close

Enter

Log in using OpenID

[398]中国式命名法――宋家の場合 気になる日本語(11)

embedDownload
上野先生と歩こう
[398]中国式命名法――宋家の場合
中国語遊歩道
『中国のことばと文化Ⅱ』
気になる日本語(11)
(41)財閥夫人靄齢・革命家夫人慶齢・権力者夫人美齢
女きょうだいの呼び方を説明するのに,「靄齢,慶齢,美齢の三姉妹では(男兄弟の場合と)同じ
3 人で芸がないので」と記したところ,その三姉妹は実在の人物かという質問を受けました。実在の,
正確に言えば,実在した人物です。
姓は宋,上の靄齢はともかくとして,宋慶齢,宋美齢の 2 人は中国近現代史上,主役に近い役割を
演じた人物です。姉の慶齢は革命家孫文夫人,妹の美齢は中華民国総統蒋介石夫人,一番上の靄齢も
2 人の妹ほどには華々しい存在ではありませんが,財閥で後に中華民国財政部長を務めた孔祥熙と結
婚し,要所要所で影響力を発揮しています。
(42)姉妹で「齢」の字を共有
宋家の三姉妹と中国近現代史のかかわりについて何か書いてみたい気がしなくもないが,この連載
のテーマから大きく離れることになるし,第一わたくしは歴史の専門家でもなんでもないので,やは
り控えておくことにします。
ではなんで三姉妹をもちだしたかというと,その名前の付け方に興味があるからです。靄齢,慶齢,
美齢と名前を並べてみると,3 人が姉妹関係にあることが容易に想像がつく。「齢」の字を共有して
いるからである。男女にかかわらず,男どうし女どうし,きょうだいがその名に一つの文字を共有す
ることは珍しくない。日本でも珍しくはないが,ただ日本とは異なり,親子で一つの文字を共有する
ことは,まずありえない。
(43)初めは「林」の字にしようとしたが
触れ忘れたが,靄齢,慶齢,美齢の「齢」の字,初めは「林」にしようとしていたのを「齢」に改
めたのだと何かの本で読んだ記憶があるが,例によって,本の名は思い出せない。何でも姉妹のお父
さんだかお祖父さんだかがアメリカの大統領のリンカーンを尊敬していて,リンカーンの「リン」に
「林」の字を当てて姉妹の名に採用しようとしたところ,これまた親戚だか友人だかの(こちらも思
い出せません)学問のある人から「林」の字にはお墓の意味があってよくないから「齢」に改めたほ
うがよかろうとのアドバイスを受けて従ったのだそうです。
“林”(lín)と“龄”(líng),中国語の入門時にうるさく言われる前鼻音と奥鼻音の違いがあっ
て,同じ「リン」でも発音が異なるのですが,実は宋家一族の上海一帯ではこの違いはないのです。
(44)三兄弟は「子」の字を共有
ついでに三姉妹の男兄弟の方も見ておきましょう。三姉妹の父・宋耀如と母・倪桂珍との間には,
同じく 3 人の男兄弟がいました。上から順に子文,子良,子安とやはり「子」の一字を共有していま
す。うち子文は靄齢の夫の孔祥熙と同じく中華民国財政部長を務めています。
さらに孔祥熙と宋靄齢の間に生まれた 4 人の男兄弟は順に令怡,令侃,令偉,令傑と,こちらも「令」
の字を共有しています。
美齢が嫁いだ蒋介石は先妻毛福梅との間に経国,緯国の 2 人の男児をもうけています。(ただし,
弟の緯国については養子説が有力。)うち兄の蒋経国はモスクワ留学,かの地で中国共産党に入党し
父と対立しますが,のち和解,国民政府の台湾移転後の 1978 年に総統に就任しています。
2015/4/17
Ⓒ2015
一般財団法人日本中国語検定協会
無断で複製・複写・転載することを禁じます。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
13
File Size
113 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content