close

Enter

Log in using OpenID

27年度 8・9月 インド

embedDownload
せかい
よんだい
ぶんめい
インドは、世界四大文明のひとつである
インダス文明発祥の地。4000年の歴史を
ほこるその文化は、実に奥深く、多様です。
インドの面積は日本の約9倍。夏には40度
をこす地方もありますが、北部のヒマラヤ
山麓からカシミール地方にかけては夏で
も気温はあがりません。地域ごとに地形も
気候も様々です。
ぶんめい
はっしょう
ぶんか
ち
ねん
じつ
めんせき
にほん
おくぶか
やく
なつ
ど
ほくぶ
さんろく
ちほう
きおん
きこう
たよう
ばい
ちほう
れきし
なつ
ちいき
ちけい
さまざま
MENU
ナン 乳飲料
オムレツ
シーザーサラダ
キーマカレー
きた
りょうり
みなみ
りょうり
北インド料理
南インド料理
主食は小麦を使ったパン類。日本で
はナンが有名ですが、チャパティ、
プーリーとよばれるパンの方がよく
食べられています。米もよく食べられ
ますが、主食というより料理の材料と
して使われます。また、牛乳やダヒー
(ヨーグルト)、パニール(チー
ズ)、ギー(不純物を取り除いたバ
ター)などの乳製品が多く使われ、
こってりして汁気がない料理が多い
のが北部の特徴。
年間の平均気温が30度近い南部で
は、野菜や果物が豊富。主食は米で、白
いご飯をよく食べます。そのほか、ココ
ナッツミルクや油などをよく使います。
南インド料理の特徴はコショウや唐辛
子がたっぷり入った辛い料理が多いこ
と。
西インド
いちど
こむぎ
こ
つく
うすや
粉で作る薄焼きのパ
ちゃいろ
ひら
ン。茶色く、平たい。
しょくじ
こめ
一度の食事に米と
りょうほう
た
パンの両方食べる。
チャパティ
アーターという小麦
ひがし
にし
プーリー
チャパティ
ゆ
あ
を油で揚げ
もの
た物。
東インド
かわざかな
た
川魚が食べられる
おお
ところが多い。
ターリー
ターリーとは、
もともとは金
属製の盆のこ
とをいうが、そ
の上にカレー
などを並べた
定食を表す。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
471 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content