close

Enter

Log in using OpenID

ユーフィット、SaaS 型学校費用口座振替サービス 「らくらく

embedDownload
2010 年 5 月 26 日
株式会社ユーフィット
報道関係各位
ユーフィット、SaaS 型学校費用口座振替サービス
「らくらく集金」を提供開始
~学校費(給食費、教材費等)の徴収事務の効率化を安く、早く実現~
IT ホールディングスグループの株式会社ユーフィット(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長:西
野隆英、以下、ユーフィット)は、給食費や教材費などの学校運営に必要な費用の徴収を支援す
る SaaS 型の学校費用口座振替サービス「らくらく集金」の提供を6月より新規顧客向けに開始
いたします。
「らくらく集金」は、従来、パソコンに専用ソフトウェアをインストールして使用するスタン
ドアローン型サービスとして展開していましたが、このたび SaaS 型サービスに刷新し、利用学
校数や取扱金融機関に応じた従量課金制によるサービスとして提供いたします。今回の刷新によ
り、700 校への拡大を目指します。
■学校費用の徴収作業の現状
現在、多くの学校や教育委員会では、生徒からの現金による徴収や、保護者からの口座振替な
どにより、学校費用の徴収を行ってきました。そのため、学校職員がその取りまとめや金融機関
とのやり取りなどの請求業務に追われ、教育業務のための時間が割かれていました。また、給食
費未納問題などをはじめとする、学校費用未納に対する請求などに必要なデータの管理が、学校
と教育委員会間で、一元管理できていないため、適切な請求をするために膨大な時間と労力が費
やされていました。
ユーフィットでは、1999 年より、給食費や教材費などの学校費用を一括して徴収を支援する従
来版のスタンドアローン型「学校費用口座振替サービス」の提供を開始し、現在では約 110 校の
生徒に関する口座振替を行っています。スタンドアローン型「学校費用口座振替サービス」では、
学校費用の振替えに必要な基本情報や口座番号、請求金額等を管理することができる専用ソフト
ウェアを学校や教育委員会などに提供し、それらのデータをもとにユーフィットが金融機関への
口座振替手続き業務を代行するというサービス提供してきました。これにより、各学校で行う煩
雑な請求事務作業の軽減を実現してきました。学校費用口座振替をシステム化することで、現金
集金による損失・盗難の回避や給食費等の未納問題への対策が可能になります。
■学校費用口座振替サービス「らくらく集金」刷新の背景
今回、提供開始する「らくらく集金」は、これまで提供してきたスタンドアローン型サービス
を、利用校数や取引金融機関数などに応じて従量課金する SaaS 型のサービスです。SaaS で提供
することで、従来版よりも低コストかつ短期間での導入が可能になりました。また、データの一
元管理ができるため給食費の未納などの個別情報の確認・管理も学校、教育委員会間で容易に情
報共有できるようになります。これにより、さらに多くの学校や教育委員会を支援できるサービ
スとなりました。
■「らくらく集金」の主な特長
「らくらく集金」は、給食費や教材費等の費用をまとめて口座振替を行う請求事務管理や、口
座振替結果及び現金徴収者の履歴を管理する入金事務管理などを、Web上で、金額の変更や振
替状況の管理が容易となるサービスです。
「らくらく集金」を利用することで、費用のとりまとめをする教育委員会などの教育機関、入
金事務管理などを対応する各学校、お金を支払う保護者などに、以下のメリットがあります。
① 各学校で給食費や教材費、修学旅行の積み立てなどを一括して徴収・管理が可能になり、
個別の未納を改善するとともに、徴収に係る事務軽減を実現します。
1
② 各学校でそれぞれ実施している、金融機関への口座振替事務が不要となり、学校事務の軽
減を実現します。
③ 教育委員会にて、WEB 上で全ての学校の徴収状況の把握が容易にできるため、各学校と連
携した未納問題への対応検討を実現します。
④ 保護者が希望する金融機関の利用が可能なため、新たな口座開設が不要になります。また、
給与が振り込まれる生活口座を利用することで、残高の管理、入金の手間を強いる必要が
なく、保護者の負担軽減を実現します。
⑤ 口座振替の導入を容易にすることで、生徒が現金を持ち歩くことに対する、保護者の不安
を解消します。
本サービスは、学校や各学校を取りまとめる教育委員会などの教育機関へサービス提供を行い
ます。月額費用は、サービスを利用する学校数、取り扱う金融機関数に応じて変動し、1校あた
り月額 4,000 円から提供します。
■今後の事業展開
今後、ユーフィットでは、SaaS 型学校費用口座振替サービス「らくらく集金」を積極的なマー
ケティング活動と IT ホールディングスグループの販売チャネル開拓などを通じた販売体制の強
化により、5年後に利用学校数 700 校を目指します。
また、現行サービスのスタンドアローン型「学校費用口座振替サービス」を利用中の約 110 校
に対しては、無償で SaaS 型「らくらく集金」に移行します。
「らくらく集金」イメージ図
サービス利用前
各学校で金
融機関への
事務作業が
発生
A学校
学校により
取り扱える
金融機関が
異なる
B学校
A銀行
金融機関毎に口座振替依頼作業、消
し込み作業のデータ授受を実施
B銀行
C銀行
C学校
各学校からの
情報収集が手間
自治体様
学校
隣接する学校で、取扱い可能な金融
機関が異なる
自治体
各学校から徴収状況等の情報収集が
困難
学校費用口座振替サービスで
チャネルの一元化を実現
A学校ご担当者様
A学校ご担当者様
学校費用口座振替サービス
金融機関
金融機関
サービス利用後
保護者が希望する
金融機関の取扱可能
学校で現在お使いの端末
から口座振替の依頼、結果
確認が可能(ASP方式)
A銀行
B学校ご担当者様
B学校ご担当者様
学校
サービス画面に情報入力するだけで、
口座振替、消し込み作業が可能
全ての学校で、同一の金融機関を取り
扱うことが可能
自治体
口座振替情報
口座振替情報
B銀行
公衆線 (※2)
インターネット(SSL) (※1)
サービス画面で、各学校の徴収状況
が随時把握可能
C銀行
自治体様
自治体様
滞納情報 (※3)
自治体職員様の端末
から滞納情報の把握
が可能(Web閲覧)
インターネット(SSL) (※1)
(※1) インターネットでの通信を暗号化し、データを安全に送受信いたします。
(※2) 全銀手順に沿った伝送方式を採用しております。
(※3) 滞納整理等にご利用いただけます。
以上
2
-------------------------------------------------------------------------------------■株式会社ユーフィットについて
ユーフィットは、1970 年に銀行系の情報処理会社として設立されました。金融業界だけでなく、
公共部門から流通・製造業界まで幅広く、システムサポート活動の実績を積み重ねながら、コン
サルティングからシステム設計、開発、運用、保守と、上流から下流まで幅広く、総合 IT サービ
スを提供。2008 年 4 月からは、IT ホールディングスグループの一員として、グループシナジーの
発揮により、充実したシステム・インテグレータとして一層の向上を目指しています。
http://www.ufit.co.jp
-------------------------------------------------------------------------------------◇サービスに関するお問合せ先
株式会社ユーフィット 担当 公共営業部 清水
TEL
: 052-563-7422
FAX
: 052-562-7474
E-mail
: [email protected]
◇報道関係のお問合せ先
株式会社ユーフィット 担当 企画部 松本
TEL
: 03-5765-1212
FAX
: 03-5765-1243
E-mail
: [email protected]
-------------------------------------------------------------------------------------※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
3
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
378 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content