close

Enter

Log in using OpenID

保護者様 人権学習映画鑑賞会のご案内

embedDownload
平成 24 年 11 月 9 日
保護者様
大 阪 市 立 東 高 等 学 校
校
長
荒川
毅
P T A 会 長
松 田
誠 二
人権啓発委員長 森田 有美
人権学習映画鑑賞会のご案内
謹啓 時下皆さまにはますますご清祥のこととお慶び申しあげます。
本年も全校生徒を対象に人権学習映画鑑賞会を次のとおりに実施いたします。
本映画鑑賞会は、PTA の人権啓発活動行事にもなっております。12 月 6 日 PTA 教職員人権教育
研修会に引き続きとなりますが、保護者の皆様も生徒・教職員と共に是非ご鑑賞いただきますよう
ご案内申しあげます。(恐れ入りますが下の申込票を 12 月7日までに担任宛にご提出ください)
日
時
:
場
所
:
鑑賞費用
:
上映作品
:
12月13日(木)
10:10
開場(これ以前には入場できません)
10:35
上映開始
12:40
終了
門真市民文化会館 ルミエールホール
京阪「古川橋」下車徒歩5分
無料 生徒につきましては生徒費から充当します
交通費は生徒も含め各自負担
「青い鳥」2008 年日本映画 上映時間:105 分
(教員・生徒アンケート結果により決定)
【作品紹介】東ケ丘中学校 2 年 1 組では前学期、野口という男子生徒がいじめによ
る自殺未遂を起こしていた。野口は家がコンビニのため、“コンビニくん”とあだ名
され、店の商品を級友たちに渡していた。遺書にはいじめをしていた 3 人の名前が
記されていたが、公表されなかった。野口は転校し、コンビニは閉店した。そして担任の高橋は休職した。
新学期初日。2 年 1 組に、村内(阿部寛)という吃音の臨時教師がやってくる。村内は野口の机を教室に戻
し、誰もいない席に声を掛ける。教師たちは事件を解決するため、生徒たちに反省文を書かせていた。それ
で野口のことを忘れようとしていた生徒たちは、村内の行動に動揺する。村内は毎朝、野口の机に声を掛け
続けた。それは生徒だけでなく、ほかの教師や保護者にも波紋を広げていく。(goo 映画情報より)
切
り 取 り 線
申
12 月 13 日人権映画鑑賞会に出席します。
年
組
生徒名
保護者名
込
票
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
229 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content