close

Enter

Log in using OpenID

私が長期でベトナムに滞在し始めたのは今年(2013 年)の1月からです

embedDownload
私が長期でベトナムに滞在し始めたのは今年(2013 年)の1月からです。首都は北部
のハノイ、
経済の中心は南部のホーチミンです。
この国の平均年齢は 28 歳、
人口は約 8,970
万人。ちなみに、日本の平均年齢は 47 歳です。
日本からホーチミンまで飛行機で直行便なら約 5 時間。都市中心部での滞在は高校 1 年
生レベルの英語を理解出来るなら、
日常生活に困る事はほとんどないでしょう。
なぜなら、
都市中心部には多数の外国人が滞在しており、そこにいる多数のベトナム人は英語を話せ
ますし、多数の種類の飲食店、雑貨店、コンビニがあるからです。
しかし、郊外に行くとほとんどのベトナム人は英語を話せず、ベトナム語を理解出来な
いと日常生活も困難になります。
ベトナム語は同じスペルでも微妙な発音
(6声もある!)
の違いで意味が異なりますので、非常に難しいです。そのためか、英語を話せる外国人は
多数、しかしベトナム語を話せる外国人は少数に限られます。
私は仕事の都合上、この国の北部から南部のいたる所に移動します。基本的に都市部か
ら都市部の移動は航空機です。同じく列車やバスでも移動可能です。列車やバスの運賃は
安いですが、時間のロス(例えば、ホーチミン⇔ハノイが飛行機で2時間のところ、列車
は 23 時間かかる)が発生します。さらに、眠ってしまった時に手荷物等窃盗にあう可能
性があるので利用をお薦めできません。それ以外の移動は主にタクシーです。時々バイク
タクシー(バイクの後ろに乗せてもらう。現地では『セヤ オム』という)を利用します。
タクシーの約半額程度ですが、メーター単位の定額ではないため、あらかじめ地図上でお
およその距離を調べて、値段交渉する必要があります。10,000 ドン/km(日本円で約 47
円)を目安にしています。
ベトナム国内でもいろんな違いを発見します。北部ハノイは大人の街、落ち着いた雰囲
気や風情があります。南部ホーチミンは若者の街、そしてこの国の経済の中心として活気
に満ち溢れているように思います。また、日本と同じく方言があり、ベトナム語の発音や
使う言葉が地方により異なります。ベトナム人同士でも違う地方出身者との会話は理解出
来ない事があるらしいです。
ベトナム人は家族の絆をとても大切にします。そして日本人に対してとてもフレンドリ
ーですから親しみやすいと思います。しかし、愛想よく話しかけてくるベトナム人は良く
ない人が多いですので、注意が必要です。ひったくり、強盗も多々発生しています。
この国は自然も資源も豊かで、今後、経済はどんどん発展し、豊かな国になっていくと
思います。物価は安く、贅沢をしなければホテル代等の滞在費は別にして日本円に換算し
月に 5 万円もあれば十分な生活が出来ます。
(通常の工場労働者で月給 150~250 ドル)
ベトナムの主食は米。そして米から作った麺のフォーやこの国の民族衣装であるアオザ
イはメディアを通じてご存じの方も多いでしょう。ベトナム料理は日本人の口に合うと思
いますし、高原やビーチ等観光スポットは多数あるので、一度、この国に来てみてはいか
がですか?
ホーチミン中心部
ホーチミンの交通
夜のホーチミン中心部
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
502 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content