close

Enter

Log in using OpenID

結つうしん - NPO法人 やさしねっと結

embedDownload
【第26号】
結ぶ・輪になる・優しい手
発行
2012年6月15日
特定非営利活動法人やさしねっと結
住所 千葉県木更津市畑沢2-36-3
電話(FAX)0438-36-0292
結つうしん
URL:http://www.npoyui.org/
E-mail:[email protected]
第8回総会を行いました
8年目に向けて
理事長
NPO法人やさしねっと結第8回の総会が5月1
9日(土)に、無事終了しました。
やさしねっと結は2005年6月にNPO法人として
認証され8年目に入ります。
私が理事長を引き継いでから早や2年が経ちま
した。日を重ねるにつれて私自身、責任の重さ
末廣博美
して、「結に来てよかった」と思っていただけ
るよう一人ひとりを大切に支援していきたいと
思っています。
生活支援事業として昨年行った「お母さんの
心のケア講座」がとても好評だったことから、
今年度は3回開催します。
を感じています。いつも周りの人に助けてもら
また「成年後見制度」の学習会を2回行います。
いながら、優しさも元気も貰い、前に進めてい
ることに感謝しています。
世の中の流れや制度、取り巻く環境がめまぐ
るしく変化する中で、会員の方々のニーズにお
主な事業活動である「地域活動支援センター
応えしていくことはなかなか難しいと思いなが
わーくす結」の運営も7年目に入りました。初期
の頃と比べると利用される方の顔ぶれもだいぶ
らも、出来ることを一つずつやっていきたいと
考えています。
変わり、持っておられる弱さもいろいろです。
皆様には日ごろよりご支援ご協力をいただき
利用される方たちの大切な日々の生活が豊か
ましてありがとうございます。
になりますように、「働く」「楽しむ」を柱に
ありがとうございます
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
富津市の篠原さんが
畑のお手伝いに来てく
ださっています。丁寧なお仕事ぶりは、支援員の学びに
なっています。また、鴨川から農業技術指導員の鈴木さ
んが「農サポ」で今年も一年間来てくださいます。人生
経験豊かなお二人の、穏やかで優しいまなざしの中、畑
作業がとても温かい雰囲気の中で進められています。
お母さんの心のケア講座のご案内
【結
今回のテーマは「自分を好きになる」です。
「私はこんな母親で良いの?」と自信が持てなくなって落ち込むことはありませんか?この講座
では「この子の母親で良かった」と思っていただけることを願い、幸せ子育て応援のための場を創っ
ていきます。 毎日忙しいお母さん、じっくり自分を見つめて褒めてあげる時間にしませんか?
日時:6月23日(土)13:30分~16時 (10月13日・2月23日にも行います)
場所:木更津市民会館和室
定員:20名 (どなたでもご参加下さい)
ご存じでしたか?成年後見制度・市民後見
総会で成年後見制度の学習会を行うことにつ
いての相談をお願いできる安心感を強く感じな
いて話題になったおりに「既に成年後見のNP
Oが起ち上がっている」と会員から教えていた
がら帰ってきました。
結では、成年後見制度に関する学習会を今年
だきました。早速関係する方にアポイントをと
度2回行うことにしています。
り、5月26日に、重田と鈴木で君津市内にてお話
<第1回学習会>
しをうかがいました。
このNPO法人は「市民後見親がわり」とい
○日時:7月7日(土)
13:30~16:00
い、富津市内で2012年2月に起ち上がりました。
○場所:木更津総合福祉会館
NPOを起ち上げた方には障害のあるお子さん
がいらっしゃいます。必要と思われる方々でN
○講師:きみつ広域後見支援センター
茂木 和好さん
PO法人を起ち上げたとのことでした。この制
○参加費:無料
度が出来て、既に12年が経過しているというこ
とでしたが、法的なことなどあまり見えず、ど
のように活用したら良いのかなど、一般にはあ
まり知られていないようです。
3階講習室
多数の参加をお待ちしています。一緒に勉
強していきましょう。
※2回目については日時等未定です。
決まり次第お知らせします。
この日お会いした渡辺さんは、まずご自分で
成年後見人の手続きを取られたそうです。また、
現在も東大で行われている勉強会に通いながら、
【付録】
*成年後見制度とは
市民後見についての研修を続けているとのこと
認知症や知的障がいなどで判断能力が不十分
でした。
この日は「何故NPOなのか?」「渡辺さん
となった成年者のために、法律上の権限と責任
を持った「後見人」をつけて、ご本人が支障な
がどのように資料集めをされたのか」などをう
く普通の生活を送れるように支援する制度です。
かがい、さらに大学での学習会の資料なども見
*きみつ広域後見支援センター
(愛称:すまいる)は
せていただきました。
「成年後見は専門家が受任するもの」とずっ
君津市保健福祉センター内にあり、君津市社
と思っていたので「これからは市民後見」との
会福祉協議会が、君津・木更津・富津・袖ヶ浦
お話しは目からうろこでした。淡々と説明をし
てくださる渡辺さんのお人柄に、成年後見につ
の4市を担当地域として運営しています。
障害者就労支援事業所紹介冊子「繋がろう地域の和」
「障がい者就業・生活支援センターエール」では、障害者雇用に関
する理解促進のために、君津圏域4市で就労に向けて取り組んでいる
事業所を掲載した啓発用冊子を発行しました。圏域内にある大小26の
事業所でどんな仕事をしているのか、とてもわかりやすく書かれてい
ます。4市の公民館・福祉事業所やスーパーマーケットなどにも置かれ
ているそうです。結でもお分けします。手にとってご覧になって下さ
い。
※お問い合わせはエールさんへ:電話0438-42-1201
【 畑のネットを補修しました 】
結の畑周りは、防風・防塵、犬や猫の侵入を防ぐためのネット
を張り巡らせています。最近、鉄骨に接する部分が擦れて穴が空
いたりするなど、だいぶ傷んできており、総会後に会員の手伝い
を得て、補修作業を行いました。
見た目は「つぎはぎ」状態ですが、丈夫なネットができあがり
ました。上部固定バンドのゆるみは、長身のお父さんがしっかり
締めてくれました。皆様、どうもありがとうございました。
「市原ぞうの国」にでかけました (5月11日)
「市原ぞうの国」
の「キュー」
へは、JR木更津
という声や、
駅から五井駅、五
井駅で小湊線に乗
脚を曲げる仕
草もとても可
り換えて牛久駅ま
愛らしかった
で、駅からは送迎
バスに乗って行き
です。「ぞう
さんのお買い
ました。
物」では、お
その日は平日で
客さんが象にお金を渡すと、ぬいぐるみを渡し
したが、園内は親子連れなどでにぎわっていま
した。
てくれます。結メンバーのIさんは、象に帽子
をかぶせてもらいました。
「ぞうさんショータイム」では、象たちがサッ
ショーの後、希望する人は象の背中に乗せて
カーゴールめがけて華麗なシュー
もらい広場を一周しました。 ぞう
トを決めて見せました。助走をつ
けて「ぽん!」と上手に蹴り入れ
やロバ、らくだ、カピバラ、シマウ
マ、子ぶた、モルモットなどたくさ
るのにはびっくり!
んの動物たちにえさをやりました。
可愛いリボ
ンを頭につけた子象の「ゆめ花」
ちゃんは、鼻に絵筆を持って上手
皆さん、こんなにたくさんの象に
会ったのは初めてで、とても楽しかっ
に桜の花を描きます。ご挨拶の時
たそうです。
最近のわーくす結
重田美幸
☆4月から新しい仲間が加わりました。
れた先生から「とても考えられないことでした。
結さんはなにか魔法をかけたのですか?」と喜
んでおられました。
実習生ご本人の頑張りは
特別支援学校卒業のぴっかぴかの社会人です。 もちろんですが、学校やご家族の細かい心配り
室内作業も畑やお仕事隊の仕事も上手にこなす
しっかり者で、「お寺が大好き!」というKさん
は、昨年の実習時に行った真福寺さんの本堂の
もあっての実習だと思います。
私は、それに加えて結の一人ひとりのさりげ
ない優しさが、緊張気味の実習生を包み込んで
掃除がとても
くれているに違いないと思い、先生からの言葉
楽しかったそ
うです。結に
をとても嬉しく受け取りました。
来てからも
☆今年も「農サポ支援」が始まりました。
「私たちは1年のサポートではまだまだ自力で
「真福寺さん
の仕事はいつ
やっていけない」ことを千葉県障害者就労事業
振興センターさんが受け取って下さったのだろ
ですか?」と
うと思います。今年もサポートを申請し、受理
その日をとても楽しみにしています。今まで年2
されました。また一年間農業指導員の鈴木さん
回だった真福寺さんのお掃除も5回に増えたので、 に来ていただけることは、とても嬉しいことと
ますますやる気満々です。
なりました。
☆Sさんが元気に復帰されました。
鈴木さんのサポートをいただき、安心して「無
Sさんは体調を崩してしばらくお休みしていま
農薬・エコ」栽培に取
した。いつも穏やかで優しく、頼りがいのあるS
さんが来てくれたおかげで、結の雰囲気がまた
り組みます。
年間契約宅配野菜
ぐ~んと大人っぽくなりました。
では、安心野菜を胸
☆実習生が来ました。
学校から実習に出すのに心配事の多かった生
徒さんの一人は、みんなと一緒に落ち着いて仕
事をされました。心配しながら様子を見に来ら
を張って皆様にお届
けできると思います。
ダイアリー
4月 1日
4月 3日
4月25日
27日
5月10日
15日
19日
6月 4日
6日
7日
11日
4月と5月】
新利用者
1名
「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」
贈呈式(イオン木更津店)
新利用者歓迎会
お楽しみ会(市原ぞうの国)
第1回農サポ
君津特別支援学校実習生面接
第8回社員総会
(6月の花:菖蒲)
君津特別支援学校実習生(6日まで)
第2回農サポ
君津特別支援学校実習生(11日まで)
「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」参加
編集後記
安定した室内作業があるとありがたいですね。支援員
さんの苦労に頭が下がります。(K) 成年後見制度
について以前から知りたいと思っていました。良い機会ですので、多く
の方に参加してほしいです。(M)
6月初めに昨年の震災で町ごと流さ
れた「岩手県陸前高田市」に足を踏み入れました。降り立った途端、涙が
溢れてし方がありませんでした。突然奪われた何もかもが戻りません。
砂漠のような地に、大きなシロツメクサが群生していました。既に1年と
3ヵ月が過ぎた今、事実だけがそこに残ったままです。(T)
岩手県陸前高田市 あすなろホームの商品販売
結では、被災地支援活動として「社会
福祉法人燦々会運営・あすなろホーム」さんの
販売商品を受託販売します。
商品は「復興ラーメン」「りんごケーキ」「藻
塩」「桑茶」「パウンドケーキ」「ドーナッツ
各種」など多種です。ご協力頂ける方は、お声
を掛けて下さいね。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
2 355 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content