、大学、工業高等専門学校を平成28年3月に卒業(修了)予定で、機械系や農業工学・農業機械系等を専攻されている方
5. 実施内容(予定)
◆会社・業界説明
◆工場・施設見学
◆エンジニアリング職および設計開発職の業務説明
◆農業機材等の実体験
◆先輩社員との懇談
6. 報酬・交通費等
報酬:支給しません
交通費:支給します
(遠隔地の方には当社で宿泊手配致します(当社負担))
食事:当社で用意します
7. 応募方法
リクナビ2016からエントリーをお願いします。
https://job.rikunabi.com/2016/company/internship/r151010082/?isc=r6rcnb00199
リクナビ2016のインターンシップページから「日本甜菜製糖」で検索、もしくは
当社ホームページトップ画面右下のリクナビロゴより、当社リクナビ画面へ
→ インターンシップにエントリー → エントリーいただいた方に詳細をご連絡致します。
※応募多数の場合は事前に選考をさせていただく場合がございます。
8. 応募締切
平成26年11月20日 (木)
9. その他
◆いただいた個人情報についてはインターンシップ以外の目的には使用致しません。
10.お問い合わせ先
日本甜菜製糖株式会社 総務人事部 人事課 (担当:田中)
〒082-0005 北海道河西郡芽室町東芽室基線29
電話:0155-61-3113 FAX:0155-61-3200
e-mail: [email protected]
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
10
File Size
178 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content