close

Enter

Log in using OpenID

脱水の時に必要なのは、塩分を含む「カラダの水」の補給です!

embedDownload
紫陽花の色が美しく映える頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
防ごう!守ろう!
高齢者の脱水
私たちの身体の半分は「お水」です。体温を調整したり、栄養素や
酸素を運んだり、生命を維持する大事な役割があります。赤ちゃんの
水分量が 70~80%あるのに比べ、高齢者は約 50%しかありません。
その為、水分の補給と排泄の収支バランスが崩れやすく、脱水になりやすいので注意が必要です。
脱水の時に必要なのは、塩分を含む「カラダの水」の補給です!
脱水症状を起こしたときは水分補給がかかせませんが、補給する水分を選ぶ事が大切で
す。体内の水は塩分(電解質)を含んでいるので、ただの水を補給すると薄まってしまい
ます。脱水を改善するためには、脱水の原因を取り除くことはもちろん、【経口補水液】
という体内の水に近い飲料を補給することが大切です。経口補水液は、点滴の成分によく
似ており、糖分と塩分をバランス良く含むので、体にすみやかに吸収されます。
健康な人の塩分摂取の目安量は、男性 9g未満、女性 7.5g未満、高血圧症の人で 6g未満
です。食事がきちんと摂れている方については、塩分補給の必要はありません。
***塩分補給が必要な方***
・長時間にわたり大量の汗をかく運動系の部活動をしているお子さん
・夏バテで食欲が低下している高齢のかた
・下痢や嘔吐・発熱がみられるかた
経口補水液の過剰摂取は高血圧に、スポーツドリンクの過剰摂取は肥満・高血糖に
繋がる為、注意が必要です。
<
自分で経口補水液を作る方法 >
水1ℓ・ 塩 3g(小さじ 1/2 杯)・ 砂糖 40g(大さじ 4 と 1/2 杯)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
520 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content