close

Enter

Log in using OpenID

北極圏探検隊 14日間 - アブロード シーイング

embedDownload
◆北極圏探検隊 14日間◆
出発コース日:2009年8月13日―8月26日(14日間)
クルーズ代金
※US$=100 円にて換算。
円建てはあくまでも
参考料金です。
お一人様 489,000
円(US$4,890)/トリプル(施設共用)
お一人様 679,000 円(US$6,790)/ツイン(セミプライベート)
◆船名:アカデミック・アイオフィー号
【シップ情報】
◆総トン数:6,450 トン ◆アイスクラス:KM*L1(1)A2, Canadian Type B
◆全長:117.1 メートル ◆乗客定員:110 名
◆全幅:18.2 メートル ◆乗務員:53 名
《クルーズ代金に含まれるもの》
◆喫水:6 メートル
◆船籍:ロシア
●クルーズ前泊及び後泊のホテル宿泊代金 ●1日目のオタワのホテルからゲートウエイ空港までの送迎 最終日のゲートウエイ空港からホテ
ルまでの送迎 ●リゾリュートから船までの送迎 船からリゾリュートまでの送迎 ●船内の宿泊 ●船内の全食事(ほぼ毎日のアフタヌーンテ
ィー 但し上陸時は除く) ●観光地までのアクセス ●ゾディアックボートでの小旅行 ●船内でのレクチャー、ビデオ、スライドショー、映画
●経験豊かな探検リーダーや専門講師、船員などのガイドや講義 ●船内の医療スタッフ ●港湾税 ●出発前のご準備とガイド情報
*上記はクルーズ代金のみの料金です。日本発着の航空券代金は含まれておりません。
*オタワ⇔リゾリュート間のチャーター便: US$1,650が別途かかります。 *オプショナルツアー:シーカヤックUS$495
日程
1 日目:各自にてオタワのホテルへ <オタワ泊>
2日目:リゾリュートより乗船 オタワよりチャーターフライトでリゾリュートへ。ゾディアックボートで、リゾリュートの海岸よりアイオフィー号に乗船します。
3日目:プリンスレオポルド島 レオポルド島は、野生動物の生息地としてよく知られています。
4日-5日目:デボン・コーバーグ諸島 デボン島は、厚い氷冠の極砂漠です。南岸にあるダンダスハーバーに上陸します天候が良ければ、
ゾディアックボートで崖に巣を作っているウミガラスやミツユビカモメなどが飛ぶ姿を間近に見学します。
6日-7日目:メルビール海盆 北極クジラの生息地として知られるメルビール海盆を通過します。
カナック(グリーンランド) 人口600人の小さな町には、自治体の商業センターがあります。上陸後、自由散策。
8日目:ヨーク岬 ヨーク岬での氷と気候が、イッカクやアザラシ達にとって、かっこうの場所で群れています。このあたりも白クマの生息地です。
9日目:バフィン湾,ポンドインレット バフィン島のポンドインレットに上陸します。イヌイットによる文化芸能などの実演を楽しみます。
10日目:ヘイ岬 渡り鳥自然保護区 バイロット島にあるヘイ岬の荘厳な絶壁は、ウミガラス、ウミスズメ、ミツユビカモメなどの繁殖場所です。
11日目:デボン島 ツンドラ地帯をハイキングします。その後デボン島に戻ります。
12日-13日目:ビーチー島 北極圏探検隊コースでは、北西航路を見つけようとしたジョン・フランクリン隊の悲運の話を、船内レクチャーで専門家に
より聞いてみましょう。
リゾリュート コーンウォール島にあるリゾリュートで下船します。 リゾリュートからオタワへ航空機で向かいます。<オタワ泊>
14日目:ホテルチェックアウト後、各自帰国の途へ
注)キャビンが満室になり次第締め切りとなります。
90 日前より全額のチャージがかかりますことをご了承ください。
海外旅行保険に必ずご加入ください。
日本発着の国際航空券代金は含まれておりません。
~詳しくは、お問い合わせください!~
株式会社アブロード シーイングトラベル
tel:03-5952-8560 E-mail: [email protected]
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
236 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content