close

Enter

Log in using OpenID

動物描画着色

embedDownload
第1学年図画工作科
目標
年間学習計画
(1)表したいこと、つくりたいものを自分の表現方法でつくりだす
喜びを味わうようにします。
(2)材料をもとにした造形活動を楽しみ、豊かな発想をするなどし
て、体全体の感覚や技能などを働かせるようにします。
(3)かいたり、つくったりしたものなどを見ることに関心を持ち、
その楽しさを味わうようにします。
年間学習計画
学期
題材名
○みつけたよ
学習活動
○自分で考えたお日さまを描き、発表する。
○すきなものなあに
○自分の好きな物を思い浮かべ、それを好きな描画材で絵に表
す。
○みんななかよし
○はさみの持ち方を確認し,紙が途中で破けないように長くつ
なげて切ってみる。
○運動会の絵
○楽しかったこと、がんばったことなどを思いだし、好きな色
や形を使って絵に表す。
○でてきたできた
○校庭に、木ぎれなど好きな材料を使って、線を引くことを楽
しみ、線とお話ししながら表す。
○ねんどでたしざん
○粘土で、色々な形を作り、自由に組み合わせて何かの形に見
立てる。
○はこハコはこ
○集めた箱から、自分の思いついたものを作ることが出来るよ
う、箱の組み合わせや装飾を考える。
○どんどんならべて
○色々な材料を集めて、色々な並べ方を工夫して楽しむ。
前
期
○きょうかしょびじゅつかん ○自分の文具、教室内にある物、校庭にある物にさわって、手
触りを感じ取ったり、薄い紙を当てて、写し取ったりする。
○みてみておはなし
○お話の中から絵や立体に表したい場面を思い浮かべ、自分の
感じたり思ったりしたことが表せるように工夫する。
○おもしろいかたちいっぱい ○校庭や通学路で、使ってみたい木の葉や小枝、石を集めて、
並び方や組み合わせを考えて、着色したり紙に貼ったりする。
○たのしいなすごいな
(立体に表すと)
○自分の好きな動物を粘土で作り、ポーズやまわりの物を作っ
て組み合わせる。
○たのしいなすごいな
(絵に表すと)
○したり見たりした中で驚いたり、発見したりしたことを思い
出し、形や色を工夫して表す。
後
期
○ウキウキドキドキ
○ウキウキドキドキしたことを話し合い、好きな色、大きさの
画用紙に表す。
○ペタペタペッタン
○版になる物を身の回りからさがし、絵の具を付けて、思いつ
いた形をうつす。
○ニョキニョキコロコロ
・むくむくニョキニョキ
○細長いビニール袋とストローをとめたものを箱に組み合わせて、中
からなにが飛び出したらいいかをかんがえ、飛び出す物をつくる。
・ヒラヒラコロコロ
○材料を組み合わせて転がりやすい仕組みを見つけて車を作
る。
○きょうしつをかざろう
○六年生や新一年生の教室を楽しく飾る計画を立てる。
○できた飾りを協力して飾りつけ、見て楽しむ。
○さくひんせいり
○作品を整理する袋に絵を描く。
○一年間の自分や友達の作品を見合い工夫したところを見つけ
る。
評価について
○表したいこと、つくりたいものを自分の表現方法でつくり出すことやつくったものなどを
見ることに関心を持ち、進んで造形表現活動楽しもうとする。(造形への関心・意欲・態度)
○感じたことなどをもとに想像力を働かせ、思いをふくらませながら表したり、つくりかた
を考えたりする。
(発想や構想の能力)
○かいたり、つくったりしながら、思いのままに体全体の感覚や技能を働かせる。
(創造的な能力)
○かいたり、つくったりしたものの造形的な面白さなどに気付いたりして、楽しく見る。
(鑑賞の能力)
※ 造形表現活動の中で、いろいろ工夫したりよりよいものを求めていったりする姿を大切に
評価し、指導に生かします。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
56 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content