close

Enter

Log in using OpenID

子連れで行くと 確実に失敗する ハワイ旅行とは?

embedDownload
 子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは? ******************************** ******************************** 子連れで行くと
確実に失敗する
ハワイ旅行とは?
********************************
********************************
なかもりてつや
Copyrights (C)2014 なかもりてつや All Rights Reserved 1 子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは? 【目 次】
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
序章:子連れでも失敗をしないために
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
第1章:準備と対策
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
1. 何歳からOKか?
2. PTか個人手配旅行か?
3. ホテル選びのポイント
4. 海外旅行保険の加入
5. おむつ・ミルク・ベビーフードの現地調達
6. ベビーカーを持参かレンタルか?
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
第2章:機内と現地での過ごし方
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
1. 往復の機内での過ごし方
2. 時差ボケ対策
3. 現地での授乳・オムツ替えスポット
4. 急な発熱やケガに
5. 親・子それぞれのために
6. レストランの選び方
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
第3章:知っておきたいルール
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
1. どんな時にも子供ひとりはNG
2. 年齢別チャイルドシート装着の義務
3. ビーチ&プール遊びのマナー
4. 紫外線および冷房対策
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
第4章:最後に Copyrights (C)2014 なかもりてつや All Rights Reserved 2 子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは? 序章:子連れでも失敗しないために
ALOHA!!
はじめまして、2児の父親のなかもりてつやです。
私は初めてのハワイ旅行が大失敗でした。
当時は婚前旅行でしたが、旅行はそのとき起きる事が楽しいから、
色々調べる必要はない、という気持ちで近所に出掛けるくらいのつもりで、ホノルルへ
向かいました。
空港に着いてレンタカーをせっかくなので、真っ赤なコンバーチブルのシボレーコル
ベット借りて、予約をしていたホテルまで向かいました。
「ちょっと海から遠いな」と事前に対してチェックをしなかったホテルは、ビーチから
やや離れており、お世辞にも良いホテルではありませんでした。
滞在期間中、行きたかったレストランだけは事前予約して、食事を堪能できましたが、
一番の予想外が天候でした。
前述の真っ赤なコンバーチブルは悪天候のため、オープンにする機会がほとんどなく、
ビーチに出ても寒さすら感じるほどでした。
現地の方に聞いた話だと、この時は記録的な嵐が前日まであったとのことでしたが、い
かに事前の情報収集と対策が大切かを思い知った旅となりました。
帰りホノルル国際空港の飛行機に搭乗した際に窓から見た陽気は、
テレビで見るハワイだったのが印象的でした。(泣)
Copyrights (C)2014 なかもりてつや All Rights Reserved 3 子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは? 第1章:準備と対策
1. 何歳からOKか?
よく2〜3歳になると子供は動き回るので、1歳までに連れて行くか、いっそのこと小
学生になってからの方が良いとかいいますが、
その月(年)齢ごとの悩みはあるものです。
ただ、やはり1歳前までのバジネット(飛行機内の赤ちゃん用ベッド)が利用できる時
の方が行き易いかもしれません。
また、おじいちゃん、おばあちゃんや兄弟など親戚が一緒だと安心して預けて、しばら
く夫婦だけでの外食などもできるかも。。。
2. PTか個人手配旅行か?
PT(パッケージツアーのこと)にするか、個人手配旅行(自分で飛行機や宿泊先の手
配を自由に組む旅行)にするかは、子連れで一般的な4泊6日や5泊7日の場合だと間
違いなくPTの利便性が高いです。
PTと言っても最近は飛行機とホテルのセットのみで、現地行動はほとんど自由行動と
なっており、任意のオプションで様々な観光をプラスする事が出来るようになっていま
す。
3. ホテル選びのポイント
まずは、旅行のスタイルとして、びっしりとタイトなスケジュールを
組まずにビーチとホテル内のプールでのんびりと過ごすようにした方が
良いです。
従って広いプールは必須。そして、日本語サポートのあるホテルが安心でしょう。
リラックスできる部屋に、キッズプログラムや無料アクティビティなど、ホテルの中だ
け遊べるリゾートホテルがおすすめです。
Copyrights (C)2014 なかもりてつや All Rights Reserved 4 子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは? ※その他のチェックポイント
・ビーチとの距離(アクセス)について
・コインランドリーの有無
・可動式シャワー、バスタブの有無
・ベッドの大きさ(ツインの場合、ベッド1台のサイズがシングルも
あればクイーンもあります。)
・ホテル近くにバスやトロリーの停留所があるか?
4. 海外旅行保険の加入
治療費のみならず、入院や手術することになると多額の請求は免れないので、
事前に必ず加入しておきましょう。
5. おむつ・ミルク・ベビーフードの現地調達
アラモアナのスーパーと比較して高めですが、ワイキキ唯一のスーパー
■FOOD PANTRY(フードパントリー)
住所:2370 Kuhio Ave.
TEL:808-923-9831
営業時間:6:00~翌1:00
<おむつ>
PAMPERSとHUGGIESが2大ブランドです。
PAMPERSも日本製と異なり、ゴワゴワした質感で香料付きのため、
敏感肌のお子さんには不向き。
日本と違い、種類も少なく、「履かせるタイプ」のおむつは、
ハギーズの「Little Movers Slip-On」(サイズ3=体重約7キロ~)がそれ。
Copyrights (C)2014 なかもりてつや All Rights Reserved 5 子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは? <ミルク>
ENFAMILとSIMILACが2大ブランドです。ただし、表示はccではなく
oz( 1オンス=29.573cc)なので換算が必要。
<ベビーフード>
GERBERの瓶詰めが主流です。品揃えはアラモアナの「ドンキホーテ」が良いです。
それぞれ普段利用しているものを持参するのが一番。予備で考えた方が良いでしょう。
尚、アメリカでは、肉や肉エキス製品の持ち込みを規制しているため、ベビーフードの
持ち込みに関しては注意が必要です。
税関・国境警備局のウェブサイトに持ち込みに関する情報が掲載されていますので、参
考にしてみましょう。
アメリカ税関・国境警備局
「Bringing Agricultural Products Into the United States」
6. ベビーカーを持参かレンタルか?
ベビーカーは持参しても搭乗口までは使えます。またホノルル国際空港到着後は入国審
査を通過してバゲージクレームで優先的に受け取れます。帰国時は同様に現地は搭乗口
まで、国内到着時は降機後すぐに受け取る事が出来ます。
レンタルの場合は、国内空港では搭乗口まで利用でき、帰国時、現地では、全日空のみ
レンタルを行っています。
現地到着後は大手ツアーデスクで無料レンタルの他、オプショナルツアーを扱う旅行代
理店で有料レンタルをしています。
Copyrights (C)2014 なかもりてつや All Rights Reserved 6 子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは? 第2章:機内と現地での過ごし方
1. 往復の機内での過ごし方
一番の難関と行っても良い飛行機内での過ごし方です。
行きは7〜8時間、帰りは8〜9時間乗っている事になりますが、
抑えておきたいポイントをいくつかご紹介します。
■ 普段の就寝時間に出来るだけ合わせたフライトを選ぶ
■ 行きの搭乗前は空港のプレイルームで遊び疲れさせ飛行機で寝かせる
■ 早めの予約で数限られたバシネット(赤ちゃん用ベッド)を確保する
■ 乾燥・冷え対策として保湿クリームやカーディガンを持参する
■ 飲み物、飴、トローチ、年齢によってはガムで気圧変化による
耳詰まりを解消。ただし液体の持ち込みに制限があるため、詳しくは 国土交通省ホームページをご覧下さい。
2. 時差ボケ対策
日本とハワイの時差はなんと19時間。
日本からハワイやアメリカ本土などの東向きの旅行が時差ボケし易いようです。
ハワイ時間=日本時間+5時間−1日、ということで、行きで夜が5時間短くなってし
まい、体内時計が狂うことによって時差ボケが起きるのです。
★最善策=とにかく寝る事。
それは日本からハワイの機内でとにかく寝るということ。
逆に夜8時出発の便でハワイに行くと、到着時間は日本時間で夜中の2〜3時頃。
現地時間では朝7〜8時頃ということで、そこからホテルのチェックインができる
午後3時までの行動(過ごし方)が勝負に。
もし、早めのチェックインが出来た場合は、ホテルで仮眠を取る方も多いようです。
Copyrights (C)2014 なかもりてつや All Rights Reserved 7 子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは? ただし、軽い睡眠となるように工夫をしないとその日一日をムダにしてしまいますので
要注意!
3. 現地での授乳・オムツ替えスポット
車社会のためオムツ替えは車の中で済ませる事がほとんどなので、ショッピングセン
ターなどに授乳室が無いのが普通。授乳ケープを携行しましょう。
しかし、アラモアナセンターなら、高級デパート「ニーマンマーカス」「ノードスト
ローム」のオムツ替えコーナーが豪華で清潔です。女子トイレでは料でパートともにソ
ファが完備されており授乳もOK。
ワイキキではロイヤル・ハワイアン・センター2階の「パイナラナイ」(フードコー
ト)のファミリートイレや女子トイレにオムツ替え台があるので覚えておきましょう。
4. 急な発熱やケガに
子連れ旅行で気になる子供の体調。いざ、急な発熱やケガをした場合も、ハワイなら日
本語が通じるクリニックがあるため安心できます。
ただし、まずは海外旅行保険には加入しておく事。
体調を崩してしまったら、まずはホテルのフロント相談してみましょう。
5. 親・子それぞれのために
あなたたち親にとっても、子供たちにとっても有意義な方法があります。
それは、子供たちを預かってアクティビティを体験させてくれるホテルの「キッズプロ
グラム」や日本語で対応してくれる託児システムがハワイでは充実していること。
子供たちを預けて夫婦で食事やショッピングにも出かけられるし、キッズプログラムに
関しては、様々な国の子供たちとの交流を体験することによって子供たちには貴重な社
会経験となるでしょう。
Copyrights (C)2014 なかもりてつや All Rights Reserved 8 子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは? 6. レストランの選び方
ホテルのメインダイニングやムーディーなレストラン&バーなど、マナーとして避けた
方が良い場所はありますが、ファミレスやフードーコートばかりに頼らずとも、お洒落
なレストランでケイキ(キッズ)メニューを用意しているところもたくさんあるし、
せっかくのハワイならではのローカルフードの食べ歩きもいいのではないでしょうか。
第3章:知っておきたいルール
1. どんな時にも子供ひとりはNG
ハワイ州法では、「12歳以下の子供を13歳以上の付添い人なしでひとりにすること」
が禁じられています。子どもの安全を守るため、放置して危ない目にさらすことは、罪
に問われます。
<参考リンク> 在ホノルル日本国総領事館 「ハワイ安全マニュアル」
2. 年齢別チャイルドシート装着の義務
レンタカーを利用する場合の注意点として、ハワイ州法では子供たちの年齢によって、
チャイルドシートやシートベルトの着用について細かく規定されています。
違反した場合は、4時間の交通安全教育クラス受講や罰金(100~150ドル)となりま
す。
3. ビーチ&プール遊びのマナー
ハワイに限った事ではありませんが、マナーとしてビーチやホテル内プールでは、
オムツの取れていない乳幼児は、水着の下に水遊び専用パンツ型オムツを穿かせましょ
う。
また、ホテルでは浮き輪の使用が禁止されている事がほとんどなので、ライフジャケッ
トやアームリングの使用について、事前にスタッフに確認をしましょう。
Copyrights (C)2014 なかもりてつや All Rights Reserved 9 子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは? 4. 紫外線および冷房対策
日本と違ってサラッと気持ちのいい暑さのため、つい気が緩みがちですが、子供たちに
は、ラッシュガードや帽子を忘れずに着けてあげましょう。
そして、日焼け止めもこまめに塗るようにした方が良いですよ。
特に小さなお子さんの場合は、ビーチやプールで遊ぶ時間帯にも注意して、できれば午
前中や夕方の日差しの弱い時間が良いでしょう。
冷房対策として、室内と室外の温度差や冷気に体調を崩すことがないよう、
パーカやカーディガンなど軽めの上着を1枚持ち歩くようにする事も忘れずに。
第4章:最後に
子どもたちにとっては、ハワイで一番の楽しみといったらビーチ遊び。ワイキキ滞在の
場合であれば、ホテル近くのワイキキビーチに出掛けるのが一般的ですが、実はワイキ
キビーチの中にも波が小さく、木陰があって過ごしやすい子連れおススメのエリアがあ
ります。
また、2度目のハワイで脱ワイキキビーチを目指すファミリーは、トイレやシャワーな
どの施設が充実した近場のビーチパークへ行ってみるのも良いでしょう。
詳しくは別の機会にオススメのビーチをまとめてレポートしたいと思います。
家族での楽しい思い出作りをしてきてくださいね!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Copyrights (C)2014 なかもりてつや All Rights Reserved 10 子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは? 特別付録
最後までご覧頂けたあなただけ、目次ではお知らせをしていない
特典をご用意しました!!!
もし、あなたがハワイ旅行を費用面で諦めているのであれば、それはと
てももったいないことだと思います。
なぜなら、もしかするとお金を稼ぐ方法やノウハウを知らないだけかも
知れないからです。
そこで、今回このレポートに最後までおつきあい頂けたあなたにだけ、
私からスーパープレゼントをご用意しました。
そのスーパープレゼントとは、実践すると収入が爆発するパソコン1台
でインターネットを使って稼ぐ極秘の業界インサイダー情報です。
数日後、私からあなた宛にメールでこのスーパープレゼントはお送りし
ますので、今すぐに普段お使いになられているメールアドレスを下記よ
りお知らせ頂ければ見逃す事がなく安心です!!!
プレゼントを受け取るメールアドレスはこちらからお知らせください。
http://mail.os7.biz/m/iass
Copyrights (C)2014 なかもりてつや All Rights Reserved 11 子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは? また、お送りしたメールが迷惑メールに入ってしまったら、
このスーパープレゼントはゴミ箱へ直行してしまいますので、
1〜2分で終わる、迷惑メールに入らない設定を事前にしておくことを
オススメします!!
設定はこちらからどうぞ。 http://46mail.net/[email protected] それでは、メールを楽しみにしていて下さい!!!
MAHALO Copyrights (C)2014 なかもりてつや All Rights Reserved 12 子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは? ◆メールマガジン発行者情報
発行人: なかもりてつや
お問い合わせ:[email protected]
◆著作権について
「子連れで行くと確実に失敗するハワイ旅行とは?」 は、
著作権法で保護されている著作物です。
本教材の使用に関しましては、以下の点にご注意ください。
・本レポートの著作権は【なかもりてつや】にあります。
・【なかもりてつや】の書面による事前許可無く、
本レポートの一部または全部をあらゆるデータ蓄積手段
(印刷物、電子ファイルなど)により、
複製、流用および転売することを禁じます。
なお、こちらの無料レポートをダウンロードいただきました方は、
私、【なかもりてつや】(メールマガジンの発行者)によって、
メールマガジン【えーっ!? ハワイ諦めてるんですか?】に
代理登録されます。
あらかじめ、ご了承ください。
・登録されたメールマガジンは以下ページから解除することができま
す。
【http://mail.os7.biz/m/iass】 Copyrights (C)2014 なかもりてつや All Rights Reserved 13 
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
339 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content